ぼたんくんとふわりちゃん

2010年10月17日、また猫と暮らしはじめました。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ふわりちゃんの毛布

2011-07-22 22:02:05 | ふわり

相変わらず、控えめおとなしいキャラのふわりは

その鳴き方や甘え方のかわいさから、

ついつい「ふわりちゃん」と呼んでしまいます。


とんでもなく問題児なんですけどねぇ…。


さて、


6月にいきなり暑くなってからは、夜タオルケットで寝ている我が家。

でも、毎日わたしの毛布でフミフミしていたふわりは

タオルケットではダメらしく、

フミフミできる場所を探して

ず~っと布団のまわりをウロウロするので

ふわり用に布団の上に、畳んだ毛布を置いています。

そうすると、夜のうちか朝方にきて、

ゴロゴロいいながらフミフミして寝るのです。


ある日、


布団を敷いていた旦那が、その毛布を

自分の布団とわたしの布団の間に置くので

いつも置いていた壁側に置こうとしたら、


「ふわちゃんを独り占めしてずるい!」と。


暑がりの旦那の横に毛布なんて置いたら絶対いやがる、と

気を使ったつもりだったんですが、

そうか、ふわりと寝たかったんだねぇ。


知らなかった(笑)


それ以来、真ん中に毛布を置いておくと、

ふわりが寝てたり、ぼたんが寝てたり、けっこう猫たちに好評です。


ちなみに、大音量でゴロゴロいいながらフミフミするふわりは

とてもかわいいのですが…


写真に撮ると、



野生児(笑)



いつ撮っても、何回撮っても、極悪な顔にしか撮れません。




比較的いい顔…かな。



どうも写真写りの悪い子なのです。

 

昨日はとても涼しかったせいか、朝から夜まで爆睡!のぼたんとふわり。

今日も涼しく過ごしやすい日でしたが、また暑くなるんでしょうか。

 

コメント

今度は…

2011-04-27 18:58:25 | ふわり

 

深夜、旦那とテレビを見ていたら、



突然、真っ暗に!!!





何が起こったのか、一瞬考えて…




思い当たりました…Σ(;・∀・)




ふわりがブレーカーを切ったのです(@Д@;





ブレーカーは玄関を入って右の壁の上の方についていて、


その日は注文したパソコンデスク(組立式)の箱がその壁に立てかけてありました。


すぐ移動すればよかったのですが、


私ひとりでは運べず、毎晩終電で帰宅する旦那にもちょっと頼みづらくて


組み立てるときに運べばいいと思っていました。

 

 

 

 

真っ暗な中、玄関に行くと、やっぱり箱の上にふわたん。




置きっぱなしにした私が悪いのです。



でもまさか、



ふわりが登って、さらにそこから背伸びをして、ブレーカーを切るとは…



お風呂に引き続き、反省ヾ(_ _*)

 


災害対策で玄関に懐中電灯を置いておいてよかった…





問題児、ふわり。

コメント (4)

最近のふわりちゃん

2011-04-23 16:44:27 | ふわり

その日、



寝起きが悪くて、

いつもならなかなか起き上がれない私が、飛び起きました。



なぜなら…



ふわりがお風呂に落ちたのです(@Д@;



*******



最初から説明すると、朝、



バシャーン!!!



とすごい音がしました。



先に見に行った旦那が、



「ふわたんがお風呂に落ちた!!!」と言うので慌てて行くと、



風呂場からずぶ濡れのふわたんが飛び出してきたので、


そのまま抱きかかえてタオルのある場所へ行こうとしたのですが、


パニックのふわたんは暴れて逃げ出してしまい、


つかまえてタオルでゴシゴシ。


また逃げられて、つかまえて、タオルでゴシゴシ。


数回繰り返してなんとか落ち着きました。


床はビショビショ…。



拭いている時に気づいたのですが、


濡れているのはお腹から下で、体全部が落ちたわけではないみたい。


とりあえず、よかった。


が、


しかし、


なぜお風呂(浴槽)に落ちたのか。



最近、災害などに備えて、浴槽のお湯をとっておくことにしたのです。


それだけならまだ問題はないと思うんですが、


うちは脱衣所にドアとかないので、

直接お風呂の扉になっているんですが、

ぼたんがグイグイとお風呂の扉を押すと、

たまに開いてしまうことはあったんです。


でもそれでも、


お風呂にはフタがしてあるので、大丈夫なはずだったんです。


考えられるのは、


体重が増えてきたふわりが、フタの端とかに乗ってフタが傾いたところ、


慌てて逃げようとしてフタごと落ちた…とか…。



う~ん。お風呂のドアはスライド式で、鍵もないし、どうやって防ごうかな。



ふわたん、お願いだから一回で懲りて~~~!!!(;´Д`A ```





うちに来たばかりのふわりはおとなしくて、

甘えるのも控え目で、ぼたんができることもできなくて、


こんな子もいるんだな~、と最初は思っていましたが、


一緒に暮らしてわかったことは、



けっこう適当。


一番適当なのはトイレ。砂かけもしたりしなかったり。

遊びも適当で、ねこじゃらしで遊ぶと自分の前に来た時しか手を出さなかったり、

全然関係ないところでジャンプしてみたり…。



そして強情。


ぼたんが1回、または2回怒られればやらなくなることも、何回でもやる。意地でもやる。


怒られるのが平気、というか、

自分のやりたいことは邪魔させない、という強い意志を感じます。

そういうときは、絶対私の目を見ません。


食べ物の執着は何回も書いてますが、


今回のお風呂といい、何かやらかすのは、だいたいふわりなのです。

 



 

最近、なぜか私と旦那が一緒にいる時だけ、テーブルでお腹を見せるふわたん。

コメント (6)

ふわり動物病院2/5

2011-02-06 16:19:52 | ふわり

ぼたんに続き、一匹だけ絶食はかわいそうだったので

前の晩はぼたんもふわりも8時以降のご飯は無しだったのですが…


深夜0時、旦那の帰宅とともに

キッチンから走ってきたふわりがくわえていたものは、


茹でてあったスナップエンドウΣ(;・∀・)


…こんな日に限って置きっぱなしにしてしまった…ヾ(_ _*)


すでに1本の半分は確実に食べられていました(泣)


ちなみにお腹が空いていたのか、

ぼたんは夜の間ずっと寝ている旦那の顔をなめていたそうです(笑)


当日は、

ふわたんはキャリーを置くと勝手に入ってくれるので、連れて行くのは簡単だったのですが、


キャリーでふわりが鳴き出すと、

ぼたんが自分がキャリーに入れられた時より興奮して狂ったように鳴き出し、

飛び出さないように閉めた部屋のドアにドンドンとぶつかる音がして

やっぱり切なかったです。


病院でふわりがスナップエンドウを食べてしまったことを話すと、

「まあ、そのくらいなら大丈夫でしょ」と笑われました(^-^;


2泊3日か、1週間入院のどちらか選択するように言われ、

ふわりには早く帰ってきて欲しいけど、

ぼたんがいるのでいっそのこと預けた方がいいのか迷ったのですが

先生と相談して2泊3日に。


夕方には無事手術が終わったと連絡をいただきました。
月曜にお迎えです。

*******

さて、

当人(もとい猫)がいない間に



ふわたんの不思議なうん○ポーズ。

前足と後ろ足の片方をトイレのふちにかけます(笑)



何度見ても面白い(゜m゜*)


ただし、


用を足した後おろした後ろ足で、うん○を踏むこともしばしば。


ふわたん、後ろを確認してから降りるのだ!!


ああ、早く会いたいな。ふわたん。


ぼたんが甘えん坊将軍と化してます(笑)

コメント (7)

ふわりちゃん動物病院11/22

2010-11-24 12:52:19 | ふわり

月曜日の朝、先に起きた旦那が、


「あれ、ふわちゃんの目が変だよ!!」と。


よく見てみると…


白い膜が右目の半分を覆っていて、顔の右側が腫れています。


「ぼたんの爪とか目に入ったのかな…」と旦那。


でも、


ワタシには心当たりがありました。


夜寝る前に、突進してきたふわりちゃんを避けきれず、


蹴ってしまったのです(@Д@;


その後、何事もなく遊んでいたので寝てしまいましたが、

きっとそれに違いない。


すぐに動物病院に電話しましたが、

午前中は予約でいっぱいで、夕方連れて行くことになりました。


…夕方までの時間の長いこと、長いこと…(;ω;)


でも、症状を話して危険そうな時は混んでいても連れて来てください、と言われるので

夕方ってことはよくある症状なのか…


そんなことを思いつつ、先生に診てもらったところ、


ふわりちゃんの目は、「結膜炎」でした(^-^;


夜の間に目に違和感があって掻いてしまったんだろう、とのこと。


3日ぐらいで治ると言われました。



ごめんね、ふわりちゃん。足元気をつけなくちゃ。



病院から戻ったふわちゃんは、なんだかとっても甘えん坊になってしまい、

昨日はずっとワタシのひざに乗ってました。

遊ぶぼたんが気になるようで、ぼたんが見える位置に頭をおきます。



1日たったらけっこう目がキレイになってきました。


最初、頬骨の辺が腫れて見えたので、

骨折した!?Σ(゜д゜;) と思ったのですが、

目の周りが腫れていただけのようです。


よかった~~~ふわりちゃん。

早く治りますように…。

コメント (8)