ぼたんくんとふわりちゃん

2010年10月17日、また猫と暮らしはじめました。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

遊び方がわからない

2011-06-08 11:58:04 | ぼたんとふわり

う~ん、なかなか更新できず…

写真もあまりとってないです^^;


ぼたんが退院してから、

部屋にぼたんとふわりがいるのが嬉しくて、


「ぼたんが帰ってきてよかった~^^」


と言うと、旦那が


「まだ言ってるの。いつまで言うの?」


とあきれます。


たしかに、もうけっこう経ったかな。


でも嬉しいんだもん(笑)



この写真はぼたん入院前なんですが、

ふわりが持っているのが、ぼたんが飲み込んだリボン。


この時はそんなことは想像もせず、遊んでいたのでした。


その後、いつも遊んでいたヒモも、旦那が2本繋げて

飲み込めないようにして遊んでいます。


相変わらず、ヒモをくわえては運んでくる健気なぼたんです。


が、


これで遊んで~、とヒモを持ってきてアピールする割に


ぼたんはヒモでうまく遊べません。


猫じゃらしも、おもちゃも、振ったりいろいろするのですが、

ぼたんもふわりもじ~っと見つめるだけで

なかなか飛びついて来ないのです。


ちょきは、猫じゃらしを振ると、

1回離れて、ものかげに隠れ、おしりをふりふりして

ダーっと飛びついてきて、楽しそうにしてました。

投げるとジャンプして両手キャッチしたり…

でも、

ぼたんとふわりには「何してんの~?」って顔で見られることが多いです(;´д`)


思えば、最初から2匹、遊ぶのも寝るのもご飯も一緒で、

私達と遊ぶっていう感覚がないのかな~。


旦那も「遊び方下手だよな~。」っていう程なので

よっぽどだと思います。




めずらしく舌を出したままのふわたん。



顔の位置も変えても

やっぱり出てます(笑)


 

コメント (8)