MARKETER’S BLOG【小太郎がゆく】

【小太郎がゆく】はマーケター小太郎がいろんなところで出会うさまざまなヒトやデキゴトについて等身大で描いていく日常見聞ログ

サクラ咲ク弦楽団のサテコン!

2008年11月30日 | エッセイ【小太郎がゆく】
クルーザー乗りの忘年会の帰り、浦和駅を降りるとヴァイオリンの音が北風に乗ってきた。 5人の弦楽奏だ。 小さな人垣に混じってビバルディの四季を拝聴。 ほどなく別のスタッフからチラシが配られ、年の瀬の弦楽団の演奏会のPRが始まった。 なるほど、寒風の中のサテライトコンサートはかっこうの宣伝の場だ。 楽曲とスタッフのがんばりにココロあたたまる晦日。 明日から師走、今年も残すところあとひと月。 . . . 本文を読む
コメント

アンパンマンの集客パワー!

2008年11月29日 | エッセイ【小太郎がゆく】
来て見てSwitch! オール電化体験フェア2008inさいたまスーパーアリーナ。 アンパンマンショーの集客力は凄い。 子連れのニューファミリーで会場はあふれ返ってますー。 . . . 本文を読む
コメント

マンションを買いに行こう。

2008年11月28日 | エッセイ【小太郎がゆく】
関係者からの切実なお願いです。 . . . 本文を読む
コメント

Not三元豚,but 三陸赤崎カキ

2008年11月27日 | エッセイ【小太郎がゆく】
「カキフライ定食!」 念願の岩手は三陸、大船渡赤崎産のカキフライにありつける。 はやる気持ちを抑え切れず、カウンターに着く前にオーダー。 〈三陸赤崎産大粒カキフライ定食1200円 1ヶ250円、他の定食にトッピングしてお召し上り下さい〉 カウンター越しに、厨房のついたてに墨書されたPOPが輝いて見える。 待つこと5分。 「わっ、デカイ!」 平田牧場の三元豚かつと見まごうほどの大きさ。 . . . 本文を読む
コメント

初冬の屋形船に海賊横付け?

2008年11月26日 | エッセイ【小太郎がゆく】
勝どきプロジェクトのキックオフは初冬の屋形船。 花火の季節とは異なり、海上は貸し切り、夜景を際立たせる凛風が船の内外に心地よい。 お台場沖にアンカリングして会話を楽しんでいると、音もなくすり寄る和船あり。 新手の海賊かと船内に緊張が走る中、件の和船の頭が慣れた手付きで屋形船の窓襖を開ける。 「佃煮はいかがですか?」 どうやら、船宿了解事項の移動お土産販売らしい。 すかさずプロジェクトの . . . 本文を読む
コメント

勝どきのビッグなプレゼント!

2008年11月25日 | エッセイ【小太郎がゆく】
新木場で木材視察。 無垢のフローリング材から光りが透けるほど薄い突板、そして、いわゆる銘木まで、駆け足ながら新木場の奥深さを知る。 分譲マンションの販売支援で何とか使ってみたい。 視察後、勝どきへ。 新月島川沿いにひと足早いでっかなクリスマスプレゼントが今日登場した。 果たして、箱の中身は何だろな? . . . 本文を読む
コメント

ブナの原生林、第14 教室で講義中

2008年11月21日 | エッセイ【小太郎がゆく】
八幡平ガイド養成講座で安比のブナ原生林へ。 講義は雪上、差し詰め第14教室か。 . . . 本文を読む
コメント

八幡平でとれたてホップ生&鯛兜

2008年11月20日 | ゆいもやい(山で結い海で舫い)
「うまい!ビールが変わった」 . . . 本文を読む
コメント

アプリコット, レーズン, マンゴー

2008年11月20日 | エッセイ【小太郎がゆく】
一泊二日の岩手出張。 車中のパートナーはドライフルーツ&ダージリン。 アプリコット、レーズン、マンゴーのドライフルーツと、ホワイトグレープ果汁がさわやかです。 . . . 本文を読む
コメント

小太郎がゆく巻の七十六『稲刈リズム』

2008年11月20日 | エッセイ【小太郎がゆく】
「ここからが遠いのよね、あなたの実家」 . . . 本文を読む
コメント