銀の河 ~ Rio de la plata ~ 長浜奈津子のブログ ~

長浜奈津子 =芝居と音楽と語り=
https://www.nappy-cantactriz.com/

オスカー・ワイルド「幸福の王子」「わがままな大男」@朗読とヴァイオリン"おとがたり"公演2018

2018年09月19日 | おとがたり ~朗読と音楽~ 物語と音楽が作り出すファンタジー
“おとがたり”~朗読とヴァイオリンの世界~ 2018年9月24日(月・祝)・10月20日(土)・11月25日(日) この秋“おとがたり~朗読とヴァイオリン~”では、オスカー・ワイルド作品「幸福の王子」「わがままな大男」を上演致します。 愛って何?幸せって何? 誰もがそう問いながら生きてゆく。 全ての心の本棚に、ずっと置いておきたい二つの物語。 冬空を切って飛ぶツバメ、幸福の王子が流す涙、 . . . 本文を読む
コメント

オスカー・ワイルド「わがままな大男 The Selfish Giant」おとがたり@月夜の仔猫 2018.9.24(月・祝)

2018年09月17日 | おとがたり ~朗読と音楽~ 物語と音楽が作り出すファンタジー
この秋“おとがたり~朗読とヴァイオリン~”では、オスカー・ワイルド(アイルランド出身の詩人、作家、劇作家)の作品「幸福の王子」「わがままな大男」を上演いたします。今後、他のワイルド作品もいくつか取り上げてゆこうと思っています。よろしくお願い致します。 2018年9月24日(月) 銀座 月夜の仔猫3651 出演:おとがたり ~朗読とヴァイオリンの世界~ https://www.otogata . . . 本文を読む
コメント

"おとがたり" 朗読とヴァイオリンの世界 2018年8月30日(木) CARAVANSERAI

2018年09月04日 | おとがたり ~朗読と音楽~ 物語と音楽が作り出すファンタジー
『おとがたり』 夏の終わり、津田沼にて朗読と音楽のサロン・コンサートが開かれました。 ほとんどが初めてお目にかかるお客様。大人たちの中に小さな男の子がひとり。喜多直毅さんの奏でる独特な、そして様々なヴァイオリンの音に小さく声をあげたりジッと息をこらして見つめている姿が印象的でした。 1 部/ 小泉八雲 怪談 『耳なし芳一』 水底に沈む魂たちの声を、芳一は聞く。なぜ芳一には届くのでしょうか . . . 本文を読む
コメント

2018年 8月、誕生月。月夜の仔猫♡Live他 Feliz cumpleañosのケーキで♡

2018年08月28日 | 長浜奈津子❤音楽出演情報 歌🎵ギター弾き語り、他
8月は私の誕生月。 今年は朗読や歌の生徒さんたちにお祝いのお言葉を頂戴したり、ケーキでお祝いをして頂いたり、ほんとうにありがとうございました。 トップの写真はとある、タンゴの歌会へ参加させて頂いた折にサプライズ! 8月15日が私の誕生日です。 今年は一人で過ごそうと思っていたところでした。 (横浜でお芝居を観たりゆっくり過ごしました。) 日にちは前倒しでしたので、まさかの状況に驚きの表 . . . 本文を読む
コメント

8/27(月) 長浜奈津子 誕生月♪ソロライヴ @銀座 月夜の仔猫

2018年08月23日 | 長浜奈津子❤音楽出演情報 歌🎵ギター弾き語り、他
8/27(月) 長浜奈津子 誕生月♪ソロライヴ @銀座 月夜の仔猫 皆さんこんにちは、そろそろ夏も終わりに近づいて参りました。 如何お過ごしですか?そういえば朝夕は少し過ごしやすくなってきましたね。 虫の鳴く声もちらほらと… 早いですね。 今月の月夜の仔猫、私の誕生月ライブなんです。 弾き語りソロライブ、おこし頂けましたら幸いです。 新しい歌もうたってまいります。 これまで歌っていた曲に . . . 本文を読む
コメント

公演後記♪ 小泉八雲 怪談 『耳なし芳一』"おとがたり ” 7/23(月) 銀座 月夜の仔猫

2018年07月26日 | おとがたり ~朗読と音楽~ 物語と音楽が作り出すファンタジー
今年はところにより、まるで赤道直下と同じ40度にもなったという猛暑ですね。私は寄席で怪談を楽しみました。クーラーのない時代、怪談でも聞きにいくかと江戸の人たちは暑い夏を工夫して楽しんでいたのですね〜風情があるわなんていいつつ、やっぱり冷蔵庫は欲しいよな、冷え冷え枕がないと東京の夏は嫌だなと思う私です。(冷凍庫に冷え冷え枕が四つ入ってます。レモンサクレは二つ) "おとがたり " 朗読ライヴで . . . 本文を読む
コメント

小泉八雲 怪談 『耳なし芳一』 おとがたり~朗読ライヴ @銀座 月夜の仔猫

2018年07月21日 | おとがたり ~朗読と音楽~ 物語と音楽が作り出すファンタジー
酷暑の夏…熱中症の話題で連日もちきりですね。今月の“おとがたり”は、怪談・小泉八雲「耳なし芳一」です。私も先日寄席で怪談を楽しみました。猫番があくびしながら受付する、古い寄席の客席で江戸情緒の再現を味わって参りました。さて…私たちはこの怪談のスタンダードナンバーを銀座8丁目で、おとがたり流に構成した音楽ドラマでお届けいたします。お時間ございましたら是非ともお越し下さいませ、御燈火ともしてお待ちして . . . 本文を読む
コメント

『おとがたり』~北海道公演2018~ 登別編 きっさ点♪

2018年07月05日 | おとがたり ~朗読と音楽~ 物語と音楽が作り出すファンタジー
『おとがたり』~北海道公演2018~登別編  <札幌から、登別へ向かう朝> 2018年6月30日(土)は登別の「きっさ点」というお店でライヴ。 札幌の中島公園側のとあるホテルで札幌の2夜目を過ごした朝。今日はなんと『おとがたり』のフライヤーのデザインのように青空が広がっていました。3日目にしてさわやかな空を見られて嬉しかったです。 まずは部屋でコーヒーを入れる。おめざにしおんちゃんからの差 . . . 本文を読む
コメント

『おとがたり』~北海道公演2018~ 札幌編 俊カフェ♪

2018年07月05日 | おとがたり ~朗読と音楽~ 物語と音楽が作り出すファンタジー
<おとがたり北海道公演2018> 2018年6月28日~30日。ヴァイオリンの喜多直毅さんとの朗読ユニット『おとがたり』で北海道公演をさせて頂きました。私にとっては懐かしい故郷、北の大地でのライヴでとても嬉しく有難く、言葉と音楽と美味しい食事と人情味に溢れた公演でした。上記掲載の写メは、左から喜多直毅さん、谷川俊太郎さん(等身大ボード)、私、古川奈央さん(俊カフェのオーナーさん) 今回、札幌と登 . . . 本文を読む
コメント

おとがたり、北海道公演。札幌「俊カフェ」、登別「きっさ点」

2018年06月11日 | おとがたり ~朗読と音楽~ 物語と音楽が作り出すファンタジー
いつのまにか梅雨真っ盛りになっちゃった。 猫たちもまったりと、眠そうです… 私の生まれた北海道には梅雨はありません。 函館から初めて上京した時の東京の夏、あまりの湿気に息ができない…と驚きました(笑) ちなみに、雨戸も東京で初めて見ました。東京にないものといえば、北海道は寒いから二重窓ですもんね。 あっ…でも、家の中は東京の方が寒いかもしれない …北国はしっかり暖房されていますもんね。 . . . 本文を読む
コメント