goo

フィリピーナとネットで知り合い現地で会って年の差国際結婚

こきまろドットコム topへ戻る

 今現地フィリピンでは、発給の難しくなった日本へのビザを待つ若くてマガンダのフィリピーナたちが溢れています。 日本国内の面白くなくなったフィリピンパブに惰性で通って無駄金使うより、ライブチャットで複数のアポを取り現地でマッタリしませんか? …と書いたころのフィリピーナライブチャットは良かったんですが、このところチャットのお客さんが激減して、チャットガールの質もバラケてきました。 ということで、チャット以外にもDate in Asia / TAGGED / Facebook を使って素人さんと仲良くなる方法もご紹介しています。 このブログでは、ライブチャットでのフィリピーナの選び方から、フィリピンへ行く時の注意点、チャット以外での連絡方法、そして私自身の再婚準備と同時進行で結婚手続きまでご紹介して行きます。 …これを書いたのもかなり昔になりました。今はカミサンも来日して2回目の在留資格延長。そしてこきまろツアー。フィリピン、フィリピーナとの関わり方にも変化が出てきました。
人気ブログランキング←クリックしてね(^_-)

<tag "フィリピン""ライブチャット"国際結婚""渡比""フィリピーナ">
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

脱落者出てマンツーマンになりました


 7月のこきまろツアー、2人が都合つかなくなり、1人の方とマンツーマンで5泊6日になりました。
 その後は私一人で旅します。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

実はセブだけじゃないんです

セブ数泊の後はダバオに行きます。

https://youtu.be/qIdjdQJs_jQ

ダバオではサマル島にあるダバオフリースクールも訪れる予定です。

ダバオ数泊の後は1泊だけCDO(カガヤン・デ・オロ)に寄ってから、マニラとアンへレスに行ってセブから帰国します。

興味あったらご連絡ください。infoアットkokimaro.comまで


同行者がいなくても私ひとりで予備面接してます。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

今年7月にセブ合コンツアーやります



 2018年7月上旬の平日にセブに来られる方、かつフィリピーナと真面目にお付き合いしたい独身の方、募集中です。



http://kokimaro.com/mail.phpこき麻呂へのメールフォーム
参加のお問い合わせは、↑こちらにメールください
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

会う前に長いチャットは厳禁



 7月にまたセブで合コンやるんですが、新たな参加者の日本人男性が、私の話を色々聞いて、そんなにハズレが多いなら、キッチリ話して当たり判定出た子と会おうとしてまして、そんな事したら誰とも会えなくなるので辞めるように言いました。
 彼はチャットの中で相手の矛盾を突いて、やり込めてしまっていました。ハズレ判定は心の中でして、優先順位を下げればいいだけです。
 一応相手の話を聞いておいて、まずはアポ取って現地で会うことです。会ってから切っても遅くないんです。
 というか、会わないとビデオチャットやFBの複数の写真だけではマジで判定が難しいです。
 写真より実物が可愛い子も沢山いますし、写真がまるで他人の、盛り盛り上げ上げのフィリピーナもこれまた多いです。
 会えば一目瞭然なので、とにかくSMやモールに呼んでそこに来るまでのショートメールでのやり取りとか、時間通りに来るかとか、来た時の態度とかで判断しましょう。
 デートサイトでのプロフィールや、チャットで両親が交通事故で死んだとかの身の上話でも、頭から否定してたら、本当の場合の正直なフィリピーナを逃すことになりますから。

 私はねるとんの主催者的な立場なので、アポ取りに時間かけず、来る意思がある子だけを絞って携帯番号とかを聞いて後は当日まで放置です。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

婚活をこじらせてる友人



彼女が出来たとしてもクリスマスまで持続できない友人が、フィリピーナならばと出逢いに挑んでいるのですが、私の第1条件「会う前に1人に絞るな!」が守れずにいつも玉砕して帰国します。

なんだかなあ
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

日本人相手の婚活とどこが違うのか




 フィリピーナだって若くてハンサムな同国人と結婚した方が楽に決まってますよね。
 年の離れた外国人との国際結婚を望むのは貧しさゆえです。
 現状脱出の近道が国際結婚だからです。
 相手が金持ちならば話は早いし、そうでない場合は相手の母国=先進国で働けばフィリピンでの労働より遥かに高収入が期待できます。
 ですから、日本人と結婚したいフィリピーナは簡単に見つかります。しかしそこに落とし穴が待っています。
 国際結婚が貧乏脱出の手段になっているケースが非常に強い多いからです。
 あなたと日本で、あるいは老後にフィリピンで暮らすことは彼女たちの目標ではなかったとしたら、あなたとの結婚が日本で働くビザを得るためだけだとしたら、これはもう悲惨です。
 私の知り合いのフィリピーナの中には、私はすでに結婚しているので、「誰でもいいからあなたの友達の独身日本人紹介して」なんて平気で言ってくる不心得者もかなり沢山いるんです。
 「誰でもいいから」とはふざけてますよね。要するに日本人側はホントの愛ある結婚のつもりでも、フィリピーナは偽装結婚してるわけなんです。有り得ませんよね、こんな馬鹿な話。でもよくある話なんです。



 私は金はないので、カミサンが自力で昼夜働いています。老後はカミサンを日本に残して、私はフィリピンのカミサンの実家でファミリーたちと暮らすつもりでいます。ヽ(*´∀`)ノ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

会う前に一人に絞る人のなんと多いことか


 私のように同時に何組も呼んでしまうやり方は、皆さんにはハードルが高いとしても、年に何回も行けないフィリピンであれば、1回の渡比で数人と会わないと、いつまで経っても当たりには出会えないかも知れません。

 DIAやFacebookの写真だけでは分かりませんから、会ってナンボの世界ですし、フィリピン人と日本人はまるで別の生き物と思っていいくらいに価値観や習慣が違いますので、会う前に日本人の常識で判断してしまうと大失敗につながります。

 希に写真より可愛い娘が現れたりもしますので、会う前の写真やビデオチャットだけで判断しないでください。
 映画の主役を選ぶオーディションと考えればいいかも知れません。
 あるいは不良品が90%の小売店で正常に動く部品を1つ選ぶという状況を思い浮かべて見てください。型番を告げて、これください!とは言えませんよね。動作チェックが不可欠です。通販なんて飛んでもない!ヽ(*´∀`)ノ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

今年もヤラシク!


 先月からどういう訳かアフガニスタンの米軍所属の女性兵士(1人は看護師みたい)からFacebookのフレンドリクエストがあって、メッセンジャーでやり取りしてます。(//∇//)



 しかし私はフィリピンのカミサンの家族たちと老後は過ごすつもりでいます。


 実は元日の乗務で疲れ果てて二日の朝の帰宅電車の車内に財布を忘れてしまって、鎌倉駅に届いていたので取りに行ったついでに初詣してきました。鎌倉は物凄い人出だったので隣の逗子まで行って亀ヶ岡八幡宮にお参りしてきました。逗子市役所の隣に実在する神社です。


 さて次にフィリピンへ行けるのはちょっと先になりそうです。治療中の歯が、治療中断のためボロボロになっていまして、全部治すのにかなりの日数と金額が掛かりそうです。

 「婚活」で検索して見に来てくれた読者の方からメールをいただきまして、LINEやFacebookでやり取りしてるんですが、フィリピンに関わりがない一般の日本人の方の場合、まずフィリピンとフィリピーナを知ってもらうことから始めた方が成功率が高いと私は思います。
 よっていきなり伴侶探しではなく、まずは観光で遊びに行きがてら探されてはいががかなと思います。
 そういえば昨年も一月二日にスマホを車内に忘れました!ヽ(*´∀`)ノ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

国際結婚の前に遊びまくりましょう!


 フィリピーナは特にヤキモチ焼きですから、結婚後は浮気は厳禁です。
 そこで結婚前に飽きるまで遊んでおくことをオススメしています。

 因みにフィリピンでは、売買春は違法です。特に未成年である18歳未満とは、双方合意の上でも、金の受け渡しがなくても重罪です。
 また姦通罪もあるので、夫がいた場合訴えられる可能性もあります。
 フィリピンでは身分証など金で簡単に偽造できますので見せられて成人だと言われても安心できませんし、独身と言われても危ない場合があります。
 まあそこは、気合と度胸と自己責任の世界ですね。ヽ(*´∀`)ノ
 それと現職警官がグルになってのセットアップ(偽装逮捕)や美人局なんかもよく聞きますので、覚悟の上で遊んでください。

 デートinアジア DIAなどでも売春を匂わせてくるフィリピーナは多いですね。
 マニラやセブのKTV(フィリピンパブ)のフィリピーナをホテルに呼ぶ人も多いようですが、日本式KTVには店のシステムとしての持ち帰りはありません。あくまで個別交渉ですね。
 それに対して、フィリピン人向けのローカルKTVや韓国式KTVならバーファインという連れ出しシステムがあります。
 アンヘレスやマニラ(パサイ、マカティ)のゴーゴーバー、呼び方が違うだけで同じシステムのセブのビキニバーでは連れ出し前提ですね。
 そのへんの夜遊びについては専門サイトを検索してみてください。料金や暗黙のルールみたいな説明があります。

 あと、そういった風俗店とは別に街角ナンパ、デパート店員ナンパ、ネットナンパもご利用ください。英語またはタガログ語、ビサヤ語が必要になりますね。
 言葉はとても重要なので、結婚前にある程度はマスターしたいものです。

✱写真はアンヘレスのGOGOバーで、持ち帰れと迫るフィリピーナ二人組でしたが、丁重にお断り致しました。(//∇//)
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ