蹴り損ないの棘もうけ~べらっくわの晴耕雨読な日々の果実 = 加賀ゆびぬき・イーネオヤ・作るいろいろ~

日々この手で作りあげるものたちを紹介しています。【bellaqua@alto.ocn.neドットjp】

提灯

2018年07月19日 | 加賀ゆびぬき
『四季を彩る加賀のゆびぬき』から「提灯」。

簡単カワイイ。
提灯に御用の文字を入れたくなります。
「提灯」のペアに「十手」も作ろうかしら?


その方と出会った記念に。
ご存命のうちに作品についてお話すれば良かったなぁ。
これからは、出会った方にはご本人が大切にしていることを積極的におうかがいしよう。

この記事をはてなブックマークに追加

2018年07月18日 | 加賀ゆびぬき
夏らしいものをと思い、「蛍」。

蛍という虫を表現したのではなく、蛍のイメージを表現した作品です。
『四季を彩る加賀のゆびぬき』に掲載されています。
蛍なんてもう何十年も見ていません。

昆虫が怖いです。
蛍も不気味です。
蛾がもっとも苦手。
その次は甲虫。

昨日、若い知人の突然の訃報。
思いが言葉にならない…。

この記事をはてなブックマークに追加

オオモノ

2018年07月17日 | 手芸いろいろ
7/15はこ・あきない市でした。

大勢の方にお越しいただき、ありがとうございました。
ゆびぬきを作っている方ともお話ができて嬉しかったです。

以前ブログでも話題にしたオオモノ。
無事依頼主様にお渡しできたので、晴れてお披露目できることになりました。
オオモノの正体は、綿糸のベスト二枚でした。
1枚目はピンクのモチーフつなぎのベスト。

依頼主様がお母様のために編もうとモチーフのお花を編んだところで頓挫、完成させて欲しいというご依頼。
かなりイレギュラーなご依頼でしたが、ご高齢のお母様のため、ということでしたので、引き受けた次第です。
(普段はこのようなご依頼はお断りします。)

更にもう一枚分の糸をご持参で、こちらはデザインおまかせのオーダー。

キャップスリーブのベスト。
この糸、スパンコール入りでキラキラです。

丸ヨークのデザイン。
このカワイイベストを着た90代の女性、想像するだけでワクワクします。
素敵に着映えすること間違えなし。
しかもキラキラ。

ご高齢者向けということで、いずれのベストも前開き。
衿ぐりや袖ぐりはゆったりしています。
普段、私たちは何気なく洋服を脱ぎ着していますが、手を反らせて上げる動作は実は難儀なものです。
二歳児なんかは
「腕が抜ける。」と言って泣いたりします。
そういうことって忘れがちだけど、大事だな。
と、今回のオオモノに取り組みながら思いました。

普段コモノヤはこのようなオオモノオーダーはお引き受け致しません。
悪しからず。

この記事をはてなブックマークに追加

今週のお弁当 2018-7-2

2018年07月13日 | 美酒・美食
実は諸事情あって、亭主殿のお弁当がこの二週間ありませんでした。
だから、この二週間は5:00に起きる必要が無くて良かったです。
来週は作ることになりそうですが…。
今週は昨日、ムスメのお弁当を作りました。

巻き寿司(亭主殿作)・ピーマンとソーセージのソテー・もやしとすき昆布の煮びたし・卵焼き・市販のポテトサラダ

こ・あきない市が迫ってきました。

小さいのを作っています。

『ヨーコさんの“言葉”ふっふっふ』(講談社)を読みました。
「そーだ。そーだ。」という気分を共有したくて、家人にも読ませました。

この記事をはてなブックマークに追加

新作チョーカー

2018年07月12日 | 加賀ゆびぬき
7/15日曜日はこ・あきない市。
新作チョーカーのデビューです。

留め具の無いタイプなので、着脱が容易です。

チョーカーはジャラジャラ邪魔になりません。

いかがですか?
デビュー価格は2,000円です。


久し振りに祖父母の家の夢を見ました。
津波に流されたはずなのに、と夢の中でも戸惑います。

この記事をはてなブックマークに追加