長崎市・佐世保市・大村市での医療用ウィッグ製作しています サイト移転しました wig.aura-777.com

医療用かつらの,
お悩みにお答えするNPO法人ヘアエピテーゼ協会

http://wig.aura-777.com

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

品質 自然な質感 ヘアエピテーゼ

2017年02月07日 | NPO法人ヘアエピテーゼ協会活動

 

 

こんにちは

 

 

長崎はまたこれから冷えてくる様ですね、体調管理気おつけていかねばですね

 


医療用ウィッグ(ヘアエピテーゼ)の製作も続いておりますが、

私達としてはヘアエピテーゼを製作させて頂き、治療中のヘアに関する負担を少しでも軽減出来る様に

を使命とし医療用ウィッグを製作しサポートさせていただいております。

 


再発や継続でウィッグ2代目それ以上使用の方もいらして頂いており、ヘアエピテーゼの品質の良さを感じて頂いております。

毛質、ネット部分、毛量、人口頭皮等どれをとりましても、ヘアエピーテーゼの品質は高いと思います

 

 

毛質            アイロン処理が可能で毛先のビビリ毛、カール等の処理が可能である

ネット部分         伸縮性のある柔らかい肌触りの2重構造で耐久性もある

毛量            隙間を感じない程度に手植えされており、量の少なさは感じない

 


などなど

 


ウィッグを使っていると品質の良し悪しを感じるようになります。

ヘアエピテーゼは私の担当させていただいている方で4年目を迎える方もいらっしゃいます


部分的に地毛が伸び辛いなど中々ウィッグを手放せない場合もあります

メンテナンスを繰り返し、大事に使われる事で自然なウィッグライフを続けることができます


私達は、ウィッグを使われる方々のサポートを出来る事、考えられる事全て、提案していきたいと思います。


美容師として

 

ありがとうございます。

 

コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ヘアエピテーゼ協会 長崎ブロ... | トップ | ヘアエピテーゼ(医療用ウィ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

NPO法人ヘアエピテーゼ協会活動」カテゴリの最新記事