NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会指定サロン 愛知 名古屋 美容室improve 再現美容師のブログ

愛知県で1人だけの再現美容師が、医療用かつら(ウィッグ)の作製・メンテナンスなどの活動内容をブログで発信しております。

愛知・北名古屋市の医療用かつら ☆美容室☆improve(インプルーヴ)☆

愛知県北名古屋市六ッ師女夫越134  電話(0568)70-5114

※接客中はお電話に出られない場合がございます。

(折り返しお電話させていただきますのでお待ちくださいませ。)
 
ホームページはこちら



■医療用かつら「ヘアエピテーゼ」を動画でご覧いただけます→こちらです

■その他加盟店のご案内です。→こちらです

■お裁縫が得意な方も、そうじゃない方も簡単に作れるケア帽子(タオル帽子)の作り方は→こちらです

■電車・バスでお越しのお客様は、コチラをご覧ください。→ きたバスについて


<足立育子>は、JHEA認定再現美容師です。








変化進歩進化。

2016年11月24日 | お勉強

お久しぶりです。

ヘアエピテーゼ(医療用かつら)の作製。及び他社製のカット・自髪のカットなどの施術は、

約2カ月待ちとなっている美容室インプルーヴのアダチです。


ヘアエピテーゼ(医療用かつら)をご卒業された患者さまから

医学の日進月歩を感じたり、我が母から身をもって感じることが多いです。

では、わたしは??と自分に問いかけてみました。

そんなとき、合宿のおはなしをいただきました。


 


ヘアエピテーゼ協会の合宿です。


聞きいってしまったので、写真を撮るのを忘れてしまいました。(笑)

なので、本部からの写真をお借りしました。


今回は、フィッティングの専門家・西沢桂子先生からブラジャーの構造論とフィッティングを学びました。

目からウロコでした。

いっけん、つながりがなさそうですよね??

いえいえ。世界ってつながっているんだなぁ~。っと

異業種の組み合わせが増えているのが、妙に納得してしまいました。


例えば・・・。

ソフトバンクと吉野家とか?

富士フィルムが化粧品業界へ挑戦したとか??



さておき。

変化進歩進化。

今後のテーマです。


どうなることでしょうか!?

楽しみです。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

医療用かつら(ヘアエピテーゼ)の誕生ストーリー

                 ヘアエピテーゼ☆ストリーは、コチラをクリックしてください。  

メディア取材

 



平成25年9月 中日新聞☆朝刊(尾張版)