NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会指定サロン 愛知 名古屋 美容室improve 再現美容師のブログ

愛知県で1人だけの再現美容師が、医療用かつら(ウィッグ)の作製・メンテナンスなどの活動内容をブログで発信しております。

愛知・北名古屋市の医療用かつら ☆美容室☆improve(インプルーヴ)☆

愛知県北名古屋市六ッ師女夫越134  電話(0568)70-5114

※接客中はお電話に出られない場合がございます。

(折り返しお電話させていただきますのでお待ちくださいませ。)
 
ホームページはこちら



■医療用かつら「ヘアエピテーゼ」を動画でご覧いただけます→こちらです

■その他加盟店のご案内です。→こちらです

■お裁縫が得意な方も、そうじゃない方も簡単に作れるケア帽子(タオル帽子)の作り方は→こちらです

■電車・バスでお越しのお客様は、コチラをご覧ください。→ きたバスについて


<足立育子>は、JHEA認定再現美容師です。








2度目のヘアエピテーゼ卒業を迎えて・・・。

2016年08月28日 | 自毛☆デビュー

昨日は、とても記憶に残る一日を迎えたアダチです。


1度目の抗がん剤治療中の時、“ヘアエピテーゼ”でのお手伝い。自髪デビューのお手伝い。

そして、それからセミロングスタイルを楽しんでいただいておりました。


そんな時、I様から『相談があるんですが・・・。』

と、きっと勇気を振り絞ってくれたのでしょう。

アダチに話してくれました。


  『もう一度、抗がん剤治療を選択するか、それとも・・・。』


正直、聞くことしかできませんでした。

アドバイスなんて恐れ多いし。

ただただ、いい方向へ。

こころの整理が、できますように。と祈るような気持ちでした。


 


数日後。

「アダチさん。もう一度治療受けます。」

と連絡をいただき、2度目の“ヘアエピテーゼ”でのお手伝い。

そして、とうとう迎えることが出来ました。

自髪デビュー。




もう。言葉になりません。

本当はね。先月デビューしたかったようです。

それでも、アダチを信じて『昨日にして良かった。』と言っていただけました。


待つことって長く感じるんですよね!?


例えば、待ち合わせの時の待ちぼうけ。

1分が10分ぐらいに感じるように、きっと待ち遠しかったことでしょう。


『1ヶ月分(約1センチ)伸びることでこんなにヘアースタイルの選択の幅が広がるとは思わなかった。』

と言っていただけました。


患者さまが、心から安心してデビューできるタイミングをちゃんと見ています。

<※そのためにも、メンテナンスに来て下さいね。そしてどうしたいか教えてくださいね。>


こういうことって、しっかりと信頼関係がないと伝わらないことなんだなぁ~って、改めて感じました。



またまた、勇気をだしてI様。

これから自髪デビューを待ちわびてみえる方の参考になるならとモデルさんになっていただきましたよぉ~。


ゼロ塗布でのカラーリング&カットでのお手伝いです。


ハンドブロー仕上げ

  

上手にお顔を隠してくれましたよぉ~。


ワックスで表情をつける

 

優しくパーマをかけたような自然な動きがでてきます。


ひと工夫で、イメチェンも可能



襟足とサイドに長さを出すと、一気にボブスタイルになります。



あぁ~。よかった。よかった。

これからも、髪を通してI様とともに楽しく過ごすことができますように・・・。









コメント
この記事をはてなブックマークに追加

医療用かつら(ヘアエピテーゼ)の誕生ストーリー

                 ヘアエピテーゼ☆ストリーは、コチラをクリックしてください。  

メディア取材

 



平成25年9月 中日新聞☆朝刊(尾張版)