医療用かつらを作る美容師JUNのブログ♪ 三重県津市  

2015年5月、乳がん発見。闘病生活と医療用かつら(ウィッグ)を通してのがん患者さんサポート日記

はじめまして

 三重県津市の美容室 潤 (JUN) です。            このページはいつもトップにきます

 抗がん剤などで脱毛された方に、
 医療用ウィッグで、ご希望のヘアスタイルをお作りしています。
 美容師1人のプライベートサロンですので、お気軽にご相談ください

   潤  津市南新町3-17
       URL: http://hair-cuore.jp/jun/
        059-225-5800


ウィッグの暑さ対策

2016-08-18 | ケア用品、お役立ちグッズ・情報

まだまだ暑い日が続きますが、いかがお過ごしですか?

暑い時期にウィッグをかぶるのは大変です

頭に 『 冷えピタ 』 を貼ってみたり、
ウィッグに 『 あせワキパット 』 を貼ってみたり、
みなさん、いろいろ工夫されています。

滝のように流れる汗には、
以前、Ha-DUさんに教えてもらった
『 アンダーラップ 』がいいですよね~

頭の周りに2~3周巻いてから、
ウィッグをかぶると、汗止めになります。



スポーツ用品店や薬局で売っています。
洗って何度でも使えます。

でも、
「うまく巻けな~い  」
という声をいただきました。

洗った後は、
包帯のように巻いておき、



包帯を巻くように、頭に密着させながら、
転がすように巻くとキレイに巻けますよ~

わかりますかね


さてさて・・・

髪の毛がこんなに伸びてきて、
寝グセがつくようになってきました(笑)




茶話会へのたくさんのお申し込み、ありがとうございました
定員に達しましたので、締め切らせていただきます。

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

茶話会のお知らせ ♪

2016-08-06 | イベントのご案内

みなさ~ん  お待たせしました~
乳がん患者さんの茶話会のお知らせで~す。

日 時: 9月11日(日)
     13時30分~15時30分
場 所: 津市西部市民センター
対象者: 乳がん患者さん
参加費: 500円
定 員: 15名(申込み先着順)

申し込み・問い合わせ
 美容室 潤
 TEL 059-225-5800

ご参加、お待ちしてま~す

なお、

婦人系(子宮、卵巣など)がん患者さんのおしゃべりサロンは、
毎月第1日曜日に三重県がん相談支援センターで開催されています。
次回は、9月4日(日)ですので、ぜひ、ご参加ください。

そのほか、
がん患者と家族の方のおしゃべりサロンが、毎月第2木曜日に、
肺がん患者さんのおしゃべりサロンが、偶数月の第1日曜日に、
開催されています。

詳しくは、
がん相談支援センターのHPをご覧ください。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

自髪デビュー

2016-07-29 | 自髪デビュー

自髪デビューのカット&カラーにご来店くださいました

昨年、ウィッグのご相談をいただいたとき、
ちょうど私も抗がん剤治療が始まるときでした。

ウィッグをお作りすることはできても、
その後のサポートが、ちゃんとできるかどうかがわかりませんでしたので、
別のところでウィッグをご購入いただきました。
本当に、申し訳なかったです

治療中どうされているか、
ずーっと、ずーっと気になっていましたが、
治療も無事に終わって、待ちに待った自髪デビューの日がやって来ました
おめでとうございます

カットをする前に、
声をかけてくださいました。

「 ビフォー・アフターの写真、撮ってもらってもいいですよ!
潤さん、『 (写真撮らせてくださいと、)よー言わん・・・』って、
ブログで言ってたから、先に言っときますね! 」

お気遣い、ありがとうございます~
そうなんです  よー言わんのです

では、お言葉に甘えて。


治療後に生えてきた髪は、
前髪以外は、ゆるくパーマをかけたような感じでした。
前髪は、クセが強く、白髪もたくさんありました。





せっかく伸びた横の長さは変えたくないとのことでしたので、
前髪のクセの強いところだけストレートパーマをして、
バランスよく、クセ毛をいかしてカットをしました。

そしてカラーは、
治療後の肌は敏感になっていますので、
頭皮につかないように、ギリギリまでを塗るゼロ塗布の方法で、
ベージュ系のツヤツヤカラーをしました





短い前髪もよくお似合いで、とってもかわいいです~!
娘さんもオンザ眉毛だそうなので、オソロですね~

ワックスでクシュクシュして、ツヤ感、束感を出してみてくださいね~

コメント (19)
この記事をはてなブックマークに追加

検診

2016-07-16 | 乳がん体験記

この間、乳腺外科の診察と検査を受けました。

乳がんの手術から1年経ちました。

マンモグラフィー検査とエコー(超音波)検査・・・

抗がん剤治療、放射線治療が終わって、
どうかなぁ~???
大丈夫かなぁ~???

ちょっとドキドキしました。

ところが、
私は、手術してないほうの右胸に、
点滴をするためのポートが入っているので、
マンモグラフィーができなくて、エコーだけになりました。

今のところは無事でした。
よかったです。


ところで!

今まで、乳がん検診というと、
一番詳しい検査がマンモグラフィー検査。
その次がエコー検査。
だと思っていましたが、そうじゃないんですね

病院に置いてあった雑誌「 PiNK 2016年・春 」
を読んで知りました!!

( 病院には、今は夏号しか置いてないかもしれませんが・・・



この雑誌の中に、
「 あなたの生命と乳房を守るキーワード: デンスブレスト 」
という記事が載っていました。

乳房は大きく分けて、脂肪と乳腺組織の2つに分類することができます。

デンスブレストとは乳腺の多い乳房のことで、
日本人女性は欧米に比べ、
デンスブレストタイプの人が非常に多いと言われているそうです。

マンモグラフィー検査の画像では、脂肪は黒く、乳腺は白く写ります。
そして、乳がんは白く写ります。



乳腺の多い乳房の中に乳がんがあったら、
見つけるのがとても難しくなります。

そんな場合に役立つのが、エコー検査です。
エコー検査では、がんが黒く写ります。



でも、デンスブレストだからといって、
マンモグラフィー検査がまったく必要ではないというわけではありません。
乳がんを疑う要因の1つに「石灰化」というのもがあります。
マンモグラフィー検査は、この石灰化を見つけるのが得意ですが、
エコー検査は苦手です。

それぞれの検査に、得意、不得意があるので、
デンスブレストなら、マンモグラフィーだけでなく、
追加でエコーも受けるほうがいいんですね。

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

浮腫?

2016-07-08 | 乳がん体験記

6月25日(土)の夜、
上腕の下側がなんか痛いなぁ・・・と思ったら、
皮膚の下に、コリコリと固い塊がありました

翌朝見たら、少し赤く腫れていて、ピリピリしました。
蚊に刺されたような痕もないし、
『 これって、浮腫ってヤツ??? 』
とアセってしまいました



うちの母は、
『 コリコリって・・・まさか!!! がん??? 』
とオロオロ・・・

オイオイ (; ̄ロ ̄)ノ゛
そう言い出しそうな予感はしましたが、口に出すなよっ

とりあえず、

香港や台湾ではポピュラーな万能薬『 白花油 』を塗ってみました。
コレ、虫刺されや、軽いやけど、肩こりにいいんですよね~!



赤みは引きましたが、コリコリはなかなか治りません。

スリーブをしてみたら、腫れもコリコリも治りました。



虫刺されだったのか、なんだったのかよくわかりませんが、
リンパ浮腫ではなかったようです。
治ってよかった~

こんな私が言うのもなんですが・・・

症状がひどくなると、注射や飲み薬が必要な場合もありますので、
自己判断せずに、主治医の先生に相談してくださいね!

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加