医療用かつらを作る美容師JUNのブログ♪ 三重県津市  

2015年5月、乳がん発見。闘病生活と医療用かつら(ウィッグ)を通してのがん患者さんサポート日記

はじめまして

 三重県津市の美容室 潤 (JUN) です。            このページはいつもトップにきます

 抗がん剤などで脱毛された方に、
 医療用ウィッグで、ご希望のヘアスタイルをお作りしています。
 美容師1人のプライベートサロンですので、お気軽にご相談ください

   潤  津市南新町3-17
        059-225-5800

自髪デビュー

2016-07-29 | 自髪デビュー

自髪デビューのカット&カラーにご来店くださいました

昨年、ウィッグのご相談をいただいたとき、
ちょうど私も抗がん剤治療が始まるときでした。

ウィッグをお作りすることはできても、
その後のサポートが、ちゃんとできるかどうかがわかりませんでしたので、
別のところでウィッグをご購入いただきました。
本当に、申し訳なかったです

治療中どうされているか、
ずーっと、ずーっと気になっていましたが、
治療も無事に終わって、待ちに待った自髪デビューの日がやって来ました
おめでとうございます

カットをする前に、
声をかけてくださいました。

「 ビフォー・アフターの写真、撮ってもらってもいいですよ!
潤さん、『 (写真撮らせてくださいと、)よー言わん・・・』って、
ブログで言ってたから、先に言っときますね! 」

お気遣い、ありがとうございます~
そうなんです  よー言わんのです

では、お言葉に甘えて。


治療後に生えてきた髪は、
前髪以外は、ゆるくパーマをかけたような感じでした。
前髪は、クセが強く、白髪もたくさんありました。





せっかく伸びた横の長さは変えたくないとのことでしたので、
前髪のクセの強いところだけストレートパーマをして、
バランスよく、クセ毛をいかしてカットをしました。

そしてカラーは、
治療後の肌は敏感になっていますので、
頭皮につかないように、ギリギリまでを塗るゼロ塗布の方法で、
ベージュ系のツヤツヤカラーをしました





短い前髪もよくお似合いで、とってもかわいいです~!
娘さんもオンザ眉毛だそうなので、オソロですね~

ワックスでクシュクシュして、ツヤ感、束感を出してみてくださいね~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

検診

2016-07-16 | 乳がん体験記

この間、乳腺外科の診察と検査を受けました。

乳がんの手術から1年経ちました。

マンモグラフィー検査とエコー(超音波)検査・・・

抗がん剤治療、放射線治療が終わって、
どうかなぁ~???
大丈夫かなぁ~???

ちょっとドキドキしました。

ところが、
私は、手術してないほうの右胸に、
点滴をするためのポートが入っているので、
マンモグラフィーができなくて、エコーだけになりました。

今のところは無事でした。
よかったです。


ところで!

今まで、乳がん検診というと、
一番詳しい検査がマンモグラフィー検査。
その次がエコー検査。
だと思っていましたが、そうじゃないんですね

病院に置いてあった雑誌「 PiNK 2016年・春 」
を読んで知りました!!

( 病院には、今は夏号しか置いてないかもしれませんが・・・



この雑誌の中に、
「 あなたの生命と乳房を守るキーワード: デンスブレスト 」
という記事が載っていました。

乳房は大きく分けて、脂肪と乳腺組織の2つに分類することができます。

デンスブレストとは乳腺の多い乳房のことで、
日本人女性は欧米に比べ、
デンスブレストタイプの人が非常に多いと言われているそうです。

マンモグラフィー検査の画像では、脂肪は黒く、乳腺は白く写ります。
そして、乳がんは白く写ります。



乳腺の多い乳房の中に乳がんがあったら、
見つけるのがとても難しくなります。

そんな場合に役立つのが、エコー検査です。
エコー検査では、がんが黒く写ります。



でも、デンスブレストだからといって、
マンモグラフィー検査がまったく必要ではないというわけではありません。
乳がんを疑う要因の1つに「石灰化」というのもがあります。
マンモグラフィー検査は、この石灰化を見つけるのが得意ですが、
エコー検査は苦手です。

それぞれの検査に、得意、不得意があるので、
デンスブレストなら、マンモグラフィーだけでなく、
追加でエコーも受けるほうがいいんですね。

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

浮腫?

2016-07-08 | 乳がん体験記

6月25日(土)の夜、
上腕の下側がなんか痛いなぁ・・・と思ったら、
皮膚の下に、コリコリと固い塊がありました

翌朝見たら、少し赤く腫れていて、ピリピリしました。
蚊に刺されたような痕もないし、
『 これって、浮腫ってヤツ??? 』
とアセってしまいました



うちの母は、
『 コリコリって・・・まさか!!! がん??? 』
とオロオロ・・・

オイオイ (; ̄ロ ̄)ノ゛
そう言い出しそうな予感はしましたが、口に出すなよっ

とりあえず、

香港や台湾ではポピュラーな万能薬『 白花油 』を塗ってみました。
コレ、虫刺されや、軽いやけど、肩こりにいいんですよね~!



赤みは引きましたが、コリコリはなかなか治りません。

スリーブをしてみたら、腫れもコリコリも治りました。



虫刺されだったのか、なんだったのかよくわかりませんが、
リンパ浮腫ではなかったようです。
治ってよかった~

こんな私が言うのもなんですが・・・

症状がひどくなると、注射や飲み薬が必要な場合もありますので、
自己判断せずに、主治医の先生に相談してくださいね!

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

2016-07-04 | 乳がん体験記

足の爪の浮きが、だんたんひどくなってきました。
爪がキレイになるまで、結構かかりそうです・・・



手の爪は、大丈夫なんですけどね。



放射線治療科の先生に、手の爪はほめられました~
オイルを塗って、保湿していたのがよかったのかなぁ。

※ 抗がん剤治療中の爪の変化は、こちらにも載せてます。

 2016.5.25のブログ「爪」
 2016.3.2  のブログ「爪」


放射線治療を受けた肌も、保湿をしていたおかげで、
あまり赤くならずに済んだし、

保湿が大事ですねぇ~

髪も、
脱毛中、オールインワンのジェルクリームで頭皮を保湿していたのが良かったのか、
クルクルのくせ毛にはなりませんでした

今、毛流れのせいか、てっぺんの髪が立っています。

『見て見て! お兄ちゃんの頭の毛、3本がパーってなんねん!』
のぽいんこ兄みたいになってます(笑)



3本じゃないけど・・・(笑)

ぽいんこ兄弟、かわいいですね。
あやみちゃんもかわいい~!

私は、ぽいんこ弟が好きです~

まんまる顔にぷっくりほっぺ。
そして、ナニワの商人(あきんど)のようなもみ手!
かわいい~

dポイント「ローソンでたまる」篇

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

カップ付きキャミソール

2016-07-01 | ケア用品、お役立ちグッズ・情報

だんだん暑くなってくると、服も薄着になってきます。

放射線治療中は、
体のマーカーを消さないようにしないといけないし、
マーカーが下着や服につくと取れないし、
肌も弱っているので、

薄着になってくると、下着をどうしようか?
気になります。

ブラトップや、ワコールリマンマのカップ付きタンクトップも、
アンダーのゴムがしっかりしているので、
マーカーが消えてしまいそう・・・

最悪、普通のタンクトップにカップを縫い付けるしかないか・・・( ̄▽ ̄;)?
と思いながら、イオンの下着コーナーをうろうろしていたら、

敏感肌用の下着がありました





綿100%ですけど、体にほど良くフィットし、
縫い目もチクチクしません。

パッドが出し入れできるので、
ワコールリマンマの手作り風ソフトパッドも入れられます。



アンダーのゴムもきつくなく、フィットします。

そして!!!
アンダーのゴムがきつくないし、裾にゆるいゴムが入っているので、
胸がずり上がりません

ブラトップやワコールリマンマのカップ付きタンクトップは、
ゴムがしっかりしているので、
腕を上げると、全摘したほうはずり上がってくるんですよね。
引っかかる胸がなくて・・・ トホホ
知らない間に、左右の胸の位置が違っちゃいます

でも、このキャミソールなら大丈夫でした~

ただ、黒がないんですよね~
マーカーが付くとイヤだなぁ~
ワコールさん 黒作ってください 
お願いします

このシリーズのハーフトップもありました。
キャミソールのほうが安定している気がしますが、
こちらもずり上がりにくかったです。

あっ、でも、
大きい胸の方はどうなんでしょう?
私には、わかりません(笑)
試着してみてくださいね~

コメント (20)
この記事をはてなブックマークに追加