医療用かつらを作る美容師JUNのブログ♪ 三重県津市  

2015年5月、乳がん発見。闘病生活と医療用かつら(ウィッグ)を通してのがん患者さんサポート日記

タオル帽子

2016-12-01 | 乳がん体験記

近くのショッピングセンターに行ったら、
タオルつめ放題をしていました。

タオルメーカーさんの良さそうなタオルがつめ放題1080円。

おっ!
結構、こういうの、得意なんです。ふふふっ。

隙間なく詰めるのがコツですよね。
袋を伸ばしたり、はみ出したりはしていません。



ちゃんと袋の口も縛って、フェイスタオル8枚~

必死になったら9枚いけそうでしたが、
遠慮しときました。

・・・8枚も9枚も変わらないか(笑)



もうすぐ、友達も入院するので、
このタオルで、タオル帽子を作りま~す

検査をすると、なにかしら悪いところが出てくる年頃になりました・・・


 ◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆

 抗がん剤などで脱毛された方に、
医療用ウィッグでご希望のヘアスタイルをお作りしています。
美容師1人のプライベートサロンですので、お気軽にご相談ください。

 美容室 潤 (JUN)
 TEL: 059-225-5800 (完全予約制)
 HP: http://hair-cuore.jp/jun/

 がん患者さんを支える美容師グループ『Hair-Cuore』所属

※ Hair-Cuore(ヘア・クオーレ)は、
専門的な知識と技術を持ち、長年、がん患者さんのサポートを
行ってきた専門美容師のグループです。

 ◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クリスマスリース

2016-11-30 | 日記

明日から12月ですね!

折り紙で作ってくださったクリスマスリースをいただきました
どちらの色もステキです~



お店で飾らせていただきます
ありがとうございま~す

 ◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆

 抗がん剤などで脱毛された方に、
医療用ウィッグでご希望のヘアスタイルをお作りしています。
美容師1人のプライベートサロンですので、お気軽にご相談ください。

 美容室 潤 (JUN)
 TEL: 059-225-5800 (完全予約制)
 HP: http://hair-cuore.jp/jun/

 がん患者さんを支える美容師グループ『Hair-Cuore』所属

※ Hair-Cuore(ヘア・クオーレ)は、
専門的な知識と技術を持ち、長年、がん患者さんのサポートを
行ってきた専門美容師のグループです。

 ◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

座禅体験&茶話会

2016-11-29 | イベントのご案内

11月27日(日)、津市の四天王寺で、
乳がん体験者さんで、座禅体験&茶話会を開催しました。

四天王寺は、今、耐震工事中なのですが、日曜日は工事がお休みです。

紅葉がキレイです

いつもなら、外出する日に雨が降ると憂鬱になりますが、
雨の日の紅葉は色鮮やかで、なかなか風情があっていいですねぇ~ (*´ ∀`)





お部屋からの眺めも、とても素敵です





ご住職さん 「 時計とかベルトとか身に着けているもの(締め付けているもの)を外してください。 」
参加者さん 「 え?これ(ウィッグ)も(笑)? 」

いやいや、それはエエと思います ( ̄▽ ̄;)
関西人ですね。おもしろ過ぎです。

ご住職さんから、姿勢の調え方、呼吸の調え方、心の調え方を教わり、
座禅開始!!!

雨音が心地よく、心穏やかになります。
雨の日の座禅も、なかなかオツですなぁ~
( ・・・って、修行になってないですかね・・・  )

治療の副作用や後遺症が心配な方もいらっしゃいますので、
ご住職さんがいろいろとご配慮くださいました。

しびれなどで足が組めない方は、椅子で座禅を。
そして、木の板で右肩を打つ警策は、希望者だけ体験し、
右胸の手術の方は左肩で体験できました。

みなさん、自分のペースで、最後まで座禅をやりとげることができました~

座禅の後は、季節の和菓子とお抹茶をいただきました。
食べているときは、しゃべってはいけません。

椿の花(さざんかかも?!)のとても綺麗な和菓子
写真を撮りたかったのですが、気が引けて撮れませんでした  

しゃべらずに、食べることに集中すると、
細やかな細工、美しい色使い、やさしい甘さ、素材の風味を、
じっくり感じることができました。
和菓子に敷いてある懐紙も、紅葉の絵入りで綺麗です。
お抹茶もおいしい。

和菓子職人さん、お茶をたててくださった方、お給仕してくださった方、
その他たくさんの方の手間ひまがかかっていることに、
感謝の気持ちが湧いてきました。

和菓子とお抹茶をいただいた後、
ご住職さんから、法話をお聴きしました。

「 無になるとは、どういうことですか? 」
との参加者さんからの質問に、とても丁寧にお答えくださいましたが、
う~ん・・・とても深くてむずかしい・・・

無になることは、どうやら、何も考えず、空っぽにするということではないようです。
自分の価値観で考えない。あるがままを受け止めるということでしょうか?

機会があったら、また禅の教えをお聴きしたいです。

法話のあとは、みなさんでおしゃべり会でした。
とても居心地のよいお部屋で、ゆったりのんびり、くつろいでしまいました。

ご住職さん、いろいろとご配慮くださり、本当にありがとうございました。


 ◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆


 抗がん剤などで脱毛された方に、
医療用ウィッグでご希望のヘアスタイルをお作りしています。
美容師1人のプライベートサロンですので、お気軽にご相談ください。

 美容室 潤 (JUN)
 TEL: 059-225-5800 (完全予約制)
 HP: http://hair-cuore.jp/jun/

 がん患者さんを支える美容師グループ『Hair-Cuore』所属

※ Hair-Cuore(ヘア・クオーレ)は、
専門的な知識と技術を持ち、長年、がん患者さんのサポートを
行ってきた専門美容師のグループです。

 ◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

他社製人毛100%医療用ウィッグ(かつら)

2016-11-24 | かつらのお手入れ

人毛100%のウィッグ(かつら)は、
こまめにお手入れすることが大切です。

私より少し後に乳がんの治療が始まったお客様。
抗がん剤治療が始まる前にウィッグのご相談をいただきましたが、
私も治療が始まったばかりで、
自髪デビューまできちんとサポートできるかどうかわからず、
申し訳なかったのですが、ウィッグの製作をお断わりしました。

この間の茶話会にもご参加くださり、
ハーセプチンの点滴日が同じで、ちょくちょくお会いします。

会うたびに、
かぶっていらっしゃるウィッグの傷み具合が気になってしまいます。

お手入れしてあげたい!!!
でも、他社製の人毛100%のウィッグなので、
品質がどうなのかわからないし、
万が一、毛がらみがひどくて、とんでもないことになったら、
メーカーさんに補償してもらえないし・・・

「 一度、買ったところでメンテナンスしてもらったほうがいいですよ! 」

とアドバイスさせていただきましたが、行かれていない・・・

気になって、気になって、
どうにも我慢できず、お手入れにお越しいただきました。

えりあしの所が特に毛がらみしています。
枝毛はありませんでした。よかったです。



お客様 「 買ったときは、すごくきれいだったけど、
一回洗ったら、うねってしまって・・・ 。
アイロンを買って伸ばしているけど、うまくできなくて・・・。 」

そうですよね。
人毛100%は、クセが出ますよね

人毛だから、ストレートパーマができるといっても、
傷んで大変なことになる場合もあるので、なるべくしないほうがいいです。

それにしても・・・量が多い・・・
根元の量は多いけど、毛先はすいてバサバサです。





まずは、
洗い流さないトリートメントとアイロンでお手入れしました。









治療前のお写真を見せていただきました。
セミロングヘアで、お綺麗です~

髪型で印象がまったく違ってみえます!
このウィッグではかわいそ過ぎる~

サイズが大きかったので、縫って調整し、
バサバサの毛先と、お顔まわりをカットし、
量も減らしました。

髪の毛のうねりだけでなく、
植え方が、あっち向いたりこっち向いたりしているので、
髪のおさまりが悪く、根元が膨らみやすいウィッグでした。

減らしすぎると、髪の毛がピョンピョン飛び出してきます。
もう少し、後頭部のあたりを減らしたかったのですが、
やめました

でも、かなり頭が小さくなりました。
髪もツヤツヤになりました





 ◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆

 抗がん剤などで脱毛された方に、
医療用ウィッグでご希望のヘアスタイルをお作りしています。
美容師1人のプライベートサロンですので、お気軽にご相談ください。

 美容室 潤 (JUN)
 TEL: 059-225-5800 (完全予約制)
 HP: http://hair-cuore.jp/jun/

 がん患者さんを支える美容師グループ『Hair-Cuore』所属

※ Hair-Cuore(ヘア・クオーレ)は、
専門的な知識と技術を持ち、長年、がん患者さんのサポートを
行ってきた専門美容師のグループです。

 ◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆
 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

抗がん剤治療中のネイル

2016-11-14 | 爪のケア・カバー方法

医療用ウィッグのサイズ調整にご来店くださいました。

ロングのウィッグをヘアゴムで素敵にアレンジされていました
かわいかったです~
写真がなくてすみません。

年明けからお仕事に復帰されるそうです。

髪の脱毛は、ウィッグで上手にカバーされていますが、
抗がん剤治療による副作用は、髪の脱毛だけではありません。
爪の変化も気になります。

普段でも気になるのに、
お仕事に復帰されるなら、ますます、
職場の方や、お客様に手を見られるのがイヤになりますよね。

そこで、
無臭で、爪にやさしく、除光液のいらない水性ネイル『KUNOA』
を試していただきました

ラメ入りのピンクで、
少し凸凹していた爪の表面がツルンとピカピカになり、
血色が良くなりました~

 

そしてさらに!
ネイルシールで、黒いスジもわからなくなりました~

 

「 テンション上がります~  」
と喜んでいただけました。

よかったら、こちらもご覧ください !
抗がん剤治療中のネイル


 ◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆

 抗がん剤などで脱毛された方に、
医療用ウィッグでご希望のヘアスタイルをお作りしています。
美容師1人のプライベートサロンですので、お気軽にご相談ください。

 美容室 潤 (JUN)
 TEL: 059-225-5800 (完全予約制)
 HP: http://hair-cuore.jp/jun/

 がん患者さんを支える美容師グループ『Hair-Cuore』所属

※ Hair-Cuore(ヘア・クオーレ)は、
専門的な知識と技術を持ち、長年、がん患者さんのサポートを
行ってきた専門美容師のグループです。

 ◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加