NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会・抗がん剤による脱毛から医療用ウィッグで元の髪を再現する静岡県のミルソンズポイント

静岡県で再現美容師として医療用ウィッグ(エピテーゼ)を通し患者様のサポート活動をしています。

たくさんお話しながらウィッグ作っています!

2017-02-18 14:18:34 | ヘアエピテーゼの作製


七間町通りに河津桜が咲いています
寒い中、けなげに咲いている桜が大好きな再現美容師の松井文子(あやこ)です。

「がん」と診断とされ、家族やお友達に伝える方、誰にも伝えない方、お気持ちは本当に様々です。
正解はありません・・・。情報が多すぎて悩まれることも多いです。必要なもの、不必要なもの・・・。
どれを選択するかは最終的にはご本人の意思。そんな時期にウィッグの心配をしなければなりません。
髪を失う不安・副作用の不安、お話を聞かせて頂くとそこの部分が一番大きいです。

そんないろいろな不安を少しでも安心に変えられるように、ウィッグを作製中はたくさんお話をします。
病気のこと、日常のニュースのこと、旦那様の愚痴とか

自髪に戻られるまでしっかりサポートさせていただきます。

お気軽にご連絡くださいね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

西日本ブロックの定例会に行って来ました。

2017-02-08 10:47:24 | NPO定例会


地下鉄御堂筋線「西中島南方」駅、西なのか?南なのか?結構好きな駅。再現美容師の松井文子(あやこ)です。

難波で行われた定例会に行って来ました。新人さんが3人加わりました。





ロールプレイング、最初はしどろもどろで声のかけ方、説明の仕方はしっくりいかないですが、
「寄り添いながらサポートさせていただく!」の気持ちがあれば大丈夫!!!
私も始めたころはそうでした。成長していくではなく成長させていただいていくんだな!とつくづく感じます。
「不安を少しでも安心に変えられるように。。。💖」私達再現美容師も日々勉強です!!!




昨日はパンフレット設置をさせていただいている病院の看護師さんから
「パンフレット補充おねがいできますか?」と連絡をいただき補充してきました。
早く桜が咲いたらいいな~~~💛少しでも癒しになれそうですもの!!!


そして今日はウィッグの相談のお電話が。。。

そしてS様がウィッグ卒業されました
また次回、お話させていただきます。。。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

定例会に行って来ました。

2017-02-01 15:22:00 | NPO定例会
東京の人・人・人の多さにビビる再現美容師の松井文子(あやこ)です。

おしゃれなビルや高層ビルに面食らったり、電車の乗り継ぎがうまくいかなかったり、
ヘトヘトになってしまいましたが、





ヘアエピテーゼ協会の定例会ではとてもいい話が聴くことができました。

「再現美容師」とは?「サポートの仕方」とは?

色々な人の話を聴くことで自分の為にもなるとても充実する時間です!!!


抗がん剤治療での脱毛の不安、治療中の体の変化、治療後の自髪の不安、
様々な不安があると思いますが、私達再現美容師は少しでも「不安を安心に変えられるように」サポートさせていただきます。
「ひとりじゃないよ。。。」

声を聞かせてくださいね。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ウィッグ卒業です。

2017-01-22 13:32:52 | 日々の出来事


寒い日が続いていますが、体調をどうか崩されませんように・・・
寒いけどホットフラッシュで汗が出て暑い!その後すぐ寒くなりで忙しい再現美容師の松井文子(あやこ)です体の不調は若干ありますが、職場も家も理解していただいているので感謝しています💛

さてさて嬉しいことがありました今日、T様がウィッグを卒業されました
H27,12月のはじめに抗がん剤治療を始められ、約1年2か月弱のウィッグ生活でした。
保育士さんなので小さい園児がウィッグを触ろうとするたびに「ちょっと待った~」とひやひやしたりされたそうですが、職場の保育士さんからは「本当に自然ね」と言っていただいてたそうです。
伸び始めた髪をみせたら「もうはずしても全然大丈夫だよ!」と言われ、連絡をいただきました。
「ウィッグをはずしても大丈夫なスタイルにしてください!」と。
「喜んで~~~
伸びた髪はくせがありましたが(くるんくるん)あえてパーマ風に仕上げるために少しだけカットして
黒髪をウィッグと同じ色にカラーしました。

「可愛い~~~」「ありがとうございます💛これで髪をひっぱられても安心です

この先、治療もまだまだ続き、不安も決してなくならないですが、

「自分の髪に戻ってうれしい!新しい自分の始まりな感じ!」
二人してウルウルしちゃいました

T様、しっかりと前を向いて帰られました。







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ぴったりですね~~~。

2017-01-11 12:56:39 | ヘアエピテーゼの作製


お正月太りがマックスの再現美容師の松井文子(あやこ)です。
3か月に1度のホルモン注射に昨日行って来ました。
先生に「もう少し痩せろ~~~と言われました。
「おなかの脂肪があったほうが注射痛くないでしょ」と言い返してみました。
「それは関係ないな。美容的にもだぞ!」と。トホホです
頑張りますか~~~

T様がご来店されウィッグを作成しました。
T様はすでに他社で作られたそうですが、「どうしてもサイズが合わなく痛いくて・・・」と。
エピテーゼを被った瞬間、「ぴったり~びっくり~」と。
被りながらカットをしていく際にも「自分の髪を切ってもらっている感じ。」

気に入って頂き良かったです。
治療はまだまだ続き大変だと思いますが、少しでも自分らしくいられたら!と思います。

「明日、これなら堂々とお友達に会える

ありがとうございます
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会指定サロン 静岡の『ミルソンズポイント』

静岡県静岡市で、抗がん剤治療による脱毛でお悩みの方に、
医療用ウィッグ『ヘアエピテーゼ』で、今の髪型の再現をしています。

治療前後の自髪のカット、ウィッグのご相談、作製、メンテナンス、他社製ウィッグのカットなどに対応しています。
気兼ねなく、ご相談ください。

■NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会指定サロン ミルソンズポイント


静岡県静岡市葵区七間町12-2
アクセスマップ

■ご予約・ご相談は
054ー251ー5060

■担当 : 再現美容師  松井 文子(まつい あやこ)

■ホームページ
http://www.hair-epithese.com/milsonspoint.html/

↓日記はここからです