朝日町社協のブログ~おしゃべりカフェ♪

社協の活動や福祉の情報をお知らせします。

福祉教育講演会を開催しました

2019-03-11 12:48:59 | ご報告

3月9日(土)五叉路クロスファイブにおいて、平成30年度福祉教育講演会「地域の中でひきこもりを支えるために」を開催しました。

講師に富山県ひきこもり地域支援センターの森田頼子さんや、ひきこもりを経験していた方、そのご家族の計4人をお招きし、ひきこもりになってしまう背景や、ひきこもり当時の状況、現在悩まれているご家族へヒントなどを話していただきました。

参加者の皆さんが記入してくれたアンケートには、「ひきこもっている人の気持ちがわかった」、「自分にできることは少ないけど、悩んでいる人に相談先を紹介したい」、「ひきこもっている身内に寄りそいたい」など多くの感想・ご意見がありました。

ひきこもりは実態の把握や、地域内での支援がたいへん難しい問題だと思いますが、朝日町社会福祉協議会は今後も協働による支えあいの可能性を模索したいと思います。

参加者の皆さん、お疲れさまでした。ありがとうございました。

コメント

北日本新聞に掲載されました。

2019-02-27 08:41:40 | ご報告

2月26日(火)北日本新聞「子育て世代のライフプランセミナー」の記事が掲載されました。

 

コメント

子育て世代のライフプランセミナー(1回目)を開催しました。

2019-02-25 15:13:34 | ご報告

2月25日、ひまわり保育園子育て支援センターにて、

サンク∞マネーよこやまFP事務所代表 横山 純子氏を講師にお招きし、

「子育て世代のライフプランセミナー」を開催しました。

 

今回は10名の参加があり、国の社会保障制度や教育費や子どもを育てる際に大切にしたいこと、

またキャッシュレスについて等・・・幅広いお話を聞きました。

 

私は数年前に横山さんのお話を聞いたことがあるんですが、その当時にはキャッシュレスの話などありませんでした。

日本を取り巻く環境の変化や経済状況、日本の施策が日々変わっているのだと感じました。

日頃から、経済状況や施策等の情報を収集するアンテナを張っていないといけないなと実感いたしました。

 

次回は、3月9日(土)10:00~五叉路クロスファイブにて開催されます。

テーマは、「NISA、iDeCoを活用しないなんてもったいない!国が後押しする制度を利用して将来の自分を支えよう!」です。

お金に働いてもらうことについて学びましょう!!

参加したい方は、3月6日までお申し込みください。

↓申込みはホームページからお願いいたします。

http://asahiwel.com/?p=1048

コメント

第5回 地域福祉計画・地域福祉活動計画作業部会を開催しました

2019-02-21 16:35:36 | 地域福祉

  本日、2月21日(木曜日) 15時から

  先週の第4回作業部会に続き、クロスファイブの研修室で、
  第5回の作業部会を開催しました。

  作業部会の部員は 健康課、保健センター、住民・子ども課
  あさひ総合病院、特別養護老人ホーム、共生の里あさひ
  NPO法人ゆきあかり、社協職員。
  
  アドバイザーとして 
  野田 秀孝 氏(富山大学 人間発達科学部 准教授)
  池田 浩一郎 氏(富山県社会福祉協議会 地域福祉・ボランティア振興課長)

  16名の構成で進めています。
  2月28日(金)には 策定委員会を開催し、今回の計画案を提案することになっています。

        

コメント

これからの活動について検討しました

2019-02-20 16:20:36 | 地域福祉

朝日町健康課と朝日町社会福祉協議会では
平成31年度(2019年度)から5年間の
地域福祉事業に関する計画を作っています。

今日は、後日開催する作業部会の資料内容を確認するため
町社協の事務所で、健康課の職員と社協職員が打ち合わせを行いました。

コメント