青山ホームスタッフブログ

新潟の土地・一戸建て・分譲住宅・不動産・リフォームならお任せの青山ホーム株式会社のスタッフが日々を綴ります。

エコキュート配管凍結予防について

2018-01-26 13:41:00 | お知らせ

こんにちは

青山ホームの村山です。

ここ数日、「エコキュートからお湯が出ません!」というご連絡をいただいております。

零度を下まわる低温続きでこのような現象が起きる場合は「エコキュートタンクの給水・給湯の配管が凍結している可能性が高いです。

現象が発生してしまった場合はまずご連絡をお願いいたします。お客様の状況に合わせた対処法をご説明いたします。

今後、寒い日が続くと予測されますので、エコキュートの配管凍結予防法を記載いたします。
(青山ホームにてご提供のPanasonic製エコキュートのご説明となります、他社製は各社で定められた運用方法に従ってご対応ください)


1.ふろ配管の凍結予防(フルオートのみ)
浴そうにお湯や水をはったままにする
※浴そう水を自動で循環させることにより、ふろ配管の凍結予防運転をおこないます。

 

2.給水・給湯配管の凍結予防
外気温が0℃以下になると、保温工事を行っていても、給水・給湯配管が凍結することがあります。
このようなときは、リモコンで湯温を「水」に設定して給湯栓を少し開いておいてください。
1分間に200cc(コップ1杯分)程度の水がでるように、お湯側の蛇口を開けてください。
※2005年7月発売以降のモデルの設定となります。該当しない機種は1分間に200cc(コップ1杯分)程度の水がでるように、水側の蛇口を開けてください。

 

(パナソニックホームページより)
http://sumai.panasonic.jp/hp/5qa/5_6b.html

もしも、配管の凍結と思われる現象が発生しましたらご連絡をお願いいたします。

1月は早くも下旬、更に寒い日が続くことも予想されます。
お客様にはお手数をおかけいたしますが何卒よろしくお願いいたします。

 □□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

新着情報満載!!
コチラもぜひご覧ください。
■青山ホーム公式ホームページ
 http://www.aoyamahome.co.jp/
■青山ホーム公式facebook
 https://www.facebook.com/aoyamahome
■青山ホーム公式Twitter
 https://twitter.com/aoyamain
■青山ホーム公式Instagram
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  | トップ | お手紙☺ »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

お知らせ」カテゴリの最新記事