森下亮のアメイセンソウ

思い込みならしょうがない

出演情報

KUNIO12
「TATAMI」

8月22日(土)~8月30日(日)
@KAAT神奈川芸術劇場 大スタジオ
「TRUMP」
11月19日(木)~11月29日(日)
@Zeppブルーシアター六本木
12月6日(土)~7日(日)
@サンケイホールブリーゼ
HP
調布FM
「森下亮・久保貫太郎の
死ぬまでにしゃべりたい七万のこと」

毎週(土)10時~放送
いきものがかり
「あなた」PV
 

餅いくらでも食べられる

2019-01-06 | Weblog
ようやくお雑煮にありつけました。
我が家は白味噌。

アカズノマ絶賛稽古中。
明日7日は新年一発目の
アニメ「おしゃべり唐あげ あげ太くん」!
明後日8日は次々回出演舞台T-worksチケット一般発売開始です。
9日は雑誌「えんぶ」に「今年は◯◯だ!」をテーマにコメントしてます。


今年の初夢はジャンガリアンにひたすら脇の下を舐めらてずっとこそばゆくて
やめろやめろあはははみたいな夢でした。
平和か。
Comment

ちょーとっつー

2019-01-02 | Weblog
いざ大阪へ。
正月らしいことは何もせず。
特番も一切見ず。
気付けば移動。
何?まだ師走なの?
アトムがすごい昔に感じる笑

明日からアカズノマ「夜曲」合流です。
ひと月まるっと大阪です。
大阪で稽古って14年振りかな。
そしてここから少なくとも半年走りっぱなしかもしれない。
有難いことです。
またお知らせします。
今年も沢山よろしくお願いしたいっ

いざ、役年!!
Comment

クロムモリブデンと同い年

2019-01-01 | Weblog
あけましておめでとうございます。
本年が皆さんにとって笑顔溢れる年になりますように。
今年はア・ラ・ポテト30周年!
今年こそカルビー公式アラポテ大使になりたいです。
写真は我が家の棚。


正月らしいことは何もせず、ただ台本を読んでいます。
受験生みたいだ。

明日から大阪。
明後日からアカズノマ稽古合流です!
Comment

振り返ってもいいと思う2018

2018-12-31 | Weblog
今ですか?
温泉行きたいです。
服買いたいです。
セリフ覚えなきゃです。
紅白返上です。

今年も大変お世話になりました。
今年は本当に幅広い愛すべき舞台に立たせて頂きました。

まさに魔法!のステージアート、光と闇のテアトル・ノアールに毎日驚き続けた
to R mansion「The Wonderful Prade」

29年連続新作の超青木節、今のところの最新作
クロムモリブデン「たまには海が泳げ!」

糸井幸之介×深井順子×森下亮
40歳3人の2人妙ージカル
FUKAIPRODUCE羽衣「春母夏母秋母冬母」

演劇×謎解きの融合、新キラーコンテンツのダイヤモンド
すゞひ企画「紫陽花と君と止まった時間」

エンターテイメントの真骨頂、永遠の小劇場の巨星
キャラメルボックス「ながれぼしのきもち」

そして先日終了した、原子力のこと、エネルギーのこと、わたしたちのこと
serial number「アトムが来た日」

我ながらなんて振り幅だと思いますが、
どれも愛してやまない大事な作品となりました。

映像ではテレビ朝日「ホリデイラブ」、「ハゲタカ」に出演させて頂きました。
オリックスエバードライブのCMにも出演させて頂きました。
声優として参加している広島テレビのアニメ「おしゃべり唐あげ あげ太くん」シーズン2も大好評オンエア中。永遠に続けー。
調布FMラジオボンバー「森下亮・久保貫太郎の死ぬまでにしゃべりたい7万のこと」はいつの間にか丸9年!

その他
楽しいバトル「ザ・アナログゲーム・ショウ」&「ザ・アナログゲーム・ウォー」
楽しいしかない芸人さんと演劇人のゲームイベント「佐藤貴史のベストフレンド」
恐怖!東理紗炊飯器開封イベント
感謝感謝のクロム観劇三昧1日店長
まさかの映画館スクリーン上映、キ上の空論TOHOシネマズ六本木上映会
自分を追い込み続ける即興芝居「やってみるのだ!」
謎解きの裏側!すゞひ企画ネタバレイベント
等本当に沢山の企画、イベントに参加させて頂きお目にかかれる機会が沢山あって幸せでした。

そして今年は21年所属したクロムモリブデンが活動休止するという人生で最大と言っていい大きな出来事がありました。
クロム旗揚げから29年。
これまで応援して下さった皆さん、支えて下さった皆さんにはいくら感謝してもしきれません。
これまで本当にありがとうございました。
またお会いしたいです。

2018年も色んな形で関わって下さりありがとうございました。
おかげさまでとびっきりの1年を過ごすことが出来ました。
来年もちょこっとでもあなたの一部に関われたら嬉しいです。
2019年もよろしくお願いします。

良いお年を!!
Comment

はじまりの物語

2018-12-31 | Weblog
serial number「アトムが来た日」全ステージ終了しました。
連日沢山のご来場本当にありがとうございました。

全ステージ完売してもまだまだ沢山の方に観て欲しいと願う作品でした。
原子力のこと。エネルギーのこと。
分かち合うこと。向かい合うこと。
この作品が沢山のきっかけになりますように。

今回の公演は演出の詩森さんが最初に思い描いたキャスティング通りにメンバーが揃った作品でした。
13人全員のスケジュールが合い、揃うのはなかなかないことだと思います。
その中で僕だけがオファーされた当初、クロムがあったのでお断りしていたのでした。
しかしクロム休止により出演出来ることになりました。
クロムの代わりというわけではないですが、本当にやり甲斐ある舞台に参加出来て感謝しております。

詩森さんが何年も掛けて取材した圧倒的な強さと覚悟を持った脚本があり、
舞台に上がれば沢山のことをもらえる共演者がいるのでとてもフラットに本番に臨むことが出来ました。
そしてお客さんにも沢山受け取ってもらえていることを舞台上で感じることが出来ました。
お客さんから頂くお手紙の中にこちらが思ってた以上のことを深く考えて下さっていて、
とても嬉しく、そしてこちらも新たな発見もさせてもらえて勉強させてもらいました。
ありがとうございます。

‪1950年代と2040年を行き来する登場人物を演じていましたが、‬
‪詩森さんから「この登場人物たちをヴァンパイアだと思って」
という演出もありました。‬
‪血はずっと流れ続けている。‬

これが旗揚げ公演て。
すごいなserial number。
風琴工房の時の「ふうきん」て呼んでた時間が長いから、「シリアルナンバー」て呼ぶのはまだ慣れないんだけど。
いつか当たり前のように「シリアルナンバー」て言ってるんでしょうね。


男子楽屋は10人すし詰め状態で、
福本さん達也さんの先輩方が率先して
「丁度良いギスギス感を出す」という遊びが流行ってました笑。
女子楽屋には僕の笑い声だけが届いて
「男子は何してるのかしらね」
と噂してたそうです。


スズナリカムヰナイ水抜き作業。
「掃除機持って来て掃除機!」
「あなたたち科学者でしょう!」
てやりとりは一応やっておきました。


ここにあの美術があったなんてね。
なんて儚い。
だからこそ良いんですけどね。

寂しさは寂しさのまま。

また次の舞台でお会いしましょう。

本当にありがとうございました!!
Comment