PEAKLEVEL_2 'ᴗ'

わたしのだいすきな人たち
ジェジュン ・ イジョンソク ・ 大泉さん のこと~♡

やったー!11/2,3

2013-09-30 18:55:17 | ジェジュン
coexでの公演が決まったんだね!
できることなら代行さんでチケット取りたい。
そして自由にソウルを周りたい。

だって、11月のソウルって格安なんだよーーー。

でもあんまり、あーだこーだ言ってるとジェジュンに当ててもらえないから、不平不満は言わずにホトケのように生きていく。
コメント

(メモ)祭 でごはん。

2013-09-29 11:37:23 | ごはん
またもや1カ月近く経っちゃったけどどうでしょう祭でのごはん。
1日目と3日目だけの参加。

○1日目お昼ごはん
会場外のフリーゾーン北海食道のウニめしとザンギ。
おいしかったし、フリーゾーンがあって助かった。画像なし。
 初日は曇りでめちゃめちゃ寒かった・・

○1日目おやつ
藤村さんのお母さんのラディッシュで「おぐらトースト」

前回も食べたけど、今回も甘くなかった。
どっちかというと塩味。これならトーストにもあうね。

○3日目お昼ごはん。

ハリバットのパスタ。大泉さんのアラスカでの味の再現。
札幌グランドホテルのシェフが作る味なので、すっごくおいしかった!!

とうきびは北海道にきたら食べないと。
会場を歩くと、バターの香ばしい匂いがあちこちでするので、
ホタテも食べたー。すっごく大きかった。

○3日目おやつ

(UNITE2013ブログより抜粋)
『ひとつはその名も「藤村のバタークリームケーキ」。生クリームばかりが幅を利かす甘味界にあって、私はいまさらながらに、バタークリームの復活を提唱しております。あの、だるさすら感じる、切れ味のまったくないバタークリーム。しかし、あのまとわりつくような食感にこそ真の甘味が隠されている。グランドホテルで行われた試食会では、甘味に弱い石坂店長が無理して1個食い、大いに気分を悪くして1日を棒に振ってしまったという甘味の暴れん坊「藤村のバタークリームケーキ」。甘味好きでなければ食ってはいけないという、食う人を選ぶ甘味の登場でございます。』

食べる人を選ぶケーキって・・・・・。

甘いもの苦手なんだけど、なぜかどうしても食べてみたかった。
バタークリームが懐かしかったからかも。
口に入れると、クリームがもわっとする。あの独特な感覚。
思ったよりも甘くなかったけど、上のチェリーの砂糖漬けがものすごく甘かった。

札幌から帰って、体重が2kg増えてたー。
北海道は本当に何でもおいしい。
コメント

ジェジュン~

2013-09-28 23:34:25 | JYJ
ジェジュン~久しぶりなツイな気がする。
ありがと。。

チソンヒョン・イボヨンさんへの想いを、
私たちをにも伝えてくれて、そっとお祝いするジェジュン。
さすが・・・。
(@bornfreeonekiss)
いつも相手を気遣ってる、やさしく賢いジェジュン。
すてきなナムジャだよ。

 (@bornfreeonekiss)

そして2つ目のジェジュン~良いことがあったのかな?
インスタじゃないから、リアルタイムっぽいよね?

ジェジュンの幸せが私たちの幸せだよ~。
ジェジュンこれからもずーーーっと大好きだからね ^ ^
コメント

“願い”試写会・3

2013-09-27 23:17:40 | JYJ
ちょっと穏やかなジェジュンのあったー。
どんどん毎日は進んでいってるのに、まだ言ってる私・・。
ジェジュンのインスタは笑顔でいっぱいだから大丈夫。

   

1枚目のジェジュンがこの試写会では私のNo.1 !!
ユニオンプレスさんの画像はいつもきれい。ありがたい。
コメント

(メモ)ソウルでのひとりごはん

2013-09-27 22:26:15 | ごはん
ソウルでごはん。
ジュンスのエリザベートに行ってから1カ月経っちゃった。
自分の記録だから、今回食べたものも書いておく。

今回ひとり旅。1泊2日。
エリザが終わるのが23時頃だろうと思っていたので、ホテルは芸術の殿堂のある
3号線南部ターミナル駅「フレンドホテル」にした。
駅徒歩5分くらいだけど、ソウルの地形はいってみないと本当にわからない!
駅からずっとくだり坂。芸術の殿堂は駅よりさらにずっと上。


今回ひとりだったから食べられるものは限られちゃう。
もともとスープ系大好き。熱くても平気。
みんなと一緒の時には食べられないものを食べるつもりだった。

○初日のお昼は「晋州チョングッチャン」3号線良才駅近く。ホテルから徒歩圏。

チョングッチャン、私は日本では食べられるお店が探せない・・。


これでひとり分。最近胃が小さくなったのか、量が全然食べられなくなった。
やっぱり納豆汁って感じで、私は好きかな。

ナムルの中にごはんを入れてスープをちょっと混ぜて食べる。
にんにくの輪切りがどういう味かすごく気になったけど、
その夜がミュージカルだったから手をつけずにおいた。

○初日の晩ごはんは、時間がなかったのでホテルそばのパリバケでパンを1つ。
ミュージカルが終わっても胸がいっぱいのせいか、全然お腹がすかなかったな。


○2日目昼ごはん。「シネチュチャッサル スンデ」7号線清潭駅。
起きたら11時!でびっくり。せっかくのソウルで寝坊・・・。

1度は食べたかったスンデクッパを。
これまで日本でもソウルでも誰もが「うん」と言ってくれなくて初めて。


始めは白いスープで結構塩味があるけど、お肉がごろごろ入ってていいお味。
スンデはどれ?って感じ。
食べてくと下に赤い辛いお味噌があって、混ざっていく。
私は、白いスープのままの味の方がすきだった。

スンデは大きいのが2つ入ってて、そんなに生臭くはなかったけど、
私は苦手だったーーー。
食べられないものってほとんどないんだけど、2個目は全部食べ切れなかった。
無念・・。ごめんなさい・・・。

○食後の飲み物。
ここまできたらコピコジでしょ。
もう歩く気力はさらさらないので、タクシーで。
暑かったし、ストロベリースムージー。


○2日目の晩ごはん。
機内食があるから、なし。スンデクッパで全くお腹すかなかった。
機内食は大韓航空より、アシアナ航空の方がいいな。


真夏だったし、ココブルーニの柿のパッピンスも食べたかった。
何度か前を通ったけど、ひとりだしお腹に食べる余地が全然なかった。
干し柿大好きだから、ぜひ食べたかったー。
去年もやってたし、来年もやってたらいいな。
今回も博覧会の時もBum'sに行けなかったのがすごーーーく残念。
Bun'sのチキン食べてみたい。

ソウル行って、札幌行って・・・だけどもうソウルに行きたい。
日本国内はあちこちひとり旅してるけど、
ソウルのひとり旅ができるようになったらおしまいだー。
いつでも行けちゃう。歯止め大切・・。
コメント