極私的映画論+α

+αは・・・日記です(^^;
最近はすっかり+αばかりになってしまいました(笑)

ディープ・インパクト&アルマゲドンそして妖星ゴラス

2006-04-03 22:02:30 | 外国映画(DVD・TV)
★DEEP IMPACT 1998 121分 ★★★★
ホワイトハウスの女性スキャンダルを追っていたテレビ局のジェニーは、「エリー」という名に行き当たる。だがそれは女性の名ではなく、「Extinction Level Event(種の絶滅を引き起こす事象)」の略だった。大統領は、1年後に未知の彗星が地球に衝突する可能性があることを公表。これを阻止すべく彗星を核爆発させて軌道修正するプロジェクトが実行されたが・・・


★ARMAGEDDON 1998 150分 ★★★★
地球への衝突コースを取る小惑星が発見された。もしも、テキサス州の大きさにも匹敵するその小惑星が地球に激突すれば、人類の破滅は免れない。これを回避する方法はただひとつ、小惑星内部に核爆弾を設置し、内側から破壊するしかない。そしてその任務に選ばれたのは石油採掘のスペシャリストたちだった。


★妖星ゴラス 1962 88分 ★★★★
地球の6千倍もの質量を持つ恒星が発見された。土星探査船・隼によって、その恒星・ゴラスの軌道は地球を目指していることが判明する。地球上の爆発物ではゴラスを粉砕出来ないことを知った国連は、地球その物をロケットに変え、公転軌道上からの離脱を決意する。


 同じ年に日本で公開され、「ディープインパクト」の方が半年早かったのかな?これって・・・どっちかがやっぱ「パクッた」のかな?(笑)こんなに見事に同じような話が同じ時期に・・・って思いません?(笑)ま、私はどちらも好きなので両方とも★4つで・・・どちらかと言えば「ディープインパクト」の方がすきですが(笑)
 この記事ひょっとしたら違う意味で検索ヒットするかもしれないなぁ(笑)あとひと月あまりで天皇賞だしね(^^;

 その昔、日本の東宝が製作した「妖星ゴラス」という怪作がありました。1962年の作品なのでもう40年以上も昔の話です。私は東宝の特撮映画がすきなのでDVDもってます(爆)ゴラスは地球の質量の6000倍もあるので、他の二つみたいに内部から爆発させて・・・ってわけには行かないよね(^^;
 南極に思いっきりたくさん「噴射口」を作って地球をロケット化して地球の軌道を変えて、ゴラスとの衝突を避けるという、とてつもない映画です(笑)
まあ、巨大なものから逃げようとするところが「日本的」って言えば「日本的」かもしれません。

 DとAですが・・・
Dは衝突の事実判明から「Xデー」までに2年近くの猶予があるんだよね。Aのほうはたった半月かな?(笑)Dのほうはニューヨーク市くらいの大きさの彗星でAのほうがテキサス州くらいの小惑星・・・

 色々見比べたら本当に面白くってね(笑)Dのほうがリアルな感じがする私です。ただ・・・Dの場合は女性キャスター、大統領、若いカップル(男の子はフロドね(笑))、女性キャスターの両親・・・そして宇宙飛行士達と、私たちの感情移入先が多すぎるかもしれません。Aのほうは、父と娘とその恋人、石油採掘プロたち・・・あとはいい味を出してたビリー・ボブ・ソーントンの役柄くらいかな?

 Aが本当に面白かったのはシャトルの発射までで、後半の惑星での掘削作業の場面は、ちょっとダラダラと長すぎたと感じたのは私だけかな?

 いずれにしても同じ時期に同じようなテーマって・・・
(;¬_¬) ぁ ゃι ぃ(⌒▽⌒)アハハ!
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (4)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 可愛いすぎます(=^_^=) | トップ | ヘルシーな私 U^ェ^U »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
妖星ゴラス (猫姫少佐現品限り)
2006-04-04 16:04:39
巨大オットセイが出てくるヤツでしょ?

あの時の乗り物、ウルトラマンの、ヴィートルでしたよね。
w(゜o゜)w オオー! (しんちゃん)
2006-04-04 20:00:43
★猫姫ちゃん

詳しい!(笑) ひょっとして・・・この手好き?(笑)



「マグマ」って怪獣なの。後にウルトラQの「トドラ」に流用されました(爆)
好き!好き! (猫姫少佐現品限り)
2006-04-06 01:45:10
特撮系、大好き!!
そかそか(^^; (しんちゃん)
2006-04-06 08:08:47
★猫姫ちゃん

今の映画じゃなくって、1970年代一杯位までの。。。CGを使い出すまでの映画を「特撮映画」って呼びたいよね(笑)

コメントを投稿

外国映画(DVD・TV)」カテゴリの最新記事

トラックバック

妖星ゴラス (昭和37年・1962) (Godzilla and Other Assorted Fantastic Monsters)
妖星ゴラス円谷英二 本多猪四郎 池部良 東宝 2004-02-27 赤い怪彗星、激突の危機迫る!地球の軌道脱出なるか!?  物語の細部では科学考証をしっかりと行った映像を見せながら、最終的には映画な...