知的障害・発達障害  個性と可能性を伸ばす

エレファース(武蔵境・東中野・西国分寺・国立北口・国立・所沢・越谷・相模原・津田沼・国分寺・荻窪・秋津・八王子・拝島)

造形リトミック研究所

発達支援教室 Elephasエレファース [ 株式会社 SEOLEO ]
***造形リトミックメソッド*** ~音楽+造形+教科+IT+αの統合アプローチ~
〒186-0002 東京都国立市東3-13-21  電話 042-573-0830

1699.~語りを楽しむ~

2014-09-30 06:23:45 | 表現
1699.~語りを楽しむ~
「知的障害・発達障害をもつ生徒さんの 個性と可能性を伸ばす!」: 造形リトミック・発達支援教室 Elephas(エレファース)

 発達支援教室エレファースでは、療育の毎日のようすをエレファースブログでご紹介しています。
 それを広く皆さまと共有できますように、本ブログでは Elephasブログにワンポイントメッセージを加えさせていただいています。

 ・・・・明るく、楽しく、さわやかに・・・
日々を大切に過ごすためのささやかな糧となればと思います。


◇ワンポイント・メッセージ◇

~Elephasブログ『カッパ、描いてみる!』(9月30日)
・・・Sさんは初め「こわい!」「描きたくない!」という反応でした。でもお友だちの絵や講師の言葉がけに心が動いて、
   チャーミングなカッパが描けました・・・。


”河童は三大妖怪のひとつ”と言われると何だか怖い感じがしますが、一般には可愛らしい姿で描かれることが多いですね。


調べてみると、

・・・家畜や人間を水に引き込み死に至らしめる怖い面だけでなく、相撲が好きで人に混じって相撲をとったり、
畑を荒らす河童を捕らえていた所改心したので放してやると草刈を手伝ったり、常監寺と言う寺が火事になった時は
大勢の河童が火を消すのを手伝ったと言う伝承も残っている。
また、霊薬の処方に通じていて、切り傷や接骨によく効く『河童膏(かっぱこう)』などと呼ばれる薬を作れる。
河童を助けるとお礼にこの薬を貰うことができると言う・・・こんな説に行き当たりました(Copyright (C) 2014 妖怪一覧 All Rights Reserved.)。

北から南まで日本中に河童伝説はあるそうです。
各地の河童伝説に触れ、お気に入りの河童を通して、想像を楽しむのも時には良いですね。
河童について得た説をお子さんに語ってあげてください。
語りには、不思議な力があります。
想像が想像をもたらし、それが語られることによってまた想像をもたらします。
これも、ことば遊びです。




造形リトミック研究所
>>発達障害 知的障害 Elephas/エレファース
公式サイト http://www.zoukei-rythmique.jp/

>>お問い合せメール info@zoukei-rythmique.jp
コメント

1698.~日々、穏やかに~

2014-09-29 07:27:42 | 生活
1698.~日々、穏やかに~
「知的障害・発達障害をもつ生徒さんの 個性と可能性を伸ばす!」: 造形リトミック・発達支援教室 Elephas(エレファース)

 発達支援教室エレファースでは、療育の毎日のようすをエレファースブログでご紹介しています。
 それを広く皆さまと共有できますように、本ブログでは Elephasブログにワンポイントメッセージを加えさせていただいています。

 ・・・・明るく、楽しく、さわやかに・・・
日々を大切に過ごすためのささやかな糧となればと思います。


◇ワンポイント・メッセージ◇

~Elephasブログ『心も成長』(9月29日)
・・・生徒さんの成長は、学習面だけではありません。「大丈夫?」と言える優しさ、「ごめんなさい」という 素直な心も持っています・・・。


それは、自身が大切に育てられている証です。
自身の気持ちがまあるく穏やかであれば、思いは自在に他者へとすうっと浸透していきます。

逆に気持ちがとげとげ尖っていては、その突起部が他者にぶつかってしまいます。
またその接触面も、ごく小さな一点でしかあり得ません。

今、道徳教育が見直され始めていますが、教科として教えることは多少の糧にはなるとしても、本質的な力となることは難しいでしょう。
自己と他者を大切にする思いは、知得するものではなく、感得、体得するものだからです。

標語を知っても学んでも、得るところはあまり多くはありません。
むしろ、日々の穏やかな交わりが大切です。その上での、道徳教育です。
言葉に実を持たせ、心に響かせることが可能なのは、身をもって得た経験でしかありません。





造形リトミック研究所
>>発達障害 知的障害 Elephas/エレファース
公式サイト http://www.zoukei-rythmique.jp/

>>お問い合せメール info@zoukei-rythmique.jp
コメント

1697.Elephas publicホリデーブログ  ~金木犀~

2014-09-28 20:16:58 | 生活
1697.Elephas publicホリデーブログ  ~金木犀~
「知的障害・発達障害をもつ生徒さんの 個性と可能性を伸ばす!」: 造形リトミック・発達支援教室 Elephas(エレファース)


御嶽山の噴火の行方と救出の状況が案じられる中、
東京地方では秋日和が続いています。

さわやかな風に、金木犀の香りが。
辺りを見回すと、金色の小さな花が精いっぱい開いて香りを放っています。

嗅覚を使うことも認知学習のひとつです。
状況の中から、ひとつの刺激を選択しそれに意識を注ぎ楽しむ。

秋のひと時、通りを歩きながらそんな楽しみもありますね。

どなたにも、”におい”や”かおり”の思い出があるでしょう。


街を歩けば、
・お茶屋さんのほうじ茶のにおい
・ケーキ屋さんのバターやクリームのにおい
・お蕎麦やさんのだしのにおい

少し昔は、
・うなぎ屋さんや焼き鳥屋さんのにおい
・米屋さんの精米のにおい
・精油屋さんのゴマ油のにおい
・落ち葉焚きのにおい

家の中では、
・料理のにおい
・コーヒーのにおい
・果物のにおい
・石鹸のにおい
・入浴剤のにおい

まだまだありますね。
目を閉じて、”におい”や”かおり”に集中してみましょう。




発達支援教室Elephas・造形リトミック研究所
>>発達障害 知的障害 Elephas/エレファース
公式サイト http://www.zoukei-rythmique.jp/

>>お問い合せメール info@zoukei-rythmique.jp
コメント

1696.Elephas サタデーブログ ~「9月4週:今週の心に残ったE・Blog」~

2014-09-27 06:32:04 | ケースに学ぶ
1696.Elephas サタデーブログ ~「9月4週:今週の心に残ったE・Blog」~
「知的障害・発達障害をもつ生徒さんの 個性と可能性を伸ばす!」: 造形リトミック・発達支援教室 Elephas(エレファース)


9月第4週のE・Blogは、「先生、私、手をあげて答えたよ」(9月22日up)。
みなさまは、いかがでしたでしょうか。

小学校2年生のNちゃんは教室で先生に報告するほどに、手をあげて答えたことが嬉しかったのですね。
その様子が目に浮かんできます。

堂々と当たり前のように挙手する子どももいれば、
席を立ちあがらんばかりの勢いで、挙手する子どももいます。

逆におそるおそる自信なさそうに、半分ほど手を挙げる子どももいます。
そしてNちゃんのように、はじめて手をあげた、という子どももいます。

その一挙一動には、それぞれの思いと背景があります。
数十名の教室で、その一つ一つをほぼ瞬時に読み取るのは至難の業かもしれませんが、
学校の先生方には、くれぐれもよろしくお願いいたします。

Nちゃんの嬉しくてはずんでいる気持ちが沁み渡るように伝わってくるので、
そんなことを切に願ってしまいます。

学校は子どもにとって公の場所であり、発表の場所であり、チャレンジの場所です。
子どもは、そこでの温かいまなざしによって育ちます。




造形リトミック研究所
>>発達障害 知的障害 Elephas/エレファース
公式サイト http://www.zoukei-rythmique.jp/

>>お問い合せメール info@zoukei-rythmique.jp
コメント

1695.~坦々と積み重ねる~

2014-09-26 05:58:43 | ケースに学ぶ
1695.~坦々と積み重ねる~
「知的障害・発達障害をもつ生徒さんの 個性と可能性を伸ばす!」: 造形リトミック・発達支援教室 Elephas(エレファース)

 発達支援教室エレファースでは、療育の毎日のようすをエレファースブログでご紹介しています。
 それを広く皆さまと共有できますように、本ブログでは Elephasブログにワンポイントメッセージを加えさせていただいています。

 ・・・・明るく、楽しく、さわやかに・・・
日々を大切に過ごすためのささやかな糧となればと思います。


◇ワンポイント・メッセージ◇

~Elephasブログ『読書の秋です』(9月26日)
・・・中学3年生のR君は読書好きです。長い話を読むのが苦にならず、文をまとめるのがとても上手です・・・。

ハリーポッターのシリーズも三作目まで読破されたそうです。

Rくんは、クラブ活動、教科の学習、まとめノートの作成、読書、
と中学生らしい充実した日常を過ごしていらっしゃるようですね。

義務教育も仕上げの段階に来ていらっしゃいますが、
これまで、適切な課題を無理なく坦々と、楽しみながら積み重ねてこられたのでしょう。
もちろん親御さんにおかれましては、折々にいろいろなご心配がおありだったかもしれませんが。

”坦々と積み重ねること”、この当たり前のようなことが思いの外難しいのです。
療育における努力は、その実現のための努力でもあります。

たとえば引き算なら引き算、どうすれば逃げ出すほどイヤにさせずにクリアーさせるか。
数の理解度の分析、心理状況の把握、学習態勢づくり、さまざまな角度から適切な課題と方法を吟味し選択していきます。

そして、楽しく穏やかに理解し体得できるように導き、その状態が学校やご家庭でも持続できるように配慮します。

・・・あせらない・あまやかさない・あきらめない・・・


ちなみに、Rくんはフライングディスク部に所属していらっしゃるそうです。
フライングディスクとは、一般的にはにはフリスビー。楽しそうですね。




造形リトミック研究所
>>発達障害 知的障害 Elephas/エレファース
公式サイト http://www.zoukei-rythmique.jp/

>>お問い合せメール info@zoukei-rythmique.jp

コメント

1694.~見つけて、認めて、待つ~

2014-09-25 08:20:42 | 「指導のポイント」
1694.~見つけて、認めて、待つ~

「知的障害・発達障害をもつ生徒さんの 個性と可能性を伸ばす!」: 造形リトミック・発達支援教室 Elephas(エレファース)

 発達支援教室エレファースでは、療育の毎日のようすをエレファースブログでご紹介しています。
 それを広く皆さまと共有できますように、本ブログでは Elephasブログにワンポイントメッセージを加えさせていただいています。

 ・・・・明るく、楽しく、さわやかに・・・
日々を大切に過ごすためのささやかな糧となればと思います。


◇ワンポイント・メッセージ◇

~Elephasブログ『毎日のように通ったRくん』(9月25日)
・・・夏休み中、小学1年生のRくんは毎日のように教室に通ってがんばりました・・・。

R君の夏休みは、大好きな動物の絵を描いた上に、1学期の読み書きの復習、カタカナ、
2学期に備えた漢字学習、と盛りだくさんだったそうです。

それらが、リズムに乗って楽しくできたなんてすばらしいですね。

毎日のように通われたRくんとお母さま、妹さんにとって、教室も駅近くになっていて何よりでした。

2学期の様子は、いかがですか?
自信をもって、楽しめていますか?

夏に満喫した学習の楽しさ、2学期もそのペースで過ごしてくださいね。
楽しければ、反復できます。
楽しければ、長続きします。

学習って、もうそれだけです。
結果がすぐ出ることもあれば、少々時間を要することもあります。
成長の秘訣は、小さな成果を見つけ、認め、そして待つことです。



造形リトミック研究所
>>発達障害 知的障害 Elephas/エレファース
公式サイト http://www.zoukei-rythmique.jp/

>>お問い合せメール info@zoukei-rythmique.jp
コメント

1693.~ゆとりが生まれる~

2014-09-24 07:31:26 | 「指導のポイント」
1693.~ゆとりが生まれる~

「知的障害・発達障害をもつ生徒さんの 個性と可能性を伸ばす!」: 造形リトミック・発達支援教室 Elephas(エレファース)

 発達支援教室エレファースでは、療育の毎日のようすをエレファースブログでご紹介しています。
 それを広く皆さまと共有できますように、本ブログでは Elephasブログにワンポイントメッセージを加えさせていただいています。

 ・・・・明るく、楽しく、さわやかに・・・
日々を大切に過ごすためのささやかな糧となればと思います。


◇ワンポイント・メッセージ◇

~Elephasブログ『”大好き”から生まれる力』(9月24日)
・・・教室ではその力を大切にしながらも、他にも興味を広げていかれるように学習を進めています・・・。

年中さんのYくん、大好きな電車から何に広がっていきそうなのでしょう。
楽しみですね。

でもたとえ、すぐに広がっていかなくても、”大好き”があること自体が
すばらしいのです。

Yくんの”大好き”に気持ちを重ねてあげましょう。
そこから信頼関係、コミュニケーションの基礎(土壌)、集中力、持続性、
求める気持ちに加えて譲る気持ちも育ってきます。

認知の力や、言葉や、文字につながることも大いに望めます。

でも、気持ちを重ねることによって、
目に見えない大切なものが育まれることにも気づいていきましょう。そこに、育児のゆとりが生れます。




造形リトミック研究所
>>発達障害 知的障害 Elephas/エレファース
公式サイト http://www.zoukei-rythmique.jp/

>>お問い合せメール info@zoukei-rythmique.jp

コメント

1692.~時刻から時間へ~

2014-09-23 06:47:58 | 知るを楽しむ
1692.~時刻から時間へ~
「知的障害・発達障害をもつ生徒さんの 個性と可能性を伸ばす!」: 造形リトミック・発達支援教室 Elephas(エレファース)

 発達支援教室エレファースでは、療育の毎日のようすをエレファースブログでご紹介しています。
 それを広く皆さまと共有できますように、本ブログでは Elephasブログにワンポイントメッセージを加えさせていただいています。

 ・・・・明るく、楽しく、さわやかに・・・
日々を大切に過ごすためのささやかな糧となればと思います。


◇ワンポイント・メッセージ◇

~Elephasブログ『おふろの時刻から』(9月23日)
・・・Y君の時計の学習は、ここから始まりました。今は何時30分を学習しています・・・。

定時からの、時計の学習。
生活の中の”ある時刻”、それも自身にフィットしていて関心のあることと結びついている時刻が良いですね。

Y君にとっては、それが「おふろ」の時刻なのですね。

「おやつ」の時刻。
「大好きな番組の始まる」時刻。
「自由時間開始」の時刻。
「就寝」の時刻。

取り上げやすい時刻は、人それぞれです。生活の中から、ピックアップしましょう。

その学習を終えたら、少しずつ、”時”には流れがあることを体得させましょう。
時刻から時間の学習へと。

そのためには、定時に何かを始めたら、それが終わった時刻を意識させることも一つの方法ですね。

どのように教えるか、どうしたら伝わるか、それを考えることが楽しいのが特殊教育です。





造形リトミック研究所
>>発達障害 知的障害 Elephas/エレファース
公式サイト http://www.zoukei-rythmique.jp/

>>お問い合せメール info@zoukei-rythmique.jp
コメント

1691.~小さな出来事も~

2014-09-22 08:16:13 | 「指導のポイント」
1691.~小さな出来事も~
「知的障害・発達障害をもつ生徒さんの 個性と可能性を伸ばす!」: 造形リトミック・発達支援教室 Elephas(エレファース)

 発達支援教室エレファースでは、療育の毎日のようすをエレファースブログでご紹介しています。
 それを広く皆さまと共有できますように、本ブログでは Elephasブログにワンポイントメッセージを加えさせていただいています。

 ・・・・明るく、楽しく、さわやかに・・・
日々を大切に過ごすためのささやかな糧となればと思います。


◇ワンポイント・メッセージ◇

~Elephasブログ『先生、私、手をあげて答えたよ』(9月22日)
・・・学校で、授業中にはおとなしくなってしまいがちなNちゃん。夏休みに一つつ丁寧に復習をして、自信につながったようです・・・。

がんばったことがすぐに形となって、Nちゃんにとってはがんばりがいがありましたね。
手をあげて答えられたことが、Nちゃん自身にとってもそんなにうれしいこととは、
今後の力に繋がっていきますね。意識が変わることが、成長を大きく促します。

但しナイーブなNちゃん、時には答えたことが正解でないこともあるでしょう、
答えようと思っても今ひとつ自信がなくてやはり手を挙げられないようなこともあるでしょう。

周囲は、デリケートにそれを見守ってあげましょう。
「きょうは、どうだった?」とたずねるようなことは控えましょう。
学校の先生が、上手にフォローしてくださることを期待します。

そのためには、2学期に手をあげて答えられたことはNちゃんにとってとても嬉しかったことなのです、
ということを先生にお伝えしておかれると良いですね。
そこに至るまでの背景やNちゃんの心理を先生は推察してくださるでしょう。

殊に低学年のうちは、小さなことも連絡帳等を通して学校の先生にお伝えできるといいですね。
小さな出来事に、大切な要素が含まれているのです。




造形リトミック研究所
>>発達障害 知的障害 Elephas/エレファース
公式サイト http://www.zoukei-rythmique.jp/

>>お問い合せメール info@zoukei-rythmique.jp


コメント

1690.Elephas publicホリデーブログ  ~よく遊んでメリハリを~

2014-09-21 19:00:05 | 生活
1690.Elephas publicホリデーブログ  ~よく遊んでメリハリを~
「知的障害・発達障害をもつ生徒さんの 個性と可能性を伸ばす!」: 造形リトミック・発達支援教室 Elephas(エレファース)


東京地方は、さわやかな秋晴れでした。
いかがお過ごしでしたか?

こんな日は、外で思いっきり体を動かされることがお勧めです。
先日、昭和記念公園に行きましたら、親御さんがキャッチボールやサッカーのパス、
フリスビーのような遊具を使った遊びなど、お子さんと楽しそうに遊びながら指導さ

れていました。すばらしいですね。

どうぞ、メリハリのある一週間をお過ごしください。
体を動かして思いっきり楽しく遊ぶことが、
その週の学習意欲と集中度をグンとアップしてくれます。

1週間がんばって、また楽しく遊びましょう。
今週は、祝日もありますけど。



発達支援教室Elephas・造形リトミック研究所
>>発達障害 知的障害
Elephas/エレファース
公式サイト http://www.zoukei-rythmique.jp/

>>お問い合せメール info@zoukei-rythmique.jp
コメント

1689.Elephas サタデーブログ ~「9月3週:今週の心に残ったE・Blog」~

2014-09-20 07:59:40 | ケースに学ぶ
1689.Elephas サタデーブログ ~「9月3週:今週の心に残ったE・Blog」~
「知的障害・発達障害をもつ生徒さんの 個性と可能性を伸ばす!」: 造形リトミック・発達支援教室 Elephas(エレファース)


9月第3週のE・Blogは、「頑張って行こう、Fくん」(9月18日up)。
みなさまは、いかがでしたでしょうか。

Fくんは、小学校高学年の頃からElephasに通入始められました。
夏に受験されたV模擬ではとても良い成績を出し、その復習にも意欲的です、というお話は先日いたしました通りです。

高校受験という節目の時にタイミングを合わせるかのように、学習態勢も学力も充実してきた好例です。
これまでの努力を知っているがゆえに、一層うれしいことです。

この数年間には、学力の上でも心理的な側面でも平穏な時もそうでないときもありました。
その都度諸々課題はあっても、基本的には穏やかに安心感を与え続け、受け入れ、
対策を打ちながらも待つこと、それが肝要です。

待つことは、相互の信頼です。
講師と生徒さんとの、講師と親御さんとの、親御さんとお子さんとの。

本格的な受験のシーズンまでは、もうしばらくあります。
今の良い状態を維持し、焦ることなくまた油断することなく、坦々と学習に取り組んでいってください。




造形リトミック研究所
>>発達障害 知的障害 Elephas/エレファース
公式サイト http://www.zoukei-rythmique.jp/

>>お問い合せメール info@zoukei-rythmique.jp

コメント

1688.~「でもいいよ!」~

2014-09-19 06:16:02 | ケースに学ぶ
1688.~「でもいいよ!」~

「知的障害・発達障害をもつ生徒さんの 個性と可能性を伸ばす!」: 造形リトミック・発達支援教室 Elephas(エレファース)

 発達支援教室エレファースでは、療育の毎日のようすをエレファースブログでご紹介しています。
 それを広く皆さまと共有できますように、本ブログでは Elephasブログにワンポイントメッセージを加えさせていただいています。

 ・・・・明るく、楽しく、さわやかに・・・
日々を大切に過ごすためのささやかな糧となればと思います。


◇ワンポイント・メッセージ◇

~Elephasブログ『赤は、私のカラー』(9月19日)
・・・社会人のSさんは、長年、造形リトミックを楽しんでいます。今は、夏休みに海で拾った貝の絵に意欲的に取り組んでいます・・・。

Sさんの造形リトミック歴は、かれこれ二十数年。
ビジョントレーニングも兼ねて、絵画と造形を楽しんでこられました。

楽しいことが大好きな、ふんわりとやさしいお嬢さんです。
小学校から普通級でがんばり、受験による入学も経験されています。
専門学校卒後はお仕事に就き、もうじき10年になります。

絵を描くにも文字を書くにも、認知と巧緻性の点で努力を要した方ですが、
学齢期は一つひとつの課題をその都度乗り越え、青年期は社会的な課題を一つひとつ学びながら現在に至っています。

Sさんにとって絵画が今の楽しみであり、
控えめなSさんが描画のタッチにおいてはとても意欲的であるとのこと。すばらしいですね。


「少し曲がっちゃった。でもいいよ。」
Sさんからのこんな言葉、とても嬉しいことです。




造形リトミック研究所
>>発達障害 知的障害 Elephas/エレファース
公式サイト http://www.zoukei-rythmique.jp/

>>お問い合せメール info@zoukei-rythmique.jp
コメント

1687.~何よりも、安定性~

2014-09-18 07:21:57 | ケースに学ぶ
1687.~何よりも、安定性~

「知的障害・発達障害をもつ生徒さんの 個性と可能性を伸ばす!」: 造形リトミック・発達支援教室 Elephas(エレファース)

 発達支援教室エレファースでは、療育の毎日のようすをエレファースブログでご紹介しています。
 それを広く皆さまと共有できますように、本ブログでは Elephasブログにワンポイントメッセージを加えさせていただいています。

 ・・・・明るく、楽しく、さわやかに・・・
日々を大切に過ごすためのささやかな糧となればと思います。


◇ワンポイント・メッセージ◇

~Elephasブログ『頑張って行こう、Fくん』(9月18日)
・・・高校3年生のFくん。この夏にV模擬を受けてきました・・・。

初めての模試でしたが結果もとても良く、「ここがわかんないです」と自ら間違い直しもやっています、とのことです。

すばらしい充実ぶりですね。

国分寺教室設立と同時に国立教室から移籍され、ここ2年半は教科学習と受験準備に専念なさっています。
担当講師との学習が実質的成果と共に、気持ちの拠り所にもなっているのでしょう。
とても安定した学習状況だそうです。

この安定状況。成果を上げるためにはもっとも必要なものと言っても、言い過ぎではありません。
逆に、学力はあるのに気持ちが安定せずに成果があげられないのはとても残念な状況です。

手応えを感じながら、楽しく学習する。
そのためには、授業の周到な準備が必要です。
Elephasが掲げる「楽しいからのパートナー」、言葉がひとり歩きしないように、
講師は楽しみながら、真剣に取り組んでいきましょう。



造形リトミック研究所
>>発達障害 知的障害 Elephas/エレファース
公式サイト http://www.zoukei-rythmique.jp/

>>お問い合せメール info@zoukei-rythmique.jp
コメント

1686.~長続きするがんばりを~

2014-09-17 06:18:34 | ケースに学ぶ
1686.~長続きするがんばりを~

「知的障害・発達障害をもつ生徒さんの 個性と可能性を伸ばす!」: 造形リトミック・発達支援教室 Elephas(エレファース)

 発達支援教室エレファースでは、療育の毎日のようすをエレファースブログでご紹介しています。
 それを広く皆さまと共有できますように、本ブログでは Elephasブログにワンポイントメッセージを加えさせていただいています。

 ・・・・明るく、楽しく、さわやかに・・・
日々を大切に過ごすためのささやかな糧となればと思います。


◇ワンポイント・メッセージ◇

~Elephasブログ『受験勉強』(9月17日)
・・・中学3年生のKくんは、受験勉強に日々努力の毎日です・・・。


と言っても、けさのElephasブログから知るKくんの受験勉強はとっても楽しそうです。

足の位置の指さし確認、顔の体操。
しかもそれは、自分で工夫しているそうです。

向上心が芽生えたときが、チャンスです。
「丁寧に書こう」「背中をのばそう」「大きな声で」・・・・・、
それらが自身の内からの声になったとき、成長には目を見張るものがあります。

意識の変革です。

”そのとき”というときに態勢が整ってきたのは、すばらしいことですね。
「がんばれ、がんばれ」とただガムシャラにがんばるのではなく、弾力性のある長続きするがんばり。

Kくんの中にはこれまでの間に、安心感と本来的に楽しめる態勢が育てられてきたのでしょう。




造形リトミック研究所
>>発達障害 知的障害 Elephas/エレファース
公式サイト http://www.zoukei-rythmique.jp/

>>お問い合せメール info@zoukei-rythmique.jp
コメント

1685.~漢字の世界~

2014-09-16 06:57:26 | ケースに学ぶ
1685.~漢字の世界~

「知的障害・発達障害をもつ生徒さんの 個性と可能性を伸ばす!」: 造形リトミック・発達支援教室 Elephas(エレファース)

 発達支援教室エレファースでは、療育の毎日のようすをエレファースブログでご紹介しています。
 それを広く皆さまと共有できますように、本ブログでは Elephasブログにワンポイントメッセージを加えさせていただいています。

 ・・・・明るく、楽しく、さわやかに・・・
日々を大切に過ごすためのささやかな糧となればと思います。


◇ワンポイント・メッセージ◇

~Elephasブログ『漢字で一休み!』(9月16日)
・・・漢字大好きな小学3年生のHくん。Hくんにとって漢字は完全に趣味、楽しんでいます・・・。


漢字が学習の中休みになっているとは!
できる、楽しい、を越えていますね。
漢字に対する、何か特別な感性を持っていらっしゃるのでしょう。

同じ花を見ても、また虫を見ても、電車を見ても、器を見ても、
トリコになるほど惹かれる人もいれば、そうでない人もいます。
趣味とは、そのようなものですね。

趣味から得られる学習能力はたくさんありますが、そのような打算は抜きにして
純粋に漢字の世界を楽しんでくださいね。

ただ、思います。
Hくんの漢字へのきっかけは、どのようだったのでしょう。
またいつごろだったのでしょう。

Hくんの漢字の世界を垣間見させてもらいたいですね。
”ジョバンニ”のお話(きょうのElephasブログより)もおもしろかった・・・。




造形リトミック研究所
>>発達障害 知的障害 Elephas/エレファース
公式サイト http://www.zoukei-rythmique.jp/

>>お問い合せメール info@zoukei-rythmique.jp

コメント

造形リトミック研究所

株式会社 SEOLEO 発達支援教室Elephas
〒186-0002 東京都国立市東3-13-21
  042-573-0830
*国立教室は、国立市、立川市、国分寺市、小金井市、府中市、日野市、小平市、三鷹市、武蔵野市、昭島市、調布市、田無市、青梅市、渋谷区、中野区、世田谷区、新宿区、文京区、江東区、北区などからいらしています。
*相模原教室は、相模原市、八王子市、町田市、川崎市、横浜市、海老名市、多摩市、小田原市、千代田区などいらしています。
*所沢教室は、所沢市、東村山市、狭山市、入間市、川越市、日高市、練馬区、豊島区、新宿区などからいらしています。
*越谷教室は、越谷市、川口市、草加市、八潮市、岩槻市、足立区、久喜市、さいたま市などからいらしています。
*津田沼教室は、習志野市、船橋市、千葉市、松戸市、港区、浦安市、佐倉市などからいらしてます。
*横須賀教室は、横須賀市、横浜市、逗子市などからいらしています。

まずは、体験授業にいらして下さい!


http://www.zoukei-rythmique.jp/archives/taiken/