知的障害・発達障害  個性と可能性を伸ばす

エレファース(武蔵境・東中野・西国分寺・国立北口・国立・所沢・越谷・相模原・津田沼・国分寺・荻窪・秋津・八王子・拝島)

造形リトミック研究所

発達支援教室 Elephasエレファース [ 株式会社 SEOLEO ]
***造形リトミックメソッド*** ~音楽+造形+教科+IT+αの統合アプローチ~
〒186-0002 東京都国立市東3-13-21  電話 042-573-0830

1550.~課題への配慮と工夫~

2014-04-30 06:34:50 | 「指導のポイント」
1550.~課題への配慮と工夫~
「知的障害・発達障害をもつ生徒さんの 個性と可能性を伸ばす!」: 造形リトミック・発達支援教室 Elephas(エレファース)

 発達支援教室エレファースでは、療育の毎日のようすをエレファースブログでご紹介しています。
 それを広く皆さまと共有できますように、本ブログでは Elephasブログにワンポイントメッセージを加えさせていただいています。

 ・・・・明るく、楽しく、さわやかに・・・
日々を大切に過ごすためのささやかな糧となればと思います。



◇ワンポイント・メッセージ◇

~Elephasブログ『すいすい』(4月30日)・・・Sさんは、ローマ字の学習を始めました。すいすい書けるようになりました!・・・。


すいすい書ける、どんなにか気持ちの良いことでしょう。

”すいすい”とは、「水中・空中を軽快に進むさま」とありました。
また、「物事が、滞りなく進行するさま」ともありました。

これはSさんの力と努力の成果ですね。それと、
講師の課題の出し方もフィットしていたのでしょう。

ぐっとこらえて考える力、を育てることも大切ですが、
すいすいと出来るように課題を提示することも大切です。

鯉のぼりがすいすいと空を泳ぐかのように、すいすいと取り組める課題を用意し、
すいすいと、そんな感覚を体験させてあげましょう。

これは決して、ただ簡単な課題を与えれば良いということではありません。
課題の提示の仕方への配慮と、工夫です。

折しも今日は、新任講師の導入セミナーを八王子教室で行います。
そんな観点からも共に学べればと思います。





造形リトミック研究所
>>発達障害 知的障害 Elephas/エレファース
公式サイト http://www.zoukei-rythmique.jp/

>>お問い合せメール info@zoukei-rythmique.jp
コメント

1549.~身近な名画~

2014-04-29 05:57:27 | 表現
1549.~身近な名画~
「知的障害・発達障害をもつ生徒さんの 個性と可能性を伸ばす!」: 造形リトミック・発達支援教室 Elephas(エレファース)

 発達支援教室エレファースでは、療育の毎日のようすをエレファースブログでご紹介しています。
 それを広く皆さまと共有できますように、本ブログでは Elephasブログにワンポイントメッセージを加えさせていただいています。

 ・・・・明るく、楽しく、さわやかに・・・
日々を大切に過ごすためのささやかな糧となればと思います。



◇ワンポイント・メッセージ◇

~Elephasブログ『壁の絵が』(4月29日)・・・お教室の待合に絵を飾っています。描いたものが、本物になってとびだしてくるのではと思ったり・・・。


見る、聴く、味わう、・・・往々にして、観客になることの方が多いものですが、
作り手になれることは幸せですね。

「だれでも描ける」。絵かき歌がそんなお役に立てているとしたら、とても嬉しいことです。
まると、ちょろっと線が描ければ、顔になります。線だけでも、顔になるかもしれません。

パブロ・ピカソの作品に、幼児画のような「顔」があります。
幼児の描く顔の絵に惹かれたのでしょうか。随分前に、箱根の森美術館で見たような気がします。


名画を見るもよし。
また、お子さんの絵を眺めてみるもよし。

このゴールデンウィークに、そんな楽しみも加えてみてはいかがでしょう。
こちらの感じる心も養われます。

お子さんの素朴な心に触れられて、かわいさも増すことでしょう。






造形リトミック研究所
>>発達障害 知的障害 Elephas/エレファース
公式サイト http://www.zoukei-rythmique.jp/

>>お問い合せメール info@zoukei-rythmique.jp
コメント

1548.~工作、繰り返す~

2014-04-28 05:36:30 | 「指導のポイント」
1548.~工作、繰り返す~
「知的障害・発達障害をもつ生徒さんの 個性と可能性を伸ばす!」: 造形リトミック・発達支援教室 Elephas(エレファース)

 発達支援教室エレファースでは、療育の毎日のようすをエレファースブログでご紹介しています。
 それを広く皆さまと共有できますように、本ブログでは Elephasブログにワンポイントメッセージを加えさせていただいています。

 ・・・・明るく、楽しく、さわやかに・・・
日々を大切に過ごすためのささやかな糧となればと思います。



◇ワンポイント・メッセージ◇

~Elephasブログ『工作で、器用さアップ!』(4月28日)・・・楽しい遊びのような工作で、手の動きが整い、気持ちもはずんでくるようです・・・。


Tくんは、「桜餅」の工作を楽しんだそうです。
楽しければ、同じ作業を何回も繰り返すことができます。

機能トレーニングとして工作を行うのであれば、何回も繰り返すことです。
同じ繰り返すと言っても、
1回の授業で何回も繰り返す、
毎週繰り返す、月に1回定期的に繰り返す、というようにいろいろな繰り返し方があります。

桜餅の皮の中にあんを入れるという基礎的な作業のトレーニングであれば、
1回の授業で何回も繰り返すことが効果的です。そして、それと同様のトレーニングを毎週行うのです。
桜餅が、柏餅に変わってもいいですね。

また例えば、はさみの開閉という基礎的な動きを既にマスターし、
直線切りや曲線切りを上達させたいと思うのであれば、週に1回毎週繰り返す、という頻度でよいでしょう。

またもし、工作手順を見ながら作品を作るというトレーニングでしたら、
月に1回の繰り返しでも効果があります。

このように、工作にも目的をもって取り組むと、楽しさに機能アップが加わり、
表現やデザイン、美術につながることはもちろん、後々の就労作業にも結び付きます。

Tくん、桜餅、いくつできましたか?





造形リトミック研究所
>>発達障害 知的障害 Elephas/エレファース
公式サイト http://www.zoukei-rythmique.jp/

>>お問い合せメール info@zoukei-rythmique.jp
コメント

1547.Elephasホリデーブログ  ~聞き取り、筆記でリフレッシュ~

2014-04-27 23:36:27 | 生活
1547.Elephasホリデーブログ  ~聞き取り、筆記でリフレッシュ~
「知的障害・発達障害をもつ生徒さんの 個性と可能性を伸ばす!」: 造形リトミック・発達支援教室 Elephas(エレファース)


昨日からゴールデンウィークが始まり、街に出るとそんな雰囲気で人通りも多く、何となく賑やかでした。
皆さまは、いかがお過ごしでしたでしょうか?

私事、仕事の一環で文学の聞き取りをしました。
始めは、なかなかはかどらなかったものですが、少し続けていると、面白いように聞き取りと筆記が進んでいきます。
学生時代はよく講義の記録をしていましたから全く苦ではありませんでしたが、しばらく離れていると力は鈍るものです。

しかし、普段使わない力を改めて駆使してみることは有用ですね。また新たに、力の再生となります。
脳科学者は、脳の活性化のために、時にはいつもと異なる道を通りなさいと勧めます。それだけで、
脳への刺激量はかなり異なるのでしょう。脳には、私たちが使っていない力がまだまだあるそうです。

聞き取りと筆記、是非生徒さんとも行ってみましょう。アイディアが湧くと、楽しくなってきます。
成果は、またこのブログでお伝えしたいと思います。




発達支援教室Elephas・造形リトミック研究所
>>発達障害 知的障害 Elephas/エレファース
公式サイト http://www.zoukei-rythmique.jp/

>>お問い合せメール info@zoukei-rythmique.jp





コメント

1546.Elephas サタデーブログ ~「4月第4週:今週の心に残ったE・Blog」~

2014-04-26 13:59:43 | ケースに学ぶ
1546.Elephas サタデーブログ ~「4月第4週:今週の心に残ったE・Blog」~
「知的障害児者、発達障害児者 個性と可能性を伸ばす!」: 造形リトミック・発達支援教室 Elephas(エレファース)



4月第4週のE・Blogは、「Tくんからのサプライズ」(4月25日up)。

きのうのElephasブログです。

Tくんは、高校2年生。小学生の頃より教室に通われ、造形リトミック、教科学習をはじめ、学習態勢の形成や生活課題など、
その時その時の一つひとつの課題に取り組み、クリアーし、ということを地道に積み重ねてこられました。

そのTくんが今やメールで親御さんと連絡を取り合うほどに成長され、
『お友達とレストランで食事がしたい』というまでに気持ちの上でも、社会性の面でも成長されたとは、感慨深いものがあります。

後は、いかに行動が伴うようにサポートできるかです。
また新しい目標が具体的に見えてきますね。


・いつ、どこで、だれと?(計画性)
・お友達をどうやって誘うの?(コミュニケーション)
・レストランでのマナー(社会性)
・予算、お金の使用(算術)
・頻度(日程)


行動の範囲が広がるにつれ、これまでの学習もより生活に結びついた実質的かつ具体的なものとなっていきます。
学習の在り方として、理想的ですね。




造形リトミック研究所
>>発達障害 知的障害 Elephas/エレファース
公式サイト http://www.zoukei-rythmique.jp/

>>お問い合せメール info@zoukei-rythmique.jp
コメント

1545.~成長を見守る~

2014-04-25 06:07:58 | ケースに学ぶ
1545.~成長を見守る~
「知的障害・発達障害をもつ生徒さんの 個性と可能性を伸ばす!」: 造形リトミック・発達支援教室 Elephas(エレファース)

 発達支援教室エレファースでは、療育の毎日のようすをエレファースブログでご紹介しています。
 それを広く皆さまと共有できますように、本ブログでは Elephasブログにワンポイントメッセージを加えさせていただいています。

 ・・・・明るく、楽しく、さわやかに・・・
日々を大切に過ごすためのささやかな糧となればと思います。



◇ワンポイント・メッセージ◇

~Elephasブログ『Tくんからのサプライズ』(4月25日)・・・「Tから、『お友達とレストランで食事がしたい』とメールがあったんです・・・。


・・・というお話がTくんのお母さまからあったそうです。

Tくん、気持も行動も意欲的ですね。
メールもしっかり活用されているのですね。

どんなお友達なのでしょう。
どこのレストランに行くのでしょう。
何を注文するのでしょう。
どんな様子で食事を楽しまれるのでしょう。
家に帰って、どんな報告をするのでしょう。


ぜひ、その後のお話を伺いたいですね。
お子さんが新しい領域へ一歩踏み出される度に様々な心配も生じますが、
まさに”かわいい子には旅”ですね。

心配しながら、見守りましょう。
またひと回り成長されることでしょう。





造形リトミック研究所
>>発達障害 知的障害 Elephas/エレファース
公式サイト http://www.zoukei-rythmique.jp/

>>お問い合せメール info@zoukei-rythmique.jp
コメント

1544.~日々のサイクル~

2014-04-24 06:37:49 | 生活
1544.~日々のサイクル~
「知的障害・発達障害をもつ生徒さんの 個性と可能性を伸ばす!」: 造形リトミック・発達支援教室 Elephas(エレファース)

 発達支援教室エレファースでは、療育の毎日のようすをエレファースブログでご紹介しています。
 それを広く皆さまと共有できますように、本ブログでは Elephasブログにワンポイントメッセージを加えさせていただいています。

 ・・・・明るく、楽しく、さわやかに・・・
日々を大切に過ごすためのささやかな糧となればと思います。



◇ワンポイント・メッセージ◇

~Elephasブログ『いつも以上に丁寧に』(4月24日)・・・「今日、これ作りたい」、お父さまへのお誕生日プレゼント。なんて素敵な気持ちでしょう・・・。


きっと、仲の良いご家族なのでしょう。
それが一番。
家族の一人一人が、無理なく、それぞれ互いの役割を果し、互いに行うべき努力をする。

家庭は、巣です。
家族は、身近な感覚的距離、温もりを感じられる距離にいます。

子どもも大人も、人は動物です。
本能的に、理解以前の、感覚的関係を求めています。
その求めを満たすのが、家庭です。

一日の出来事を共有するのも家庭であれば、心身の疲れを癒すのも家庭であり、
あしたの元気を得るのも家庭です。家庭は、日々のサイクルの拠点です。

時には波風の立つこともあるでしょう。しかし、それが凪ぐのも、家庭の力です。

5月、6月と、母の日、父の日が巡ってきます。
プレゼントという行為を通して、そんなことも少し感じてみましょう。





造形リトミック研究所
>>発達障害 知的障害 Elephas/エレファース
公式サイト http://www.zoukei-rythmique.jp/

>>お問い合せメール info@zoukei-rythmique.jp
コメント

1543.~造形にも生命が~

2014-04-23 06:03:58 | 表現
1543.~造形にも生命が~
「知的障害・発達障害をもつ生徒さんの 個性と可能性を伸ばす!」: 造形リトミック・発達支援教室 Elephas(エレファース)

 発達支援教室エレファースでは、療育の毎日のようすをエレファースブログでご紹介しています。
 それを広く皆さまと共有できますように、本ブログでは Elephasブログにワンポイントメッセージを加えさせていただいています。

 ・・・・明るく、楽しく、さわやかに・・・
日々を大切に過ごすためのささやかな糧となればと思います。



◇ワンポイント・メッセージ◇

~Elephasブログ『ディスプレイ、桜の木』(4月23日)・・・壁一面を使っての桜の木。満開を楽しんだ後、今は緑豊かな桜の木です・・・。


国立の駅前も桜色から若葉の色に変容しつつあります。
そしてそれに合わせるかのように、タクシー乗り場の雨除けにはツバメが巣を作って忙しく出入りをしています。

季節を感じることは、生活に潤いを与えます。

共同制作の桜の木を通して季節の移ろいを知ったら、
ぜひ外の桜でその移ろいを実感しましょう。

そうしたら、教室の桜にも生き生きとした春の息吹が生じることでしょう。
五感を通して桜に感じたものとイメージが造形の桜にも吹き込まれることでしょう。

春のやさしさやあたたかさ、
風の流れ、
桜の花の香り、葉の香り、木の香り、
そして、木のたくましさ・・・。

それから・・・?


もうすぐ、初夏です。



造形リトミック研究所
>>発達障害 知的障害 Elephas/エレファース
公式サイト http://www.zoukei-rythmique.jp/

>>お問い合せメール info@zoukei-rythmique.jp
コメント

1542.~あした、に期待~

2014-04-22 05:57:55 | 生活
1542.~あした、に期待~
「知的障害・発達障害をもつ生徒さんの 個性と可能性を伸ばす!」: 造形リトミック・発達支援教室 Elephas(エレファース)

 発達支援教室エレファースでは、療育の毎日のようすをエレファースブログでご紹介しています。
 それを広く皆さまと共有できますように、本ブログでは Elephasブログにワンポイントメッセージを加えさせていただいています。

 ・・・・明るく、楽しく、さわやかに・・・
日々を大切に過ごすためのささやかな糧となればと思います。



◇ワンポイント・メッセージ◇

~Elephasブログ『生き生き、新学期』(4月22日)・・・新学期の心配もよそに、授業初日の子どもたちの学んでいるときの目が生き生きしているのを見て、
 学びへの意欲を感じました・・・。


春、新学期のウキウキとはずんだ気持ちは今も続いますか?
日々の慌ただしさに追われていると、毎日が恒常化されがちです。

生活に毎日、新しさを感じていきましょう。
といっても、何か新しいものを用意するということではありません。

あしたに、何かを期待することです。翌日の支度の時、

・カバンに入れるきれいに洗った給食の布巾
・きれいに削りそろえた鉛筆
・きちんとそろえた体操服
・やり終えた宿題
・玄関にそろえた靴とあしたの衣服


追われる生活ではなく、ゆとりを持った生活を。




造形リトミック研究所
>>発達障害 知的障害 Elephas/エレファース
公式サイト http://www.zoukei-rythmique.jp/

>>お問い合せメール info@zoukei-rythmique.jp
コメント

1541.~日常を意識化すると~

2014-04-21 06:21:36 | ケースに学ぶ
1541.~日常を意識化すると~
「知的障害・発達障害をもつ生徒さんの 個性と可能性を伸ばす!」: 造形リトミック・発達支援教室 Elephas(エレファース)

 発達支援教室エレファースでは、療育の毎日のようすをエレファースブログでご紹介しています。
 それを広く皆さまと共有できますように、本ブログでは Elephasブログにワンポイントメッセージを加えさせていただいています。

 ・・・・明るく、楽しく、さわやかに・・・
日々を大切に過ごすためのささやかな糧となればと思います。



◇ワンポイント・メッセージ◇

~Elephasブログ『テレビの「T」』(4月21日)・・・Hくん、初めてのローマ字練習を頑張っています・・・。


他にも、
マクドナルドの「M」
ヤングマンの「Y」・・・と、生活の中にアルファベットのヒントを見つけているそうです。

こうして「M」が覚えられたら、Sサイズ、Mサイズ、Lサイズ、とどんどん広がっていきます。
S,M,Lはドリンクのサイズでもあれば、洋服のサイズでもあります。

お店に行くのに車に乗れば、パーキングの「P」、Uターン禁止の「U」もありますね。
次から次に浮かんできます。

生活の中にアルファベットを見つけることは、生活に意識的に関わることとつながります。
普段は何気なくやり過ごして気づかないようなことにも、敏感になりますね。

アルファベットやローマ字の学習と合わせて、一石二鳥、三鳥です。

会話を弾ませながら、楽しく学習を進めてください。




造形リトミック研究所
>>発達障害 知的障害 Elephas/エレファース
公式サイト http://www.zoukei-rythmique.jp/

>>お問い合せメール info@zoukei-rythmique.jp

コメント

1540.Elephasホリデーブログ  ~やさしさの記憶~

2014-04-20 21:11:34 | 識者に学ぶ
1540.Elephasホリデーブログ  ~やさしさの記憶~
「知的障害・発達障害をもつ生徒さんの 個性と可能性を伸ばす!」: 造形リトミック・発達支援教室 Elephas(エレファース)


友人のコンサートに出かけました。
朗読と音楽のコラボレーションです。
ピアノの巧みな演奏と、声とことばの響きがメッセージを奏でる、すばらしいコンサートでした。

幼稚園に通っていたころからの友人で、会場では思いがけずその頃の先生にお目にかかることができました。
これまでにも難度かお見かけしたことはありましたが、近くでお話ができたのはかれこれ50年ぶりです。
半世紀・・・、ですね。

まだまだ若々しく、幼児を持つお母さま方へのアドバイスやサポートを今もなさっているとのことでした。

この先生の印象、それは幼児の時の感触ですが、何ともあたたく、やさしいもの。
その感触がふと心の底から湧いてきて、”やさしさ”という言葉になりました。

ちがうクラスの先生でしたから、当時はお話ししたことはなかったかもしれません。
それなのに、なぜ”やさしさ”を感じ記憶していたのでしょう。

幼児はなんの打算もなく人を捉えます。言葉ではなく感触として心で捉えます。
その心はくもりのない鏡のようです。

さあ、・・・私たちの姿は教室の幼児や純粋な心の生徒さん方にどのように映っているのでしょう。

はるか昔のやさしさの記憶を感じていたいと思います。




発達支援教室Elephas・造形リトミック研究所
>>発達障害 知的障害 Elephas/エレファース
公式サイト http://www.zoukei-rythmique.jp/

>>お問い合せメール info@zoukei-rythmique.jp


コメント

1539.Elephas サタデーブログ ~「4月第3週:今週の心に残ったE・Blog」~

2014-04-19 05:53:37 | 表現
1539.Elephas サタデーブログ ~「4月第3週:今週の心に残ったE・Blog」~
「知的障害・発達障害をもつ生徒さんの 個性と可能性を伸ばす!」: 造形リトミック・発達支援教室 Elephas(エレファース)



4月第3週のE・Blogは、「ふきのとう:小2国語より」(4月16日up)。

今週のE・Blogを通して、国語の教科書を楽しむことのおすすめです。

音読の宿題、サインをして学校に提出しなくては、となると、
宿題をこなすことに一生懸命になってしまって、楽しむことはついつい後回しになりがちです。

つかえないようにと思うと、ますます読み方ばかりに気持が捕らわれてしまいます。

そんな時、「や!みんな。おまちどお。」、
寝坊した春風のこの大らか言葉を思い出しましょう。
いい言葉を教わりました。


学校では今、どんなお話を読んでいますか?
面白い言葉、すてきな言葉、心なごむ言葉、に出会えるといいですね。





造形リトミック研究所
>>発達障害 知的障害 Elephas/エレファース
公式サイト http://www.zoukei-rythmique.jp/

>>お問い合せメール info@zoukei-rythmique.jp
コメント

1538.~受験まで、四季を越えて~

2014-04-18 08:07:32 | 「指導のポイント」
1538.~受験まで、四季を越えて~
「知的障害・発達障害をもつ生徒さんの 個性と可能性を伸ばす!」: 造形リトミック・発達支援教室 Elephas(エレファース)

 発達支援教室エレファースでは、療育の毎日のようすをエレファースブログでご紹介しています。
 それを広く皆さまと共有できますように、本ブログでは Elephasブログにワンポイントメッセージを加えさせていただいています。

 ・・・・明るく、楽しく、さわやかに・・・
日々を大切に過ごすためのささやかな糧となればと思います。



◇ワンポイント・メッセージ◇

~Elephasブログ『6年生、学校のリーダーです!』(4月18日)・・・6年生になったSさんは、やる気満々。責任感に溢れた言葉がたくさん出てきます・・・。


6年生になられて、受験のための学習が本格化してきたそうです。
この時期にやる気満々、リーダーとしての意識も持って張り切っていらっしゃるとは、
とても良いスタートが切れましたね。

”受験を意識した難しい問題”にも挑戦なさっているとのこと、大いに結構です。
解けることによって自信もつき、学習に対する良い態勢が回転し始めていることでしょう。

ただ注意すべきは、学習のペースや緊張、難度の高め方に十分配慮して
負担にならないようにすることです。
今の元気と意欲を持ち続けられることが、一番の目標です。

それさえあれば、毎日の生活の中で適切な学習リズムを維持し、また反復による学習の基礎作りを
確実なものとしていくことが可能となるでしょう。

春、夏、秋、冬、・・・入学試験への長い道のりです。
楽しみながら、じっくりと進めていきましょう。期待しています。




造形リトミック研究所
>>発達障害 知的障害 Elephas/エレファース
公式サイト http://www.zoukei-rythmique.jp/

>>お問い合せメール info@zoukei-rythmique.jp
コメント

1537.~さくらをあじわう~

2014-04-17 06:03:18 | 表現
1537.~さくらをあじわう~
「知的障害・発達障害をもつ生徒さんの 個性と可能性を伸ばす!」: 造形リトミック・発達支援教室 Elephas(エレファース)

 発達支援教室エレファースでは、療育の毎日のようすをエレファースブログでご紹介しています。
 それを広く皆さまと共有できますように、本ブログでは Elephasブログにワンポイントメッセージを加えさせていただいています。

 ・・・・明るく、楽しく、さわやかに・・・
日々を大切に過ごすためのささやかな糧となればと思います。



◇ワンポイント・メッセージ◇

~Elephasブログ『♪「さくら」のうた』(4月17日)・・・O君は、歌詞の「さ~く~ら~♪」の部分を満面の笑みで大きな声で歌います・・・。



物静かなO君は、いつもは小さな声で歌うそうです。
よほど、「さ~く~ら~♪」を気に入ってくださったのですね。

耳に響くのか、心に響くのか、楽しい思い出や出来事と呼応するのか。
大きな声で歌えることは、何と気持ちの良いことでしょう。


さくら、・・・美しい日本語のひとつですね。




さくらさくらさくら咲き初め咲き終わり なにもなかったような公園
                        (「サラダ記念日」)


俵万智さんの短歌です。高校の教科書にもあるそうです。
上の句、「さ」の音がとてもやさしく軽やかで、あのけむるようなさくらの世界にさそわれます。
そして下の句、ぽんともとの世界に引き戻されます。でも、なにか静寂を感じますね。

みなさんは、いかがでしょう。





造形リトミック研究所
>>発達障害 知的障害 Elephas/エレファース
公式サイト http://www.zoukei-rythmique.jp/

>>お問い合せメール info@zoukei-rythmique.jp
コメント

1536.~音読。言葉から情景へ~

2014-04-16 06:02:08 | 表現
1536.~音読。言葉から情景へ~
「知的障害・発達障害をもつ生徒さんの 個性と可能性を伸ばす!」: 造形リトミック・発達支援教室 Elephas(エレファース)

 発達支援教室エレファースでは、療育の毎日のようすをエレファースブログでご紹介しています。
 それを広く皆さまと共有できますように、本ブログでは Elephasブログにワンポイントメッセージ

を加えさせていただいています。

 ・・・・明るく、楽しく、さわやかに・・・
日々を大切に過ごすためのささやかな糧となればと思います。



◇ワンポイント・メッセージ◇

~Elephasブログ『ふきのとう・小2国語より』(4月16日)・・・春風が吹いて、竹の葉が揺れ、日差しが届くことで雪が溶け、ふきのとうが顔を出せる。
・・・。


寝坊していた春風がお日様に起こされて、
「や!みんな。おまちどお。」と登場し、春が始まります(きょうのElephasブログより)。


言われてみれば、春風のこの言い方、あくびでもしながら言ったのでしょうか、春の眼ざめを感じさせ、春風の暖かい空気が流れ始めます。


一緒に楽しむって、こういうことかもしれませんね。言われて気づく面白さ、があります。
国語の音読はよく家庭学習の課題とされますが、一字一字追って読んでいる状況ではなかなか”楽しむ”に至りません。
でも、たった一つの言葉でも面白さが伝われば、気持は動き始めます。

数ページのテキストの中で、「や!みんな。おまちどお。」だけが、じょうずに読めるようになったのでもいいではありませんか。
この一言から春が動き出し、教科書のお話の中に入り込めそうですね。


「や!みんな。おまちどお。」と。



造形リトミック研究所
>>発達障害 知的障害 Elephas/エレファース
公式サイト http://www.zoukei-rythmique.jp/

>>お問い合せメール info@zoukei-rythmique.jp
コメント

造形リトミック研究所

株式会社 SEOLEO 発達支援教室Elephas
〒186-0002 東京都国立市東3-13-21
  042-573-0830
*国立教室は、国立市、立川市、国分寺市、小金井市、府中市、日野市、小平市、三鷹市、武蔵野市、昭島市、調布市、田無市、青梅市、渋谷区、中野区、世田谷区、新宿区、文京区、江東区、北区などからいらしています。
*相模原教室は、相模原市、八王子市、町田市、川崎市、横浜市、海老名市、多摩市、小田原市、千代田区などいらしています。
*所沢教室は、所沢市、東村山市、狭山市、入間市、川越市、日高市、練馬区、豊島区、新宿区などからいらしています。
*越谷教室は、越谷市、川口市、草加市、八潮市、岩槻市、足立区、久喜市、さいたま市などからいらしています。
*津田沼教室は、習志野市、船橋市、千葉市、松戸市、港区、浦安市、佐倉市などからいらしてます。
*横須賀教室は、横須賀市、横浜市、逗子市などからいらしています。

まずは、体験授業にいらして下さい!


http://www.zoukei-rythmique.jp/archives/taiken/