知的障害・発達障害  個性と可能性を伸ばす

エレファース(武蔵境・東中野・西国分寺・国立北口・国立・所沢・越谷・相模原・津田沼・国分寺・荻窪・秋津・八王子・拝島)

造形リトミック研究所

発達支援教室 Elephasエレファース [ 株式会社 SEOLEO ]
***造形リトミックメソッド*** ~音楽+造形+教科+IT+αの統合アプローチ~
〒186-0002 東京都国立市東3-13-21  電話 042-573-0830

932. ~角度を変える ~

2012-07-31 06:27:13 | 生活
932. ~角度を変える ~
「知的障害児者、発達障害児者 個性と可能性を伸ばす!」: 造形リトミック・発達支援教室 Elephas(エレファース)

 発達支援教室エレファースでは、療育の毎日のようすをエレファースホームページでアップし、教室での生き生きとした生徒さんのご様子や講師の創意工夫をお伝えしています。広く皆さまと共有できますように、本ブログでは Elephasブログについてのワンポイントメッセージを加えさせていただきます。

 ・・・・明るく、楽しく、さわやかに・・・
日々を大切に過ごすためのささやかな糧となればと思います。



◇ワンポイント・メッセージ◇

~Elephasブログ『宝物に変えちゃおうよ!』(7月31日)~苦手なプリントも、講師の”おまじない”で・・・



学習中の心理的な躓きも、講師のユーモラスな、また機知に富んだ言葉や対応で、ガラッと変わることがあります。
今日のElephas ブログは、そんな記述です。

1枚のプリントを前に、「やる」「やらない」と気持ちが揺れているとき、
正当論で押しても逆効果のときがあります。

「宿題なんだから、やらなきゃだめでしょ」
「やれば、すぐ終わっちゃうんだから」
「やらなかったら、どっこも行けないよ」

どこのご家庭でも、時折耳にする言葉でしょう。

これらは、みんな正当論。子ども達は、言われなくてもわかっていることです。

それでも、手が出せなくて困っているのです。

ここは角度を変えて、
肯定論、お楽しみ論、お手伝い論で促していきます。

・「だめ」「行けない」などの否定語をなくす。
・学習のあとのお楽しみを用意する。
・出だしの一歩は、手伝ってあげる

時には、これらの組み合わせも有効です。

長い夏休み、楽しく過ごしましょう。



発達支援教室Elephas・造形リトミック研究所
>>発達障害 知的障害/エレファース
公式サイト http://www.zoukei-rythmique.jp/

>>お問い合せメール info@zoukei-rythmique.jp
コメント

931. ~いつもメッセージを~

2012-07-30 06:32:50 | 生活
931. ~いつもメッセージを~
「知的障害児者、発達障害児者 個性と可能性を伸ばす!」: 造形リトミック・発達支援教室 Elephas(エレファース)

 発達支援教室エレファースでは、療育の毎日のようすをエレファースホームページでアップし、教室での生き生きとした生徒さんのご様子や講師の創意工夫をお伝えしています。広く皆さまと共有できますように、本ブログでは Elephasブログについてのワンポイントメッセージを加えさせていただきます。

 ・・・・明るく、楽しく、さわやかに・・・
日々を大切に過ごすためのささやかな糧となればと思います。



◇ワンポイント・メッセージ◇

~Elephasブログ『生徒さんに届くように』(7月30日)~授業の後の親御さんとの会話、実は生徒さんの心にも届いてほしい・・・

「おかあさん、ぼくのこと好き?」と尋ねる子どもは、多いものです。

わかっていても、そう確認することによって安心を確かめていきたいのでしょう。

時には、自分が失敗をして我ながら「だめだ・・・」と思った時や、
お母さんに叱られた時に、本気で「おかあさん、ぼくのこと好き?」と尋ねたくなることもあるでしょう。

子どもは、お母さんとの絆が頼りなのです。これなしでは、生きていけないというほど真剣なものです。
そう言葉化していないお子さんにおいても同様です。いわばそれは、本能的なものです。

日常の中では思わず叱ることもあるでしょう。でも、いつも
「お母さんはあなたが大好きよ」というメッセージを投げかけ続けてあげましょう。

講師と生徒さんの関係においても、同じことが言えます。
先生の言うことが聞けなかったり、先生が言うようにうまくできなかったときに、
「先生は、僕のこときらいになっちゃったかな?」と心配がよぎることもあるでしょう。

でも、「先生は、そんなことないよ。がんばってるね。間違えても、大丈夫。一緒にやっいこうね」というメッセージを
伝えたい、というのが今日のElephasブログ。

Elephas の伝統です。




発達支援教室Elephas・造形リトミック研究所
>>発達障害 知的障害/エレファース
公式サイト http://www.zoukei-rythmique.jp/

>>お問い合せメール info@zoukei-rythmique.jp
コメント

930.Elephas ホリデーブログ ~8月1日から、再スタート~

2012-07-29 22:14:09 | 生活
930.Elephas ホリデーブログ ~8月1日から、再スタート~
「知的障害児者、発達障害児者 個性と可能性を伸ばす!」: 造形リトミック・発達支援教室 Elephas(エレファース)

夏休み、いかがお過ごしですか?
一週間余りが過ぎました。

計画通りに進んでいますか?

「はい」と自信を持って答えられる方もいらっしゃるでしょう。
また、そうでない方もいらっしゃるでしょう。

前者の方は、その調子で。
後者の方は、計画の立て直しをしましょう。

慌てることも、がっかりすることもありません。
計画は、上手くいかないことの方が多いのです。
計画修正のスキルを持ちましょう。

あす、あさっての2日間、できることは追い上げ、無理なところは計画を立て直しましょう。

8月1日から、再スタートです。
気持ちを切り替えて、次へ次へとプラス思考で進めていくことが、
長期計画を成功させる秘訣です!

ゆっくり、楽しみながら・・・。


発達支援教室Elephas・造形リトミック研究所
>>発達障害 知的障害 Elephas/エレファース
公式サイト http://www.zoukei-rythmique.jp/

>>お問い合せメール info@zoukei-rythmique.jp
コメント

929. ~お金の学習、実践まで~

2012-07-27 06:48:14 | 「指導のポイント」
929. ~お金の学習、実践まで~
「知的障害児者、発達障害児者 個性と可能性を伸ばす!」: 造形リトミック・発達支援教室 Elephas(エレファース)

 発達支援教室エレファースでは、療育の毎日のようすをエレファースホームページでアップし、教室での生き生きとした生徒さんのご様子や講師の創意工夫をお伝えしています。広く皆さまと共有できますように本ブログでは Elephasブログについてのワンポイントメッセージを加えさせていただきます。

 ・・・・明るく、楽しく、さわやかに・・・
日々を大切に過ごすためのささやかな糧となればと思います。



◇ワンポイント・メッセージ◇

~Elephasブログ『Yさんのテンポで』(7月27日)~社会人のYさんはお金の使い方を学習中。自動販売機やスーパーでも・・・

教室でお金の取り出しができても、お店では、というケースがあります。
でも、そこで焦らずに、楽しみながら進めましょう、というのが今朝のElephas ブログ。

レジでの支払いの流れ、店員さんのスピーディな仕事ぶりに却って気忙しさを感じてしまうのでしょう。
「もし、お金の出し方をまちがえたら・・・」
「もし、お金が足りません、って言われたら・・・」
「もし、次に並んでいる人に、早くしてっと言われたら・・・」、心配は尽きないようです。

「できるんだから、大丈夫よ!」ではなく、ご本人の中から「できるかも」と自信が湧いてくるまで、
ご家庭とも連携して十分サポートしていきます。

安心して、社会人生活を楽しみましょう。





発達支援教室Elephas・造形リトミック研究所
>>発達障害 知的障害/エレファース
公式サイト http://www.zoukei-rythmique.jp/

>>お問い合せメール info@zoukei-rythmique.jp
コメント

928. ~楽しい発想~

2012-07-26 06:19:59 | 「楽しい」からの出発
928. ~楽しい発想~
「知的障害児者、発達障害児者 個性と可能性を伸ばす!」: 造形リトミック・発達支援教室 Elephas(エレファース)

 発達支援教室エレファースでは、療育の毎日のようすをエレファースホームページでアップし、教室での生き生きとした生徒さんのご様子や講師の創意工夫をお伝えしています。広く皆さまと共有できますように本ブログでは Elephasブログについてのワンポイントメッセージを加えさせていただきます。

 ・・・・明るく、楽しく、さわやかに・・・
日々を大切に過ごすためのささやかな糧となればと思います。



◇ワンポイント・メッセージ◇

~Elephasブログ『折り紙手紙』(7月26日)~折り紙の裏に手紙を書く「折り紙手紙」・・・

「折り紙手紙」、きょうのYさんの発想だそうです。
 何色にしようかと折り紙の色を繰りながら、文章を考えるのもオツなものです。

”楽しむ”心が育っているのですね。

「折り紙手紙」が漢検の学習にも生かされ、作文の学習にも繋がり、
夏休みの自由研究はノート1冊の作文、だそうです。

”楽しみ”はさらに、”楽しみ”を生みますね。

「折り紙手紙」、私もやってみようかなと、頭の中にはいろいろな色が巡ります。



発達支援教室Elephas・造形リトミック研究所
>>発達障害 知的障害/エレファース
公式サイト http://www.zoukei-rythmique.jp/

>>お問い合せメール info@zoukei-rythmique.jp
コメント

927. ~苦手分野には~

2012-07-25 06:26:28 | 「指導のポイント」
927. ~苦手分野には~
「知的障害児者、発達障害児者 個性と可能性を伸ばす!」: 造形リトミック・発達支援教室 Elephas(エレファース)

 発達支援教室エレファースでは、療育の毎日のようすをエレファースホームページでアップし、教室での生き生きとした生徒さんのご様子や講師の創意工夫をお伝えしています。広く皆さまと共有できますように本ブログでは Elephasブログについてのワンポイントメッセージを加えさせていただきます。

 ・・・・明るく、楽しく、さわやかに・・・
日々を大切に過ごすためのささやかな糧となればと思います。



◇ワンポイント・メッセージ◇

~Elephasブログ『よし!できそう』(7月25日)~苦手なことは事前練習で自信をつけさせてから、本番に・・・

誰にでも苦手意識を持つものがありますね。でも、

「苦手なものは、先にやっちゃおう」とか、「苦手なものは、後からやろう」とか、
「う~ん、とにかくやっちゃおう」とか・・・、

苦手なものにも挑戦しようという意識や工夫ができる段階に到達していれば、学習態勢としてはかなり上々です。

しかしその前段階では、たとえ小さな苦手でも大きく学習への意欲を損ねてしまうことがあります。
時には苦手分野だけではなく、学習自体を嫌がるようにもなってしまいます。

学習指導においては、この段階での対応が大切です。

生徒さんの”苦手”や”やりたくない”ということに正当論で対決しないことです。
「宿題なんだから、やらなくてはだめでしょ」とか
「みんな、やるんだから」とか
「終わらなかったら、困るよ」・・・。

今日のElephasブログでの”作戦”は「事前練習」、良いですね。
大成功だったようです。



発達支援教室Elephas・造形リトミック研究所
>>発達障害 知的障害/エレファース
公式サイト http://www.zoukei-rythmique.jp/

>>お問い合せメール info@zoukei-rythmique.jp
コメント

926. ~工作だらけ~

2012-07-24 21:57:38 | 「楽しい」からの出発
926. ~工作だらけ~
「知的障害児者、発達障害児者 個性と可能性を伸ばす!」: 造形リトミック・発達支援教室 Elephas(エレファース)

 発達支援教室エレファースでは、療育の毎日のようすをエレファースホームページでアップし、教室での生き生きとした生徒さんのご様子や講師の創意工夫をお伝えしています。広く皆さまと共有できますように本ブログでは Elephasブログについてのワンポイントメッセージを加えさせていただきます。

 ・・・・明るく、楽しく、さわやかに・・・
日々を大切に過ごすためのささやかな糧となればと思います。



◇ワンポイント・メッセージ◇

~Elephasブログ『工作を楽しむ』(7月24日)~教室にディスプレイされている工作、「作りたい」とリクエストが出ます・・・


工作、動物や植物といった生き物がテーマのこともあれば、乗り物や建物といった物がテーマのこともあります。

いずれにしても生徒さん方はそこに命や、仲間意識を感じ、自分との関係性を見出しています。

前にもお話ししたかもしれません、対象に名前をつけたり、話しかけたり、大事そうに抱いて持ち帰ったり。

工作は、”ままごと”の延長でもあります。そこに「ほんもの」を感じているのです。

授業を行う講師にも、たとえ大人であってもその意識があります。

だから、試作であっても処分するときにはためらいを感じ、いつの間にか部屋は工作だらけになってしまうのです。


親御さんも、作品を一緒にかわいがってあげてくださいね。たとえ、それが物であっても。



発達支援教室Elephas・造形リトミック研究所
>>発達障害 知的障害/エレファース
公式サイト http://www.zoukei-rythmique.jp/

>>お問い合せメール info@zoukei-rythmique.jp
コメント

925. ~学習イメージ、転換!~

2012-07-23 06:38:15 | 生活
925. ~学習イメージ、転換!~
「知的障害児者、発達障害児者 個性と可能性を伸ばす!」: 造形リトミック・発達支援教室 Elephas(エレファース)

 発達支援教室エレファースでは、療育の毎日のようすをエレファースホームページでアップし、教室での生き生きとした生徒さんのご様子や講師の創意工夫をお伝えしています。広く皆さまと共有できますように
本ブログでは Elephasブログについてのワンポイントメッセージを加えさせていただきます。

 ・・・・明るく、楽しく、さわやかに・・・
日々を大切に過ごすためのささやかな糧となればと思います。



◇ワンポイント・メッセージ◇

~Elephasブログ『算数もゲームで』(7月23日)~Rくんは、カードと歌で補数の学習をしています・・・


終業式以来、東京では肌寒いような日が続いています。
少々夏休み感に欠ける気もしましたが、学習には良い環境だったかもしれませんね。

今日からまた、気温30度ぐらいに戻るとの予報です。夏休みを満喫しましょう。

さて、きょうのElephas ブログは、カードで楽しく学習しているRくんのお話。
楽しさは、一番の動機づけとなります。学習への集中力、持続性も増します。

この時期、”夏休みの宿題”といったイラストをよく目にしますが、汗をタラタラながして宿題に奮闘していたり、
山積みの宿題を前にうんざりとしていたり・・・。

これでは、いけません。学習、勉強、宿題、のイメージを転換しましょう。
ゆったりとした生活リズムの中で、さらっと楽しくコンスタントに学習を進めていきましょう。
学習のあとには、夏休みならではのお楽しみもあるはずです。
学期中のように、毎日の課題に追われることもないでしょう。

夏休みは、学習へのイメージを変えるチャンスです!





発達支援教室Elephas・造形リトミック研究所
>>発達障害 知的障害/エレファース
公式サイト http://www.zoukei-rythmique.jp/

>>お問い合せメール info@zoukei-rythmique.jp

コメント

924. ~”する”夏休み~

2012-07-20 06:13:54 | 生活
924. ~”する”夏休み~
「知的障害児者、発達障害児者 個性と可能性を伸ばす!」: 造形リトミック・発達支援教室 Elephas(エレファース)

 発達支援教室エレファースでは、療育の毎日のようすをエレファースホームページでアップし、教室での生き生きとした生徒さんのご様子や講師の創意工夫をお伝えしています。広く皆さまと共有できますように本ブログでは Elephasブログについてのワンポイントメッセージを加えさせていただきます。

 ・・・・明るく、楽しく、さわやかに・・・
日々を大切に過ごすためのささやかな糧となればと思います。



◇ワンポイント・メッセージ◇

~Elephasブログ『もうすぐ夏休み』(7月20日)~生徒さんにあった目標をひとつ定めて、毎日継続していきましょう・・・

東京都の小中学校では、今日が終業式。さっそく、明日からは夏休みですね。

今日または、あすの夏休み第1日目には、夏休み40日間の予定表と毎日の過ごし方の日課表、学習の予定表を作ってみましょう。

ゆっくりとのんびりする夏休みも大いに結構ですが、そのためには毎日、ゆったりとしたリズムの中でも規則正しい生活をすることです。

もちろん、1週間に1日は、何もしない日があっても良いのですが。

決めたことを淡々と進めている充実感があってこそ、気持ちはゆったりとできます。
何もしない夏休みではなく、”何かをする”夏休みにしていきましょう。


きょうのElephasブログにもあります、
「長い夏休みの終わりに、きっと達成感が待っています」。


発達支援教室Elephas・造形リトミック研究所
>>発達障害 知的障害/エレファース
公式サイト http://www.zoukei-rythmique.jp/

>>お問い合せメール info@zoukei-rythmique.jp
コメント

923. ~クラブ活動で活躍~

2012-07-19 06:36:53 | 「ケースに学ぶ」
923. ~クラブ活動で活躍~
「知的障害児者、発達障害児者 個性と可能性を伸ばす!」: 造形リトミック・発達支援教室 Elephas(エレファース)

 発達支援教室エレファースでは、療育の毎日のようすをエレファースホームページでアップし、教室での生き生きとした生徒さんのご様子や講師の創意工夫をお伝えしています。広く皆さまと共有できますように本ブログでは Elephasブログについてのワンポイントメッセージを加えさせていただきます。

 ・・・・明るく、楽しく、さわやかに・・・
日々を大切に過ごすためのささやかな糧となればと思います。



◇ワンポイント・メッセージ◇

~Elephasブログ『パソコンクラブ』(7月19日)~学校でも、キーボード入力はスムーズに・・・

パソコンクラブでキーボード入力を先生に褒められているなんて、すばらしいですね。


小学校でのクラブ活動といえば、少し前のことになりますが、
音楽クラブで頑張っていたダウン症の生徒さんのことを思い出します。

教科の学習はさておき社会経験をと、普通学級に在籍していました。

運動会の開会式では、音楽クラブの一員としてさっと前に出て演奏し、
終わると自分の列にさっと戻る、とっても嬉しそうで生き生きとしながらも
自然な行動がとれました。

その気持ちの充実感と勢いで、徒競走でもお友達を抜いて頑張った姿が忘れられません。

どの学校に在籍していても、またどの学級に在籍していても、そこでの
”やり方”があります。それを誤らなければすべての環境は生かされます。

その”やり方”を親御さんとご相談しながら探っていくのが講師の役割です。



発達支援教室Elephas・造形リトミック研究所
>>発達障害 知的障害/エレファース
公式サイト http://www.zoukei-rythmique.jp/

>>お問い合せメール info@zoukei-rythmique.jp
コメント

922. ~本物に挑戦~

2012-07-18 06:18:29 | 「ケースに学ぶ」
922. ~本物に挑戦~
「知的障害児者、発達障害児者 個性と可能性を伸ばす!」: 造形リトミック・発達支援教室 Elephas(エレファース)

 発達支援教室エレファースでは、療育の毎日のようすをエレファースホームページでアップし、教室での生き生きとした生徒さんのご様子や講師の創意工夫をお伝えしています。広く皆さまと共有できますように本ブログでは Elephasブログについてのワンポイントメッセージを加えさせていただきます。

 ・・・・明るく、楽しく、さわやかに・・・
日々を大切に過ごすためのささやかな糧となればと思います。



◇ワンポイント・メッセージ◇

~Elephasブログ『住所を書く』(7月18日)~外出先で、住所を書く機会があった生徒さん・・・

住所、氏名、生年月日などが書けるということは、社会参加スキルのひとつです。

「名前」ではなく「氏名」、また「誕生日」ではなく「生年月日」、そんな言葉に違和感を覚えながらも、
”おとな”になったことや”社会人”であることを自覚するきっかけとなることでしょう。

出先で、ドキドキしながらも本物の用紙に記入する、この緊張感が恰好の良い刺激となります。

淡々と日々の生活を送れること自体にも大きな意義がありますが、そこに適度な”緊張感”が加わることによって
意識が引き締まります。

ただし、個人情報を明示していて良い場とそうでない場があることの認識も社会参加スキルのひとつです。
心得ておく必要がありますね。




発達支援教室Elephas・造形リトミック研究所
>>発達障害 知的障害/エレファース
公式サイト http://www.zoukei-rythmique.jp/

>>お問い合せメール info@zoukei-rythmique.jp
コメント

921. ~テーマでお話~

2012-07-17 06:48:16 | 「指導のポイント」
921. ~テーマでお話~
「知的障害児者、発達障害児者 個性と可能性を伸ばす!」: 造形リトミック・発達支援教室 Elephas(エレファース)

 発達支援教室エレファースでは、療育の毎日のようすをエレファースホームページでアップし、教室での生き生きとした生徒さんのご様子や講師の創意工夫をお伝えしています。広く皆さまと共有できますように本ブログでは Elephasブログについてのワンポイントメッセージを加えさせていただきます。

 ・・・・明るく、楽しく、さわやかに・・・
日々を大切に過ごすためのささやかな糧となればと思います。



◇ワンポイント・メッセージ◇

~Elephasブログ『次に繋がるステップを』(7月17日)~毎回の授業、いつも次に繋がるステップを見つけながら進めていきます・・・


療育の目で見ていると、すべてのものが課題となり得ます。

絵画のテーマも、会話の種となります。会話を持つことによって、テーマへの意識が高まり、イメージもふくらみます。ただの「○○」ではなく、私の「○○」、ぼくの「○○」となります。

子どもの絵には、お話があります。子どもが絵を描きながら、経験を呟いている姿をよく見かけます。
「これは、○○なんだよ」「こうなって、こうなって、ああなってるんだよ」・・・など。

生徒さんとの間でも、こんな会話を促しながら描画に取り組ませると、自ずと描画能力もアップします。



発達支援教室Elephas・造形リトミック研究所
>>発達障害 知的障害/エレファース
公式サイト http://www.zoukei-rythmique.jp/

>>お問い合せメール info@zoukei-rythmique.jp
コメント

920.Elephas ホリデーブログ ~いまがその時~

2012-07-16 08:24:17 | 理念と姿勢
920.Elephas ホリデーブログ ~いまがその時~
「知的障害児者、発達障害児者 個性と可能性を伸ばす!」: 造形リトミック・発達支援教室 Elephas(エレファース)


「高校生なのに顔が洗えないなんて情けないんですが、お教室で指導していただけてうれしいです!」と親御さんから喜んでいただけました、
という報告をある講師から受けました。

何にしても、「情けない」なんてことありません。年齢に関係なく、「やらせたい」「獲得させたい」という親御さんの気持ちを高く評価したいと思います。

たとえ社会人になってからも親御さんが向上心を持ち続けられることで、生徒さんは意欲的で生き生きと生活をすることが可能となります。ある種の”緊張感”は、生き方にどこか”ピン”としたハリを与えます。



社会人になってから、基礎の基礎である機能の向上が認められる生徒さんも少なくありません。

・空間認知の確実性が増して書字につながった生徒さん
・言語理解力が増して、親御さんと講師との会話に笑い声を立てて参加する生徒さん
・言語模倣が可能になった生徒さん
・指先のコントロール機能に柔軟性が増した生徒さん
・相手の表情に対応することが可能になった生徒さん


 教科の学習や生活スキルの学習と異なり、これらは機能教育の分野です。備わっている機能の上に学習内容を積み上げていくのではなく、その土台である基礎を作り上げていく作業ですから、じっくりと時間をかけることが求められます。

 でも、これらも生徒さんはとても意欲的ですし、実に生き生きとした生活を送っていらっしゃいます。

 課題に後先はありません、今がその時です。より効果的な方法で、いっしょに楽しく取り組みんでいきましょう。
 



発達支援教室Elephas・造形リトミック研究所
>>発達障害 知的障害 Elephas/エレファース
公式サイト http://www.zoukei-rythmique.jp/

>>お問い合せメール info@zoukei-rythmique.jp



コメント

919. ~天災に備える~

2012-07-13 06:41:30 | 生活
919. ~天災に備える~
「知的障害児者、発達障害児者 個性と可能性を伸ばす!」: 造形リトミック・発達支援教室 Elephas(エレファース)

 発達支援教室エレファースでは、療育の毎日のようすをエレファースホームページでアップし、教室での生き生きとした生徒さんのご様子や講師の創意工夫をお伝えしています。広く皆さまと共有できますように本ブログでは Elephasブログについてのワンポイントメッセージを加えさせていただきます。

 ・・・・明るく、楽しく、さわやかに・・・
日々を大切に過ごすためのささやかな糧となればと思います。



◇ワンポイント・メッセージ◇

~Elephasブログ『今日もスニーカーで』(7月13日)~大地震や原発事故など、子ども達の今や未来に不安を感じる世の中ですが・・・


ここ数日の大雨で、九州では多数の死者や行方不明者が出ています。依然、大雨警戒の注意報、心配が続きます。

学校のプールで日焼けした元気な子どもたちの姿を見ると、ほっとするという今日の講師の記述。
そうですね。


地震を含め天災の警戒に対し、もう一度気持ちを引き締めましょう。
講師は、いつもスニーカーで授業に臨んでいるとのこと。

心のどこかに、”いざ”という時の警戒心を備えておきましょう。



発達支援教室Elephas・造形リトミック研究所
>>発達障害 知的障害/エレファース
公式サイト http://www.zoukei-rythmique.jp/

>>お問い合せメール info@zoukei-rythmique.jp
コメント

918. ~耳を澄ます~

2012-07-12 06:16:09 | 生活
918. ~耳を澄ます~
「知的障害児者、発達障害児者 個性と可能性を伸ばす!」: 造形リトミック・発達支援教室 Elephas(エレファース)

 発達支援教室エレファースでは、療育の毎日のようすをエレファースホームページでアップし、教室での生き生きとした生徒さんのご様子や講師の創意工夫をお伝えしています。広く皆さまと共有できますように本ブログでは Elephasブログについてのワンポイントメッセージを加えさせていただきます。

 ・・・・明るく、楽しく、さわやかに・・・
日々を大切に過ごすためのささやかな糧となればと思います。



◇ワンポイント・メッセージ◇

~Elephasブログ『かえるの声が』(7月12日)~かえるの鳴き声を聞くことができました・・・


この時期に、かたつむりを見つけたり、かえる声を聞いたり・・・。
梅雨の風情が、今になって楽しめますね。

声といえば、今年もうぐいすの声を毎日のように楽しませてもらっています。

梅の小枝にうぐいすが・・・という春よりも、もっと夏になってからのこと、
5月か、6月からだったでしょうか。

鳴きはじめに比べ、日を重ねていくにつれて声のつやも鳴き方のバリエーションも増してきたようです。
日々の発声が練習になっているのですね。

さあ、これからは蝉の声。あぶらぜみ、みんみんぜみ、くまぜみ、にいにいぜみ、ほうしぜみ、ひぐらし・・・。

人間の情報入手の80%は視覚からのものと言われますが、時には生き物の声に耳を傾けてみましょう。

他の感覚を一時休ませて、感覚を耳に集中させる。視覚刺激を得るときよりも、口を閉じ、身体自体が聞く態勢に入っていることに気づきます。

耳を澄ます、耳を傾ける、この集中をうまく言い得た表現ですね。



発達支援教室Elephas・造形リトミック研究所
>>発達障害 知的障害/エレファース
公式サイト http://www.zoukei-rythmique.jp/

>>お問い合せメール info@zoukei-rythmique.jp
コメント

造形リトミック研究所

株式会社 SEOLEO 発達支援教室Elephas
〒186-0002 東京都国立市東3-13-21
  042-573-0830
*国立教室は、国立市、立川市、国分寺市、小金井市、府中市、日野市、小平市、三鷹市、武蔵野市、昭島市、調布市、田無市、青梅市、渋谷区、中野区、世田谷区、新宿区、文京区、江東区、北区などからいらしています。
*相模原教室は、相模原市、八王子市、町田市、川崎市、横浜市、海老名市、多摩市、小田原市、千代田区などいらしています。
*所沢教室は、所沢市、東村山市、狭山市、入間市、川越市、日高市、練馬区、豊島区、新宿区などからいらしています。
*越谷教室は、越谷市、川口市、草加市、八潮市、岩槻市、足立区、久喜市、さいたま市などからいらしています。
*津田沼教室は、習志野市、船橋市、千葉市、松戸市、港区、浦安市、佐倉市などからいらしてます。
*横須賀教室は、横須賀市、横浜市、逗子市などからいらしています。

まずは、体験授業にいらして下さい!


http://www.zoukei-rythmique.jp/archives/taiken/