NPO法人大雪山自然学校ブログ

URL: http://daisetsu.or.jp  TEL/FAX:0166-82-6500

【大雪山国立公園・旭岳情報】今シーズンもありがとうございました

2020-10-31 18:11:37 | 大雪山国立公園旭岳・天人峡情報

本日の旭岳には、雪の風紋がたくさんありました。
色んな雪の表情が見られましたよ。波のようなものも・・・

【日付】2020/10/31(土)
【場所】旭岳・姿見の池園地
【天候】曇り時々晴れ
【気温】-1℃~
【風速】~4m/s
【積雪】60cm~


姿見の池園地も積雪がさらに増え、深いところで膝上まで埋まります。
第1展望台や第3展望台までの往復をお勧めしています。
無理のない散策をお楽しみください。

足元から撮ると雪の壁のようでした。


せっかく新しくなった園地内の看板も、あまり人目に触れることなく今シーズン雪に埋もれてしまうのかなと残念に思っていましたが、今日は天気が良かったのもあり、ここ数日と比較するとたくさん散策者が訪れていました。読んでくださっている方もいて、嬉しく思います。


スキーをしている方が3名ほど。
まだ十分な積雪がないため、高山植物へのダメージが懸念されます。また、鉄ピンや標柱も出ているので危険です。

旭岳ロープウェイは近年では12月下旬頃からスキー営業をしていますが、
国立公園ですので、十分な積雪となり国から許可が出ないとオープンしません。
スキー営業開始までお待ちください。


第3展望台の先は、歩きにくくお勧めはしていませんが、少し進んだ場所に風穴があります。
散策で冷えた手をかざすと、暖かいですよ。

最後に・・・
今日は、ハロウィンであり満月の日です。
古来から、満月と新月には特別なエネルギーがあるとされ、太陽暦の頃は神社へお参りする習慣があったそうです。
満月には、感謝のお願いごとが効果的なんだとか。
お世話になってる人、家族・友人・恋人・自分・・・この機会に、大切な方に感謝してみてはいかがですか。
特に今日は珍しいハロウィンに満月なので、叶うかもしれません?

監視員の活動も、あと半月となりました。
今年は旭岳ロープウェイの営業が11月3日まで、4日からは運休ため姿見の池園地での活動もあと数日。
今年もありがとうございました。来シーズンにまたお会いしましょう。

旭岳自然保護監視員:社本 麗南

コメント

【大雪山国立公園・旭岳情報】冬になりました

2020-10-30 15:19:03 | 大雪山国立公園旭岳・天人峡情報

【日付】2020/10/30(金)
【場所】旭岳・姿見の池園地
【天候】雪
【気温】-4℃~
【風速】~3m/s
【積雪】40cm~

 

1週間前までは、姿見の池園地内もまだまだ地面が見えている状況でしたが、この数日で一気に雪が積もりました。

今年度、旭岳ロープウェイは11月4日から12月22日まで運休(公式情報)となります。
運休前の最後の土日に、一足早い冬を楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

一足早い冬を楽しむ際の事前情報として、以下のことを参考にしてみてください。

 

姿見駅周辺の積雪は40センチを超え、平年のこの時期の気温は -5℃~+1℃となってます。

暖かい服装と長靴がオススメです。
長靴は1足300円でレンタルできます。

 

姿見の池園地散策路内は植生保護ロープが回収され、鉄ピン(鉄の杭)が並んでいる状態になっています。

植物は雪の下に埋まっていますが十分な積雪がまだないため、散策路外に立ち入ってしまうと植物に影響があります。
鉄ピンの間を進むようにしてください。


 

姿見駅 ⇔ 第一展望台 ⇔ 第三展望台 までの道は、踏み跡が多く階段もはっきりしていて歩きやすくなっているので、このコースをオススメします。
それでも平均して足首ぐらいまで雪があるため長靴を履いていると安心です。

それ以外の一周コースはほぼ手付かずの状態で雪が積もっているため踏み跡を外れると膝ぐらいまで埋まってしまいます。できるだけ踏み跡を外れないように歩いてください。

 

 

今回の写真のように雪や霧などで視界が悪い場合には、どこも同じような景色に見えてしまうため、鉄ピンや踏み跡を見失わないように気を付けてください。

 

 

秋と積雪時の比較

雪の上に倒れて人型をつけている様子を何度か見ていますが、積雪がまだ少ないため、少し埋まっている見えなくなっている石や鉄ピンに身体をぶつけて怪我をする可能性もあります。危険です。

旭岳自然保護監視員:大塚 航平

 

コメント

【大雪山国立公園・旭岳情報】回想

2020-10-29 14:41:16 | 大雪山国立公園旭岳・天人峡情報

【日付】2020/10/29(木)
【場所】旭岳・姿見の池園地
【天候】雪
【気温】−1℃
【風速】3m/s
【積雪】35~cm

今日は天候も悪く、真っ白です。


これが道です。

 


これは池です。

 

雪山もいいものですが、これだけ白しか見えないと早くも夏山に戻りたくなります。
というわけで毎年恒例、写真を並べて回想します。

5月

旭岳の春、今年はcovid19のおかげで静かにゆっくり始まりました。
融雪と共にすり鉢池の水面が出るのが、例年に比べてやけに早かったです。

6月

雪解けとともに、散策路のいろんなところが壊れているのが発覚する時期です。
動物たちも活動的になってきますが、今年は人だけでなくエゾユキウサギなども少なかったのか、あまり会いませんでした。

7月

今年は花が多いと大雪山中で言われていました。
姿見の池園地では雪解けのばらつきからか、チングルマは大きな花畑にはならず、少しずつ長く楽しめました。
しかしコケモモやゴゼンタチバナなど、ここでは普段それほど目立たない花が束になって咲いていました。

8月

天候がいい日が多かったです。

9月

様々な割引やキャンペーンで訪れる人も増えてきていましたが、一番混み合う紅葉シーズン、道路に車が並ぶほどの混雑があったのは連休中の一日のみでした。
暑さが長引いたせいか、昨年と比較して紅葉のピークは1週間以上、初冠雪(旭岳自然保護監視員記録)は7日遅くなりました。(気象台観測では昨年より5日遅い)

10月

最近、雪が積もるのが遅くなっています。
数年前までは10月初めにどかっと積もり、その後融けたり積もったりを繰り返して11月になるまでに1m近く積もる年もありました。
昨年は11月までほとんど雪は積もらず、今年はやっと30㎝ほど積もっています。

 

旭岳自然保護監視員:藤このみ

コメント

【大雪山国立公園・旭岳情報】実は珍しくなっている、、、

2020-10-28 11:15:53 | 大雪山国立公園旭岳・天人峡情報

【日付】2020/10/28 (水)
【場所】旭岳・姿見の池園地
【天候】曇り・晴れ
【気温】3℃
【風速】~3m/s
【積雪】~30cm


本日の旭岳
天候は、太陽を直視して輪郭が見えるぐらいのうっすらとした曇り空。


気温はプラスで昨日までトナカイの角ように見えた、霧氷も今朝には溶けてなくなっていまいた。


散策路は昨日に続き、踏み固められた雪が氷のようになり大変滑りやすい状態でした。
第1・3展望台ぐらいまでは私達監視員が少しはあるきやすいように、雪階段を作っていますがそれでも滑るものは滑ります。


更にその先はより滑りやすくなっていますので、下りのことを念頭に置き、無理のない行動お願いします。

現在の散策路では高山植物の花や実、紅葉などは見ることはできませんが、この時期だから見れるものがあります。

雪面に残る動物の足跡です。
左側はキタキツネの足跡
右側はエゾユキウサギの足跡です。
散策路のすぐ脇や、散策路を横切る形でたくさんあるので、見つけて何の足跡か推測してみてください。

他にもこんな跡が、、、


駅舎では立派なつららが育っています。
実はつらら、昔に比べ見る機会が減ってきています。
屋根への断熱性能により、つららができる軒下が減っています。
よりECOな建築になっているってことですね。

旭岳自然保護監視員:飯島

コメント

【大雪山国立公園・旭岳情報】日本の雪山

2020-10-27 13:01:12 | 大雪山国立公園旭岳・天人峡情報

【日付】2020/10/27 (火)
【場所】旭岳・姿見の池園地
【天候】曇り・晴れ
【気温】0℃
【風速】~4m/s
【積雪】35cm

 

日本で有名な3つの山のライブカムを入れてみました。富士山、北岳、奥穂高岳です。旭岳との簡単な比較が見られます。 

Just thought today I'd include live cam's of a few other famous mountains in Japan. Below are Fuji San, Mt. Kita, and Mt. Okuhotaka. You can see a simple comparison to Asahidake. 

 

富士山(3776m) 10月27日・5合目から

リンク

 

北岳(3,193m)10月18日

リンク

 

奥穂高岳(3,190m) Mt. Okuhotaka

10月27日

 

Ok enough of that, 旭岳の写真を見てみましょう。Here are photos today from Asahidake. 

 

Yeti (/ˈjɛti/)[1]

Hmm... : )  No there was not a real chipmunk drinking matcha today...today.

抹茶を飲んでいる本物のエゾシマリスがいなくてごめんなさい...

しかし、そこら中にはたくさんの氷柱がぶら下がっています。

But there are a lot of icicles hanging around.

Be safe.

レンタル長靴(1足300円)が姿見駅にありますのでご利用ください。

 

エゾユキウサギの足跡

Tracks of the Ezo snow hare. There were tons to see today at almost every curve of the hiking trail. 

 

 

旭岳自然保護監視員:ジェレミー

 

 

 

コメント