NPO法人大雪山自然学校ブログ

URL: http://daisetsu.or.jp  TEL/FAX:0166-82-6500

【終了しました!】6月2~3日(土日)旭岳ボランティア活動

2018-06-06 18:30:55 | 大雪山自然学校*ボランティア

6月2~3日(土日)の2日間は、
旭川市内の大学生が、旭岳姿見の池でのボランティアとして活動していました。

旭岳姿見の池エリアの環境を覚えてもらいながら、
園地内の雪割り(階段づくり)、張ってあるロープの延長、散策路のルートづくり、
散策のビジターが利用するレンタル長靴乾燥や補修作業など
旭岳姿見の池園地を訪れる方が、安全に快適に過ごせるための活動に取り組みました。

活動に参加した学生さんの声をお届けします!

**************************************************************************************************
ニシカワ(出身地:北海道帯広市)
私は北海道最高峰の旭岳で自然保護活動のボランティアをしました。
ロープウェイを利用し、活動場所まで行き壊れた登山道の整備、
高山植物保護のためのロープはり、姿見駅での案内の手伝いなどを行いました。
ゴミ拾いや、植物保護などの活動を通して、自然保護について改めて多くのことを学ぶことができました。
また登山客も多く、様々な年齢の方々とコミュニケーションを取れたことはとても良い経験になったのではないかと思っています。
 
今回はお世話になりました。ありがとうございます。またよろしくお願いします。
 
ケイタ (出身地:北海道釧路市)
今回の活動を通して、まず旭岳の自然を自分自身が楽しめたので良かったです。
また、この活動で登山者や観光客が安全に旭岳を楽しめるように、
自然保護監視員の方々が裏で登山道や長靴の整備をしていることを知ることができ、とても良い経験になったと思います。
この経験を次回に活かしてより積極的に行動したいと思います。

タロ(出身地:北海道札幌市)
2日間参加させていただきありがとうございました。
今回の活動では、散策者に対する注意喚起がいかに難しいかがわかりました。
事前にレクチャーを受けていても、実際にカラスによる被害を受けたり、
かなり軽装備で旭岳登頂を目指す人がいたり、散策路から外れて行く人がいたり…
すべての人が気持ちよく利用するために、より多くの人に旭岳について知ってもらいたいと思いました。
**************************************************************************************************
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする