散歩の時に見つけた!

東京都内を散策しますが、こんな所にこんなものがと再発見します。写真を添えて紹介します。

浅草寺の天女

2017-05-01 11:19:39 | 日記

      

        

 浅草寺の天井画です。堂本印象筆「天女散華の図」です。美しいですね。解説を見ますと

「天人」とあって「天女」とは言っていませんね。最近の浅草は外国からの観光客が多くて、毎

日多数の参詣人で益々賑やかでしょう。  

 浅草寺は都内最古の寺院で山号は金龍山、西暦628年創建されました。ゴールデンウイー

クで人出は多く、仲見世も繁盛していることでしょう。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

三ツ合鍾乳洞(あきるの市)

2017-05-01 06:00:05 | 日記

       

        

 都下にある他の鍾乳洞よりも、洞内生成物に変化があります。この鍾乳洞を作っている石灰

岩は、秩父古生層という地層で約三億年前に海底に堆積した土砂や灰分が固まったもので、

石灰岩の中に海百合、フズリナなどの化石が見られます。しかし、石灰岩が出来た時代の古さ

に比べ洞がつくられた時代は新しく、数百万年前からでき始めたといわれます。  

        

 洞内には、高さ12m余り不老長寿の水が落ちる「龍神の滝」、千古の謎を秘めた「龍ケ池」そ

して極地を思わせる「オーロラ天井」さらに「ロマンス坂」を登れば内裏びなを思わせる「相生

殿」などなど、数限りないフローストーン、カーテン、その他鍾乳石、石筍等によって探勝者を地

下の神秘の世界誘ってくれます。ちなみにここは標高470mです。(写真Mr麹町)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

龍珠院(秋川渓谷)

2017-04-30 07:50:21 | 日記

       

         

 四季折々の彩りに囲まれた小さなお寺で、約500年ほど前に開創されたという臨済宗のお

寺です。何時の時代に彫られたかも分からないという、古い石仏20体が山門近くに並んでい

ます。濃い桜色が特徴の八重桜とともに、ミツバツツジが同時期に花を咲かせます。  

       

        

 菜の花の黄色や、野菜畑の緑に囲まれたお寺の姿は昔話に出てくる姿です。裏山の木の手

入れを自らするという住職ですが、手作りの切干大根などの無人売店のお土産は結構人気が

あるようです。どこからか聞こえてくるウグイスの声、まるで桃源郷とはこのことかと思うような

風景が嬉しいですね。(写真Mr麹町)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今熊山のミツバツツジ

2017-04-29 06:00:08 | 日記

      

        

 噂には聞いていましたが、これは見事なものですね。今熊神社の表参道山麓にある1500本

のミツバツツジです。一面、鮮やかな紫色というかピンクというか、キレイな色に包まれる様子

は幻想的で見ごたえがあります。

        

 山麓一面に咲く花は素晴らしく、咲き揃ったミツバツツジを見て、訪れた人々の感嘆の声が聞

こえるようです。木によって咲き方も色彩も違うといいますが、標高505メートルの山麓に咲く

ツツジの景色は見事で、やや見頃を過ぎたようですが(撮影は4月22日)、素晴らしいの一語

に尽きます。(写真Mr麹町)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今熊神社(八王子市)

2017-04-28 06:00:08 | 日記

       

         

 今熊神社は八王子市上川町にあります。祭神は建速須佐之男命と月夜見命を合祀していま

す。本殿は今熊山頂にあり、遥拝殿が山麓にあります。遥拝殿の南側に今熊稲荷明神がまつ

られています。     

         今熊稲荷明神

 創建は貞治3年(1364)とつたえられています。江戸時代から伝わる今熊獅子舞は、八王子

市文の化財に指定されています。今熊山頂から北に下ると雄滝、雌滝の一対の滝があり、八

王子市内で最も美しい滝として知られています。(写真Mr麹町)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加