明日晴れたら...自転車に乗ろうよ♪

三度の飯と競輪大好き☆つけ麺と時々うどんと競輪について
主戦場はG戦とFⅠ戦 近畿勢と健気に頑張ってる選手が好き☆

高松宮記念杯競輪☆岸和田場外へ行ってみた♪ その3

2016年06月24日 | KEIRIN☆LOVE
獲ったどぉぉぉぉぉぉ!!!!!

康多さまさまですヽ(^▽^@)ノ3連単と3連複を3点買いでゲット!!
大体G1で獲る時は平原選手がらみなんすよね。
そんだけ太く行ってるんですが♪

ザキさんが小松崎選手の番手であんま人気してなかったんです。
優秀戦は新田氏に華を持たせて全然差しに行かなかったザキさん(≧з≦)ノ
それでも調子はとてもいいように思えました。
小松崎選手とザキさんの連携はザキさんが来ること多いですしね。
後は言わずと知れた吉澤選手が平原選手を背負って行くだろう!!

彼はすっ転んだり、内に詰まったりよくわからない競争が多かったけど
この頃はしっかり逃げたり、良い競争も増えて来ていたのでこの場は行くかなと。
平原選手も今の成績なら決勝には行きたいはずなので
本来番手捲りは極力しませんがこの日は全力で勝ちに行くだろうなってことで♪

あざーーーーーっすヽ(^▽^@)ノ

3~5月は1本も獲れなかったのでもう競輪止めようかと思ってました(≧з≦)ノ
実際ほぼ買ってなかったので、フェードアウトも時間の問題でしたが♪
それでもガッツリ獲らせてもらったんで、寿命が延びました♪
色々あざーーーっすヽ(^▽^@)ノ

この記事をはてなブックマークに追加

高松宮記念杯競輪☆岸和田場外へ行ってみた♪ その2

2016年06月23日 | KEIRIN☆LOVE

湾岸走ると景色が綺麗です♪


天気がいいとドライブも快適ヽ(^▽^@)ノ

最終日も岸和田場外へ行って来ました。
最終日も買いたくなるレースが少なくて、最近当たってないしさ( ̄ロ ̄ノ)ノ
見学が多かったのですが、その中で期待したのが6Rの古性くんのレース。
3日目に弱気だったと自分でも言っていた古性くんは最終日獲りに来るなと♪
南関が二段掛け風味やって、しかも番手が最近調子に乗ってる片寄選手だったので
これは粘ってでも絶対来るわと思って頭は古性くんに決定!!
浩士さんは調子がいいのと、ねじめ西岡正一選手は3日目くらいでお疲れ気味なので
最終日走れただけできっとご満悦ー♪と思ってばっさり切れる!!
となれば3着は木暮選手に違いなーい!!
準決は落車があったとはいえ、はあ?って走りやったけどなんとかするやろ♪
と思って古性くん-浩士さん-木暮選手で勝負したら・・・

まさかの古性くん-浩士さん-木暮選手の番手の稲村選手で決まった!!

3角辺りで絶対獲ったって思ったのに・・・これは獲れんわ( ̄ロ ̄ノ)ノ
だいぶ愚痴ってたら通りすがりのおっちゃんもほんまやでって賛同してくれた。
ほんとに、2,3点に絞って買ってるんで流したりしないから無理でした。
結構ショックでした( ̄ロ ̄ノ)ノ

続いて竹内選手のレースをチョイス!!
竹内選手の番手が柴崎選手で別線が吉澤選手やったんで
この3名しか要らない事は確定していたのだが・・・
高目の3連単に欲を掻いてしまった。
竹内選手は逃げるって踏んでたんで、3着固定で!!
柴崎選手と吉澤選手を1,2着裏表の2点勝負やったんですが・・・
捲りなら差せないよね( ̄ロ ̄ノ)ノ

さて残す狙いは決勝のみ!!
私の勝負車券の頭は平原選手に決めていました。


準決を1着で勝ち上がり、インタビューに登場♪
来期のSSを考えても勝ってもらうしかないのである!!


菊池亜美ちゃんもやられてまう平原スマイル炸裂ですよ♪

迷っても仕方ないので、決勝は平原選手から好調に逆らえない新田氏を2着に!!
本線は平原選手-新田氏の2車単勝負です!!


いざ決勝です♪
このオープニングかっこいい♪


レース前の様子♪


平原選手はフレームを白基調に変えた模様♪


ご存知の結果です。
うーん。色々残念!!

兄が2車なら絶対仕掛けてくれていたと思う。
あんなグズグズした展開に歯がゆかっただろう。
だけど後輩の事を思えば単騎で出来ることは勝つことだけだもんな。
浅井選手も平原選手も誰も行きたくはないさ。
そんな中やっぱり仕掛けたのは平原選手、腹のくくり方が素敵だよね。
そして結果は新田氏に展開が向きました。あーれー(´;ω;`)
郡司選手と兄の位置が逆なら兄の単騎ガマシで平原選手か中部にも
有利に働いたかもしれないけど・・・まぁしょーがない。

この記事をはてなブックマークに追加

高松宮記念杯競輪☆岸和田場外へ行ってみた♪ その1

2016年06月22日 | KEIRIN☆LOVE
本場と併売やと間違えて岸和田にマークして何を買ってるねん!!ってなって
現場のジジババを馬鹿に出来ない状況になるのですが・・・1場のみならいいだろう♪
本場開催が無い代わりに大阪選手会の記録会が行われていました。


1KmTTスタート♪


レッツゴー♪


7月デビューの酒井くんかな?


こちらは北川大五郎選手♪


走り終わった中原みくちゃんガイアこと日野さん♪
奈良で猛練習中です。すっげー絞れてるし合格確実じゃね?


選手会のみなさんは熊本支援Tシャツで頑張っておられました♪


お天気も良かったし、記録会日和ですな。


定番のランチング生シラスを挟みつつ♪
やっぱ旨い!!でも敷居がどんどん高くなる。


日曜日はマグロづくしをチョイス♪
むっちゃ美味しかった!!黒門市場もびっくりでした♪
マグロはラパークで買いました。
あっこのスーパーはなかなか侮れませんよ。

準決3個は番組がほんまに微妙でしたね。
愛知からの中部中心に振り分けたからなんだろうけどさ。
あわよくばみんな乗れーってなレースを誰が買う?

10Rの吉澤選手からの関東勢はいいとしても、11Rでは竹内選手が逃げて
吉田選手はゆっくり気味の番手発進!!あれで後ろを届かせたんでは意味ないよね。
竹内選手はただ死んだだけ。最後方の新田氏を決勝に乗せるまさかの誤算!!

12Rはもうただただ健坊と武田選手が可哀そうでしたよ。
吉田くんとて初の武田選手との連携で思いっきり逃げたかったと思う。
近畿は兄と連携してワンツー出来る数少ない選手に成長した
竜生選手も落車のあおりで厳しい戦いとなりました( ̄▼ ̄*)

兄が番手にまわるとロングで逃げる選手が大半となってしまって
兄も心が痛いだろうし、本心はワンツー決めたいところだけど
逃げた後輩の気持ちを無駄には出来ないから精一杯答えてるんだけどさ。
でも竜生選手は逃げてももちろんやけど、位置も獲れるし捲りも強い!!
もしかしたらこれは兄的な選手になれるのではないか?
と大きく期待できる若手先行選手に変貌したのであるヽ(^▽^@)ノ
なのにあの番組であの展開だとね( ̄ロ ̄ノ)ノ

結果的に落車があって健坊は有無を言わさず失格となった。
今回名古屋の失格判定には他にも数々疑問が残った。
ほんとにほほえみと共にため息の出る準決勝となりましたわ。


12Rの買い目はコチラ♪
色々考えた結果、ここでオカルトもないとは思うが浮かんだ以上は言わざるをえん。
名古屋7-5-8が見えてしまった(≧з≦)ノ
これは買うしかありません!!最後は期待を込めて1点勝負でした笑
てかあの場面で真面目な顔してオカルトて( ̄ロ ̄ノ)ノ

大体が「○田・○田・○田」とかこの前発見したのは「大・平・洋」
あとは竹内選手と松岡選手が揃ったときに「佐野梅一」呼んでこーい!!
っていうもはやいないのに無理やり「松・竹・梅」にしたいパターンなどです。
私が飽きて来るとすぐオカルト予想が始まります( ̄ロ ̄ノ)ノ

この記事をはてなブックマークに追加

宮杯のニコ生中継にコンドル武田社長登場!!

2016年06月21日 | KEIRIN★LIFE
言いたい放題で最高でしたヽ(^▽^@)ノ

2日目と3日目のニコ生の中継に武田さんが出るって事で楽しみにしてました。
ただの○田氏への悪口にしか聞こえない部分もありましたが( ̄▼ ̄*)
あの人は競輪に対する愛情が深くて、口は悪いし、エコ贔屓もするし
それでも人情家でああいう予想屋さんがいるのも競輪なのかなって思います。
選手のコメント欲しさにご機嫌とってそれなりに取材する東スポ等なんかより
よっぽど筋が通ってて面白いと私は思います。

今回の宮杯中継は、ウッチーを中心にしていてとても良かったです。
司会がとんちんかんな人やったから心配してたけど、ウッチーの機嫌は良かった。
たぶんヤマコウさんが居たからに違いない!!
決勝終ったあとは顔がむっちゃ怒ってたけど( ̄ロ ̄ノ)ノ

ウッチーの買い目は多すぎてはっきり言ってあてにはできません( ̄▼ ̄*)
言ってる事は極めて要求の高い、ハイレベルの競輪道だと思う。
特に彼はよく先行選手のサジ加減に対して「若い頃の村上」を引き合いに出します。
若い頃の村上とはもちろん、先行日本一当時の村上義弘選手の事です。

失敗すると、「若い頃の村上ならあそこで行ってますよ!!」って言ったりします。
失敗した選手にはあの程度で見てるようではもう先は知れてます!!と切り捨てます。
原田くんなんて初めて出た福井の共同通信社杯で切り捨てられて以降ズタボロに言われます。
そのくらい兄は凄かったし、ウッチーも認めていたし、若手に期待しているという事だろう。
でも野球界のイチローのように、競輪界に村上義弘のような選手はもう二度と現れない。
あんなに人々の心を揺さぶるレースが出来る選手はもう二度と出て来ないと思う。

また最終日の前半で日刊の村上記者が出ていたのですが
この人がまたゆるキャラみたいな性格でとても良かったです。
大学を中退して日刊に入って競輪歴40年なんだそうですが、当たりません。
しかも買い目を出してるのに、自分はこれは買いませんとか言ってました。
ヤマコウさんにイジラレ突っ込まれ!!でむっちゃ面白かったです。
裏を返せばそういう人でも競輪の記者として生きて行けるのがこの世界( ̄▼ ̄*)

極めつけは茂徳じいさんです( ̄▼ ̄*)

言いたい放題!!やりたい放題です!!
自分の事を鬼脚って言って欲しいばっかりに吉岡さんをF1呼ばわり!!
佐賀の山田選手については、うちの山田を連呼!!
手の付けられないおっさんですが、憎めない面白い人です。
調子に乗り過ぎるとイラっとなりますけどね。
たまに見るにはちょうどいいのかなって思いました。

色々考えていると、ラインってなんなんやろうなって疑問が出来て来た。
兄を除けば今年のG1で勝った選手はみなライン不問の選手だ!!
一成選手もどっちかって言うと自分だけのタイプだし、誠ちゃんもそうだ。
新田氏は言うまでもない。だけど近畿のように誰かが自分を犠牲にしてでも
それに対抗してやろうと挑み、またそれを踏み台にしてアスリート系は後方に!!
と巧みな位置取りをして来るラインが共闘しなければ、思う壺なのである。
このままでは捲られるのを指をくわえて見るだけなのかと心配になった。

新田氏は強いと思う。強いと思うけど、それが競輪なのだろうか?
彼を見た若い選手が、ああなりたいと思うのならもうラインはいらない。
今回それを痛切に感じて、とてもさみしいきもちになりました。

しきちゃんインネバ!!泥臭い競輪最高ヽ(^▽^@)ノ

昨日は和歌山の初日でした。
黒木さんが何度目?ってくらいの伊藤信ちゃんとの連携でした。
大半上手く行ってないイメージですが、昨日は中団を上手く取って
そこからの捲りを最後黒木さんが詰め寄る見ごたえのあるレースでした。
惜しかった。久々に必死の黒木さんだったけどあとちょっと及ばずでした。

そして初日特選ではしきちゃん渾身のイン粘り!!
近畿は徹底先行型が多いのでイン粘りはあまりやりませんが
たまにやったら威力絶大!!最後は番手の市田さんに差されましたが
しきちゃんの状態はすこぶるいいと思うので、中野くんに続いて地元V期待大です!!

オールスターの結果が出ましたヽ(^▽^@)ノ

このブログを見て投票して下さった方がおられましたら
この場を借りてお礼申し上げます。本当にありがとうございました。
ファン投票の出場枠ではなかったのですが、藤木くんとしきちゃんの出場が決まりました。
しきちゃんはオールスター初登場です!!頑張って来て欲しいです。

この記事をはてなブックマークに追加

浅井選手は責められるべきではない?

2016年06月20日 | KEIRIN★LIFE
目標を大きく下回る92億だったそうです!!

昨日は名古屋競輪場で、伝統の高松宮記念杯競輪決勝でした。
事と次第によってはでしたが、雨の宮杯での単騎の兄の活躍は
現地で見ないことにしました。

今回の宮杯は4日間通して、中部のそれも愛知ありきの番組構成で
売り上げが低迷するのも致し方ないのかな?という気はしました。
特に予選、準決の愛知支部選手への手厚い配慮は、G1としてどうなのか?
と疑問を抱かざるを得ない構成になっていたと思います。
G1を私物化してしまえば、売り上げが下がるのは当然ですし
同じ中部地区でも、GPチャンピオンである浅井選手に対しては
あまりに気の毒な仕打ちで可哀想なくらいでした。

決勝の展開は、浅井選手率いる中部勢は前受になりました。
平原選手が早めに押さえに来ます。単騎の郡司選手、兄も追随。
ところが浅井選手は前をなかなか引きませんでした。
あの状況でどう考えていたのかは、服部さんかわこちゃんに
しっかり聞いて欲しいところではあります。

誰も行きたくないからヨーイドンの非常に遅い展開でレースが動きます。
中部は内に包まれたまま、平原選手が先行します。
それでも浅井選手は位置にこだわるので新田氏のダッシュへのお膳立て!!
当然のザキさん千切れる。兄も仕掛けていたんですが、ザキさんが邪魔になり
なかなか前に出られません!!間隙をぬって郡司選手、浅井選手、兄がスパート!!
最後は力及ばず、新田氏の優勝、2着郡司選手、3着浅井選手、4着兄でした。
兄としても頑張ったとはいえ難しく悔しい展開になったと思います。

なんやねん!!あの決勝は!!

ってなってると思うし、浅井選手を非難する人も多数だと思います。
決勝で前を回るならもちろんそれなりのレースが要求されるのもわかりますが
浅井選手の今までのレースと今の調子を考えれば、出来ることは限られていた。
月間競輪ニュースに直前の吉田選手のインタビューが載っています。

今回の並びでは吉田選手が前をおそらく任せたんだと思う。
浅井選手がどうするつもりで受けたのかはわからないけど
レース前は優勝できるようにって言っていたし、コメントしたくない様子やった。
吉田選手はお涙頂戴で、饒舌に浅井選手にプレッシャーを掛けていたけど
それで浅井選手に死ねというのはあまりにも酷だと思う。
だから吉田選手は自分でやった方が良かったんじゃないかなって私は思います。

2012年の名古屋記念で、深谷くんが思いっきり逃げて吉田選手がG3初優勝したとき
深谷くんはすごく人気したまま、大逃げして最後残れず散りました。
あの後深谷くんはすごく非難された!!あの時はもうSSだったしそれでいいのか?的な?

木暮選手が執拗に関東の前を回って失敗するのも、みんなが期待するレースと
普段と同じレースを心掛けようとする木暮選手のギャップから生まれるものだと思うし
今回の浅井選手も普段の(いや普段よりも消極的やったけど)レースを見れば
ああなっても仕方ないのかな?と考えなくもない。賞金ランキングの事もあるしね。
それに浅井選手はそういう選手なんで、私的にはしょーがないかなーとも思う。
伝統の高松宮記念杯競輪が見ごたえの無いレースになったのは残念だけど・・・

いずれにしても、吉田選手はいい選手だと思うし、レースも出し惜しみの無い選手だと思う。
クレバーで策士的なレースではなく、いわゆる泥臭い競輪道系だと思います。
とはいえ、今回は番組にも泣かされ、愛知支部は優遇され、最後は浅井さん俺を勝たせてね♪
お涙ちょうだいで上手く行くなら、稲垣選手はもう5回くらいG1獲ってるわい!!
今回の事で浅井選手と愛知の関係が悪化しないことを祈りたい。
浅井選手にはまだまだSSで居て欲しいので、早く体調を戻して欲しい。


惜しい!!兄4着!! 1=2=6はないわいな!!
2-6でも良かったよなぁ。買いたくないから買わんけど!!

この記事をはてなブックマークに追加

牛くんおめでとうヽ(^▽^@)ノ

2016年06月17日 | KEIRIN★LIFE
念願かなって後輩とワンツーヽ(^▽^@)ノ


インタビューも嬉しそうでした♪

牛くんもひっそりマーク屋転向を狙っているのかもしれない。
それはそれでいいと思うけど、関東のマーク陣は手ごわいからね!!
番手で競られても勝ち取る強さを兼ね備えるのだ!!

白虎賞の兄がカッコよかったです。
間髪入れずのホームガマシ!!一将たんもびっくりです( ̄ロ ̄ノ)ノ
残念ながら、博幸さんはバックから3角辺りの捲りに対しては
なんとなく毎回ブロックは空ぶってるイメージやし
稲翔は内から浅井さんにしゃくられてまうし・・・ラインがボロボロ。
5着でも権利があるので、ラインの為に仕掛けたんだから援護して欲しかった。

レースは竹内選手が前に行って、深谷くんがその後に続くんだけど
近畿の自力同士が分かれた場合はあのままシメシメって展開にしないからね。
兄は見てしまった自分に腹が立つって言ってたけど、近畿的な走り方と
他地区のそれは違うから、その辺りの差が出たのかもしれない。
それに近畿の自力ならあの並びになった時は後で必ず否定するからね。
あれじゃ最初から打ち合わせしていたみたいに思われちゃうもんな。
ともあれ結果的には中部ラインはどちらも沈んだんだから天晴でしょう!!
残念なのはまたしても何もしてないハラケンくんに運が向いた事。

ハラケンくんにしてもこんちゃんにしても強いんだから運任せは止めて欲しい。
あと普段ほぼ逃げない小川勇介選手の逃げも止めて欲しい。読めません!!

今日はなぜか兄が番手( ̄ロ ̄ノ)ノ

竜生選手、松健さん、兄かと思ったんやけどね。
松健さんが遠慮したのかな?兄は3番手でって言ったと思うしね。
竜生選手と松健さんの相性もあるんかな?良くなかった気がする。
とはいえ相手も強力だけど、なるべく3名で決めて欲しい!!

そして11Rが中部に手厚すぎる(≧з≦)ノ
ただですね。吉田選手は意気込んで来てるから良いかもって思ったけど
昨日は完全に命拾いのレース。油断すれば今日は飛ぶかもしれない。
それと忘れていた貴久さん来てました(・o・ノ)ノ
人気してなかったので気にはしてたけど、阿竹選手の方が人気なかったので
そっちに目が行って完全にノーマークにしてました。
コンドル氏が推してももう今日は買えません( ̄▼ ̄*)
来てしまった( ̄ロ ̄ノ)ノ貴久さまごめんなさい♪
彼はG1だと思いっきり走れるからいいのかな?
今日もいい動きでしたわ。

藤木くんは落車もあったし展開が向かなかった。
4着でもって思ったけど5着で結果的に予選敗退だった。
だいぶ練習してるっぽい感じに見えたので気持ち切らさず頑張って欲しい。
あとは全体的には面白いレースが多かったと思う。
郡司選手が根田選手を抑えて逃げたのはとても良かった。

それと前橋ミッドナイトガールズ決勝の真備ちゃんと優香選手の踏み合いが
見ごたえあって良かったので絶対に見た方がいい!!

さらにまるがめの決勝は松井選手が6号艇なので期待したけど何もなかった。
3日目の4Rで重成選手が6号艇から内に切り込んで来るんですが
確かにあれが出来るならなぜみんなしないのだろう?
枠なり進入に立ち向かう場合とそうでない場合の違いを解説して欲しい。

この記事をはてなブックマークに追加

イチローーーーーーーーーヽ(^▽^@)ノ

2016年06月16日 | KEIRIN★LIFE
おめでとうございますヽ(^▽^@)ノ

日米通算で歴代最多安打達成だそうです。
とはいえ通算ではお話にならないって前記録保持者氏は言っておられる。
そうだとしても、イチローが偉大であることに変わりはないし
メジャー通算3000本を達成して、一本でも多くヒットを打って欲しいです。

トラは負けました。オリックスから勝ち星を取れないのは痛い。
残りの交流戦はまさかのソフトバンク戦です。勝てるはずがない。
幸いにセリーグは広島がかろうじて突っ走ってるだけで他は団子虫なので
なんとかしのいでペナントで稼いでくれと願うばかりだ。
金本は責められんしな。改革には痛みを伴うのだ!!
と今は思う事にする。梅ちゃんファイト!!

今日から宮杯ですヽ(^▽^@)ノ

番組が残念。中部を優遇し過ぎ!!
優遇してないの志智さんだけやん( ̄ロ ̄ノ)ノ
それは当然か?でもそろそろ死んだふりの志智さんを買う時かもしれない。
藤木くんは調子がいまひとつなので、修二さまに遠慮したようだ。
それはそうと、川村選手はなんで山田くんに任せないのだろう?
あのレースはなぜか稲毛くんも組んであって意図が分からない。
東西で分けるからそうなるんかな?
それなら重鎮松健さんに若手を付けてあげて欲しいと思うし
とにかく頑張れと祈るだけです!!頑張れ!!近畿勢!!

この記事をはてなブックマークに追加

捲り追い込みって嫌な言葉じゃないのかな?

2016年06月15日 | KEIRIN★LIFE
昨日はgooメンテで全然ログインできなくて、ブログ消えるのかと思った。
なんとかしのいでくれたようで良かったです。

中継聞いてたら捲り追い込み連発やったんで調べると
「捲りぎみに早めに追い込むこと。だいたい、最終3コーナーから4コーナーのあたりで踏み出す。」
確かにそういう事なんだけど、捲り追込みってセコい戦法というイメージ。
言葉の意味というのは難しいと思う。だが近畿の選手に捲り追込みはないよなぁとも思う。

さて松阪と松山が決勝でなかなか面白いメンバーだったのです。
静岡の新田氏に2年前かな?高久保殿が初めてG3決勝に乗った時。
単騎でカマシて行ったから、新田氏を背負った上野選手が欲を出して
それに乗って行こうとしたんだよね。当然失敗!!
あとで新田氏がむっちゃ文句言ってました。文句言うなら任せるな!!

そんな上野選手が松阪で谷口くん伊藤くんの地元二段掛け風味と対決でした。
そこは神奈川の選手なら地元でも粘らんかい!!なんやろうけど
谷口くんがむっちゃゆっくり捲ったんで逃げさされてた。
なのでそのまま谷口くん優勝♪若手の先行に苦言を呈す浅井選手は
まずおひざ元の三重の選手を育てよう。特に柴崎兄とか伊藤くんなど。

松山は新山くんが鬼強かった!!
野原くんは抵抗したんやけどね。やりあって力尽きた雰囲気でした。
高久保殿と野原くんの位置が逆で、野原くんに先捲りで新山くんを
併せてくれたらどうやったんやろうとか思ったりしつつ、彼は強いわ。

一将たんはたぶん調子が良くなかったんだと思うけどちーんやって
一将たんちーんやったわってメールしたら、「ちーん以外があるんか?」
と言われまして、確かにちーん率が非常に多い!!
けど今節見てると得意のカマシというかロング捲り気味に行くんやけど
逃げラインを抜くことが出来ずに並走になる時間が多くて
その後最後は力尽きて得意のズブズブになるんですが、なんか勢いがなかった。
一将たんの得意の距離も短くなってるような気がするし、カマシでも
もうちょっと先に先行を抜けてた気がする。末が甘いのでなにか工夫した?
それとも単に体調がよくなかったんだろうか?

まるがめで平山選手痛恨のフライング失格!!

あっけなさ過ぎた。折角頑張ってたのに残念でした。
4号艇で2枠を奪取したまでは良かったんですけどね。
1号艇がいいスピードで出たから釣られて二人ともフライングでした。
調子が良かっただけにもったいなかった。攻めた結果とはいえ残念でした。

まるがめのレースライブを見てて競輪と大きな違いに気が付きました。
あまりお金が掛かっていない( ̄ロ ̄ノ)ノそして松井選手がクールだ( ̄▼ ̄*)
競輪の場合、大体キャスターがいて解説者がいます。
前半は新聞記者等ですが、後半はほぼOBです。
大した取材もせず、車券も買ってないような適当予想解説です。
中には平塚のようにキャスターとアシスタントがいるところもあります。
はっきり言って金の無駄です( ̄ロ ̄ノ)ノ

そして競輪のキャスターの方は女子アナと勘違いしてるような人が多いです。
司会もせんと自分が目立とうとしてむっちゃウザいです。
わこちゃんとか服部さんとか赤澤さんとかさやかさんとかは
車券も確実に買ってそうだし、ツボを押さえて取材してるし
あと地方でしか出ない、玉野の人とか松阪、四日市の人とかもいいけど
大体は選手の事もあまりリサーチしないようなお飾り女が多い。

競艇は司会の人がレース直後にインタビューもしてるんですけど
それがピンポイントで実にいい!!
やっぱりその日の水面の状況もあるし、モーターや調整の事は
レースVTRを見ながら直接選手に聞くって凄い事やし参考になる。
ただ松井選手はのらりくらりと質問を交わし、本音を言わない人だった。
いつもそうやけど、あれは買いにくい( ̄ロ ̄ノ)ノ
競輪ももっとちゃんと話が出来る司会の人を使った方がいいと思う。

この記事をはてなブックマークに追加

見事な捲り追い込みが決まりました( ̄ロ ̄ノ)ノ

2016年06月13日 | KEIRIN★LIFE
松健さん☆小倉優勝おめでとうヽ(^▽^@)ノ

スペースエンジェルスさんが優勝者インタビューをやってたんですが
「見事な捲り追い込みが決まりました!!」って言ってました。
健介さん苦笑いでした。そらそーでしょ( ̄ロ ̄ノ)ノ
なんとなく、とっても失礼なインタビュアーに感じましたが
聞いた本人は何も思っていなかったのだろうたぶん。

G1前なので大きいレースもなくのほほんとした週末でしたが
夜にまるがめのナイターレース見てたらすごい展開でした。
全般におおっていう技が見られていつも見てる印象と違ったけど
ボートは場によって展開が全然違うみたいでそれはそれで面白い模様。

初日11Rの平山智加選手の走りが凄かったです。
過去のレースから初日の11Rを見てみてください。
そんなに数々ボートを見てる訳ではないですが、これはしびれた。
まだまだ3日目なので夜に暇ならボートの中継を見るのもええカモーン!!
こんなこと言うと申し訳ないけど、女子の選手は下手くそなケースが良くあって
あっさり持って行かれるイメージだったんですけどね。ちょっとびっくり。

この記事をはてなブックマークに追加

あっあの・・・アメがもらえると聞いて・・・

2016年06月10日 | KEIRIN★LIFE
勇気が出るのに3日かかった( ̄ロ ̄ノ)ノ


じゃじゃーん!!

サテライトに行ってアメ下さいって言ったらアメちゃんくれると聞いて
行こう行こうと思いつつ、恥ずかしくて勇気が出ず・・・やっと行けました。
そしたらなんと今度デビューする新人選手のガイドブックがもらえましたヽ(^▽^@)ノ
そっちの方を宣伝した方がいい気がするのだが?なぜかアメちゃんが目立ってた。


こちらは法善寺横丁のにゃんこ♪
子供が生まれたみたいでミニにゃんこも居ました。
観光客が写真撮ってました。私も便乗で♪
そして水掛け不動産さんにお参りの人が居なかったのでお参りも。
いつも外国人の方が多くて見るだけになってたのです。

計ったような松健捲り炸裂!!


1着インタビューです。痩せてる感じがしませんか?
武田さんは嬉しそうでしたが、松健さんはクールでした。
小倉は大体成績がいいので頑張って欲しいです。

この記事をはてなブックマークに追加

箱根~富士山の旅 その6

2016年06月10日 | こでかけ★日記

韮山反射炉ヽ(^▽^@)ノ


祝☆世界遺産です!!


足元の部分。


どーん!!


そのあと沼津港へ移動しました。


競りは終わっていた( ̄ロ ̄ノ)ノ


漁港の様子♪


漁港の様子♪

ひもの!!


ひもの!!


ひもの!!


ひもの!!


こちらでお昼ご飯ヽ(^▽^@)ノ


海鮮丼!!


しらすと桜エビ丼ヽ(^▽^@)ノ

無事に桜エビを食べられましたヽ(^▽^@)ノ


さようなら静岡!!

初めての富士山はむっちゃ楽しかったです。
偉大な山でした。素晴らしかった。
最後の方レポートが雑になった(≧з≦)ノすいません!!笑
でもまた行きたいです♪

この記事をはてなブックマークに追加

箱根~富士山の旅 その5

2016年06月10日 | こでかけ★日記

願成就院♪


北条時政お墓





隣の家


蛭ヶ島の源頼朝と北条政子の像


富士山を望む感じで♪


脇にあった古民家


中の様子


石臼


重要文化財 江川邸


説明書き


ここはむちゃくちゃ凄かったですヽ(^▽^@)ノ


展示物!!


当時のものがそのまま残っています。


入り口の門を家の中から・・


代官か誰かやったと思う。


忘れてしまった。
日本で初めてパンを作った場所だそうです。


中には蔵もたくさんありました。


蔵には宝がざっくざくヽ(^▽^@)ノ


農機具


鉄砲など

見るもの盛りだくさんで凄いところでしたヽ(^▽^@)ノ
説明書きが凄く適当な感じになっている( ̄ロ ̄ノ)ノ

この記事をはてなブックマークに追加

サワギー!!サワギー!!

2016年06月09日 | KEIRIN★LIFE
古性くん福井優勝おめでとうヽ(^▽^@)ノ

単騎で先に捲って後ろから来る津留ちゃんを豪快に牽制して捲りきってました。
イヤー無双っぷりが凄かったです。強かったヽ(^▽^@)ノ
ただ気になったのは審議になってなかったと思うんですけど
4角からゴール前までの古性くんの動きは完全に斜行だと思うのだが?
審議すらしないってのはどうなの?
近畿の選手を悪く言いたくはないけど、審判がしっかりしてないと
最終的に悪く言われるのは選手なんやからちゃんとしてほしい。

ゴール後の落車もやけど、選手会経由であとで異議申し立てって出来ないのかな?
そのための組合じゃないのかな?淡々とレースが過ぎて行くからいちいちそんなん
やってられないんやろうけど、特に落車は選手生命に関わることなんやから!!
審判がきちんと判定して、車券とは別で終わった後でも失格に出来る制度とか
ダメなものはダメって姿勢を見せて行かないといつまでも八百長言われるわな。

向日町でサワギーのトークショーありますヽ(^▽^@)ノ

サワギーとは兵庫のイケメン支部長澤田選手の事です。
勝手にサワギーって呼んでます。ボートの鎌田義選手がカマギ―だからです。
他にも競輪にはヤマギーとかマエギーとかいますけどムラギーとは言いません。
サワギーのトークショーの日は京都・滋賀・兵庫支部の新人選手紹介もあります。
そしていよいよ来週から宮杯が始まります。1年が早すぎるわ( ̄ロ ̄ノ)ノ

ちなみに昨日から小倉ナイターなのですが、最終で松健さんが逃げを決めました。
スタジオで武田さんがいい男でしゅ連発でしたヽ(^▽^@)ノ
松健さんは今回凄く絞れてるように見えます。彼は増減が激しいのかな?
恐らく今むっちゃ乗れてる感じなので期待しよう♪

この記事をはてなブックマークに追加

箱根~富士山の旅 その4

2016年06月09日 | こでかけ★日記
箱根を後にして三島方面へ移動し、お寺巡りをしました。


龍沢寺♪


とても敷地の広いお寺でした。


鐘のお堂も立派だった。


修行僧の人がたくさんいてました。


石垣の様子♪


とてつもなく立派なお寺でしたヽ(^▽^@)ノ


そして三島大社♪


全体の感じ♪


天然記念物の金木犀の木ヽ(^▽^@)ノ

こちらもとっても広かったです。
中に鹿を囲ってるところがあって餌をあげました。
あと池の鯉がすごい勢いで餌に群がってました。


そのあとは修善寺も行って来ました♪


山の中でした♪


お水のところ♪


本堂の様子♪


2日目のお宿はニュー八景園さんです。


ここも宿の露天風呂から富士山が見えるところでした。
3回くらいお風呂入りましたヽ(^▽^@)ノ


お部屋の様子♪


風情のあるお宿でした♪


廊下の様子♪


そして晩ご飯ヽ(^▽^@)ノ


お造り♪


あわびもありました♪


金目鯛の煮つけも!!


鯛めしヽ(^▽^@)ノ


朝は和食バイキングでした♪

この記事をはてなブックマークに追加

箱根~富士山の旅 その3

2016年06月09日 | こでかけ★日記

本日のお宿はホテルグリーンプラザ箱根さんです♪


露天風呂から富士山が見えるホテルでしたヽ(^▽^@)ノ


隣には箱根の森高原教会があります♪


お料理の一部を♪


とても上品に盛りつけてあります。


美味しかったです♪


どんどん出て来てお腹いっぱいでした♪


ロビーの様子♪


ホテルから見えた富士山♪


オレンジの煙は大涌谷の煙です♪


こちらが近くから見た大涌谷の煙です。


山肌から一面に煙が上がって木が枯れてる部分もたくさんありました。


朝から星の王子様美術館へ行きましたヽ(^▽^@)ノ


むっちゃメルヘンでした♪


中にあった教会♪


天井にも絵が描いてあります♪


王子様も居ました♪


プチ~フランス×2 ルルルルルールールー♪ でしたヽ(^▽^@)ノ


続いて彫刻の森美術館です♪


壮大なところでしたヽ(^▽^@)ノ


あちこち彫刻だらけです。


判断基準は人それぞれです。


広い敷地のあちこちに彫刻が配置されています。


ピカソ館もありました。


ステンドグラスが綺麗でした。

箱根温泉付近は美術館があちこちにありました。
芸術が爆発してる感じでした。
その中でもやはり岡田美術館が一番良かった。
彫刻の森美術館は入り口付近の季節展の催しが良かったです。


お昼は元箱根に降りて麦とろ屋さんへ♪


これまたむっちゃおいしかったですヽ(^▽^@)ノ


この記事をはてなブックマークに追加