ヨアヒム・レー部(〓_〓)| ̄凵 ̄|☆☆☆☆

 記者ときどき声楽屋のヨーコによる、サッカードイツ代表中心の時事情報ページ。選手やクラブの話、観戦旅行記もお届けします。

サプライズ再び! ドイツ代表、27名の南チロル合宿参加者を発表。

2014-05-15 04:20:15 | Nationalmannschaft+Ex



みなさん、Ciaoヨギです(゜∀゜)ノ
日本時間14日に行われたポーランドとの親善試合をスコアレスで終えた、平均21歳強のフレッシュな代表メンバーたち。その試合から数時間後、21日から行われる南チロルでの合宿に参加する27名のメンバーが、われらがドイツのヨアヒム・レーヴ監督(通称ヨギヨギ)から発表されたのでご紹介しますね。
※所属クラブや年齢等はこちらのページをご参照ください。

【GK】

マヌエル・ノイアー(Manuel Neuer)


ロマン・ヴァイデンフェラー(Roman Weidenfeller)


ロン・ロベルト・ツィーラー(Ron-Robert Zieler)

【DF】

ジェローム・ボアテング(Jérome Boateng)


エリック・ドゥルム(Erik Durm)


ケヴィン・グロスクロイツ(Kevin Großkreutz)


ベネディクト・ヘヴェデス(Benedikt Höwedes)


マッツ・フンメルス(Mats Hummels)


フィリップ・ラーム(Philipp Lahm)


ペア・メルテザッカー(Per Mertesacker)


シュコドラン・ムスタフィ(Shkodran Mustafi)


マルセル・シュメルツァー(Marcel Schmelzer)

【MF】

ラース・ベンダー(Lars Bender)


ユリアン・ドラクスラー(Julian Draxler)


マティアス・ギンター(Matthias Ginter)


マリオ・ゲッツェ(Mario Götze)


サミ・ケディラ(Sami Khedira)


クリストフ・クラマー(Christoph Kramer)


トニ・クロース(Toni Kroos)


トーマス・ミュラー(Thomas Müller)


メスト・エジル(Mesut Özil)


ルーカス・ポドルスキ(Lukas Podolski)


マルコ・ロイス(Marco Reus)


アンドレ・シュールレ(André Schürrle)


バスティアン・シュヴァインシュタイガー(Bastian Schweinsteiger)

【FW】

ミロスラフ・クローゼ(Miroslav Klose)


ケヴィン・フォラント(Kevin Volland)



以上27名です。また、選考から外れた選手は……。



「若いのでまだまだこれから出場機会がある」とのことで見送られた、レオン・ゴレツカ選手(写真左)とマックス・マイヤー選手(中央)、さらにコンディション調整が間に合わなかったとのことで、キャリアのあるマルセル・ヤンセン選手らが予備メンバーということになりました。しかし、彼らは不測の事態に備えなければいけないという任務を引き続き担当します。



また、この選考にはひとつ大きなサプライズが。当初招集メンバーにリスト入りし、ポーランド戦でも途中出場したアンドレ・ハーン選手。ところが今回はメンバーから外れることに。ヨギヨギいわく「彼はすぐれたパフォーマンスを見せてくれた。しかし同じようなタイプの選手たちが複数いることと、新しい構想を試すためにやむなく選考からはずした」とのこと。


こうしてみると、やはり190cmは大きい~!

その代わり、ポーランド戦のみの予定で招集されていたクラマー君がリスト入りすることに。現在はレヴァークーゼンからボルシア・メンヒェングラートバッハにレンタルされている23歳の彼の持ち味は、190cmの長躯にもかかわらずすぐれた敏捷性と、ブンデスリーガでの1試合平均走行距離がなんと13.1kmという、その献身性にあります。
ちなみに、あれだけ馬車馬のように走るドルトムントのみんなの平均走行距離が約12km超ということからも、どれだけ走っているのかお分かりになると思います。



そんな彼のこだわりは、プラスチック系ではなくレザーのシューズを履くことだそう。「革製じゃないと、きっと靴擦れだらけになるよ」と、その走りに関して質問を受けたときに答えていました。



こちらはポーランド戦でのクラマー君の足跡。トレーニングと試合を通じてその能力が評価されたとともに、現在故障あけの選手が多いMF陣の補強として、守備的MFとセントラルMFとしても機能する彼に白羽の矢が立てられました。



なんという巡り合わせといいますか、落選したハーン君は来シーズンからクラマー君と同じBMGに移籍が決定。今回、惜しくも最初の30名の選考から外れたクルーゼ(マックス・クルーゼ選手=写真左)とも共に戦うこととなり、来季のBMGは今後より多くの代表選手を輩出することになりそうです。


こちらが選手たちの滞在する予定のホテル。自然に囲まれて素敵~!(//∇//)

そして選ばれた27名の選手は、21日から南チロル地方にてトレーニング合宿がスタート。対戦国を想定したU代表との試合などを経て、6月2日に23名の最終メンバーが発表されます。

どうか21日にはみんなの元気な顔が一堂に会しますように*:.。☆..。.(´∀`人)
では、また☆


Regina Schmeken: Unter Spielern
- Die Nationalmannschaft
¥4,264
Hatje Cantz Verlag Gmbh

ジャンル:
サッカー
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ドイツ代表、ポーランドとの... | TOP | DFBポカール決勝直前。両チー... »

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Trackback

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。