ヨアヒム・レー部(〓_〓)| ̄凵 ̄|☆☆☆☆

 記者ときどき声楽屋のヨーコによる、サッカードイツ代表中心の時事情報ページ。選手やクラブの話、観戦旅行記もお届けします。

ドイツ代表 試合スケジュール☆☆☆☆


◆NEXT MATCH◆
<2018ロシアW杯予選/ノルウェー対ドイツ>日本時間9月5日午前3時15分~
☆ドイツ代表
すべての試合
☆ブンデスリーガ
全試合
☆バイエルン・ミュンヘン
全日程
試合時間はCET(中央ヨーロッパ)基準です。ブラウザによる日本時間の自動変換、時差および開催地現地時間、サマータイム等ご注意ください。キックオフ時間や日程は現時点での予定のため、変更になる場合もあります。2016-2017年実施の2018年ワールドカップ(W杯)予選スケジュールはこちらです。
GMT(グリニッジ標準時)表記の場合、日本時間はGMT+9時間(サマータイムは+8時間)になります。

ドイツ代表アイテム・DFBグッズ・試合チケット販売



2016年秋からドイツ代表アイテムやDFB公式グッズの受注販売、代表戦等のチケット代行を開始します。国内未発売のDFBアイテムやユニフォーム、書籍等も取り扱う予定です。お問い合わせは左サイドバー内のメッセージからお願いいたします。

出品中の商品はこちら←現在は限定ミニレゴフィギュア出品中です(´▽`)

ヨギヨギ、戦いのあとはベルリンに移動し短い休暇に突入。

2016-07-11 04:03:15 | ♥Jogi Löw♥



みなさん、Ciaoヨギです(´∀`)ノ
本日はEURO2016を終えたあとの、われらがドイツのヨアヒム・レーヴ監督(通称ヨギヨギ)の様子をお伝えしますね。



フランスでの熱い戦いを終えたヨギヨギたちドイツ代表チーム。そんななか、ヨギヨギが短いバカンスの初日に向かった場所は……。



なんとベルリン! いつもならヨーロッパの島や海外に出かけるヨギヨギですが、今回はマルセイユからフランクフルト経由でそのままベルリンに。週末にはジムで汗を流し、試合期間中の緊張から解きほぐされていた模様です。



現在、監督としての進退に関するコメントを先送りしているヨギヨギ。その答えはいまだ発表されていませんが、新しいシーズンはすぐやってきます。



次なる代表戦は9月の頭。2018年W杯予選がいよいよスタートしますが、その前に開幕するブンデスリーガでの視察を含め、休む暇なしの毎日が再びやってきます。

どうか体にだけは気をつけて、そしてリフレッシュした姿をどこかのスタジアムで目にしたいと願います。
……もちろん、ドイツ代表監督として!!

では、また☆☆☆☆


出品中の商品はこちら←現在ドイツ代表の限定ミニレゴフィギュア出品中です!

Regina Schmeken: Unter Spielern - Die Nationalmannschaft
女性カメラマンによる白と黒の静謐な世界で表現された、2012年のEUROの記録。
レジーナ・シュメケン著
¥3,577
Hatje Cantz Verlag Gmbh

Die Nationalmannschaft- One Night in Rio (Gold-Edition)

2014年W杯のドイツ代表を完全記録した写真の豪華装丁版。
パウル・リプケ著
¥14,694

Edel
One Night in Rio

2014年W杯のドイツ代表を完全記録。
パウル・リプケ著
¥4,110

Edel

Die Spieler. Die deutsche Fussball-Nationalmannschaft
2010年W杯メンバーによる写真集。
エレン・フォン・アンワース著
¥5,699
Zeitgeist Media Gmbh

 

Comment (1)
この記事をはてなブックマークに追加

EURO2016準決勝。ドイツ、故障者続出のなかフランスと戦うも敗退。

2016-07-08 03:54:18 | EURO2016



みなさん、Ciaoヨギです(´∀`)
欧州時間の7日夜、EURO2016準決勝ドイツ対フランスの戦いが行われました。



詳しい試合経過は日を改めてお届けすることにしますが、前回のイタリア戦で負傷者が続出し、さらにイエローカード累積で主要メンバーを欠いた状況で今回の試合に臨んだドイツ代表のみんな。



試合中は何度も得点のチャンスがありましたが、それでもその1点がはるかに遠く……。さらに負傷交代や不用意なファウルによってフランスにPKのチャンスを与えるなど、ツキにもゴールにも見離されたかのようななか、選手たちは必死にプレーを続けました。



しかし開催国フランスの勢いを止めることはできず、試合は0対2と完敗。しかし、決してドイツ代表が弱かったわけでも、前回大会のように勝とうとする意志が薄く「これは負けて当然」というわけでもありませんでした。両チームともに必死に戦いながらも、なんとも言葉にするのが難しい、達成感のないまま物足りない印象に終わった試合となりました。



負けても「今回は相手が強かった!」と思うより「あれ、いつのまにか負けちゃった」という印象とでもいうのでしょうか。イタリア戦での死闘をくぐり抜け、勝利への気持ちはあるのに戦力が十分でない状況での、彼らなりの精いっぱいだったのか……とも思います。
ひとまずは、みんなありがとう……!!(つД`)



とはいえ、、近年毎回ベスト4に名を連ねているというのはドイツ代表の底力があってこそ。今後の課題は世代交代と、層の薄いポジションの補填になることは必至ですが、その前にわれらがドイツのヨアヒム・レーヴ監督(通称ヨギヨギ)の今後の続投に関しては……いまだ本人からの声明がありません。
はたして今後もヨギヨギがホジホジボリボリする指揮を執るところがみられるのでしょうか。

では、また☆☆☆☆


出品中の商品はこちら←現在ドイツ代表の限定ミニレゴフィギュア出品中です!

Regina Schmeken: Unter Spielern - Die Nationalmannschaft
女性カメラマンによる白と黒の静謐な世界で表現された、2012年のEUROの記録。
レジーナ・シュメケン著
¥3,577
Hatje Cantz Verlag Gmbh

Die Nationalmannschaft- One Night in Rio (Gold-Edition)

2014年W杯のドイツ代表を完全記録した写真の豪華装丁版。
パウル・リプケ著
¥14,694

Edel
One Night in Rio

2014年W杯のドイツ代表を完全記録。
パウル・リプケ著
¥4,110

Edel

Die Spieler. Die deutsche Fussball-Nationalmannschaft
2010年W杯メンバーによる写真集。
エレン・フォン・アンワース著
¥5,699
Zeitgeist Media Gmbh
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

5日のドイツ代表はひたすらトレーニングと会見三昧の1日に。

2016-07-05 06:01:45 | EURO2016



みなさん、Ciaoヨギです(´v`)
いよいよ目前に迫ったEURO2016準決勝。決戦日をひかえ、現地時間5日のドイツ代表のみんなの様子をお届けしますね。



この日はビアビア(オリバー・ビアホフ独代表チームマネージャー)の会見を皮切りに活動がスタート。



最初に語ったのは、先日のドイツ対イタリア戦後のことでした。試合後、ドイツの一部のサポーターがイタリアのサポーターに侮辱的な行為を行った事に対して意見を問われ「これは自分も不可解な出来事だと思った。サポーターたちには試合で応援することに集中してもらいたいし、次の試合で同じようなことが繰り返されないことを臨む」とコメントしました。



また、この日は個別のインタビューなどもあり……。



選手たちもメディアの対応にあちらこちらへ。



こちらは次戦での展望を尋ねられるエジ(メスト・エジル選手)。



フランスとの一戦への気持ちを語ります。



不思議な顔してる~(笑)!(((゚Д゚)))



一方、選手たちの会見には三浦(トーマス・ミュラー選手)とマヌ子(マヌエル・ノイアー選手)が登場しました。



予想どおり記者たちから質問があったのは、PK戦での失敗のこと。しかし、いたって三浦本人は「自分がゴールを決めることが目的じゃない。あくまでもチームの勝利が目的だよ」と、楽観的な姿勢で答えていました。



また、マヌ子は「いつでも大会のホスト国と対戦できるのは楽しみ。彼らはホスト国としてのプレッシャーもあるだろう」とフランスをたたえつつも、一歩も引かない姿勢でいることを強調。



さらに代表監督という立場のヨギヨギの様子を聞かれ「監督10年間の代表監督としてのキャリアがある。彼の指導は自分たちに常に自信を与えてくれる」と語りました。



そしてこの日もひたすらトレーニング。



見るたびに大人の男っぽさが少しずつ増してきているトニ(トニ・クロース選手)❤



前回の試合で※(マリオ・ゴメス選手)が離脱欠場、ケディがコンディションの回復待ちでの欠場ということで、今回はベンチ組からのスタメンも予想されます。



ヨギヨギも考え中のような表情で。



当日、誰の名前がスタメン表にあるのか楽しみです。



そんな軽い緊張感の中でも三浦はこの笑顔!



なにがそんなにおかしいんだ(゚0゚;)



ドラちゃん(ユリアン・ドラクスラー選手)はもちろん……。



ゲコ(マリオ・ゲッツェ選手)も、※の代わりの座を意識して練習に励んでいました。



また、この日はシュバイニィ(バスティアン・シュヴァインシュタイガー選手)と紅(ベネディクト・ヘヴェデス選手)は個別訓練に。



最大限のコンディションの回復に力を注ぎました、



はたして準決勝の舞台、どのような布陣とプレーになるのかいまから楽しみです。



試合は日本時間8日の午前4時からスタート!
GO GO DieMannschaft!!!
GO GERMANY!!!

では、また☆☆☆☆


出品中の商品はこちら←現在ドイツ代表の限定ミニレゴフィギュア出品中です!

(アディダス)adidas ドイツ代表 
ホーム レプリカユニフォーム半袖 
BDY47 AI5014 ホワイト/ブラック M
¥8,277~
adidas
アディダス 2016 ドイツ代表
アウェイ レプリカユニフォーム 2XO
¥10,692
アディダス
[アディダス] adidas ドイツ代表
ジムバッグ BCG30 AH5741
(ベースグリーン S15)
¥2,484
adidas
(アディダス)adidas ドイツ代表Tシャツ
BBP34 AC6701 ベースグリーン
S15 J/L
¥3,564
adidas
アディダス 2016 ドイツ代表
プレゼンテーションスーツ O
¥16,092
アディダス
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

4日はトレーニング再開。会見にはヨギヨギが登場、故障者について言及。

2016-07-04 15:24:09 | EURO2016



みなさん、Ciaoヨギです(´v`)ノ
現地時間4日、先週末にイタリアとの死闘を潜り抜けたドイツ代表のみんなが練習を再開しました。



この日、試合に出場メンバーは屋内での回復プログラムで汗を流しました。いつものようにおちゃらけている三浦(トーマス・ミュラー選手)。



シュバイニィ(バスティアン・シュヴァインシュタイガー選手)はツッコミ役でもしているのでしょうか……(●゚ν゚●)



それでもやめない三浦(笑)。まるで子猿のよう。゚(゚^∀^゚)゚。



一方ベンチ組は屋外でトレーニングにはげみます。



真剣な表情のゲコ(マリオ・ゲッツェ選手)。



そろそろ出場が期待されるカン君(エムレ・カン選手)も黙々と練習に勤しみます。



選手たちの様子をしっかり確認する、われらがドイツのヨアヒム・レーヴ監督(通称ヨギヨギ)。



頭の中は、次戦のフランス戦のことでいっぱいなのかもしれません。



そんなヨギヨギですが、練習のあとに単独での会見が行われました。



奥に見えるユニフォームマネキンは、逗留地のホテルに併設された会見場でいつも佇んでいるもの。隣にホームユニフォームのマネキンも置かれています。



会見でまず語られたのは、イタリア戦後の選手たちのコンディションについて。



試合後に行われた検査により、※(マリオ・ゴメス選手)は右足のハムストリング断裂という結果が。このため、残念ながらチームからの離脱が決定しました。



また、イタリア戦が始まってすぐに負傷交代したケディ(サミ・ケディラ選手)は、左脚の内転筋に損傷がみられるため準決勝を欠場することが発表されました。



もうひとりのMFの要であるシュバイニィ(バスティアン・シュヴァインシュタイガー選手)は、ひとまず経過観察。ケディの故障で思わぬ長さを戦ったシュバイニィですが、深刻なダメージはいまのところ確認されていない模様です。



ヨギヨギは会見で「新しい選手を組み込むことについて、まったく不安はない。控えの選手たちはみんな、非常に良いコンディションをキープしているからね」と取材陣に答えていました。



不安なわけないでしょーが!!(((゚Д゚)))
……というツッコミは置いておき、勝ち抜けるごとに満身創痍になるのは覚悟のうえ。限られたメンバーでどのようにフランスに挑むのか、注目必至です。

GO GO DieMannschaft!!!
GO GERMANY!!!
では、また☆☆☆☆☆


 出品中の商品はこちら←現在ドイツ代表の限定ミニレゴフィギュア出品中です!

(アディダス)adidas ドイツ代表 
ホーム レプリカユニフォーム半袖 
BDY47 AI5014 ホワイト/ブラック M
¥8,277~
adidas

 

アディダス 2016 ドイツ代表
アウェイ レプリカユニフォーム 2XO
¥10,692
アディダス
[アディダス] adidas ドイツ代表
ジムバッグ BCG30 AH5741
(ベースグリーン S15)
¥2,484
adidas
(アディダス)adidas ドイツ代表Tシャツ
BBP34 AC6701 ベースグリーン
S15 J/L
¥3,564
adidas
アディダス 2016 ドイツ代表
プレゼンテーションスーツ O
¥16,092
アディダス
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

ドイツ代表、延長PKの末イタリアを破り準決勝進出へ。

2016-07-03 17:45:34 | EURO2016



みなさん、Ciaoヨギです(^∇^)ノ
手に汗握る大一番となったEURO2016準々決勝、ドイツ対イタリアの試合の様子をお届けしますね。



試合は日本時間の2日午前4時、ヌーヴォ・スタッド・ド・ボルドーで開かれました。



会場入りするシュバイニィ(バスティアン・シュヴァインシュタイガー選手)ら選手たち。



本来なら決勝戦のカードでもおかしくない両国の対戦に、マヌ子(マヌエル・ノイアー選手)たちも神妙な顔つきでロッカールームへと向かいます。



ピッチにやってきたみんな。



これまで公式戦ではイタリアに勝利したことのないドイツ。過去8回の試合でいずれも涙をのんでいます。



だからこそ、今回はなんとしてでも新しい歴史を—―。その気持ちで練習に入る選手たち。



直近の試合は、今年3月にミュンヘンで行われた親善試合。このときは1995年の親善試合以来、約20年ぶりに4対1で勝利を収めました。



その経験をふまえ、この日われらがドイツのヨアヒム・レーヴ監督(通称ヨギヨギ)が選んだメンバーは……。



<Startelf>
ノイアー
ヘクター
ヘヴェデス
フンメルス
ケディラ/16分:シュヴァインシュタイガー
エジル
ミュラー
ボアテング
クロース
キミッヒ
ゴメス/72分:ドラクスラー



3月で快勝したときに実験的に行われた3バック。今回、その布陣でイタリアに臨みます。



試合前、女性の前ではデレデレの穏やかな笑顔で入場エリアに向かうヨギヨギ。



この日もベンチスタートとなったシュバイニィ。子どもたちの広げる手に応えて。



そして、いよいよ試合開始!



この日はキックオフの前に、バングラデシュのダッカで発生した人質立てこもりテロの犠牲者への黙祷がささげられました。



イタリア人を含む多くの犠牲者が出た同テロに祈りをささげたあと、改めて試合開始を告げるホイッスルが会場に鳴り響きました。



もともと守備には定評のある両国。どちらが先に抜け出すのか、互いにチャンスをねらうスタートの中……。



なんと16分、ケディ(サミ・ケディラ選手)が相手選手と接触した際に負傷。交代を余儀なくされ、これまでフル出場はおろか、半分の時間もやっとと思われるシュバイニィが交代で入ることに。



エジ(メスト・エジル選手)やトニ(トニ・クロース選手)、三浦(トーマス・ミュラー選手)が果敢にゴールに挑みますが、固い守りになかなか得点まで至ることができません。



双方譲らず、緊迫したムードが続きます。



そんな中、ヨギヨギは滑り出てしまったイタリアのジャッケリーニ選手を助け起こす余裕っぷり(@∀@)
4年前とは違って、肝がすわっているのねヨギヨギ!



27分にはシュバイニィがヘディングでイタリアのゴールを割りますが、これはシュートの前にファウルがあったため無効に。そのまま前半はどちらも譲らず、0対0のまま終了します。



後半戦がスタートするころには、フランスの空も藍色の闇がかかっていました。



そろそろ得点に動きがほしい60分過ぎ、ついに流れが変わります。



65分、※(マリオ・ゴメス選手)が死守したボールをヨナくん(ヨナス・ヘクター選手)がクロス。イタリアのボヌッチ選手に当たったボールをエジ(メスト・エジル選手)がねじ込みます。



ドイツ、ついに先制!!!!!



ここ数年、海外にプレーの場所を移した※ですが、その間にこれまで苦手だった足元の技術が向上。これまでの代表戦でも何度かその様子を目にしていましたが、ついに得点へと結びつけるプレーをみせました。



得点したエジとアシストのヨナ君が喜びのラン!



ベンチにいたケディのもとへと駆けつけ、ハイタッチ!('┏_ゝ)人{Θ_Θ}



ヨギヨギもエジをねぎらいます。



ついに公式戦でイタリアを凌駕できるチャンスが訪れたドイツ代表。



ところが、ここで思わぬアクシデントが。



プレー中に右脚を押さえる※。それ以上の続行が難しいのか、交代の様相をみせます。



その前にもイタリアの選手に背中部分を蹴られ、痛そうにしていましたが……。



やむなくここでピッチを去ることに。



72分、※の代わりにドラちゃん(ユリアン・ドラクスラー選手)がIN!



このまま逃げ切りたいドイツ。ところが思いもかけないアクシデントが再びドイツを襲います。これまで好プレーで健闘していたボア(ジェローム・ボアテング選手)ですが……。



77分、ドイツのゴール前で伸ばしていた手にボールが当たり、ハンドの判定に。相手選手を妨害していないことをアピールするための挙手が、裏目に出るかたちとなってしまいました。



そこで78分、イタリアにペナルティキックのチャンスが。ボヌッチ選手が手堅くこれを決め、1対1の同点に。



試合は再び振り出しに戻ります。



さらに90分には松(マッツ・フンメルス選手)にイエローカードが。これにより、松は次戦があっても累積欠場することが確定しました。



そして同点のまま、試合は終了。



延長戦へと入ることになりました。



短い休憩の間、しっかりと作戦を確認するヨギヨギと選手のみんな。



脳裏によぎるのは、2014年のW杯決勝戦。あのときも苦しい時間を耐え抜きました。



そしていま、新しいメンバーを迎えて始めての"粘りの時間"がドイツ代表に訪れます。



ドイツとしては90分以内に終わらせたかったでしょうが、イタリアは後半の時点ですでに延長を見越していたような動きをみせていました。はたしてこの"差"が、試合の結果にどう表れるのでしょうか。



そして延長戦前半がスタート。どちらも一歩も退くことなく、得点のないまま15分が終了します。



そしてすぐに始まった後半戦では、ドラちゃんがチャンスを得るものの惜しくも得点にならず。



あっという間に後半の15分も過ぎ去り、延長戦が終了。ついに勝負はPK戦で決着をつけることになりました。



選手たちの疲労は言うに及ばず。それは両チームとも同じ。



その中で死力を尽くして戦い抜いてきた両チーム。試合の結末はサッカーの神様と、ほんの少しの運にゆだねられることとなりました。



改めて気持ちをひとつにするイタリア代表チーム。



ドイツ代表のみんなは、ヨギヨギの言葉に耳を傾けていました。



ついに始まったPK戦は、イタリアからスタート。



インシーニェ選手が決めて0対1。



ドイツで先陣を切ったのはトニ(トニ・クロース選手)。冷静に決めて1対1。



イタリア2番手のザザ選手は失敗。1対1。



ドイツの2番手は三浦(トーマス・ミュラー選手)。普段はPKを失敗しない三浦ですが、イタリアの守護神ブッフォン選手に阻まれ、1対1。



現代のトップGKに名を連ねるブッフォン選手。その迫力は他を圧倒!!



続くバルザーリ選手のPKが成功して1対2に。



追いついておきたいドイツのキッカーはエジ。ところがエジのボールはギリギリゴールの枠に当たってしまい、1対2のままリードを許します。



イタリアにブッフォン選手がいるなら、ドイツにはマヌ子(マヌエル・ノイアー選手)が。相当なプレッシャーの中、ボールを蹴ったペッレ選手のPKは失敗。依然スコアは1対2のまま動きません。



こうなると、あとはとにかく決めていくしかないドイツ。ドラちゃんが見事重圧の中で決めて2対2に!



イタリア5人目となるキッカーは、先ほどPKを決めたボヌッチ選手。そのシュートは……。



マヌ子が渾身のセーブ!!!



のちにマヌ子は「2回同じ相手にゴールを許すことは絶対にしたくなかった」と、そのときの心境を語ります。



2対2でリードのチャンスがやってきたドイツ。これで決められればドイツの勝ち抜けが決定しますが、その5番目のキッカーは……シュバイニィ!!
えええええ、PKでは諸刃の剣のシュバイニィをここで!?



本人も、まさかここまでもつれ込むとは思っていなかったのでしょうか。涙目の表情にも感じ取れる顔で挑んだPKは……。
失敗。



5人で決着がつかず、そのままPK勝負は続行へ。6人目のジャッケリーニ選手がしっかりと決めて2対3に。



ドイツの6番手は松。ここも決めて3対3。



パローロ選手も決め、3対4と再びリード。



ここでA代表としての日がまだ浅いキミちゃん(ヨシュア・キミッヒ選手)が登場。この大舞台で見事ゴールを揺らして4対4と追いかけます。



ここまでくると、両チームの選手ともいかにプレッシャーをはねのけ、集中できるかが勝負のカギに。デ・シリオ選手が手堅く決め、4対5と再びドイツを突き放します。



ドイツで8番目に蹴ったのは、ボア。普段リーグでもPKを蹴ることの少ないボアが見事に決めて5対5、ハンドでPKを与えた汚名をすすぎました。



イタリアの9番手はダルミアン選手。このシュートをマヌ子が防いで、5対5のままドイツにチャンスが訪れます!



ドイツ9番目のキッカーは、このEURO2016がA代表として始めての大舞台となったヨナ君。ヨナ君の右足から繰り出されたボールは……。



ブッフォン選手の体に触れるも、そこをすり抜けてネットに吸い込まれました。



ドイツ、9人目のPKで勝利!!



ヨナ君のゴールの瞬間、駆けだすみんな。



ヨナ君とマヌ子もチームに駆け寄ります。



ドイツの肉団子((゚∀゚((゚∀゚ )―!!



みんなから祝福を受けるヨナ君。



同じとき、がっくりと肩を落とすイタリア代表。



ドイツ代表のみんなが肉団子で喜びを爆発させている中、これまでの死闘をたたえ合うシュバイニィとブッフォン選手。



まさに究極のGK勝負の主役のふたりも、互いの健闘をたたえ合います。



ようやく表情が和らいだマヌ子。普段は1セーブごとにエネルギーを爆発させるマヌ子ですが、この日はブッフォン選手と対照的なまでに淡々とゴールの前に立ち、キッカーに立ちはだかりました。それほど緊迫した戦いであったということがうかがえます。



勝利に沸く三浦。お前さん、このEUROはロクに(自主規制)
……まあ、次の準決勝で爆発させてくれると信じてるからね!(f;`Д´)f



そして肝心の成績ですが、今回は延長戦の末のPKによる勝利ということで、延長戦で決着がつかなかったため公式戦としてはいまだにイタリアに勝てていないという結果に。



とはいえ、90分の間にPKによるものではなく、シュートをしっかり決めて得点できたということは一歩前進!



これにより、ドイツ代表の準決勝進出とベスト4が確定しました!



次なる相手は開催国フランス。イタリアに比べれば相性は悪くない相手なので、どのような試合運びとなるのか期待しています。

GO GO DieMannschaft!!!
GO GERMANY!!!
では、また☆☆☆☆☆


【おまけと選手のその後】


途中交代となった※ですが、検査の結果右脚のハムストリング断裂が判明。志半ばにして、チームから離脱することがDFBから発表されました。



ようやく再び、代表で日の目をみれる状態になってきた矢先なだけに残念ですが、まずは1日も早くコンディションが快方に向かうことを願います。



一方、イエローカード累積で次戦の欠場が決まった松ですが……。



お約束のようになった、新妻キャシーちゃんとのキスを披露♥♥♥



\出られないけど、キャプテン頑張ってね~(※&松)/
|; ̄凵 ̄|<え……。



そしてPK中に一番落ち着いて貫録のあるさまをみせたのは、一番若いキミちゃんでした(笑)!
では、また☆ヽ(´▽`)/


出品中の商品はこちら←現在ドイツ代表の限定ミニレゴフィギュア出品中です!

(アディダス)adidas ドイツ代表 
ホーム レプリカユニフォーム半袖 
BDY47 AI5014 ホワイト/ブラック M
¥8,277~
adidas
アディダス 2016 ドイツ代表
アウェイ レプリカユニフォーム 2XO
¥10,692
アディダス
[アディダス] adidas ドイツ代表
ジムバッグ BCG30 AH5741
(ベースグリーン S15)
¥2,484
adidas
(アディダス)adidas ドイツ代表Tシャツ
BBP34 AC6701 ベースグリーン
S15 J/L
¥3,564
adidas
アディダス 2016 ドイツ代表
プレゼンテーションスーツ O
¥16,092
アディダス
Comment (1)
この記事をはてなブックマークに追加

■Copyright-Hinweis/掲載記事に関するお願い■


当ブログの文章の無断転載・無断使用および複製は固く禁じます。また、直リンは絶対にご遠慮ください。
転載・引用などをご希望の場合は「メッセージを送る」よりご連絡くださいませ。自職業の特性上、ご理解いただけますようお願いいたします。

DIE NATIONALMANNSCHAFT

DFB OFFICIAL PAGE