障害年金社労士 吉野千賀 ブログ

障害年金など社労士の仕事を通して感じたこと、知って為になること、面白いことをよしの社労士事務所の代表吉野千賀が綴ります!

年末のご挨拶

2016-12-31 | 社労士の障害年金
年末によせて

こんにちは!社労士の吉野千賀です!

2016年も今日で終わり。

今年もお世話になり、ありがとうございました!

何よりも、数多くの社労士事務所の中から

ご相談やご依頼をいただいたことに、

心より感謝申し上げます。

来年も、これからも

「信頼」というご期待にお応えできるように

精進してまいります。

さて、不服申し立てをすると、

最終的には「社会保険審査会」から「裁決書」

月末か月初に送られてくるのでが、

12月28日、仕事納めの日に嬉しい知らせが届きました。

眼瞼痙攣で障害手当金決定されたため、

症状固定でないことを論点として

3級を求めていた案件が「容認」されました。

症状固定かどうかは医学的な分野ですので

主治医の先生にご協力いただいて

意見書を提出しました。

その意見書が功を奏しました。

ありがとうございました。




明日、北海道へ帰省して

1月6日(金)に戻ってまいります。

1月4日からは簡単なメールでの応答になります。

本格始動は、1月10日からです。



皆さまにとって、

2017年も良い年になりますように

お祈り申し上げます。


※糖尿病の認定基準改正2は、年明けにUPします。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【関連記事】障害年金請求サポート専門社労士吉野千賀ブログの「社労士の障害年金」記事一覧
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------

【お知らせ】

よしの社労士事務所では、障害年金に関するご相談は無料です。専門家としてアドバイス致します。
直接お電話(03-6380-8611)いただくか、メール(info@cyoshino-office.com)でご連絡ください。
なお、匿名でのご相談は受けておりません。

一般の方向けに「スッキリ解決!みんなの障害年金」を出版しました。
おかげさまで、刊行2か月ちょっとで1万部に到達しました。ありがとうございます。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------

Have a nice day!

Chika Yoshino

障害年金請求サポートの「よしの社労士事務所」 吉野千賀
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 代謝疾患(糖尿病)の障害認... | トップ | 糖尿病の認定基準改正2 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

社労士の障害年金」カテゴリの最新記事