BICYCLE racer
日本のトップを目指すには。
何が必要?何が足りない?何をすべき?
そんな日々っす。仕事もあるっす。
 



厳寒の長野へ行って来ました。
が、土曜はめっちゃ暖か。15度ですって。雪も無いし。

現地へ到着後、試走に行こうと思うと、会社からTEL・・・
すっかり時間が過ぎ、試走もミーティングも参加できずでした・・・

その後、残念ながらインフルエンザでDNSとなったtanタス&ごちをと泊まる予定だった宿にて宿泊。
素泊まりの宿でしたが、なかなか風情のあるお宿でした。



21時に寝付くも、仕事の事が頭から離れない。
夢にも出てくるし、夜中、何回も目が覚める。
全然、レースモードにならない心。

朝、起きても全然やる気が出ない。
ずっと寝ていたい、そんな気分でした。

そんな事、言っていても仕方ない。
色んな人の支えがあって、このレースに出せていただいているのだから、言い訳はしたくないし、出るからには全力を出さなければ。出すべきだ。



会場に着き、イザワご一家と合流。
直ぐ横にはタニグチさんが。
先日、ライダーズミーティングに出れなかった自分は、色んな情報を色んな人から入手する。
本当にありがたい。

アップに出かけると、見慣れたフォレフォレ号が・・・
hide6さんとぷっちょ姉さん・・・
滅茶苦茶、嬉しかった。

応援していただける分、サポートしていただける分、その分だけ、自分の中途半端さが本当に嫌になった。

「やるからには、本気でやる」



そう思うも、仕事の事を考えたら、絶対に怪我はできない。

故に、今回も最後尾から安全に追い上げるように。
スタート位置は完全に最後尾。

13時、スタート。
すげースピードで突っ込んでいくが、最後尾だから、突然のクラッシュにも対応できた。
気がつけば、30位くらいの場所。意外と上げることができた。

コースは泥と言うよりも、沼。
一度、泥だらけになったら、もう、びちょ濡れになるのが愉しくて愉しくて(笑)

抜きどころも多く、一つづつポジションを上げていく。意外と、良い感じで上げていける。まったく抜かれる事は無い。

苦しい時は、ローラー台のトレーニングを思い出す。
たった一時間のフルモガキ。
前には抜くべきライダーが居る。
こんな愉しいトレーニングは、無い。

4周目。
いわゆるトランス状態に入った。
一点しか見えない。
廻りが凄く静か。
完全に集中してる。
客観的に自分が見えた。
泥を噛んでるブロックの感触がわかった。

随分と前、さのさかで勝った時、同じ感覚を味わった。そんな感じ。
すげー愉しい。
すげー気持ちいい。

鼻水も涎も垂れ流しで、ただ、前を追う追う追う。
単純で、純粋で、快楽の時間。

残り4周。
これから、もういっちょ。
という時、ゴールラインで赤旗。脚切り・・・え?

集中し過ぎてて、自分の状況を見れなかった。
脚も残ってた、心臓も、心も不完全燃焼だった。まだ行けた。

結果、18位。

けど、凄く愉しかった。
それを感じられたのが、凄く嬉しかった。

仕事の事や、今後のレース活動を考えると、どうしてもネガティブに成らざるを得なかった全日本だったけど、「何故、レースを走るのか」を再度、教えてもらったような気がした。

まだまだ、僕は走りたい。

コメント ( 8 ) | Trackback ( 0 )


週末  


初めて、冬の長野県に行ってきますよぉ。

随分とふくよかなカラダで・・・
夏の体重に4キロの重り付きです。とほほ。

しかし、なぜに、雪???
神経痛が悪化する悪寒です。

さてさて、どーなることやら。

コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )




出るつもりなかったんですが、あまりの天気の良さに予定変更。
で、走ってみましたが・・・

やっぱり気持ちが入ってなければ、バイクは進みませんね。

スタートの時点で「前へ」って気持ちが無いから、気がつけば、最後尾まで。。。
このコース、スタート後、直ぐにシングルトラックって言うレイアウトなんで、一気にトップと差が開く。
スタート2分後には、トップと40秒ほどのタイム差。。。もーやる気低下で。

抜きどころも、かなり少なく、無理矢理ねじ込んで行きながら順位を上げる。
も、鬼階段で膝爆発故に激抜かれ。これは面白くない展開(苦笑)

気持ちは器材に映るみたいで、途中パンクによりDNFでした。あーあ。



走るのは面白いコースだったけど、レースするなら、もーちょい抜けるポイントが欲しいなぁ・・・
スタートでミスったら、「チーン、終了~」ってのはフラストレーションが溜まりまふ。

って、スタートでミスんなよって事ですな(笑)

膝治して、精進します・・・

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




なんか、欲しくなってしまいました・・・

EOS

っても、カメラじゃ無いですよ(笑)

昔みたく、ハイエンドなモデルは要らない。あくまでお遊びの打ち込みをしたいなぁと。
ヤフオで調べたら、B500で10000円もあれば充分。
MIDI接続もUSBでできるんですね。RS-232C経由じゃないんか・・・技術は進歩しますなぁ。

レコンポーザーで打ち込んでた頃が懐かしい。
部屋でホコリかぶってるD-10も繋いで・・・

問題は、シンセを置くスペースが無いって事ですなぁ(苦笑)

コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )




ソリアとメディオとSFR

それをどう組み合わせるか?
回数と時間とタイミング。

正月、ゆっくり考えよ。

他にも色々なトレーニング方法があるけど、そんなに実践しきれない自信がありますので。。。(苦笑)
故に、この3つ「だけ」を確実に。。。

故に、1月までは何も考えず、乗りたいように乗る。です。



今、ふと思ったので、忘れんように、メモメモ(笑)

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


ねる  


お仕事、(とりあえず)終了。

40分、ローラー乗ったですよ!
明日も乗りたい所・・・

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




10位でした。
練習できてないから、こんなものでしょうねぇ。。。

全日本に出るには、ちゃんと心構えをせねばいけませむ。
ゆえに、太陽が丘はキャンセルしまつ。身体、作る方を優先しよーと。

って、言いながら、まだお仕事は続きます。。。今日は朝までかな?

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




エンジンかからねば・・・

しかし・・・

うどんに勝てるのか!?

神経痛、勃発の模様・・・

寒いの、キライ・・・

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




10分、アップ
30秒ソリア+60秒レスト×5本
10分メディオ
10分ダウン

40分あれば練習できる。
あとは気持ちの問題。

今はこれが精一杯だけど、きっと。。。

乗れるだけでも、ありがたひ。
時間をくれる家族に感謝どす。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


P  


起きて空を見ると、どんより曇り空。
雨ん中走るのはイヤイヤよーで、クーヤンに「中止するべか?」とメールする。
と、午前中は大丈夫との返信。
わわわ、急いでクーヤン亭に向かう。

一週間ぶりのチャリ。進まない(笑)
今は助走なんで焦らず、ほどよい心拍で走りましょ。気持ちヨカ。

合流後、Pへ。

今回、初めてアンカライトを借りて、本気モードで山を走ったけど、すぐに「最高のトレイルバイク」ってのがわかった。納得。

ハードテールだけどラグジュアリー。
ギャップを越える時、後輪から押し出される感じ。
安心して下りに突っ込んで行けます。

「こりゃ、Jでも使えるべや」と最高に楽しくトレイルライド。

しかし、オプティモが如何に「レーシングバイク」なのかが、他のバイクに乗る事で分かりました。
「暴れるけど、速い」みたいな感じ。

良い経験させてもらえました。
自分を知る為にも、もっといっぱいバイクに乗りたいなぁ。

マウンテンバイクは、山行ってナンボですね。
サイクルモードでは判らないと思うなあ・・・(苦笑)



とにかく、P。
すごいトレイルです。
2時間笑っぱなしですよ。
やっぱり、マウンテンバイク。最高です。再確認。

初めてのトレイルでも、クーヤンガイドが前にいてくれるから、安心して攻められる。
ホント、最高のルート、感謝です。

ルート的に難易度はちょい高いけど、「ストラーダ出張トレイルライド」を決行する価値、ありですね!
クーヤンガイド、企画練りましょかね(笑)



あ、沖縄の時に酔った勢いの「韓国 1泊2日 チャリを持たずに食道楽ツアー」もやりたい所。
仕事のスケジュールは無視して、予算やらリサーチ中。

さてさて、どーなる事やら(笑)

コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ