摩耶舞薮露愚

日々是口実日記(スパムメールの情報など)

「プロフ」で売春誘う書き込み

2008年11月12日 | 男女の心象風景
寒い寒い(>_<)本当に寒いのう(TДT)
立冬を過ぎたので、暦の上ではもう冬なのだろうが、今日は関東だけが曇天で寒空らしい。
何だか非常に腹立たしい(`皿´)

「プロフ」で売春誘う書き込み 少女のケータイ「援交」急増

あー、もう、ここでも何度か書いたけれども、子供に持たせるケータイの機能は、相手先が特定された通話とGPSだけに特定しろよ!
少なくともwwwへの接続機能なんてつける必要性もない。トラブルの発生要因になるし、危険なだけなのだから。

こうした「援助交際の誘い込み」や「わいせつ画像のアップ」も「小遣い欲しさ」や「興味本位」といった安易な動機がほとんど。自身のわいせつ画像を投稿して女子高生などが検挙された事件を担当した捜査関係者も「罪悪感がまったくない様子で、そうしたことが問題だ」と10代の少年・少女のモラルの低下を嘆く。

嘆いている暇があったら、売る側もきちんと取り締まれよ!
買う側だけに罰則がある現行の児童ポルノ法では、売る側の抑止力には全くならないのだから。

買う側がいるから売る少女もいる、という議論もあろうが、売る側がいるから買っちゃう不心得ものがいるのも確かな話なのだ。
需要と供給の関係だね。どっちが先かは鶏と卵みたいな話である。

とにかく、彼女らの「プロフ」の内容たるや目を覆いたくなるほどのシロモノだ。
また、それに「舌なめずり」をして近づくアホな大人もいたりする。

モラルなどというものは、所詮、世情を映す鏡のようなもの。
世の中がそうした刹那的なものに動かされているのだから、ツールを制限するなどといった思い切った手段でもとらない限り、根絶は不可能だろう。

検挙事例も氷山の一角なんだろうしね。

「ドタキャン多すぎ(絵文字)本当にお金困ってるんで援してください(絵文字)」
「条件ゎ ホ別3(編集部注:ホテル別料金で3万円)」
「サポしてくれる人募集してます」

体を売らなければならないほど金に困っているというのか。
学校に行かせてもらえるくらいの環境にありながらなんで?
オレには全く理解できない。

ただ、こうして売った子達の将来って、どんなふうに展開するのだろう。
しらんぷりして恋人とか作り、結婚とかしちゃうのかねえ\(^o^)/

それ以上に、こうした話しに敏感なヤーサンとかの裏社会の住人のお出ましが心配だ(散々もてあそばれた挙句に売り飛ばされたりとか)。
性病感染や妊娠リスクだってもちろんあるし。
そうした影響をきちんと教育する、という家庭内での対応がまずは一番重要なことかもしれない。
『社会』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 危険な執行 | トップ | 所詮イタチごっこなのか »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

男女の心象風景」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。