鉄肝(tekkan)

お酒はよく噛んで呑みましょう

保護犬の…

2016-02-03 23:23:23 | 保護犬いはる
前回記事の続きでございます。


静岡県は富士市にフェアリーハウスという保護犬と保護猫のお世話をしつつ里親探しをされている
動物愛護団体さんがあります。
ここに去年の夏の終わりごろから、ごく身近な者がボランティアの末席に加えて頂き活動し始めました。
そんなこんなで私まで元来の犬猫好きこじらせまして、フェアリーハウスの譲渡会(里親希望者に実際に
犬を見てもらう催し。フェアリーハウスでは「ふれあい会」と呼称してらっしゃいます、優しい名だと感じます)に、
お邪魔する事もあり、代表者の菊池さんに親しくお話しして頂けるようになりました。

このフェアリーハウスも資金と人手は切迫しており、支援のおかげでなんとか維持出来ている状態なのだそうです。
代表者の菊池さんはご自宅を保護犬・保護猫が生活するたの場所として使っておられ、
少数精鋭のボランィアさんたちの協力でワンニャンの世話をしてらっしゃいます。

「ふれあい会」には可愛い犬たちが多数やって来て愛想を振り撒いてくれています、
中には色々な過去の事情からか怖がりの犬もいます、そんな「びびりーズ」の中でも凄く気になる犬が居ました、
何というか適格な形容が無いのですが…「表情の無い犬」って感じ、怖がっているのは間違い無いのですが、
他の「びびりーズ」とは違いを感じました。
  

フェアリーハウス提供の動画です↓その犬の様子をピックップしてあります。
保護犬いはる_00


人、特に手を恐れ警戒し、ひたすら身を固くしている、その顔は無表情に近く、ただ何事も無く時間が
過ぎてくれることを願っているような表情でした。

菊池代表がこの子に付けてくれた名前は意温と書いて「いはる」といいます、
この子の想いが周囲を温かくするって感じの命名でしょうか…残念ながら凍り付いています。

その心を隠し無表情の顔に警戒心の目だけが印象的な「いはる」が…次回へ続きます おそらく。





   
希望を胸にみんなで艱難辛苦を乗り越えよう。
『犬』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 保護犬… | トップ | 保護犬のホストになりました。 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
いはるちゃん (じゃすみん)
2016-02-07 18:26:09
表情の無い犬、感情が見えない犬って
初めて見た気がします。
よほど怖い目に遭ったか、怖い人がいたのか・・・

少しでもいはるちゃんの幸せな笑顔が
見れたらいいな。
>じゃすみんさん (鉄肝)
2016-02-07 22:26:05
何があったんでしょうかね
子犬の頃からの習慣だとすれば
笑顔ってのは難しいかもしれないですね。
せめてビクビクするのではなく
安心して暮らせるようになれば…なんて思ってますです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。