ゴン太郎先生

雑種犬ゴン太郎と怖ーい柴犬サトの2匹と一緒に保護犬の預かりをして里親探しをしています。幸せの架橋IN岡山所属です

ゴン太郎、熊山に登る!

2021-01-05 17:41:00 | 日記




今年で16歳になるゴン太郎と、たぶん10歳くらいになるサトとポキールの3匹を連れて標高508mの熊山に犬友さん達と登りました




今回は引きの強いニキータはお留守番させて、サトは友人にリードを引いてもらい、私はゴン太郎とポキールを引きました




熊山駅方面の登山口から登りましたが、5年前に登ったときよりキツく感じたのは道が荒れていたからなのか、犬連れだったからそう感じたのか…

ただ単に私が老いたせいなのか…😅

緩やかな箇所でしか写真は撮れません




ゴン太郎は山が大好きで、熊山には2回?3回?ほど連れて行ったことがあって、最後に登って数年が経ちます





その他、それ行け探検隊とか行け行け探検隊とか色々あったんですが、それからずいぶん間は空きましたが、このところ気温が低いせいか凄く元気で、先日は瀬戸の森林公園をグルーっと一周❗️
約9km弱を歩けました

山道になるとやたら元気になるので、よっぽど好きなんだな〜って思うと、あの熊山にもう一度連れて行ってやりたくて仕方なくなりまして( ´∀`)




もし途中でへたばって動けなくなったらどうしよう…とも考えましたが、仲間がたくさん居たら何とかなるかなと(笑)

でも見事に登りきることが出来ました!

途中厳しそうな箇所もありましたが、段差の大きな階段はなるべく避けて歩かせて体力の消耗を少なくしてやろうとしたんですが、飼い主の意に反してサッサと段差を登ってしまいます

おまけに休憩中に東屋のテーブルに登ろうとして転げ落ちたりと余計なことをしてくれました(*_*)




頂上に着いてからはお決まりの猫缶!…ではなくレトルト(軽量化)





たったこれだけで満足するはずもなく、ずーっと食べ物をねだっていました








ポキールはちゃんと両方の後ろ足を使って上手く歩けていたので、とても良いリハビリになった感じです

頂上では子供の集団にびびってましたが上手く存在を消して耐えておりました(笑)





サトはというと、急な段差も階段もトントンと身軽に飛ぶように駆け登っていたそうです

頂上ではいつものようにリラックス



一緒に登ったチコちゃんもリラックス(笑)


下りも特に問題なく無事に下りれました

私はヘトヘトになりましたが



ご一緒してくれた皆さん、ありがとうございました♪

またやりましょう!


で、今回お留守番してもらったニキータは、翌日の今日 ホワイトガーデンに1匹だけで連れて行ってやりました




ドーベルマン・ジミーとラブパピーのハルと楽しく…

楽しく…

楽しく…??

  *

  *

  *

  *




拡大








ニキータ里親募集中です!
遠慮なく私まで問い合わせして下さい
gontarotarou14☆yahoo.co.jp(☆を@に変換して送信して下さい)
 



預かりっ子やひとみ婆さんの日々の様子をインスタにてほぼ毎日更新しています。インスタをしていない人でも写真をクリックすれば見れますよ

 

インスタグラムやってます!どんどんフォローしてね!

 旧作:飯の為なら なんでもするズラ!

☆岡山迷い犬情報☆

【岡山市】詳しくは→コチラ 

【倉敷市】詳しくは→コチラの一覧をご覧ください 

【その他岡山県】詳しくは→コチラ












コメント (10)

あけましておめでとうございます

2021-01-01 10:28:00 | 日記



あけましておめでとうございます
今年もゴン太郎一家をどうぞよろしく!















ニキータ里親募集中です!
遠慮なく私まで問い合わせして下さい
gontarotarou14☆yahoo.co.jp(☆を@に変換して送信して下さい)
 



預かりっ子やひとみ婆さんの日々の様子をインスタにてほぼ毎日更新しています。インスタをしていない人でも写真をクリックすれば見れますよ

 

インスタグラムやってます!どんどんフォローしてね!

 旧作:飯の為なら なんでもするズラ!

☆岡山迷い犬情報☆

【岡山市】詳しくは→コチラ 

【倉敷市】詳しくは→コチラの一覧をご覧ください 

【その他岡山県】詳しくは→コチラ




コメント (3)

2020年もありがとうございました

2020-12-29 19:54:34 | 日記
 



ずいぶん久しぶりのブログになってしまいましたね

退院後、やっぱり「食」は大事よね〜って張り切って料理してたらあっと言う間に元の体重に戻りました



で、話は全然変わりますが、今現在うちの子は ゴン太郎、サト、ひとみ婆さん、ポキールの4匹で、里親募集中の預かりっ子はニキータの1匹だけです




六畳一間と土間に合計5匹の犬と人1人で、居住スペースはもう限界です





お世話も、うちはひとみ婆さん以外はどの犬もお散歩は必須だし、犬を飼う以上はなるべくお散歩の手抜きはしたくないです

里親募集中のニキータに里親さんが決まったら(いつになるのかわかりませんが…)次に迎える犬はやはりひとみ婆さんのようなハイシニアにしようと決めています



どんな環境でどんな風に生活してきたのかわかりませんが、終わりが良ければそれでいいよね





先日、山歩きをした後、みんなでいつもの花さくらさんでうどんを食べた後、お店の娘さんに、ボランティアを始めたきっかけを聞かれ、すぐに答えが見つからなかったんですが、やっぱりきっかけはゴン太郎だという答えになりました




3歳から10歳まで鉄工場の番犬として働いてきたゴン太郎は、来年で16歳になります

早いものですね

今年はコロナもあり、あまり活動らしい活動は出来てませんが、そんな中で長介とモーグリーの最期をちゃんと見届けてやることができました

長介とモーグリーの看取りにたくさんご支援をいただきありがとうございました

毛布やバスタオル、使い古しのタオルでさえとても重宝しました








今現在がんばってるひとみ婆さん



それではみなさん、よいお年をお迎えくださいね!


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

1月2日はせとうちドッグパークにて走り初めしますよー!

ニキータ里親募集中です!
遠慮なく私まで問い合わせして下さい
gontarotarou14☆yahoo.co.jp(☆を@に変換して送信して下さい)
 



預かりっ子やひとみ婆さんの日々の様子をインスタにてほぼ毎日更新しています。インスタをしていない人でも写真をクリックすれば見れますよ

 

インスタグラムやってます!どんどんフォローしてね!

 旧作:飯の為なら なんでもするズラ!

☆岡山迷い犬情報☆

【岡山市】詳しくは→コチラ 

【倉敷市】詳しくは→コチラの一覧をご覧ください 

【その他岡山県】詳しくは→コチラ

 



























コメント (3)

退院後の受診

2020-12-18 17:35:00 | 日記
先日、退院後の受診に行ってきました

ホントは行きたくなくて、前日までうにゅうにゅと悩んでたんですが、やっぱりハッキリさせたろうじゃないかと決心して病院に向かいました

退院の際、脳神経内科の担当医に
「あなたは運動神経や感覚に障害が起きる難病の疑いがありますので、次回の診察時に遺伝子検査をしますので覚悟して下さい」的な恐ろしいことを言われておりました

病名はカタカナで長ったらしく、初めて耳にする名前だったので忘れてしまいました(笑)

読んでる人がドキドキしてたら申し訳ないので結果を言うと、シロでした

って言うか、検査自体してません

担当医が、私の脚の筋肉の付き具合を一目見たとたん…

「あー…」ってなって

それから踵だけで歩いたり しゃがんで脚力だけで立ち上がされて…

「検査する必要ないですね」

で、終わりました

いったいなんだったんでしょうね〜

でも、なんか…このまま犬まみれな生活を続けてもいいんだ〜って許しが貰えたような気がしました

で、帰宅したら部屋が荒らされてましたが笑って許してやりました







受診後は目ん玉が飛び出るほどの入院費を支払いまして、その後愛車の軽バンの車検見積もり金額(タイミングベルトの交換あり)を確認しまして、今年もちゃんと年を越せるかなとちょっと不安になりましたが…

まぁ 健康であればなんとかなるやろ!

って思ってます




コメント (7)

色々なお散歩コース

2020-12-11 13:54:03 | 日記
 


ビビリ犬と暮らしてると、散歩コースに悩みます
 
ゴン太郎やサトみたいにどこでも歩いてくれたら楽だなぁとは思うんですが、まぁそこは飼い主の気持ち次第❗️
 
こんなビビリ犬を飼ってるお陰で色んな場所に行けるのだとか、お陰で健康を頂ける…ってポジティブに考える前向きさをありがとう(笑)
 
 
芥子山


神崎梅公園


久々井の海岸


 
牛窓オリーブ園


吉井川河川敷


昨日初めて行った西大寺一宮公園


ドックランに通うようになってから、犬を通じてたくさんの人と知り合えました
 
特に、野犬出身のビビリっ子の飼い主さんたちと直接情報交換が出来るようになり、ニキータのような特殊な犬を飼ってる人が何人も存在することにびっくりしました
 
ドックランでははつらつと明るく遊んでる子が、実はニキータと同じく散歩は苦手だったり、田舎道しか歩けない(住宅街は歩けない)、散歩の度に車でお出かけ…って子もいます
 


ビビリの子を迎えてその後もずっとしっかり犬に向かい合ってくれてることに今更ながら感動です
 
ビビリっ子はなかなか人にも慣れにくいですが、いったん慣れてしまうと本当に可愛いです
 
現在里親募集中のニキータも、室内では甘えたで可愛いですし、ドックランでは明るくはつらつと上手に遊ぶことは出来、車も大好きですが普通の散歩がなかなか難しい状態です
 


田舎道は歩けますが、住宅街は怖くて歩けません
 
私も色々と頑張ってみましたが、ニキータだけでなく、私自信もかなりストレスになるので車で移動しての散歩に切り替えました
 
ニキータの里親条件に「田舎希望」とあるのはそのためです
 
ニキータにはのどかな田舎でのびのびと生活してほしいと願ってます
 
 


 
新しいご家族と環境に慣れるまで時間がかかるかもしれませんが、トライアル及び譲渡後のフォローもしますので、気長にニキータと向き合っていただけたらと思います
 
なお、里親負担金等もございますので、詳しくは会のブログもご覧下さい
 

問い合わせは 幸せの架橋 『お問い合わせフォーム』 もしくはgontarotarou14☆yahoo.co.jp(☆を@に変換して送信してください)までお願いします

 

預かり保護犬たちの日々の様子をインスタにてほぼ毎日更新しています。インスタをしていない人でも写真をクリックすれば見れますよ

 

インスタグラムやってます!どんどんフォローしてね

グッズ販売しています(チャリティーではありません)もけけ工房 SUZURI店

新作も出ました!

 旧作:飯の為なら なんでもするズラ!

☆岡山迷い犬情報☆

【岡山市】詳しくは→コチラ 

【倉敷市】詳しくは→コチラの一覧をご覧ください 

【その他岡山県】詳しくは→コチラ

 

 
 
 
 
 
 
 
コメント (1)