玉川上水の木漏れ日

 ワヤン・トゥンジュク梅田一座のブログ

ワヤンの朝 2017,07,23 鴨江アートセンター

2017年07月23日 | ワヤンの朝(か)

蓮の花が咲いた(7/21 撮影)

---
今日は「浜松 鴨江アートセンター ワヤン公演」の本番です。
鴨江アートセンター公演は今回が3回目(浜松での公演はたしか7回目?)。
おかげさまでチケット完売いたしましました。
浜松公演でのリピーターのお客様も多くいるようです。
ありがとうございます。

---
今日も楽しくワヤンができるといいな。
頑張ります!

この記事をはてなブックマークに追加

ワヤンのお知らせ「7月23日」

2017年07月06日 | ワヤンのお知らせ(か)

・・・・・・・・・・・・・・・・
「浜松 鴨江アートセンター」ワヤン公演のお知らせ。
 ★日本語で語られるバリ島の影絵人形芝居です。
 ★大人から子供までお楽しみいただけます。


・・・・・・・・・・・・・・・・
【演目】「パンダワの奴らは何処へ消えた?」(ウィラタ・パルワ)
 マハバラタ物語の中の挿話です。
 コラワ一族のいかさま賭博に負けたパンダワ5兄弟と妻は、12年間は国に戻されることを許されず、13年目にはコラワ一族に誰一人見つかることなく1年を過ごすという約束をさせられます。
 12年を国外で過ごした彼らはどこに向かい、何が起きようとしているのか?


・・・・・・・・・・・・・・・・
【日時】2017年7月23日(日) 13:30開場 14:00開演 (16時00分頃終演予定)
【会場】鴨江アートセンター
    住所:〒432-8024静岡県浜松市中区鴨江町1番地
    TEL&FAX:053-458-5360
【料金】一般1,000円 (高校生以下無料/乳幼児入場可)
【出演】ダラン:梅田英春 + ワヤン・トゥンジュク梅田一座
【定員】定員60名/全席自由
   (履物を脱いでお入りいただきますのでご了承ください)
【お申込み方法】
    E-mail にて受付いたします。ワヤン・トゥンジュク梅田一座予約センター
    [E-mail] wayang@mbf.nifty.com
   ◎「ワヤン予約」とご記入の上、本文にお名前、電話番号、希望枚数 を記載してお送りください。
    折り返し、確認のご連絡をいたします。
   ◎お申込、問い合わせは7月21日(金)までとさせていただきます。
   ◎定員になり次第、締め切らせていただきますので、予めご了承下さい。




この記事をはてなブックマークに追加

通し稽古

2017年07月05日 | ワヤンのお知らせ(か)

「稽古始まる」7/2(日)
一座が予定している「夏・秋の公演」に向けた稽古が始まった。
一座の通し稽古は久しぶり。
〜〜〜
前弾きの曲から始めてワヤン上演全体を通したフルバージョンの稽古。
物語の進行やセリフはできるだけ本番そのままに全体を通した稽古だ。
途中で休憩を入れて、4時間ほどの稽古になった。
みなさんお疲れさまでした。
〜〜〜
この、全体を通した長い稽古を繰り返していると、
メンバー全員にいろいろなことがわかってくる。
ダランのセリフと物語の展開、人形たちの細かな動き、
グンデル演奏の強弱や音を止めるタイミング。
その蓄積がワヤンを面白くします。
〜〜〜
一座は少しずつですがうまくなっています。
と思います。
フフフ
(か)


この記事をはてなブックマークに追加

静岡文化芸術大学「村松 健 トークコンサート」のお知らせ

2017年06月29日 | ブログ管理人から

・・・・・・・・・・・・・・・・
シリーズ音楽の力
静岡文化芸術大学「村松 健 トークコンサート」のお知らせ


・・・・・・・・・・・・・・・・
【日時】 2017年7月15日(土) 18時開場、18時30分開演
【出演】演奏・トーク:村松 健
    進行役・対談:梅田英春(静岡文化芸術大学 教授)
【場所】静岡文化芸術大学講堂
【料金】一般1,000円、学生(大学生以下)無料
【主催】静岡文化芸術大学 文化・芸術研究センター
【後援】浜松市/(公財)浜松市文化振興財団/中日新聞東海本社
    /静岡新聞社・静岡放送/K-mix /FM Haro!


・・・・・・・・・・・・・・・・
【チケットのお申し込み】
氏名(フリガナ)、電話番号、住所の必要事項を添えて、下記のいずれかの方法でお申込みください。
当日受付にて料金をお支払いください。
E-mail: acrc@suac.ac.jp
Tel: 053-457-6185(梅田研究室)
Fax: 053-457-6123

【お問い合わせ先】
静岡文化芸術大学 文化・芸術研究センター Tel: 053-457-6330
静岡文化芸術大学 梅田研究室 Tel: 053-457-6185





この記事をはてなブックマークに追加

静岡大学付属浜松小学校公演「ありがとうございました」

2017年06月03日 | ワヤンのご報告(か)

ワヤン上演前に子供たちに丁寧に説明をするダラン。
観客は小学4年生の子供たち、みんな真剣に聞いていた。
「それではみんなでア・ル・ジュ・ナと言ってみよう〜!」とダラン、
「ア・ル・ジュ・ナ!」と大声で答える子供達、とても素直な良い子たちでした。

・・・・・・・・・・
「静岡大学教育学部付属浜松小学校公演」無事終了しました。
 この学校の小学4年生は2クラス、公演はクラス別に2回行いました。
 みんな楽しんでくれてありがとう。
・・・・・・・・・・
 私たちは公演を終え会場でワヤン道具の片づけをしていた。
 授業の休み時間になると、会場入口付近に先ほどワヤンを観た子供達が数人ずつパラパラと入れ替わり現れて、「ありがとうございました〜!」「おもしろかったです!」「また来てください!」「ガンバってください!」と声をかけて手を振ってくれる。
 その度にオジサンたちも「ありがとネ〜!」と大声で答えて手を振る、なんだか胸が熱くなってくる。みんなありがとう。とても良い公演でした。


演目は「アルジュナ・タパ」


ワヤンの後には子供たちにも実際に人形に触れてもらいました。
これをきっかけに興味を持ってもらえると嬉しいな。


この記事をはてなブックマークに追加

ワヤンの朝 2017.6.2 静岡大学付属浜松小学校

2017年06月02日 | ワヤンの朝(か)

この時期、標高1,450mの栗の木の新芽はまだ小さく軽やかで美しかった。(5/28 撮影)
この新芽が一月後には大きな葉となって空を覆い尽くすほどに成長する。
植物も人間も若い時は良いですね。

---
 今日は「静岡大学教育学部付属浜松小学校 ワヤン・クリッ鑑賞会」があります。小学校の授業時間に合わせた45分の公演、これが午前中に2公演あります。
---
 メンバーは、ワヤン公演には最小人数の3人。ダランとグンデル2人(ウメダ+カタクラ+キクチ)。シンプルな構成です。
---
 小学生たちの反応が楽しみだな!
 楽しんでもらえるといいな。
 

この記事をはてなブックマークに追加

音の森ガムランコンサート2017

2017年05月03日 | ブログ管理人から



・・・・・・・・・・・・・・・・
「音の森ガムランコンサート」 
バリ島のガムランと舞踊のコンサート 
~Penampilan Gamelan Bali 2017~ 


・・・・・・・・・・・・・・・・
今年も子ども達の元気な遊び場「羽根木プレーパーク」にて、
バリ島のガムランと舞踊のアウトドア・コンサートを開催いたします。

多くのクラスは、昨年6月よりこの日の為に練習に練習を重ねて参りました。
華やかな踊りの曲あり、美しい器楽曲あり、舞踊劇、バリ島の獅子舞あり
今年も盛りだくさんのステージです。

また、プレーパークのお母さん達が作る名物!タイ・カレーを始め、
お菓子、おつまみなど手作りの食べ物や飲み物を取り揃えております。

美味しいものを片手にゆったりとガムランと舞踊をお楽しみ下さい。
皆様の御来場を心よりお待ち申し上げております。


・・・・・・・・・・・・・・・・
日時:2017年5月14日(日)12時00分スタート
小雨等天候不順の際には、5月21日(日)に順延になる場合もあります。
14日9時以降に音の森ガムラン・スタジオの留守番電話メッセージ、ホームページでご確認下さい。
会場:羽根木プレーパーク(羽根木公園内)小田急線梅ヶ丘駅下車5分
(羽根木公園の駐車場並びに駐輪場は大変混雑が予想されますので、公共の交通機関でのご来場をお願いいたします)
出演:バリ・ガムラン講座生、バリ舞踊講座生、講師
主催:羽根木プレーパーク+音の森ガムラン・スタジオ
料金:無料
お問い合せ:音の森ガムラン・スタジオ
Tel&Fax 03-3764-6451
E-mail : gamelan@otonomori.jp
http://otonomori.jp/
https://www.facebook.com/otonomori

*会場はお客様用の椅子席はご用意しておりません。
全てブルーシートの桟敷席になります。大変手狭なため各自で敷物をご持参下さい。

*羽根木プレーパークについて
羽根木プレーパークはこども達が泥んこになって焚き火や木登りをして遊んでいる場所です。そんなこども達の遊び場で、ガムランコンサートを開催します。当日もこども達があちこちで遊んでいますので、ガムラン演奏と共にこども達の遊ぶ姿もお楽しみ下さい!!

この記事をはてなブックマークに追加

東京・崇福寺公演「ありがとうございました」

2017年04月10日 | ワヤンのご報告(か)

上演後の会場風景。この子はとても熱心でした。
この子のカヨナンを持つ「もち位置」がとても正確で素晴らしい。
なかなかこうはいかない、とても筋が良い。
「次のダランは君だ!」

・・・・・・・・・・
「東京・高砂・崇福寺・ワヤン公演」無事終了しました。
沢山の方においでいただきました。
ありがとうございました。
・・・・・・・・・・
格調高いお寺での厳粛な雰囲気の中でのワヤン公演。
緊張感の中にも、自由な空気感のとても良いワヤンになったと思います。
・・・・・・・・・・
お寺での穏やかな雰囲気のとても良い「会」になりました。
私も参加できてよかった。
・・・・・・・・・・
なんと!このお寺での1年後の公演日程もすでに決まったようです!
来年は4月8日。よろしく。
・・・・・・・・・・
次回、私も参加できるといいナ?
と思っています。(か)

この記事をはてなブックマークに追加

ワヤンの朝 2017.4.9 東京・高砂・崇福寺

2017年04月09日 | ワヤンの朝(か)

「サンディア・ムルティ」と「梅田一座」のみなさん。
公演前日のリハーサル風景(私だけ写っていない、残念)。

---
 今日は葛飾区高砂・崇福寺・ワヤン公演の本番です。久しぶりにスタソーマ物語(前編)「不殺生の教え」を上演します。お寺での公演にはぴったりの演目、心が洗われる感動の物語。私たちも感動でいつも目を潤ませながら稽古をしてきました(表現に少しだけウソがあります)。
---
 スタソーマ物語は前編・後編と二演目があります。私は勝手に前編を「荒野のスタソーマ」、後編を「続・荒野のスタソーマ」と呼んで物語を記憶しています。・・スミマセン。
---
 今日は、「バリガムラングループ:サンディア・ムルティ」と「ワヤン・トゥンジュク梅田一座」によるコラボ上演です、ムルティとは今までにもたくさん共演しています、だから呼吸はピッタリ!・・のはず・・たぶん。
---
 今日は、これからレンタカーを借りて、梅スタジオに寄りワヤン道具を積み込み、崇福寺に向かいます。梅スタジオのある国分寺市北町から葛飾区高砂までは高速を使っても1時間半ほどかかる予定です。東京は広いね。
・・・・・
 今日も楽しくワヤンができるといいな。(か)

---------------------
演目: スタソーマ物語「不殺生の教え」
出演: サンディア・ムルティ + ワヤン・トゥンジュク梅田一座
日時: 2017年4月9日 (日) 14:00開演
会場: 曹洞宗 海島山 崇福寺 本堂
・・・・・
おかげさまで、満員御礼です!

この記事をはてなブックマークに追加

東京・崇福寺公演(4.9)のお知らせ

2017年04月02日 | ワヤンのお知らせ(か)



「バリガムラングループ:サンディア・ムルティ」と「ワヤン・トゥンジュク梅田一座」による、
バリ島の影絵人形芝居 “ワヤン・クリッ” のコラボ上演が行われます。
詳細は以下のとおりです。


バリ島の影絵人形芝居公演「スタソーマ物語」

サンディア・ムルティ(演奏)+
梅田英春(人形遣い・語り)+片倉保夫・小林紀子(人形遣い補佐)

踊る影、鳴り響く青銅の楽器
バリ島の影絵人形芝居 <ワヤン・クリッ> と伝統音楽<ガムラン・バテル>の生演奏
お釈迦様の誕生日に、お寺で楽しむバリ版の仏教譚「スタソーマ物語」
(日本語による分かりやすい上演です)

日  時|2017年4月9日 (日) 14:00開演(13:30開場)
出  演|バリ島の影絵人形芝居公演
会  場|曹洞宗 海島山 崇福寺 本堂
チケット|一般券 【前売】2000円 【当日】2500円
     大学生・大学院生・シニア割(65才以上) 【前売】1500円 【当日】2000円
     小・中・高生 【前売】500円 【当日】1000円
     *未就学児童:無料
     *当日会場受付にて精算
     *割引券はご予約時明記の上、当日は確認出来る身分証明書(大学生・院生・シニア)
     をお持ちください。
主  催|サンディア・ムルティ東京公演事務局
     お問い合わせ(e-mail) muruti@outlook.jp
予約方法|1)お名前、2)希望枚数(一般・割引別を明記)、3)ご連絡先(メールまたはお電話)を
     上記問い合わせ先までお送りください。
     3月19日以降はお電話(090-6530-3324 シロシマ)でも受付いたします。
     *前売券受付 4月8日(土)22時迄(メール・電話とも)
     https://www.facebook.com/events/1157122514385008/



この記事をはてなブックマークに追加