田舎暮らしの日々是好日

山羊とともにのんびりと農家生活をしながら日頃の憂さ晴らしをつぶやきます。

ぱぱ嫌  まま好い

2016-10-12 05:01:09 | 日記

 台風を免れたパパヤの実

 やっと熟れた。




 収穫したのは別の株の実だ。
 三年ぐらいになるパパヤの木から
 いつの間にか熟して腐っているなかから
 一個だけ拾ってきて
 試食をしようと思ったものを 
 写真に載せた。



 青い実のついたパパヤは
 購入した苗から育てたものである。



 何年で収穫できるかを尋ねられるので
 試してみようと植えたのだが
 いつ植えたかを覚えていない。

 一年ぐらいだろうか。
 いや
 まだ一年にはなっていないと思う。



 品種改良種を色々試しているうちに
 在来種と交配して
 交雑種のいろんな形の実がみられるようになっている。



 防風林をしっかり整備したら
 熱帯果樹栽培農家にとっては
 マンゴーよりは島バナナとパパヤが収益のあがる作物に変るだろう。



 食べられる森への入口に来ている。
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 体育祭の朝を迎える | トップ |  世にも不思議な話、から・・... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事