ふら~っとさすらいますか~?

興味ある事をこの目で見て、確かめて、感動するためにさすらう事を最上の楽しみとしているさすらう女です~

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ついに…

2009-09-29 17:25:32 | 日常のさすらう女
先日会った方が開口一番

丸くなったね~

しまったとばかりに

可愛くなって~

とフォローまで頂きましたが…

さすらう女しっかり自覚ありなので洒落にならず…

いつの頃からか…

はけないまでもないけどはきたくないジーンズが出現

いつの頃からか…

がぼがぼでゆるゆるだったズボンがジャストサイズになて

いつの頃からか…

お腹まわりにベルト状のワッカみたいなものが付いてきて

こりゃ、しっかりまずい…

ここで負けたら、雪崩のように一気に終わってしまうような

そんな気がする今日この頃。

さすらう女、今が勝負のときです

こっちにも来てね

リフォームの木木館  http://www.mokumokukan.com
コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

秋まつり

2009-09-28 10:20:30 | さすらうイベント
かれこれ5年ほど前から訪れている八女の秋祭り。

福島の燈籠人形と灯りとちゃっぽんぽん。

なんとも郷愁を誘う懐かしくて暖かいお祭りです。

連休最終日、夕方7時頃に訪れると

ほら








八女の和紙に描かれたいろんな思いの詰まったちょうちんが

ずらりと並んで、幽玄の世界です。

さすらう女毎年最終日の燈籠人形の最終公演を見ます。

さすらう女の母親も小さい頃両親に連れられて見ていたとか…



これは横町交流館に展示したある

燈籠人形です。

人形遣いたちがこの人形たちを操って

まるで生きているかのごとく艶かしく操ります。



これが燈籠人形の舞台です。

この祭りのたびに組み立てられます。

3階にはお囃子の人がいて、1階が舞台、

これだけの人を乗せるのだからしっかりとした作りなんでしょう!

最終日の最終公演だけ舞台下の煙幕が外されて

人形使いたちが見えるようになります。

この灯りと、この華やかさ。

何度来ても心華やぐ光景なのです

実は、お囃子の中にブログで知り合えた方がいまして

お祭り終了後厚かましくもご自宅にお邪魔となり

豪華鯛めしに芋煮をいただきました。

美味しかったです!ありがとうございました。

また来年、楽しみにしています。

地域の皆様ご苦労様でした


こっちにも来てね

リフォームの木木館  http://www.mokumokukan.com






コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

太平洋、すばらし~!!

2009-09-25 16:12:46 | ふらっとさすらう





太平洋です

地球はたしかに丸い分かりますよね

ここは日向岬、名勝馬が背からさらに先に行った場所です。



さすらう女、これが見たくてはるばる

九州山脈越えました。

馬の背中みたいなので馬が背。

波がまるで生き物のようにうごめいて

怖いくらいです。

自然の中では人間は本当にちっぽけで

坂本竜馬のごとく髪をなびかせて太平洋を見ていると

悩みなんかふっとんでしまうような

そんなでっかい気持ちになっていきます




こちらは馬が背から車で5分のクルスの海。

海と岩の形が十字架みたいでしょ??

漢字の叶にもみえるのでここで願った想いは叶うそうです。

とにもかくにもはじめての日向は雄大で

さすらう女を元気にしてくれたありがたい場所となりました。

日向はこの季節、伊勢海老まつりとなっていて

どこもかしこも伊勢海老だらけ。

これからは蛤も有名らしいです。

宮崎よかとこ一度は行って見てください


こっちにも来てね

リフォームの木木館  http://www.mokumokukan.com





コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

椎葉

2009-09-24 10:16:13 | ふらっとさすらう
連休中、宮崎行きのさすらう女。

子供の頃に行ったきりの椎葉に寄ってきた

信じられない山奥、道は細く、路肩は崩れ

こんなところに人が…

子供心にそう思った30年近く前の椎葉は

ある意味変わらず、ある意味変わってた

変わったのは道。

宮崎から椎葉に入り、高森に抜けた道中。

立派な道が出来ていて、昔の面影はなく、

ところどころに取り残された

細い道が当時を思い出させるばかり



平家のお姫様と源氏の大将との悲恋伝説が残る鶴富屋敷です。


http://www.vill.shiiba.miyazaki.jp/cms/index.php?blogid=19

詳しくはこちらのほうから




これはお屋敷の中にあるけやきの棚。

一枚板で作りつけです。

素晴らしい木目、こんなけやきはもうないでしょうね



ずっと以前、テレビで見た椎葉の菜豆腐。

お豆腐の中に刻んだ野菜がたくさん入っています。

帰りに見かけた菜豆腐の看板に

バックして入ったら…

ここのおばちゃんがこれまた親切な人で

よ~来たね~

菜豆腐にその日炊いた赤飯、漬物に厚揚げ

豆乳と、次から次へご馳走してくれる

沢山食べなさい!!って。

帰りには赤飯を持たせてくれて

眠らないように飴まで持たせてくれて

見えなくなるまで手を振ってくれたおばちゃん。

椎葉屋敷のところでも、地元のおばちゃんが

「よ~きなさったね~、ゆっくりしていきなさいね~」

と声をかけてくれた。

椎葉は平家の落人の里だからみんな顔立ちが上品で

高貴な人が多い…

昔そんなことを聞いたことがあるけれど

たしかに山深い里の人にしては上品で(失礼ですが)

喋り方もこれまた上品で、本当に親切なのです。

何が幸せで、何が豊かで、なにが人間らしい暮らしなのか…

そんなことを考えた椎葉でのひと時。

絶対にまたあのおばちゃんの豆腐、買いに行くぞ

ちなみにここのお豆腐はNHKやいろんなテレビの取材を

受けてるらしく、水をきっちり絞った豆腐は

豆腐とは思えないほどに固く、大豆の味が濃厚です。

飯田豆腐店、最高の笑顔と、最高のおもてなしをしてくれる

おばちゃんの店です。

椎葉に行ったらぜひ行ってみてくださいね


   こっちにも来てね

   リフォームの木木館  http://www.mokumokukan.com













コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

秋ですね~

2009-09-19 10:18:05 | さすらう女のつぶやき
一年があという間に過ぎました。

さすらう女、今の会社に就職して1年。

もう一年…

なにもしてないような…

なにも成長してないような…

時間は永遠にあるものと信じて疑わなかった若い頃、

時間は砂時計のように確実に過ぎていくんだなと実感する今。

さて、自分をどう持っていくか、

これからをどうプロデュースするか…

秋の夜長はもの思いの季節です。

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

なんてことだ~

2009-09-17 17:07:26 | 日常のさすらう女
お~!!!!

唐津のラリーが日曜日。

そして今日は木曜日

今週は…いやいや先週から

なんやかんやとばたばたしております。

もうすぐ始まる連休のせいかもしれません。

明日は久留米パナソニック電工へIHの体験料理教室に行きます。

そしたらもう翌日は土曜日

秋は足早に過ぎて行くようで

この爽やかないい季節を

もっともっとゆっくり楽しみたいさすらう女です


こちにも来てね

リフォームの木木館   http://www.mokumokukan.com




コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ラリー

2009-09-14 13:03:41 | 日常のさすらう女
土曜日就寝3時過ぎ、

起床5時…

さすらう女は向かったのは、唐津。

目的はラリーのサービス。

お天気は爽やか、さすらう女の目も晴れ…いっいや腫れ。

チームからは4台の車がエントリーです。

車は全部ランサー。






ちなみにこれは1台のランサー車内です。

ラリー車は軽量化などの理由で

後部座席はなくて、シートもバケットシートが付いています。

左右に振られるラリーではこのシートじゃないと

身体が安定しませんし、シートベルトも特別なものです。

なにかあったときもしっかり身体を固定してくれます。



結果は、4台中3台が2位、クラスが違うのでそれぞれに2位です。

残りはリタイヤ、フロントからのクラッシュで

タイヤがパンク、オイルクーラーが破損でしたが

ドライバーもナビも元気だったので良かったです

秋風が爽やかな一日、唐津の海もきれいでした



次回は久留米でのラリーです。

楽しみです!!



こっちにも来てね

リフォームの木木館   http://www.mokumokukan.com

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

続・黒木

2009-09-10 16:35:31 | 美味しいもの食べる
森林セラピーに行った時にランチで行ったお店です。

森の案内人KYOmiさんお勧めのグリーンティーさんです。





福岡の街の中から田舎暮らしを実現した女性がやってるお店です。

お庭のハーブを使ったハーブティー、

自然のものを使って、オリジナルの石釜で焼いたピザ。

デザート、サラダ…

さ~これです!!…

と行きたいのですが

今回も食べることに夢中で写真撮り忘れ…

あるだけ見てください










要するに…メイン忘れです

ピザと、きゅうりの冷製スープ、オクラ入りサラダ、

新鮮でボリューム感あるのにさっぱりとして

ピザの生地が初めて食べる食感…ナンに近い感じかな~

さすらう女の解説で勘弁してくださいね

ゆっくりできてほっとできるお店でした

黒木  グリーンティー  0943-42-0703

こじんまりとゆっくりされてるんでお電話してから行ったほうがいいかもです



こっちにも来てね

リフォームの木木館  http://www.mokumokukan.com

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

森林セラピー

2009-09-08 09:28:58 | 日常のさすらう女


行ってきました。

黒木グリーンピア、森林セラピー。

さすらう女、別に病んでるわけではありませんが

車ばかりの毎日、たまにはゆっくりと森を歩くのもいいんじゃないだろか。



こちらは森の案内人、KYOmiさんです。

彼女が森を案内してくれます。

ゆっくりと森を歩くといろんなものが見えてきます。

アザミに似た花、杉とひのきの葉っぱの違い、

つるの先にはあけびが付いてるし

いろんな匂いが混ざった森の空気。

こちらコースがいくつかありますので

お好みに合わせて歩いてください。

詳しくはこちらから

くつろぎの森グリーンピア八女  http://greenpia-yame.com/

黒木までは大牟田から1時間強。

たまにはこんな休日もいけてます!

(さすらう女結構息あがってましたが

この後知人のポテトさんに会いに行きました。

グリーンピアの更に山奥で

イチゴ農家をされています。

ひろ~いひろ~いいちご畑でした

ポテトさんが連れてってくれた絶景ポイント。

釈迦岳を望みます。



秋にはここで芋ほりイベントがあるんだとか

下の集落から徒歩でくるんだとか


ぜひ参加してくださいね!!

微笑むポテトさん

ひきつるさすらう女

ゆっくりと考えましょ



こっちにも来てね

リフォームの木木館  http://www.mokumokukan.com


コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

地元のおまつり

2009-09-01 10:22:37 | 日常のさすらう女
雑誌で見たお祭り。

鈴虫まつり

久留米篠山城にて開催されるお祭りです。

今年でなんと50回目。

小さな地味なお祭りですが

地元の人に愛されてきた証拠です。





篠山城は初めて行きましたが

入口からずらりと並んだちょうちんには

いろんな絵が書いてありました。











竹にろうそくを入れたものがずらりと並んでいたりして

幽玄の世界です。


二人の巫女さんの後をついて

神社を一周したら鈴虫がもらえます。

秋の夜長の鈴虫の声は風情がありますね!



ほんとに小さなお祭りでしたが

とても懐かしい感じでよかったです。

こんな地元のお祭り、大事にしたいものですね。


    こっちにも来てね

   リフォームの木木館   http://www.mokumokukan.com











コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加