ふら~っとさすらいますか~?

興味ある事をこの目で見て、確かめて、感動するためにさすらう事を最上の楽しみとしているさすらう女です~

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

記憶

2009-06-29 16:50:04 | 日常のさすらう女
さすらう女の祖母は33才で亡くなっている。

父がまだ小学生低学年の頃だったとか…

祖母の故郷は小郡市松崎。

その昔、

九州の諸大名が通る幹線道路を引き入れ、

本陣も構えた本格的な宿場町だった松崎。

昨日初めて行ってみた。

初めてというのは正確に言えば間違いで

小さい頃、さすらう女の記憶がやっと残る位の歳に

何度か行っているからだ。

土手・大きな川・うっそうとした林の中にある家・やさしい感じのおばあちゃん・広い座敷・仏壇に強烈な線香の匂い・そして仏壇にかけられた軍服姿の若い男性の遺影。

今にして思えば、それは若くして亡くなった祖母の実家へ

父が私達を連れて帰った時の光景なのだ。

それからずっと気になっていたのに

そこがどこか分からずに

松崎という地名だけを覚えていたさすらう女。

やっと実現した松崎の町へのさすらい。


華やかな宿場町の面影はなく

静かな街並みがたたずむ街道筋。

何軒か残された伝統的な町屋のみが

往時を思わせる証人です。


でも、ありました…

土手・川・点在する林のかたまり…

祖母の実家がどこかなんて

さすらう女には分かりませんが

40年近く前に見て脳裏に残っていた景色は

鮮明に蘇りました。

若くして亡くなった祖母も

この景色を見ながら成長して

大牟田にお嫁に行ったんだなと思うと感慨無量です。

松崎の祖母の家とは今は付き合いは何もありませんが

自分の血がここにも繋がっている事を思うと

さすらう女にとって松崎は特別な場所です。

また今度さすらってみよう。

出来れば祖母の実家を探してみよう。

絶対に










コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

かえる寺

2009-06-29 10:30:21 | 日常のさすらう女
小郡にあるかえる寺。

正式名は如意輪寺。




町中にある割には、静かで落ち着いたお寺です。





いたる所にかえるがいます。



お金がかえる・幸せがかえる・病気が治って元気にかえる…

いろんなかえるがいます。

本殿はとても荘厳な感じで

風にふかれる風鈴の音とともに

異空間を感じさせてくれるお寺でした。



かえると一緒に住職がお書きになった言葉が置いてありますが…

思わず見入ってしまう言葉は

自分に置き換えてみて反省させられる言葉

きっと行けばひとつやふたつ、

いやいやもしかしたら全部、

胸に突き刺さるものばかりかも…

近いのに知らなかったかえる寺。

行って見る価値ありのお寺でした!


  こっちにも来てね

    リフォームの木木館  http://www.mokumokukan.com


コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

モビリティー大牟田

2009-06-26 17:51:19 | 日常のさすらう女
明日はモビリティー大牟田において

アマチュアチャレンジカップが開催されます。

お天気が良くないようですが

暑いのよりもいいかな~

さすらう女、20歳で中型二輪の免許をGET.

23歳から32歳まで二輪のレースにはまり

33歳で夢の大型二輪の免許をGET。

それから愛車ゼファー750でいろいろと遊びました。

その後は身体的問題でバイクをあきらめていましたが

四輪のラリーを知り、「ナビなら出来るね

と、チームに入ったものの

資金的問題、そして何よりの問題…

酔い…

そう、ナビゲーターはずっとノートを見てナビをするので

酔うんです…

気合いが入ってないと言われたら、「そうです」としか言えませ

んが、そんなこんなで現在はお手伝いをたまにするくらい。

明日は久々のお手伝いです。


エントリーしている皆さん、頑張ってくださいね


    モビリティー大牟田  http://www.mobility-omt.co.jp/


     
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

2009-06-24 17:56:56 | 日常のさすらう女
さすらう女、夏が苦手です。

すでに弱っていることはお話したと思いますが

どうしてこんなにきついんだろう????

もしかして…

うなぎ食べたら元気になるはず!

単純に、明確にそう思いうなぎ計画を立てている所。

スタミナならウナギ!!

皆さんのスタミナ食はなんでしょうか?


こっちにも来てね

   リフォームの木木館   http://www.mokumokukan.com
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

最近のお気に入り。

2009-06-18 17:23:44 | 日常のさすらう女
さすらう女、もう一つのお気に入り。

部屋の窓を開ける…

夕方の少しひんやりとした風が入ってくる…

お気に入りのジャズを聴きながら…

夕飯の仕度…

暗くなってしまう前の僅かな時間の過ごし方。

さすらうばっかりじゃない

お金のかからない、贅沢なひと時です。



    こっちにも来てね

   リフォームの木木館  http://www.mokumokukan.com

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

6月

2009-06-17 18:02:25 | 日常のさすらう女
6月と言えば…

雨、穏やかな一日、そしてまた雨…

そんな感じがしますが

さすらう女の6月はなんだか忙しいのです。

なにが

と言われてもこれと言ったものはありませんが

気ぜわしいと言うかなんというか…

昔から、程よく忙しいほうが時間を大切に

充実した日々を送ってきたさすらう女です。

いわゆる 貧乏暇なし タイプの人間なんでしょう。

夕日を見て、どっかさすらいたい!!

そう思ってわくわくする時間が

とても幸せな今日この頃であります。

みなさんは如何お過ごしですか?



    こっちにも来てね

    リフォームの木木館  http://www.mokumokukan.com
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

じゃん!!!!

2009-06-16 13:30:17 | 日常のさすらう女
丸ごと食べたいて言ってたやろ~

さすらう女のささやかな(??)夢をかなえるべく

頂いたケーキ。






ありがとうございますますますます…

食べれるけど、食べたいけど、絶対食べれるけど…

とりあえず、半分頂きました

あ~

もっと若かりし日にチャレンジしておくべきだった…

半分だけは、欲望のままに

おいしかった~


   こっちにも来てね

   リフォームの木木館 http://www.mokumokukan.com 


コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

どうだ!!

2009-06-15 11:55:34 | 日常のさすらう女
先日の不思議な話とはちょっと違うかもしれませんが…

昨日、朝起きぬけにテレビをつけたら

ン?…この人は…??あ~!!


そうです、またもや先日出会った女性。

大川のエツ料理店、三川屋さんの女将さんでした。

前回ブログに続き、テレビネタ。

起きぬけの番組に知ってる人が出てる…

やっぱりこれも不思議といえば不思議ですよね

しかし、みなさんご活躍されていて素晴らしいです。

さすらう女もそのうちテレビ出演などどうかと…

そんなこんなの今日この頃であります。


    こっちにも来てね

   リフォームの木木館  http://www.mokumokukan.com
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

またまた不思議なこと

2009-06-13 09:33:09 | 日常のさすらう女
前回のブログ、久々にデジカメの整理をして書いたブログ。

野鳥の森さんの内容でしたが…

昨夜帰宅してテレビを見ていたら

ん…??この人は…??あ~~!!

そうです、テレビに映っていたのは野鳥の森さんでお話したOさん。

穏やかで、素朴な感じで、でもいい男です。

奥様までもなんて懐かしい

それにしても…

さすらう女、

膨大なデジカメの中からセレクトした野鳥の森さんがテレビに出る…

それもばっちり昨日

しかも普段あまりテレビを見ないのにたまたま見る…

チャンネルも合わせてないのに…

これまた不思議な体験にはいるんでは…??

たまたまなのか…

みなさんどうでしょうかね


こっちにも来てね

 リフォームの木木館  http://www.mokumokukan.com
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

整理

2009-06-12 10:37:47 | 日常のさすらう女
昨日、デジカメの整理をしていたら

懐かしい写真がでてきました。


秋月にあるガラス工房、野鳥の森さんです。

お父様は小石原のほうで陶芸のほうを

息子さんが秋月でガラス工房をされています。






静かな工房には

光を通して色とりどりの色彩を放つ

作品がたくさん並んでいました。


最後に全く関係ない写真。スタンダードダックスのたろう。

この写真はさすらう女の宝物。



たまらなく可愛いやつです。


こっちにも来てね

リフォームの木木館  http://www.mokumokukan.com





コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加