どうでもいいです、の話

「どうでもいい」トピックスを載っけていたり、公記事の保守をしたしするページです。

保守記事.158 あなたの夢を。。。。

2007-01-05 17:50:01 | 記事保守

次男を死体損壊容疑で逮捕 渋谷の女子短大生遺体切断

2007年01月05日03時02分  東京都渋谷区幡ケ谷2丁目の歯科医師武藤衛(まもる)さん(62)方で、武藤さんの長女で短大生の亜澄(あずみ)さん(20)の切断された遺体が見つ かった事件で、警視庁は4日、武藤さんの次男で予備校生の勇貴容疑者(21)を死体損壊の疑いで逮捕した。勇貴容疑者は「妹に『夢がない』などとなじら れ、殺してのこぎりや包丁を使って首や手足を切り、ゴミ袋に入れた」と供述。同庁は殺人容疑でも調べている。

 捜査1課などの調べでは、勇貴容疑者は昨年12月30日午後3時ごろ、自宅で亜澄さんの遺体を包丁やのこぎりを使って切断した疑い。遺体を頭部や両肩、腹部など十数カ所にわたって切断。ポリ袋計4袋に入れ、3階の自室のクローゼットと物入れに隠していたらしい。

 切断には台所の包丁と自分所有ののこぎりを使い、ポリ袋はにおいが漏れないように2重、3重にして口を結んでいた。勇貴容疑者の部屋で異臭のするポリ袋を発見した家族が結んでいた口を開けて、亜澄さんの遺体を見つけた。

 勇貴容疑者は「妹から『私には夢があるけど、勇君にはないね』『私は勉強しているから夢が持てる。(勇貴容疑者は)勉強しないから夢がかなわない』となじられ、頭にきた」と供述。「遺体は予備校の合宿から戻って捨てるつもりだった」と話しているという。

 勇貴容疑者は武藤さんの妻と長男が福島県に帰省した直後に亜澄さんを殺害し、遺体を切断したと供述している。当時は武藤さんも不在だった。亜澄さんはこれまで時折外泊することがあったため、武藤さんが31日に同県に帰省する際も事件には気づかなかったという。

 勇貴容疑者は都内にある医科歯科系の受験予備校に通学しており、12日間にわたって神奈川県内で行われる合宿に参加する31日、武藤さんに「観賞用のサメが死んで部屋に置いているので、においがしても部屋を開けないで」とうそをついていたらしい。

 亜澄さんの遺体発見時、包丁とのこぎりは元あった場所に戻されており、血はふき取られていた。自宅内も血痕をふいた形跡があり、同課は勇貴容疑者が証拠隠滅を図った可能性があるとみている。

 亜澄さんの遺体発見後の1月4日未明、勇貴容疑者は合宿先から代々木署に呼ばれて事情を聴かれていたが、当初は「何もしていない。何のことかわからない」と容疑を否認していた。

「まじめ」 死体損壊容疑の兄、妹は舞台女優として活躍

2007年01月05日00時45分

 逮捕された武藤勇貴容疑者(21)が通っていた都内の医科歯科系の予備校の理事長(40)は4日、生徒が逮捕されたことにとまどった様子を見せた。

 理事長によると、勇貴容疑者は31日から12日間の日程で始まった勉強合宿に参加していたが、特段変わった様子や動揺した雰囲気はなかったという。

 直前に控えた大学受験では、私立大学の歯学部入学を目指しており、担任の報告では、普段からまじめでおとなしく、受験を前にして進路に悩む様子や、過度の緊張、ストレスなどはなかったように見えたという。

 近所の人の話では、勇貴容疑者の家は2代続けての歯科医。兄も大学の歯学部に通っているといい、勇貴容疑者本人も浪人しながら歯科医を目指していたという。

 近所の男性(65)は「子どものころは兄妹仲良く遊んでいるのをよく見かけたので、家族間のトラブルなんて信じられない」と話していた。

 一方、妹の亜澄さん(20)は「高峯駆(たかみね・かける)」の芸名で舞台女優としても活躍していた。昨年12月には、東京・下北沢で演劇に出演したほか、雑誌にも紹介されていたという。

 インターネットの自身のブログ上には、昨年12月23日の日付で「結婚して子供ができたら好きな動物を飼わせてあげる」などと将来の夢を語っていた。


高峯駆 公式ブログ


プロフィール

高峯駆(takamine kakeru)
1986年6月13日生まれ

くりすますねぇ / <nobr>2006年12月23日(土)</nobr> くりすますかー
明日?
サンタさんくるんかなー。

そういえば、自分は末っ子なんですがね
クリスマスとかお正月って親にプレゼントとかお年玉とか貰うじゃないですか。
で、プレゼントとかお年だま貰えなくなる時期って長男に合わせるみたいで

でも、兄貴って私が生まれる前からプレゼント貰ってるんですよね
兄貴が一番高価なものを貰うわけです。
ファミコンスーファミプレーステーション

兄貴はジャイアンだから貸してくれなかったりするわけです
仕方ないですね。子供ですから

私はお菓子の詰め合わせとか貰うわけです
仕方ないですね。子供のころですから。

で、もらえなくなる時期は長男に合わせられると
私は小さいころにもらえなくなるわけです。。。

不条理を感じますね・・・・・

今更どうでもいいです。もう。


ということで(どういうことだ)
いつかもし、結婚して子供ができたら
幼稚園の年中さんでその子供の好きな動物を飼わせてあげる
お年玉やクリスマスのプレゼントは生まれた時から各20回
など、平等な家訓を作りたいなーと思いますょ。えぇ。

好きな動物っていってもパンダとか虎とかライオンは無理ですけどね。

そうするとすごい現実的な子供が育ちそうじゃないですか?
だって、たとえば長女は猫、次女がハムスターをねだったら
もちろん次女のほうが後に飼い始めたのに、
どうあがいても次女のペットのほうが早く死んでしまう分けですよ。

でも、親が買ってあげるのは最初の一回だけ。
あとは自分でお小遣いを貯めて飼うしかない訳。

もしハムスターが死んでしまった後に犬がほしくなっても
親は決して買ってあげないわけですよ。

おねーちゃんはずるい!って騒いだら
その法則を教えてあげて
自分の選択が浅はかだったんだと気づかせるわけです

すごく慎重な子供に育ちそうじゃないですか?

そんな上手くいかないかもしれないですけどね


子供が生まれる前に、いろんな法則を作って置かないと
行き当たりばったりだと不公平でかわいそうですよね。
『社会』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 保守記事.16-4-6 一応、平定... | トップ | 保守記事.159 花の都、恋の都 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
自コメントです (umiusi46)
2007-01-05 18:12:15
googleのキャッシュで「公式ブログ」を探し当てたものの、
はてさて、
コレが今回お亡くなりになった亜澄さんのものなのか。。。?

そこには、舞台とDVD(それも「くりいむレモン」(実写版)の案内が載っているのだが
舞台の方は
その好演のチラシをそのまま載っけた様な
ものすごく小さい写真があり、
それで女性と確認できるのだが、
その問題のくりいむレモンの方は
「高峯駆(男優)」となっている

(確かに男性でもありがちな名前)

キャッシュには写真がなく、
魚拓も期限が切れてから押したらしく、
どれも写真が残っていない。

う~む
 ()
2013-10-10 21:47:41
池沼管理人

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。