【サラブレッドセール(セリ市場)=馬市】&【種牡馬】の最新情報 by馬市.com

【サラブレッドセール(セリ市場)=馬市】と【種牡馬】に関する最新情報を中心に毎日お届けしております!!!

写真と映像で見る【セレクトセール2010(第1日目、1歳馬)】

2010年07月14日 | サラブレッドセール(セリ市場)情報
2010年7月12日(月)、ノーザンホースパーク(北海道苫小牧市美沢)にて【セレクトセール2010(第1日目、1歳馬)】が開催された。
※セール当日に報告した「セレクトセール2010結果速報」の補足で、ここでは12日(月)に開催された【一歳セール】の様子や高額上位馬、吉田照哉氏インタビュー等を写真と映像で振り返る。


写真:会場入り口の案内看板

本年度も、セール当日の「一歳馬比較展示」は実施されず、購買関係者は、7月10日(土)からの「事前下見期間」を利用し、各厩舎をまわりながら上場馬のチェックを行った。この事前下見期間の前から、各牧場を精力的にまわる購買関係者も多く、昨年度より導入された「オンラインレポジトリー(四肢レントゲン写真及び上部気道内視鏡動画をWeb上で7/2より公開された)」や、「写真&ウォーキング動画(写真は6/11より公開、動画は7/2より公開)」が浸透したことと相まって、「セールまでに購買馬選定準備が十分に行えた」という声が多くなった。
販売者側からも、「良い馬(仕上がりや馴致も含めて)を出せば、社台グループやそれ以外に関わらず、しっかり吟味検討してもらえていた」と高い評価をする声が聞かれ、1歳セールのあり方が徐々に確立されてきた感がある。

※参考資料:
 ・購買登録者数:356名(うち海外購買登録者6名)
 ・オンラインレポジトリー閲覧合計数:2,540回(昨年1,015回)


写真:購買者前日下見の様子(1号厩舎付近)


写真:購買者前日下見の様子(8号厩舎付近)

セール当日の12日(月)は、昨年同様にあいにくの大雨となり、セリスタート(午前10時)までの最終下見は厩舎内で行われる姿が目立った。


写真:セール当日最終下見の様子


写真:セール当日最終下見の様子


写真:セール直前の会場(市場業務規定が読み上げられる)

上場直前の各馬は、2箇所に設けられたパレードリンクを周回。購買関係者は、テント内で雨を避けながら馬の動きを最終チェックした。


写真:パレードリンクでの周回

セール前には、吉田照哉市場長による開会挨拶と、セレクトセール出身馬で今年のNHKマイルカップを制したダノンシャンティ号と、宝塚記念を制したナカヤマフェスタ号の表彰式が行われ、温かい拍手が送られた。


写真:吉田照哉市場長挨拶


写真:セール前の表彰式(ダノンシャンティ&ナカヤマフェスタ)

午前10時よりセールがスタート!


写真:セール会場全景

約9時間かけて214頭(牡137頭、牝77頭)が上場され、売却頭数173頭(牡111頭、牝62頭)、売却率80.8%、売却総額(税込)33億1,496万円、平均額(税込)1916万1,619円という結果だった。
各馬の結果一覧や各種集計はこちらから
※昨年の結果は、上場頭数156頭(牡103頭、牝53頭)、売却頭数122頭(牡83頭、牝39頭)、売却率78.2%、売却総額(税込)28億3,437万円、平均額(税込)2,323万2,540円だった。
過去からの結果推移表もこちらから


動画:1歳セールのトリをつとめた「No.220-セシルカットの2009」

ちなみに上場者別の売却率は、社台グループからの上場馬が93%、それ以外が61%だった。
参考:昨年の売却率は、社台グループからの上場馬が92%、それ以外が58%だった。

今年度の最高額馬は、おばにダイヤモンドビコー、兄にキングレオポルドなどがいる「No.50-アイルドフランスの2009(父ディープインパクト)」で、6,600万円(税抜)で落札(落札者:金子真人ホールディングス(株))された。
以下、高額上位馬6頭の写真とセール動画を掲載する。

【No.50-アイルドフランスの2009(父ディープインパクト)】

牡 鹿 2009/4/7生
父ディープインパクト 母アイルドフランス(母父Nureyev)
取引価格:6,600万円
落札者:金子真人ホールディングス(株)
販売者:(有)ノーザンレーシング
生産牧場:ノーザンファーム

写真:本馬の落札シーン

動画:本馬のセールシーン

【No.41-ビーポジティブの2009(父クロフネ)】

牡 芦 2009/4/18生
父クロフネ 母ビーポジティブ(母父サンデーサイレンス)
取引価格:6,000万円(税別)
落札者:近藤 利一 氏
販売者:(有)ノーザンレーシング
生産牧場:ノーザンファーム

写真:落札シーン

動画:セールシーン

【No.78-キッスパシオンの2009(父ディープインパクト)】

牡 鹿 2009/4/14生
父ディープインパクト 母キッスパシオン(母父ジェイドロバリー)
取引価格:6,000万円(税別)
落札者:宇田 豊 氏
販売者・生産牧場:ノーザンファーム

写真:落札シーン

動画:セールシーン

【No.87-アーマインの2009(父A.P.Indy)】

牡 栗 2009/1/14生
父A.P.Indy 母アーマイン(母父Exchange Rate)
取引価格:5,600万円(税別)
落札者:島川 隆哉 氏
販売者:(有)ノーザンレーシング
生産牧場:ノーザンファーム

写真:落札シーン

動画:セールシーン

【No.33-トロピカルブラッサムの2009(父ディープインパクト)】

牡 鹿 2009/4/9生
父ディープインパクト 母トロピカルブラッサム(母父サンダーガルチ)
取引価格:5,200万円(税別)
落札者:荒牧 政美 氏
販売者:(有)ノーザンレーシング
生産牧場:ノーザンファーム

写真:落札シーン

動画:セールシーン

【No.104-アグネスミネルバの2009(父ディープインパクト)】

牡 鹿 2009/4/2生
父ディープインパクト 母アグネスミネルバ(母父トニービン)
取引価格:4,700万円(税別)
落札者:高橋 良幸 氏
販売者・生産牧場:社台ファーム

写真:落札シーン

動画:セールシーン

各馬の結果一覧や各種集計はこちらから

1歳セール終了後、主催者を代表して吉田照哉氏がインタビューに答え、「飛び抜けて高い馬は出なかったが、底堅いセリだったという印象を持っています」など下記(動画参照、ノーカット版)のようにコメントしている。


動画:吉田照哉市場長インタビュー(Vol.1)


動画:吉田照哉市場長インタビュー(Vol.2)


動画:吉田照哉市場長インタビュー(Vol.3)

1億円を超える馬が出ず、一部報道では低調という書かれ方をしているが、個人的には「一極集中ではなく、良い馬であればしっかり検討してもらえるチャンスがあり、価格についても購買者が手を出しやすい」という適正な状態に近づきつつあるという印象だった。この結果を見た購買関係者の中には、「1000万から2000万くらいの価格帯でも良い馬が買えるのであれば、来年はセレクトセールにも参加したい」という声が複数聞かれており、来年以降はこの価格帯での競り合いが多く見られるかもしれない。
また、販売者側からは「仕上げ、馴致がしっかりできているものが正等に評価されつつある」と手応えを感じている声が多く、今後はますますコンサイナーの果たす役割が高まっていくと確信した1日だった。

※参考資料:価格帯別売却実績
 ・3,000万円以上:26頭(15%、昨年は20%)
 ・2,000万円~3,000万円:24頭(14%、昨年は21%)
 ・1,000万円~2,000万円:94頭(54%、昨年は40%)
 ・1,000万円未満:29頭(17%、昨年は19%)

 <参考>
  ・セレクトセール情報ページ
  ・JRHA日本競走馬協会
  ・日本の【馬市】開催日程2010&各セールの詳細情報

by 馬市ドットコム
『競馬』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【セレクトセール2010(... | トップ | 写真と映像で見る【セレクト... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。