【サラブレッドセール(セリ市場)=馬市】&【種牡馬】の最新情報 by馬市.com

【サラブレッドセール(セリ市場)=馬市】と【種牡馬】に関する最新情報を中心に毎日お届けしております!!!

写真と映像で見る【九州トレーニングセール2011】(高額上位馬の写真&動画など)

2011年05月10日 | サラブレッドセール(セリ市場)情報
鹿児島県軽種馬協会は2011年5月9日(月)、JRA宮崎育成牧場(宮崎県宮崎市)において【九州トレーニングセール2011】を開催した。
ここでは、9日の競り終了後にお伝えした【九州トレーニングセール2011結果速報】の補足として、「競りの流れ」や「高額上位馬の動画&写真」等をご紹介する。

当セールは当初、2011年3月29日(火)に開催を予定していたが、防疫上の理由により延期されていた。3月の開催について主催者は、「温暖な宮崎で他地区よりも早期にセリ開催を行い、市場の活性化を図ることになりました。また、開催時期を早めることで、佐賀・荒尾競馬の2歳競走の頭数確保にも寄与できるものと考えております。」と大きな期待をしていただけに、5月への開催延期は残念であった。来年度は、「JRA宮崎育成馬展示会」とのコラボレーションも含めて是非実現してほしい。


写真:九州3月トレーニングセール2011名簿表紙
※名簿は順延決定前のものをそのまま使用

さて、開催当日は30度に迫る晴天の中、午前10時より騎乗供覧(公開調教)が行われた。


写真:JRA宮崎育成牧場


写真:スタンドの様子

上場予定馬21頭(欠場2頭)は、3クルーに分かれ、500m調教馬場でウォーミングアップ後に、1600m本馬場において動きを披露した。タイムはラスト1Fが計測され、ゴール板を過ぎてすぐに公表された。
参考までに1番時計は【No.3-リャマーダの2009(牡、byマルカダイシス)】が叩き出した10秒75、2番時計は【No.18-タシロプリティの2009(牝、byサウスヴィグラス)】が計測した11秒05だった。
ちなみに前回開催(一昨年)での1番時計は10秒85で、今回1番時計だった馬の全姉【リャマーダの2007(牝、byマルカダイシス】が記録していた。
タイム一覧はこちらに掲載


動画:タイム上位2頭の騎乗供覧シーン

騎乗供覧後、午前11時半過ぎから比較展示が行われ、購買関係者は動きの良かった馬を中心に、馬体や肢元の状態等をじっくりと吟味した。展示終了後は常歩にて展示会場を3周し、歩様も披露されていた。また、情報開示室(レポジトリー)には13頭のレントゲンが提出されていた。


写真:比較展示風景


写真:会場を周回し常歩披露

比較展示終了後の正午過ぎ、特設ステージにて競りがスタート。上場馬達は、繋留馬房からセリステージ裏を通って競り会場へ入場した。「JRAブリーズアップセール」と同様のコンビ、松橋康彦氏(鑑定人)と浅野靖典氏(進行)が競りを進行した。購買者は、鑑定台の正面に設置された購買者用テント内よりセリに参加した。


写真:セリ会場(鑑定台)


写真:セリ会場(購買者用テント)

セールは午後1時前に終了し、総合結果概要は下記のとおりだった。

【九州トレーニングセール2011】 - 2011/5/9開催
■名簿掲載:23頭
■上場頭数:21頭
■落札頭数:11頭
■売却率:52.4%
■売却総額:22,365,000円(税込)
■平均価格:2,033,181円(税込)
■中間価格:1,995,000円(税込)
■最高価格:3,990,000円(税込、No.3-リャマーダの2009)
過去の結果推移や各上場馬結果はこちら

※参考:昨年は中止
一昨年の結果は・・・
【九州トレーニングセール2009】 - 2009/5/8開催
■名簿掲載:28頭
■上場頭数:26頭
■落札頭数:20頭
■売却率:76.9%
■売却総額:50,715,000円(税込)
■平均価格:2,535,750円(税込)
■中間価格:2,152,500円(税込)
■最高価格:5,355,000円(税込、No.27-スノーエトワールの2007)
一昨年のレポートへ

今年度の最高額馬は、1番時計を記録し注目を浴びた【No.3-リャマーダの2009(牡、byマルカダイシス)】で、380万円(税抜)で落札(落札者:梶原重雄氏)された。
以下、最高額馬と牝最高額馬のセールシーン&騎乗供覧の動画および横姿写真を掲載する。

【最高額馬 -No.3- リャマーダの2009】

牡 黒鹿 2009/03/05生 写真:落札直後の横姿(2011/5/9撮影)
父マルカダイシス 母リャマーダ(母父ブラックタイアフェアー)
セリ名簿へ
落札価格:380万円(税別)
落札者:梶原 重雄 氏
販売者・生産牧場:徳重 正幸 氏
育成者:(農)姶良農事組合
測尺:体高158cm、胸囲182cm、管囲19.5cm
体重:455kg
騎乗供覧Time:10.75秒


写真・動画:本馬は騎乗供覧シーン


写真&動画:セールシーン


【牝馬の最高額馬 -No.14- スペシャルビビーの2009】

牝 黒鹿 2009/03/30生 写真:落札直後の横姿(2011/5/9撮影)
父ロドリゴデトリアーノ 母スペシャルビビー(母父スペシャルウィーク)
セリ名簿へ
落札価格:200万円(税別)
落札者:柏木 務 氏
販売者・生産牧場:新保 孝一 氏
育成者:新保牧場
測尺:体高163cm、胸囲182cm、管囲21.0cm
体重:469kg
騎乗供覧Time:11.05秒


写真&動画:セールシーン


以上。


↓当日の現地レポートの一部です。(セール開始まで)

■2011/05/09-Am11:30記入-比較展示

写真:比較展示風景

■2011/05/09-Am11:00記入-騎乗供覧終了
21頭が3クルーに分かれて騎乗供覧をおこない、タイムはラスト1ハロンが計測された。一番時計は「No.3-リャマーダの2009(父マルカダイシス)」がマークした10秒75だった。


写真・動画:No.3-リャマーダの2009の騎乗供覧シーン
タイム一覧はこちらに掲載

■2011/05/09-Am10:00記入-騎乗供覧スタート

写真:1600m馬場での騎乗供覧

■2011/05/08-Pm5:00記入-前日の様子
前日の8日は、販売申込者・育成者ミーティングや馬体重測定、自由調教が行われた。


写真:自由調教の様子(2011/5/8撮影)

当セールには、ミッキーコマンド(OP-ひまわり賞勝馬)の牝駒「ミッキーコマンドの2009(父アドマイヤマックス)」やマルシゲトニービン(OP-ひまわり賞勝馬)の半妹「タシロプリティの2009(父サイスヴィグラス)」などの注目馬23頭がラインアップされており、現時点での欠場馬は下記の2頭が発表されている。
上場馬一覧へ(ブラックタイプ閲覧、23頭がラインアップ)


【九州トレーニングセール2011開催概要】

 ■開催日:2011年5月9日(月) ※入厩は前日の5月8日(日)。

 ■時間:騎乗供覧-Am10時、比較展示-Am11時半、セリ開始-正午

 ■上場馬:上場馬一覧へ(ブラックタイプ閲覧、23頭がラインアップ)

 ■場所:JRA宮崎育成牧場(2歳)

 ■主催:鹿児島県軽種馬協会(Tel:099-478-3015)

 ■詳細:九州3月トレーニングセールの開催情報ページへ

 <九州市場に関するお問い合わせは>
  鹿児島県軽種馬協会
  〒899-8313 鹿児島県曽於郡大崎町野方3995
  Tel:099-478-3015

by 馬市ドットコム
『競馬』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【九州トレーニングセール2... | トップ | 【千葉サラブレッドセール2... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。