【サラブレッドセール(セリ市場)=馬市】&【種牡馬】の最新情報 by馬市.com

【サラブレッドセール(セリ市場)=馬市】と【種牡馬】に関する最新情報を中心に毎日お届けしております!!!

写真と映像で見る【オータムセール2011(1歳)】~高額馬紹介や市場長記者会見など

2011年10月28日 | サラブレッドセール(セリ市場)情報
2011年10月24日(月)~27日(木)、今年最後の1歳馬セール【オータムセール2011】が、北海道市場(北海道新ひだか町神森)にて開催された。
※セール当日に報告した「オータムセール2011結果速報」の補足で、ここでは【オータムセール全日程】の様子や高額上位馬、荒木市場長の公式インタビューを写真と映像で振り返る。

昨年から当セールは、初日の当歳市場が実施されず1歳市場のみの開催となっており、今年度もそのスタイルが踏襲された。また、上場馬は前半部(2日間)と後半部(2日間)に分けられ、前半には新規申込馬(セレクション・セレクト・八戸から直行組も含む)が、後半にはサマーセールからの再申込馬が上場される、というスタイルも昨年から導入されている。

1日のスケジュールについては、午前8時30分から約40頭ずつ5回に分けて(11時15分まで)の比較展示が実施されたのち、中央の直線走路にて常歩が披露された。常歩披露は、昨年のサマーセールより急遽実施されたもので、購買者からの好評価を得たため、それ以降も継続して実施されている。


写真:比較展示会場(10/27:晴れ)


写真:比較展示風景(10/25:雨)


写真:常歩の様子(10/24:曇り)

正午より競りがスタート。
上場各馬は、パレードリング(屋外と屋内の2箇所)にて常歩を披露したのち、1頭ずつ競りがおこなわれた。


写真:パレードリング(屋外、10/24:曇り)


写真:パレードリング(屋内、10/24)


写真:セール会場内(10/24)

4日間トータルの結果概要は、上場頭数784頭(牡348頭、牝436頭)、売却頭数397頭(牡212頭、185頭)、売却率50.64%(牡60.92%、牝42.43%)、売却総額9億8,800万8,000円(税込)、平均額248万8,685円(税込、牡301万6,274円、牝188万4,097円)だった。最高額馬は、第2日目に上場された「No.323-レイジーリヴァーの22(父ゼンノロブロイ)」で、1,450万円(税抜)で落札(落札者:ノーザンファーム)された。

※参考:昨年の結果は・・・
上場頭数823頭(牡381頭、牝442頭)、売却頭数407頭(牡226頭、181頭)、売却率49.45%(牡59.32%、牝40.95%)、売却総額11億2,315万3,500円(税込)、平均額275万9,591円(税込、牡314万9,350円、牝227万2,931円)だった。
最高額馬は、「No.428-アークティックシルク2009(父ダイワメジャー)」で、1,610万円(税抜)で落札(落札者:池谷誠一氏)された。
昨年の開催ニュースへ

ここで、近年の成績を列記すると・・・
過去の結果推移等はオータムセール情報ページへ

■2011年度:上場頭数784頭、売却頭数397頭、売却率50.64%、売却総額9億8,800万8,000円(税込)、平均額248万8,685円(税込)

■2010年度:上場頭数823頭、売却頭数407頭、売却率49.45%、売却総額11億2,315万3,500円(税込)、平均額275万9,591円(税込)

■2009年度:上場頭数773頭、売却頭数346頭、売却率44.76%、売却総額9億5,340万円(税込)、平均額275万5,491円(税込)

■2008年度:上場頭数764頭、売却頭数266頭、売却率34.82%、売却総額8億1,300万4,500円(税込)、平均額305万6,408円(税込)

■2007年度:上場頭数764頭、売却頭数333頭、売却率43.59%、売上総額11億8,462万500円(税込)、平均価格355万7,419円(税込)

■2006年度:上場頭数716頭、売却頭数251頭、売却率35.06%、売上総額8億3,983万2,000円(税込)、平均価格334万5,944円(税込)

■2005年度:上場頭数708頭、売却頭数190頭、売却率26.84%、売上総額5億6,461万6,500円(税込)、平均価格297万1,666円(税込)

購買登録に関しては・・・
■購買登録者数:485名(2010年度:500名、2009年度:443名、2008年度:379名)
■購買実績者数:190名(2010年度:211名、2009年度:165名、2008年度:145名)

価格帯別分布について・・・
※()内は昨年
1500万円 ~ 2000万円:合計1(1) 牡1(-) 牝-(1) 割合0.3(0.2)
1000万円 ~ 1500万円:合計4(7) 牡4(5) 牝-(2) 割合1.0(1.7)
900万円 ~ 1000万円:合計1(2) 牡1(2) 牝-(-) 割合0.3(0.5)
800万円 ~ 900万円:合計-(6) 牡-(4) 牝-(2) 割合-(1.5)
700万円 ~ 800万円:合計5(10) 牡4(8) 牝1(2) 割合1.3(2.5)
600万円 ~ 700万円:合計6(4) 牡5(4) 牝1(-) 割合1.5(1.0)
500万円 ~ 600万円:合計22(20) 牡16(15) 牝6(5) 割合5.5(4.9)
400万円 ~ 500万円:合計27(26) 牡20(15) 牝7(11) 割合6.8(6.4)
300万円 ~ 400万円:合計42(57) 牡24(40) 牝18(17) 割合10.6(14.0)
200万円 ~ 300万円:合計81(83) 牡59(54) 牝22(29) 割合20.4(20.4)
100万円 ~ 200万円:合計164(151) 牡68(66) 牝96(85) 割合41.3(37.1)
100万円未満:合計44(40) 牡10(13) 牝34(27) 割合11.1(9.8)

売却率は上昇したものの、平均価格は大幅に下落し、主催者が目標としていた売却総額10億円には届かなかった。
セール終了後、荒木正博市場長の公式記者会見がおこなわれ、市場回顧や中国人バイヤー(寇彪氏は10頭を購買)、来年度の展望などについて、下記(動画参照)のようにコメントしている。


動画:荒木市場長の公式記者会見
携帯で見る場合はこちら

また、売却総額がトップになった種牡馬はゴールドヘイローだった。

 「種牡馬別売却成績」⇒詳しくはこちらから(種牡馬別売却成績をクリック)
  ■ゴールドヘイロー
   売却頭数:13頭(上場頭数17頭)
   売却総額:3,486万円(税込)
   平均価格:268万1,538円(税込)

最後に、高額上位馬6頭(写真&動画)を下記にご紹介する。

【No.323-レイジーリヴァーの22(父ゼンノロブロイ)】
牡 鹿 2010/04/30生
父ゼンノロブロイ 母レイジーリヴァー(母父In the Wings)
落札価格:1,450万円(税別)
落札者:ノーザンファーム
販売者・生産牧場:(有)日の出牧場
ブラックタイプへ



写真・動画:落札シーン&落札直後の横姿
携帯で見る場合はこちら

【No.371-チェルビム10(父ファンタスティックライト)】
牡 黒鹿 2010/02/09生
父ファンタスティックライト 母チェルビム(母父サンデーサイレンス)
落札価格:1,200万円(税別)
落札者:猪熊 広次 氏
販売者・生産牧場:ダーレー・ジャパン・ファーム(有)
ブラックタイプへ



写真・動画:落札シーン&落札直後の横姿
携帯で見る場合はこちら

【No.285-レディバウンティフル10(父Motivator)】
牡 鹿 2010/03/01生
父Motivator 母レディバウンティフル(母父Spectrum)
落札価格:1,050万円(税別)
落札者:(株)ノースヒルズ
販売者・生産牧場:ダーレー・ジャパン・ファーム(有)
ブラックタイプへ



写真・動画:落札シーン&落札直後の横姿
携帯で見る場合はこちら

【No.109-ノクターンの2010】
牡 栗 2010/03/21生
父アグネスデジタル 母ノクターン(母父クリスタルグリッターズ)
落札価格:1,040万円(税別)
落札者:(株)ノースヒルズ
販売者・生産牧場:(有)岡田牧場
ブラックタイプへ



写真・動画:落札シーン&落札直後の横姿
携帯で見る場合はこちら

【No.424-ジャルダンデフルーの2010】
牡 栗 2010/05/06生
父アグネスデジタル 母ジャルダンデフルー(母父スペシャルウィーク)
落札価格:1,000万円(税別)
落札者:ノーザンファーム
販売者:前田 宗将 氏
生産牧場:恵比寿興業(株)那須野牧場
ブラックタイプへ



写真・動画:落札シーン&落札直後の横姿
携帯で見る場合はこちら

【No.493-ナニーズアピールの22(父アドマイヤムーン)】
牡 鹿 2010/02/10生
父アドマイヤムーン 母ナニーズアピール(母父Valid Appeal)
落札価格:900万円(税別)
落札者:森中 蕃 氏
販売者・生産牧場:(有)井高牧場
ブラックタイプへ



写真・動画:落札シーン&落札直後の横姿
携帯で見る場合はこちら

全体の取引結果等はオータムセール情報ページにて

【オータムセール2011(一歳)開催概要】

 ■開催日:2011年10月24日(月)~27日(木)
   ※新規申込馬およびセレクションセールからの再申込馬は前半に上場。
   ※サマーセールからの再申込馬は後半に上場。

 ■時間:比較展示~Am8:30、セール開始~正午(12:00)

 ■情報:上場馬情報等はこちら

 ■開催場所:北海道市場(新ひだか町静内神森175-2)

 ■主催:HBA日高軽種馬農業協同組合(TEL: 0146-45-2133)

 ■オータムセール情報ページ

 <当セールに関するお問い合わせ先>
  HBA日高軽種馬農業協同組合 北海道市場事業部
  電話:0146-45-2133

当セールは、一般的に「秋セリ」と呼ばれる、1歳市場としては年間最後の市場。1歳市場の平均価格は非常に安いが、掘り出し物が多数上場されており、近年は、2歳トレーニングセールで転売を狙うピンフッカーも多数購買している。1歳セールからは、テイエムオペラオー(G1を7勝)やキストゥヘブン(G1桜花賞)、ジョリーズジンジュ(G1シンガポールダービー)、アポロティアラ(G3フェアリーS)、ゴウゴウキリシマ(G3シンザン記念)など、当歳セールからは、テイエムプリキュア(G1阪神ジュベナイルF)、マイネルハーティ(G2ニュージーランドT)、マイネルスケルツィ(G2ニュージーランドT)、ギャラントアロー(G2スワンS)、マーブルチーフ(G2京都新聞杯)、マイネイサベル(G3新潟2歳S)、マイネルシーガル(G3富士ステークス)、エアセレソン(G3新潟大賞典)、ディアチャンス(G3マーメイドS)など、多数の重賞勝馬が輩出されている。
※2010年度からは当歳セールを開催せず、1歳のみとなっている。
当セールの結果推移などはこちら

 <参考>
  ・北海道市場
  ・オータムセール情報ページ

by 馬市ドットコム
『競馬』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【オータムセール2011(... | トップ | 【Fasig-Tipton Kentucky Fal... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。