【サラブレッドセール(セリ市場)=馬市】&【種牡馬】の最新情報 by馬市.com

【サラブレッドセール(セリ市場)=馬市】と【種牡馬】に関する最新情報を中心に毎日お届けしております!!!

【セレクトセール2016(Select Sale、第2日目、当歳)】~結果概要(平均額レコード!、最高額馬写真・動画、インタビュー映像など)

2016年07月12日 | サラブレッドセール(セリ市場)情報
(一社)日本競走馬協会は2016年7月12日(火)、同協会が主催する【セレクトセール2016(Select Sale)】「当歳セール(第2日目、Foal Session)」を開催しました。
ここでは、結果概要と高額馬の写真&動画(落札シーンなど)、吉田照哉市場長のインタビュー動画を掲載します。
2016 JRHA Select Sale - Results(Foal Session)


写真:セレクトセール2016名簿表紙

売上レコードを記録した1歳セールの翌日に開催された【当歳セール】は、午前8時から全馬が一斉に並べられる「比較展示」が実施されました。



写真:比較展示の様子

午前10時よりセールがスタート、当歳セールの上場予定馬には、今年の日本ダービー(G1)の2着馬サトノダイヤモンドの全弟「No.389-マルペンサの2016(父ディープインパクト)」などディープインパクト産駒16頭をはじめ、キングカメハメハ産駒(3頭)、オルフェーヴル産駒(19頭)など計243頭がラインアップされていました。
※欠場馬:No.320,352,373,386,404,419,433,440,504,522,530

午後6時前までの長時間にわたって活発な競り合いがおこなわれ、1歳セール同様に売却総額・平均価格が昨年を大きく上回る(平均価格はレコード)下記のとおりの結果となりました。
※今年の購買登録者数は572名(うち外国人登録は24名)でした。
※2015年:553名(うち外国人購買者23名)、2014年:498名(うち外国人購買者18名)、2013年:460名(うち外国人購買者14名)、2012年:440名(うち外国人購買者6名)、2011年:411名、2010年:356名


動画:セール全映像

【セレクトセール2016-当歳-結果概要】 - 2016/7/12開催
■上場頭数:243頭(牡169頭、牝74頭)
■落札頭数:173頭(牡116頭、牝57頭)
■売却率:71.2%(牡68.6%、牝77.03%)
■売却総額(税別):6,811,500,000円(牡5,244,500,000円、牝1,567,000,000円)
■平均価格(税別):39,372,832円(牡45,211,207円、牝27,491,228円)
■中間価格(税別):28,000,000円
■最高価格(税別):280,000,000円(No.328-イルーシヴウェーヴの2016、byディープインパクト)



■最高価格(税別):280,000,000円(No.389-マルペンサの2016、byディープインパクト)



各馬の結果一覧等はこちらから

※参考:過去の結果は・・・
【セレクトセール2015-当歳-結果概要】 - 2015/7/14開催
■上場頭数:232頭(牡152頭、牝80頭)
■落札頭数:184頭(牡123頭、牝61頭)
■売却率:79.3%(牡80.9%、牝76.3%)
■売却総額(税別):6,069,000,000円(牡4,527,000,000円、牝1,542,000,000円)
■平均価格(税別):32,983,696円(牡36,804,878円、牝25,278,689円)
■中間価格(税別):25,000,000円
■最高価格(税別):180,000,000円(No.371-ウィーミスフランキーの2015、byディープインパクト)



開催結果レポート

当歳セール終了後、吉田照哉市場長が合同記者会見にこたえ、下記(動画参照)のようにコメントしました。


動画:吉田照哉市場長インタビュー

 <参考>
  ・セレクトセール情報ページ
  ・JRHA日本競走馬協会

by 馬市ドットコム
『競馬』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【セレクトセール2016(Select... | トップ | 【サマーセール2016(Summer S... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。