テルミンとJAZZ
テルミンやマトリョミンの話。私、こちろうこと相田康一郎のプロフィールは左メニューバーのCATEGORYを。
 




Fostexのボリュームコントローラー、PC-1eを買ってみた。写真のように小さなものだが、金属筐体で、ある程度の重量があり、机の上で安定感がある。
目的は教室で音源出す携帯プレーヤーなどの差し替え時にブツっ、という音でスピーカー傷めたり、不快な音を防ぎたかったから。いちいちアンプのボリューム下げるのも、自分の椅子から遠かったりして不便であった。
自宅で試してみたところ、ボリューム0にしてから、インプット側のミニジャックを抜き差ししても、無音だった。可変抵抗のユニットはチャチなもののようで、音質がどうのこうのという評価対象ではないが、特に問題なし。ボリュームのノブも金属製で回した感触もスムーズ。
スマホなどのタッチパネルでの音量調節にいらいらすることもなくなりそう。
出力側(アンプなどにつなぐ方)はRCAジャックなので、ステレオミニプラグをつなげるためには、写真のようなステレオのRCAピン(オス)とステレオミニジャック(メス)の変換ケーブルが必要。買いにいかなきゃ、と思いながら、机の引き出しをゴソゴソ探したら持ってた。写真のステレオミニプラグのケーブルは付属品。
本体はAmazonで1,845円だった。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




電車に乗る前のわずかな時間を利用して、改札内にある小さな本屋を覗くことがあります。
今日は、弦楽器のための雑誌、サラサーテ8月号の背表紙に目がとまりました。
ビヴラート再考

ビブラートを光と影、と、表現していたり、かけすぎは悪、とか、一つの答えはない、と言ってるツィマーマンへのインタビューなど、膝を叩いて同意できること満載。

立ち読みですみませんでした。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




それぞれの回で設定した練習テーマに即し、基礎力を徹底して身につける
ための講座を開講します。受講者全員で同じ課題曲を練習します。
マトリョミンを初めて間もない方にもベテランの方にもお役に立つ講座です。
詳細は下記のとおりです。


講座タイトル:なが〜くマトリョミンを楽しむための基礎力講座
毎月1回、4回連続

場所:西麻布の「食とギャラリー コライユ」
講師:相田康一郎

日時:9/20(土)、10/18(土)、11/8(土)、12/13(土)
いずれも13:30-。ただし、お申し込み多数の場合、開始時刻が前倒しと
なる可能性があります。

開講趣旨:各回のテーマに対して受講生全員が原則として同じ課題曲に
取り組み、マトリョミン演奏の基礎を確実に身につけようという講座です。
受講対象者は、マトリョミン演奏が全く初めてという方は除きますが、
これまで自己流でやってこられた方など初心者レベルの方と、既に他の
講座等を受講してきたりしてそれなりのキャリアがあるけれど、
あらためてじっくりと基礎技術に取り組んでみようという方、それぞれに
お役にたてるような内容にします。
マトリョミンが全く初めての方はこの講座を受講される前に少なくとも
1-2回のレッスンは必要です。個別に対応できる可能性もありますので
別途ご相談ください。

さて、全4回のテーマは下記のとおりです。
第一回:美しく無理のないテルミン式指使いを身につける。
第二回:最初の音をつかまえる。曲の終わりに気を使う。
第三回:くっきり弾く、やわらかく弾く、その使い分け。
第四回:美しいビブラートのために、優しいビブラートとは、
    強いビブラートとは。

課題曲は開講決定後、受講者の方にご連絡いたします。
最少催行人数は3名、最多で8名までといたします。

受講料:全4回 合計10,000円(一口小菓子とお茶付き)
日程の都合等でどうしても3回あるいは2回しか受講できない、という
方は別途ご相談ください。

お申し込み、お問い合わせ:食とギャラリーコライユ 中村
gogokumakichi@excite.co.jp
tel:03-3470-0039
fax:03-3470-0539

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




今日はお昼から西麻布のコライユ、そして夕刻からは東急セミナーBE自由が丘校
でのレッスンの日でした。

本日のみんなのマトリョミン アンサンブルクラスでは、新しい曲に取り組み
はじめました。
私もこれまで聞いたことのなかった曲です。
以前にも一二度、それまで知らなかった曲をアンサンブルクラスで初めて取り組む
ことはあったと記憶していますが、そのときは、その曲を私自身がそれなりに
把握理解してから教材とする、という前提で使いました。しかし、今回は全く
真っ白なところから始めます。アンサンブルクラスの現在の生徒さんたちと
いっしょに曲を解釈して、みなで納得しながら進めていきたいと思っています。

今日は歌詞を音符にあてはめていったり、いわゆる譜読みというところから
スタートしてみました。
私はピアノ(ほかキーボード楽器全部)が弾けないので、一本指で音とりです。
しばしば音を間違えて失笑をかいながらですが、やはり、メロディー音源だけで
譜読みしようとしても限界があり、キーボードでしっかり音をとっていくことは
大切です。

次回は二週間後、そのあとは7月からの新しいクール(3か月全6回)が始まります。
アンサンブルクラスでは新しいお仲間のご参加もお待ちしております。現在新規
募集中です。

新人歓迎会あり。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




フラワーガーデン スプリングフェアの「花と緑の音楽会」でマトリョミン
アンサンブル・ニチェボー!が演奏します。詳細は下記のとおりです。

日時:平成26年5月11日(日)13:50-14:15
場所:江戸川区南葛西四丁目9番(地図はコチラ
   東京メトロ東西線葛西駅より都営バスで5-6分
   「総合レクリエーション公園」下車
アクセス詳細はコチラ
イベント名:花と緑の音楽会
出演:マトリョミンアンサンブル・ニチェボー!(上記時間帯)
   (我々の演奏の前後にはオカリナ・デュオや津軽三味線など
    盛りだくさんな演奏がお聞きいただけます。)
入場無料、屋外ステージです。雨天中止。
バラのお花を背景に演奏するニチェボー!の演奏をお楽しみください。
2年半前の秋の演奏のときの写真はコチラ(ニチェボー!のfacebookページ)
今回は、なんちゃってロシア民族風衣装で演奏します。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




マトリョミンの体験講座付きミニコンサートを開催します。
詳細は下記のとおり。目標は初めてマトリョミンに触れる方でも
「これは弾けそうだ」と思えるような体験をしていたたくことです。

日時:平成26年5月24日(土)13:30-15:00
場所:食とギャラリーコライユ
住所:東京都港区西麻布1-8-12
参加費:1,000円

お問い合わせ、お申し込みはFAXまたはメールでコライユまで
gogokumakichi@excite.co.jp
tel:03-3470-0039
fax:03-3470-0539

講師:相田康一郎
13:30-14:00ミニコンサート
マトリョミンおよびマトリョミンアンサンブル









コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




宮崎先生のゆうぽうとの教室と私の3教室合同の発表会を先日行いました。
遅くなりましたが、ご報告です。

場所は自由が丘のラマンダさん。シャンソンの教室が行われているスタジオ
です。30名近くの生徒さんが入るといっぱいでお客様をお呼びすることは
できませんでした。

さて、最初はマトリョミンソロ。


続きましてテルミン




その後にマトリョミンアンサンブル3団体。
最初はゆうぽうと。


続いて東急セミナーのはふだんがくだん。


さいごはだあしゑんかのヨージック。


そしてその場で開催した打ち上げ。ケータリングでいただきました。
有機野菜のみ。化学調味料一切つかわない、momoeさんから運んでいただきました。
MOMOE






最後は二次会で熱く語るUさんと、「別にー」って感じのその他の面々。


楽しい発表会ができました。
みなさま、お疲れさまでした。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




FOSTEX アクティブ・サブウーハー PM-SUBmini
クリエーター情報なし
FOSTEX


ずいぶん長い間、何年も探していた、ミニモニタースピーカーにマッチする、
小さくて、高品位で、かつ価格の安いサブウーファーをやっと導入できました。
アマゾンさんからレコメンドされたのでアマゾンのアフェリエイトを貼り付けて
おきます。
私のテーブルトップの写真はこれです。

手前に写っているのは大きさの感じがわかるようにと爪楊枝のケースです。

1万円程度で買えるサブウーファーですが、ちゃんと連続可変のクロスオーバー
周波数の切り替えと位相の切り替えスイッチが付いていて、そもそもは
フォステクスのミニモニターSP用の製品ですが、他社スピーカーでも使えます。
写真に写っている私が使っているモニタースピーカーはJBLのCONTROL2Pです。

重低音域はきっぱりあきらめているミニスピーカーにぴったり。ボワーンとした
あいまいな感じの低音ではなくて、きりっと引き締まった輪郭のしっかりし
た低音が加わって心地よいです。
この大きさなら、PCの横や後ろにもおけるでしょう。使用のコツはあまりレベル
を上げないことでしょうか。メインのスピーカーだけのときに比べて、ほんの
少し低音が聞こえてきた、という程度にレベル合わせするといい感じです。

BlueNoteのリー・モーガンがリーダーのアルバムで、ボブ・クランショーのベース
を聞きながら書いています。





コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




東急セミナーBE自由が丘校で私が受け持つ講座の4月期の状況です。

初回は4/12(土)で原則第二、第四土曜日。3ヶ月全6回の講座です。

テルミン・マトリョミンを弾こう!
午後4時からは定員7名で行っている集合レッスンです。テルミンかマトリョミンか
のどちらかを選んでいただいて、その演奏方法をお教えしています。毎回楽器を
変えても結構です。教室では講師の楽器をお貸しします。
基本的には個人レッスンですが、生徒さん全員が教室に入り、自分がレッスンを
受けていない時間は他の生徒さんが受けているレッスンを見学です。遅刻・早退
は前もってお申し出いただいていれば自由に出来ます。終了5時45分。
4/1現在で1名分空きがあるようです。楽器をお持ちでない、まったくの初心者も
大歓迎です。

テルミン マトリョミン 上級個人レッスン
6時から30分間、6時半から30分間は完全な個人レッスンで、講師と1対1で
じっくりと演奏法を極めて参ります。主として中・上級者を想定していますが、
初心者の方でも、最初から個人レッスンで受講したい方は、こちらのクラスで
どうぞ。
4/1現在6時半からの枠が空いてました。

みんなのマトリョミン アンサンブルクラス
7時15分から8時半まではマトリョミンアンサンブルです。経験者(テルミン式
演奏法ができる方)対象の合奏講座です。現在6名の受講生です。
教室の広さにはまだまだ余裕があります。経験の浅い方には、それを考慮した
教室運営を行いますので、どうぞお気楽にご受講ください。

お問い合わせ、お申し込みは

東急セミナーBE自由が丘校
電話:03-5726-4153
東京都目黒区自由が丘1-6-9
フレル・ウィズ自由が丘(旧 自由が丘とうきゅう)4F
アクセスはコチラ



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




今月のコライユ マトリョミン教室は3月8日(土)13:30- です。
2月は雪のためお休みにしましたので、久しぶりです。
レッスンの後はいつものように、美味しいスイーツでティータイムです。
楽器をお持ちで無い方には、コライユの楽器をお貸ししてレッスンしております。

食とギャラリーコ ライユ
東京都港区西麻布1-8-12
 tel:03-3470-0039
 fax:03-3470-0539

*受講料3,000円(ティータイム付き)

お申し込みはFAX 03−3470−0039またはメールgogokumakichi@excite.co.jp
郵便振替お手続きは
郵便振替 00180−9−593415名義人  (有)ワンオンワン

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ