鎌ちゃんの一日一考

写真と俳句(短歌)に取り組んでいます。
どちらも修行の身ですので、宜しくご指導お願いいたします。

大寒

2017-01-20 20:55:58 | 写真俳句

大寒の水掛けらるる地蔵かな

(だいかんのみずかけらるるじぞうかな)

水子地蔵です。

 

菅公の産湯の水や寒替り

(かんこうのうぶゆのみずやかんがわり)

京都の菅原院天満宮にあり、

菅原道真公の産湯の水とされています。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

寒波来る

2017-01-19 15:13:21 | 写真俳句

県境の峠越え来る寒波かな

(けんきょうのとうげこえくるかんぱかな)

 

寒波来る願ひを結ぶ御籤にも

(かんぱくるねがいをむすぶみくじにも)

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

阪神淡路震災忌

2017-01-17 08:06:46 | 写真俳句

教へ子は母父となり阪神忌

(おしえごははちちとなりはんしんき)

 

それぞれに生きてあの朝阪神忌

(それぞれにいきてあのあさはんしんき)

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

成木責め

2017-01-15 18:30:35 | 写真俳句

老いの身を縛るしがらみ成木責

(おいのみをしばるしがらみなるきぜめ)

 

成木責め若い若いと囃されて

(なりきぜめわかいわかいとはやされて)

成木責め=小正月に柿などの 果樹の豊熟を祈念する行事。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

寒の餅

2017-01-13 16:56:21 | 写真俳句

寒餅のつかるるほどの粘りかな

(かんもちのつかるるほどのねばりかな)

 

またひとつ閉づる店あり餅の花

(またひとつとづるみせありもちのはな)

 逆説的な句になりましたが。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

歌留多取り

2017-01-11 16:11:21 | 写真俳句

これやこの知るも知らぬも歌留多取り

(これやこのしるもしらぬもかるたとり)

 

ほほと笑み呵呵と笑ひて歌留多取り

(ほほとえみかかとわらいてかるたとり)

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

淑気満つ

2017-01-09 16:19:36 | 写真俳句

御紋章描かれし文箱淑気満つ

(ごもんしょうかかれしふばこしゅくきみつ)

 

淡海に降る陽光や淑気満つ

(あわうみにふるようこうやしゅくきみつ)

淡海(あわうみ)=琵琶湖

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

七日粥

2017-01-07 18:29:55 | 写真俳句

ずるずると音まで食べる七日粥

(ずるずるとおとまでたべるなのかかゆ)

 

無為とても惜しき命ぞ七日粥

(むいとてもおしきいのちぞなのかがゆ)

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

小寒

2017-01-05 16:45:05 | 写真俳句

平安の恋の鞘当て鞠始

(へいあんのこいのさやあてまりはじめ)

 蹴鞠始め・・・・京都の下鴨神社で、1月4日に行われた。

 

心まで老いてはをれぬ寒の入り

(こころまでおいてはおれぬかんのいり)

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

祝箸

2017-01-03 17:11:28 | 写真俳句

 祝箸生命線に確とかな

(いわいばしせいめいせんにしかとかな)

 

豆つまむ齢の数や祝箸

(まめつまむよわいのかずやいわいばし)

さすがに、70粒もつまめませんでしたが(^^♪

 

追羽根や恋の初めとまだ知らず

(おいばねやこいのはじめとまだしらず)

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加