鎌ちゃんの一日一考

写真と俳句(短歌)に取り組んでいます。
どちらも修行の身ですので、宜しくご指導お願いいたします。

多喜二忌

2017-02-20 15:26:53 | 写真俳句

施設なる母を思ふ日多喜二の忌

しせつなるははをおもうひたきじのき)

 

正論を言ひて孤独や多喜二の忌

(せいろんをいいてこどくやたきじのき)

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雨水

2017-02-18 15:45:45 | 写真俳句

雨水かな地球号てふ宇宙船

(うすいかなちきゅうごうてふうちゅうせん)

 

国難の時と言へども雨水かな

(こくなんのときといえどもうすいかな)

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

魚氷に上る

2017-02-17 14:25:07 | 写真俳句

少年の好奇眼や魚は氷に

(しょうねんのこうきまなこやうおはひに)

 

氷に上る魚や豚は木に登り

(ひにのぼるさかなやぶたはきにのぼり)

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バレンタインデー

2017-02-14 18:08:42 | 写真俳句

愛の日や本命チョコは蝶結び

(あいのひやほんめいちょこはちょうむすび)

 

純愛は遠き日バレンタインの日

(じゅんあいはとおきひばれんたいんのひ)

 

七十路のときめきバレンタインの日

(ななそじのときめきばれんたいんのひ)

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

田螺鳴く

2017-02-13 18:13:00 | 写真俳句

馬耳東風釈迦に説法田螺鳴く

(ばじとうふうしゃかにせっぽうたにしなく)

 

割れ鍋に綴じる蓋あり田螺鳴く

(われなべにとじるふたありたにしなく)

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

遍路杖

2017-02-11 17:08:57 | 写真俳句

義母はもう阿弥陀に抱かれ遍路杖

(はははもうあみだにだかれへんろづえ)

昨年他界した義母を想っての一句です。

 

お逮夜に集ふ老女や遍路杖

(おたいやにつどうろうじょやへんろづえ)

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

針供養

2017-02-09 16:22:14 | 写真俳句

運針の先読む妙や針供養

(うんしんのさきよむみょうやはりくよう)

 

針供養夫婦揃ひの老い目にて

(はりくようめおとそろいのおいめにて)

 

綻びを縫へる無骨や針供養

(ほころびをぬえるぶこつやはりくよう)

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春寒

2017-02-07 16:34:24 | 写真俳句

春寒や朝より滑るおやじギャグ

(はるさむやあさよりすべるおやじぎゃぐ)  

 

言ひ過ぎを悔いて寝る夜や春寒し

(いいすぎをくいてねるよやはるさむし)

 

春寒や言はずもがなのことを言ひ

(しゅんかんやいわずもがなのことをいい)

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

立春

2017-02-05 14:51:41 | 写真俳句

立春や何か忘れてきたやうな

(りっしゅんやなにかわすれてきたような)

立春を過ぎたとは言え、

雪国ではまだまだこのような風景が見られることでしょう。

 

立春や何時をもついて来る別れ

(りっしゅんやいつをもついてくるわかれ)

 

立春やふと懐かしきキャンディーズ

(りっしゅんやふとなつかしききゃんでぃーず)

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

節分

2017-02-03 15:41:04 | 写真俳句

豆撒やあざなふ如く鬼と福

(まめまきやあざなうごとくおにとふく)

 

七十を数へて酌まん年の豆

(ななじゅうをかぞえてくまんとしのまめ)

 

年の豆阿形の狛の口にかな

(としのまめあぎょうのこまのくちにかな)

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加