旅と祭りのフォトログ

さて、どちらへ行こう 風が吹く

長浜曳山まつり2017 其の三

2017-04-23 20:41:06 | 長浜曳山まつり

 春宵のお練り。

 

 曳山の提灯がかすむ八幡宮から、

 

 多くの観客が待ち構える曳山博物館の辻まで、

 

 子ども役者が舞台を終えた姿で進む。

 

 脇にはには父親と若衆が付き添います。

 

 この艶姿・・まるで歌舞伎役者の尾上菊之助やね。

 

 レッドカーペット上で見得を決め、

 

 役になりきり、

 

 役柄に応じた歩き方でゆっくり進む。

 

 この美少年・・ジャニーズ事務所からオファーあるかも。

 

 途中では各町内のしゃぎり方が行列を盛り上げる。

 

 姫様この辺で一服しましょう。

 

 長浜と言えば太閤さん。

 

 熱気を帯びた追手門通りアーケード街を、

 

 見物客を履き分けるように進む。

 

 鬼女と更科姫の二役は役者冥利に尽きますね。

 

 長尾入道謙信君もお疲れさまです。

 

 明日も見に来てね。

2017年4月 滋賀県長浜市

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

長浜曳山まつり2017 其の二

2017-04-22 15:00:52 | 長浜曳山まつり

しゃぎりに包まれる街をそぞろ歩き。

 

夕暮と共に八幡宮境内は賑わいを増してくる。

 

四基の当番山に灯が入り、

 

動く美術館が美しく浮かび上がる。

 

午後7時、「夕渡り」が始まります。

 

露払いを務めるしゃぎり方。

 

役者の登場になくてはならない長浜の伝統芸能だ。

 

待ちに待った「役者夕渡り」の始まりです。

2017年4月 滋賀県長浜市

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

長浜曳山まつり2017 其の一

2017-04-20 20:51:34 | 長浜曳山まつり

 絢爛豪華な曳山がゆく。

 

 湖北の春を彩る伝統の祭り。

 

 「長浜曳山まつり」です。

 

 4月1日の「曳山交代式」から始まり、4月17日の「御幣返しの儀」まで様々な行事が繰り広げられます。

 

しゃぎりの音に誘われて、

 

 「長濱八幡宮」の境内では曳山を迎える準備が整ったようです。

 

 訪れた4月14日、主要行事の一つ「登り山」

 

 四番山から順次八幡宮に曳きこみます。

 

 春爛漫のお祭り日和。

 

 若衆に抱かれた子ども役者が目の前を通り過ぎて行った。

 

 俗に「長浜型」と呼ばれる舞台付きの曳山。

 

 曳山舞台上で演じられる子ども歌舞伎を、

 

 長浜では狂言の執行と呼ぶ。

 

 前日の「籤取り式の儀」で一番を引き当てた「諫皷山」

 

「夕渡り」まで体力温存しとかないとね。

2017年4月 滋賀県長浜市

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

第383回・犬山祭 終章

2017-04-17 22:13:49 | 犬山祭

 本楽祭の夜車山は北組と南組の二手に分かれ、

 

 北組は名鉄犬山線の踏切付近で提灯を灯す。

 

 準備が整い旧市街地へ。

 

 「新町・浦嶌」は舟形構造のユニークな車山だ。

 

 夜車山は燈衣をふるいながら花冷えの街を練る。

 

 夜目にも美しき蝋燭の灯り。

 

犬山の祭りが終わると各地で春の祝祭が始まる。

2017年4月 愛知県犬山市

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第383回・犬山祭 其の四

2017-04-13 20:11:19 | 犬山祭

 絶好のお祭り日和となった本楽祭。

 

 祭りに桜を絡めたい。

 

 祭り囃子が聞こえてくる寺内町の圓明寺へ、枝垂れ桜が見頃でした。

 

 犬も待ちかねた「犬山祭」

 

 犬山が誇る世界戦略の車山。

 

 世界遺産効果も手伝い訪れる外国人観光客も多い。

 

 本楽はからくり奉納のため一輌づつ針綱神社鳥居前へ移動する。

 

 豪快な車切、パワー、技術、統制、そして経験が求められる。

 

 殿を務めるのは「外町・梅梢戯」

 

からくり奉納が終わると、

 

 車山の片方を持ち上げ180度旋回し、持ち上げたまま神前に拝礼するように後退する。

 

 男たちは決死の覚悟でどんでん奉納に挑む。

2017年4月 愛知県犬山市

コメント
この記事をはてなブックマークに追加