ひなたぼっこ ~笑う門には福来たる~

未婚シングルママの子育て奮闘記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

5歳になりました!

2011年07月23日 | Weblog


長らくブログを放置してしまいましたが、
再開のタイミングとして絶好の日がやってきました。

ぼっちゃん、7月22日で5歳になりました!

毎年この日がくると、ぼっちゃんが生まれた日のことを
昨日のことのように思い出します。

長梅雨で、まだ梅雨明けしていなかった2006年7月22日。
身長47センチ、体重2282グラムと、
小さいながらも、元気いっぱいに産声をあげたぼっちゃん。

お腹の中で大きくなれなかった分を取り戻すかのように
すごく食欲旺盛な赤ちゃんで、ミルクを飲んでも飲んでも
「もっとくれ~っ」って泣いていました。

おかげですくすく成長し、生後3ヶ月では平均値となり、
今では身長109センチ、体重18.5キロになりました。

今日はお誕生日なので、学校と保育園を休んで、
一緒に映画(最近ハマっているポケモンの映画)を
見に行ってきました。

そして、ゲーセンでマリオカート、ホッピング、エアホッケー等
いろんなゲームで対決し、お寿司を食べに行きました。

こうして、いろんなことを一緒に(手加減なしで)
楽しめるようになったなんて、本当に成長したなぁ・・・。
お母さんは本当にうれしいよ。

ぼっちゃん、お誕生日おめでとう!
ママのところに生まれてきてくれて本当にありがとう。
これからも、一緒にいられる間は楽しい誕生日を過ごして、
20歳の誕生日には、一緒に飲みに行こうね。

Comments (16)
この記事をはてなブックマークに追加

近況報告

2011年07月23日 | Weblog


ずいぶんご無沙汰してしまいました
半年ほどでしょうか。本当はこんなに放置するつもりではなかったけど、
なんだか更新のタイミングを逃してしまってた感じです

ご心配いただきコメントくださった皆様、本当にありがとうございました。
私もぼっちゃんも相変わらず元気です

3月いっぱいで仕事をやめ、それからしばらくのほほ~んと過ごし、
今は経理の職業訓練(半年間)に通っています。
経理的な仕事はしたことあったけど、見よう見まねでやってたので
ちゃんと理解してできるようになりたいと思って。

今、求人も少ないので、こんなときに無駄な履歴書いっぱい書くより、
勉強してちょっと有益な知識を入れたほうがいいかなってね。

久々に一日中勉強するって生活をしてみて、自分の脳の衰えを痛感し、
でも、社会人になった後、こうして勉強する機会を与えてもらって
とてもありがたいと思っています。

超楽天的な私なので、腐って投げやりになることは今のところなく、
ぼっちゃんがいるおかげで引きこもることもなく、
毎日、結構楽しくやってます

ぼっちゃんが5歳になったことを機に、ぼちぼち更新していくつもりです。
PCさえも立ち上げてなかったので、皆さんのブログに訪問もしておらず、
ずいぶんタイムラグが生じてしまっているので、遅れを取り戻して
追いついていこうと思ってます。

そうそう、PCを立ち上げていなかったので、必然的にPCメールも
チェックしておらず、1ヶ月ほど前に、前職場の別部署の上司から
仕事の紹介メールをいただいていたことに気づかず、
1ヶ月以上も放置していたことが判明しました。。。モッタイナイ。


・・・というわけで、今後ともよろしくお願いいたします



Comment (1)
この記事をはてなブックマークに追加

溶連菌感染

2011年03月01日 | Weblog


日曜日の夜から突然発熱したぼっちゃん。
「ボクね、具合が悪いの」といいながらお布団に入りました。

月曜の朝には39度超えで、普段、熱が40度あっても元気いっぱいで
食欲も旺盛なぼっちゃんが、「ごはんはたべたくない。なにもいらない」
といっていました。しきりに「ボク、具合が悪いの」と言っていたので、
よくよく聞いてみると、吐き気がしておなかが痛いんだそう。

今度はインフルB型にでも罹ったのか・・・と思いつつ、
病院に連れて行くと、インフル反応は陰性で
「風邪だと思います」ってことでした。

インフルの検査は、1月にA型に罹ったときに、
看護婦さんから「お鼻シュンってできる?」って検査用のティッシュ
みたいなのに鼻をかんでといわれ、わざと出さなかったのが災いして、
長い綿棒みたいなのでお鼻をグリグリされたのがトラウマになってた。

それで、今回は、病院にいく前に「インフルエンザの検査があるかもね」
って言ったら、「鼻シュンってできたら、グリグリされない?」
と心配していて、実際検査のときにちゃんとできたので
グリグリされずに済んでほっとしていました。

月曜日は結局夜まで熱が下がらず、火曜日の朝には38度くらい、
11時ごろにはまたまた39度超えとなったので、
もしかしたらインフルの反応が出ていなかったのかと思い
再度受診することにしました。

ぼっちゃんに「お熱が下がらないから、病院にいこうか」というと、
素直に「うん」と言ったけど、出掛けに鼻をかませようとすると、
「インフルエンザの検査のときに出なかったらイヤだからしない」
と頑なに拒否。綿棒のグリグリが相当ショックだったらしい。

病院に着き、診察室に呼ばれ、案の定インフルの検査のために
鼻をかんでといわれたので、ここぞとばかりにすごい勢いで
鼻をかんで見せたぼっちゃんでしたが、のどの状態をみて
溶連菌の検査もすることになり、あれほどイヤだった綿棒が登場、
のどをグリグリやられてしまい、ショックで泣き出してしまいました。

その様子を見ていて、私はおかしくておかしくて、
ゲラゲラ笑ってしまったら、「そんな笑うことじゃないでしょ
と、ぼっちゃんからすごくしかられちゃいました。

抗生剤を飲ませたら、お昼ごろに飲んで、一眠りした後、
汗をいっぱいかいていて、すっかり平熱に下がっていました。

熱が下がったら、2日後には通園もしていいそうなので、
とりあえず、明日(水曜日)まで様子をみて、木曜からは
登園できるかな。

2週間薬を1日3回飲み続けないといけないので、
それが憂鬱。。。私、お薬を飲むことをすぐに忘れるの。
ぼっちゃんに、忘れないようにいいきかせておかなくちゃ。

会社を辞めるって決まってるし、年休も残ってるから
なんか休むのも気が楽
次の会社に行き始めてからじゃなくてよかったわ。













ブログランキング参加中!
↓ポチッとしていただけたらうれしいです

Comments (13)
この記事をはてなブックマークに追加

お別れ?

2011年02月22日 | Weblog


もうすぐ、ぼっちゃんの保育園でお別れ遠足があります。

担任の先生から、お別れ遠足の話をきいたぼっちゃん。
お家に帰ってから、私に「今度お別れ遠足があるんだって」
と教えてくれました。

「みんなでバスに乗っていって、お弁当を食べるの楽しみだね」
なんて話した後、ぼっちゃんが少し考えた後、

「ねぇ、どうしてお別れなの?」

と聞いてきた。

「年長さん達が、もうすぐ小学生になるでしょう?
だから、保育園からいなくなっちゃうの。
それで”お別れ遠足”っていうんだよ」

というと、安心したように、

「ボクね、ママとお別れなのかと思った」

だって。

「ママは、ぼっちゃんが大人になるまでは
お別れしないから大丈夫だよ!」

というと、

「大人になってもお別れするのはイヤだ~」

と泣き出した。

こんなこと言ってくれるの、いくつまでなんだろうな。












ブログランキング参加中!
↓ポチッとしていただけたらうれしいです

Comments (8)
この記事をはてなブックマークに追加

求職中です

2011年02月22日 | Weblog


このところ仕事が忙しかったのと、ちょっとショックなことがあり
ブログの更新も、皆様のところへの訪問もする気が起きず、
放置プレイとなってしまいました。

さて、ショックなこととは、4月以降無職になります。

去年の4月に配置換えがあり、前任者が毎日9時まで残業して
やっていた仕事を、私はほとんど残業無しでやっていたこと、
ぼっちゃんの病気や保育園行事でお休みが多かったことが
理由らしいんだけど、引き金になったのは、ウチの会社で
一番大きなイベントの日と、お別れ遠足が重なってしまい、
私がお別れ遠足を選んだことが決め手になったらしい。

ウチの会社、非常にお役所的なところなので、
残業すれば仕事してる的な考え方だから、残業せずに
仕事をこなしてる人は評価されないの。

で、私が今やってる仕事は主に請求業務で、システムを
私が作り替えたので、わかる人は私しかおりません。
社員達は一切ノータッチで、全く把握していません。

なんか腑に落ちないけど、ウチの会社って契約社員の
継続は最長5年って決まってるので、そのうち仕事なくなるし、
特に反論もしなかったけどね。40になる前でよかったのかも。

ぼっちゃんには、仕事がなくなることを話していません。
なぜなら、ぼっちゃんがウチの母に言っちゃったら困るから。
ウチの母、異常なまでに心配性で過干渉なもので・・・。

仕事探さなくちゃだわ。何か良い仕事ありませんかねぇ?












ブログランキング参加中!
↓ポチッとしていただけたらうれしいです

Comments (11)
この記事をはてなブックマークに追加

おねがいごと

2011年02月03日 | Weblog


今日は節分の日でしたね。みなさん、豆まきはされましたか?
我が家では、豆まきは保育園でやるからいいだろうということにして、
豆まきはしませんでした。掃除が面倒だという、ズボラな母です。

毎年、保育園では年長さんの鬼さん達が、大勢で各クラスをまわり、
下のクラスの子供達は本気で泣いて怖がるらしく、
今年もぼっちゃんは泣いてしまったそう。
再来年は、脅かす側になるんだよね。

保育園で担任の先生が、
「今日ぼっちゃんが、お母さんが聞いたら泣くだろうなっていう
感動的な事を言ってましたよ」
と、話してくれたこと。

今日は保育園で節分豆を配って、子供達みんなに
「これはどうしますか?」と聞き「おうちに帰ってから食べます」
とみんなが声をそろえて言った後、ぼっちゃんが
「ぼっちゃんはね、これ、ママと分けて食べるんだよ」
と言ってくれたんだそうです。優しい子だなぁ。。。

去年、恵方巻きを食べようと、3歳のぼっちゃんに
「向こうの方を向いて、お願い事をしながら黙って食べるんだよ」
と教えたけど、あまり意味がわからなかったのか、
すぐにおしゃべりをはじめてしまったぼっちゃんでした。

でも今年は、同じように説明したら、ちゃんとお話もせずに
恵方を向いてもくもくと食べていました。1年ってずいぶん違いますね。

ぼっちゃんが、恵方巻きを食べつつ願ったことは、

「はやく大きくなって、強くなって、
鬼がこわくなくなって、ママを守れますように」

でした。そんなお願いごとを聞いちゃったので、うるうるになって
恵方巻きが食べられなくなってしまいそうでした。

節目の行事って、いろんな意味で大事ですね。












ブログランキング参加中!
↓ポチッとしていただけたらうれしいです

Comments (12)
この記事をはてなブックマークに追加

気にするな!

2011年02月02日 | Weblog


先週、インフルに感染した私達母子でしたが、
私はほとんど症状が出ないまま完治し、
ぼっちゃんは土曜日の夜には平熱になりました。
皆様、ご心配いただきありがとうございましたm(_ _)m


ぼっちゃんは、最近、よく”ABCの歌”を口ずさんでいる。
もちろん英語で。聞こえたとおりデタラメにですけどね。

で、その歌の最後ほうの、

♪Now I know my A-B-C ~♪

という部分を自信満々に、


♪ドンマイ ドンマイA-B-C ~♪


と歌っております。

ドンマイなんて言葉、どこで覚えたんだろう?
保育園のお友達が使うのかね?

しかし、国際化社会を生きていくために、
そのドンマイ(Don't mind)というのは間違いで、
正しくは never mind だということを 
教えておいたほうがいいかしら?










ブログランキング参加中!
↓ポチッとしていただけたらうれしいです

Comments (6)
この記事をはてなブックマークに追加

母子共にインフルA型

2011年01月29日 | Weblog

木曜日の記事のとおり、水曜日からお熱だったぼっちゃん。
それでも元気いっぱいだったし、お熱も下がりつつあったので、
金曜日には普段通りの生活ができると思っておりました。

でも、木曜の夕方からまた熱が上がり始め、早めに就寝して、
夜中にぼっちゃんが、ガタガタ震えているので目が覚め、
さわってみると、手足は異常に冷たく、体は熱いという、
熱が急激に上がっているときの見本みたいな感じでした。

熱を測ると、39.5度。ひさびさの39度越え。。。

そして、目覚めたぼっちゃんが「おなかがいたい~」と泣き喚き、
夜中ずっとおなかをさすり続けていました。
これはもう、救急車呼ばなきゃかなぁ・・・と思うくらいでした。

でも、おなかをさすっていると、そのうち眠って、ときどき目覚めて
「おなかがいたい~」と泣いていたんだけど、眠っている間は
わけのわからないことやうわごとを言っていたので、それがかなり怖かった。

朝には、熱はあるものの、普通に元気におきてきたぼっちゃん。
「今日は朝から病院に行こうね」というと、
「びよいん(病院)に行ったら、おなかが痛いのよくなるかなぁ?」
と、つぶやいておりました。

朝一に病院にいくと、すでに待合室は満席状態。
顔を真っ赤にして、傍目に見ても高熱があるとわかる子、
ぐったりしてる子、しんどくて泣いてる子・・・と、病人チックな子供達ばかり。

内心、『インフルエンザが移ったらイヤだなぁ・・・』なんて思いつつ、
待ち時間が1時間ってことだったのでいったん外に出て待ち、
受診の結果、がっつりインフルA型でした。

その結果を聞いて、私もなんだか熱っぽく、節々が痛いなぁと
病院に行き、検査したところ、うっすーくインフルA型でした。

最近では、家族にインフル患者がいたりする場合、
陽性反応が出ていなくても、予防薬的にタミフルやリレンザを
処方することが多いというので受診したんだけどね。

ぼっちゃんは、タミフルを飲んだのが遅かったからか、まだ熱があるけど
私は発症するかしないかのうちにリレンザを飲んだ(吸った)からか、
熱もなく元気です。鼻が詰まってきて、くしゃみがひどいくらい。

私の病院に行ったとき、自転車置き場がないので
「自転車どこに停めたらいいんだろうね?」って言ってて
受付に行って、私がそのまま自転車のことを聞き忘れてたら
ぼっちゃんが「スミマセ~ン、自転車はどこに停めたらいいですか?」
と聞いてくれた。

そして、私が熱を計ってみたらぜんぜん平熱だったので
私が鼻で笑いながら「熱全然ないじゃん」とつぶやいたら
「スミマセ~ン、熱はないらしいです」
と、報告してくれたりもした。

自分も熱があってしんどいだろうに、けっこう世話焼きなのかも(^^;)

インフルだけど、食欲も旺盛で元気いっぱいです。
早くお熱がさがりますように…。










ブログランキング参加中!
↓ポチッとしていただけたらうれしいです

Comments (12)
この記事をはてなブックマークに追加

知恵熱か!?

2011年01月27日 | Weblog


昨日、朝起きてきたぼっちゃんが、「おなかが痛い」と言った。
「おなかが痛いから、おなかヨシヨシして~」と泣きべそをかいてたので、
しばらくヨシヨシしてあげてたら、どうも体が熱い。

熱を測ると38.2℃。。。
明らかな発熱なので、仕事を休み、一緒にいることにした。

でも、保育園を休むと決まったとたんに、おなかがいたいのも治り、
超元気なぼっちゃんになった。保育園に連れて行こうかと思うくらい。

病人とは思えないくらい、元気いっぱいなんだけど、
熱を測ると、やっぱり38度越え。

「お熱があるんだから、ちゃんと寝てないとお熱があがっちゃうよ」
といいきかせても、まったく聞く耳持たない。
ずっとルナちゃんと一緒に暴れていた。

平日は、一日中お留守番で、土日もたいてい午後には出かけるし、
一日中家に人がいて、ルナちゃんもうれしかったみたい。

元気いっぱいで、風邪の症状といえば鼻水+ときどき咳くらいなので、
インフルエンザとも思えないし、ヘタに病院に連れて行ったほうが
変な病気をもらったりしそうだから、病院にはいかず様子をみてます。

今日も熱がまだ少しある(37.5度)ので、今日もお休みしてます。
本人は至って元気なので、保育園に連れて行けるレベルなんだけど
今、ちょっと仕事が落ち着いてるし、たまにはの~んびりと、
心の洗濯するのも必要かな。











ブログランキング参加中!
↓ポチッとしていただけたらうれしいです

Comments (8)
この記事をはてなブックマークに追加

褒めない人

2011年01月25日 | その他


ちょっと前から、ちょっとだけココロに引っかかってること。
(たいしたことない愚痴なので、スルーしちゃって~)

保育園のお友達♂ママについて、ちょっと思うところがある。

そのお友達は、このブログでもでてきたことがあると思うけど、
わがままで乱暴者で、自分から手をだしてきても
ぼっちゃんがやりかえすと「ぼっちゃんがぁぁぁ~っ」と泣く、
ちょっと問題のある子。

それでも、そのママにとっては、かわいい我が子なので、
我が子のことは、恥ずかしげもなく、いつもベタ褒め。

小学生のお兄ちゃんもいるんだけど、そのお兄ちゃんのことも
「ウチのおにいちゃんくらいイケメンだったら・・・」とか、
ものすご~く褒めまくる。それはいいことだと思うんだけど・・・

そのママは、他人の子供については一切褒めないの。
ぼっちゃんなんて、一度も褒められたことがない。

褒めないのに、叱るときは他人の子供でも叱るので、
他人に興味がないわけでないないと思う。
実際、人情味にあふれた人だと思うし。。。
(あ、でも、自分の子供のことは、あまり叱らないわ)

でもね、他人の子供については笑っちゃうほど褒めず、
女の子のママと話ながら、「私、女の子のママなんて絶対ムリ」
とか言っちゃうんだよなー。

先日、保育園ママ達で集まったとき、七五三の写真の話になり、
ママ達に、携帯に入れてたぼっちゃんの七五三写真を見せた。

他のママ達は、「かっこいいね~」とか、「良く撮れてるね~」とか、
「ジャニーズやん!」とか、なにかしらコメントをしてくれたんだけど、
そのママだけは一切ノーコメント

普通さ、たとえかわいくない子だったり、自分の趣味じゃない
着物を着ていたとしても、何かしら言うと思うんだけどな。
っていうか、小さい頃から知っている、仲良しの子供達って、
自分の甥っ子姪っ子のように可愛いけどなぁ。

写真を見せたら固まったので、「固まるんかいっ!」と
おもわず突っ込んでしまった(^^;)

絶対に褒めてくれず、しかも、そこのパパさんから、
「ぼっちゃんってホント、悪い(悪戯が過ぎる)よね~。
ぼっちゃんほど悪い子って、他に見たことない」
と言われて、カッチーンときたこともあったし。
ま、冗談っぽくではあったけどね。

他の、おとなしい男の子の親から言われるのならまだしも、
「おまえが言うなっ!!」って言いたかった。
波風立てたくないし、「そうかな~?」って笑っておいたけど。
きっと、夫婦でそんなふうに話してるんだなって軽くショック。。。

誰でも我が子はかわいい。それはあたりまえなんだけど、
ちょびっとでいいから、他人の子供も褒めてほしいなぁ。

普段はホント、いい人なんだけどなぁ。。。











ブログランキング参加中!
↓ポチッとしていただけたらうれしいです

Comments (11)
この記事をはてなブックマークに追加