☆心に留まった光景☆

ちょっと興味が行った景色、出来事を載せてゆきたいです。

浦舟町(うらふね)近辺

2017年06月16日 | Weblog

初めて車から浦舟町と言う地名を見て、素敵な名前だなと思いました。
3月からお世話になっている病院の住所が浦舟町です。
病院の待ち時間や、診察が終わった後にこの近辺をちょっとづつ歩きます。

病院の裏の中村川沿いを歩いていると赤色の素敵な橋がありました。
橋を渡って向こう側は川と同じ名前の中村小学校でした。
     
このトラスは明治26年に神奈川県技師の野口嘉茂の設計で、イギリスのシェルトン社製の鋼材を使用して架設されたそうです。
中村川直上には首都高速狩場線の高架が通っています。橋の上は高速道路があり残念な景色です。
2枚の写真は3月末の1週間の入院の時に病院から見た景色です。ランドマークタワーが近くにあり、富士山や丹沢はその時は雪がありました。

そばに80年の歴史がある横浜橋商店街という横浜ではあまり見かけないアーケード付の商店街がありました。
魚屋さんが何件かあり、普段買いに行くマーケットには並んでいない珍しい魚を安く売っていました。
アーケードの路地を入ると総合食料品横浜橋市場というのもありました。
関西で50年ぐらい昔に行った懐かしの商店街がそのままの雰囲気で残っている感じです。
  

300mのアーケードを抜けて道路を渡ると、もう一つ30mの小さな三吉橋通商店街があります。
ここはアーケードはないけど、なんか素敵な雰囲気の通りです。
この通りの突き当たりに、高速道路が上にある中村川に出ます。
突き当りの角にある演芸場は大衆演劇の常設小屋だそうです。
昔の“芝居小屋”?、月がわりで全国から大衆演劇の劇団がやって来るそうです。
  
都会の伊勢佐木町まですぐそばの町ですが、古い昔の雰囲気が残っていて楽しい散歩になりました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 紫陽花・亀 | トップ | 横浜うかい亭 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (natu)
2017-06-16 22:11:08
少し関西の雰囲気を感じますね。
個人商店は後継者不足でシャッター通りになっている所が多そうです。
アーケードのある商店街はまだありますね。
大衆演劇も残っている所は見たことがあります。
古めかしく感じますが、レトロっぽいのもまた楽しいですね。
natuさんへ (kamy)
2017-06-17 09:25:39
横浜南区の中心街です。その為古い商店街が残っているのですね。
商店街の魚屋さんはマーケットとは違って安くて、
珍しい魚が色々サイズ並んでいる。
次回から保冷バックを持って行こうと思いました。
演劇場は新しいけど、次は中に入って何をやっているか見てみようと思いました。
Unknown (くせ毛のアン)
2017-06-18 17:16:05
体調いかがですか?
懐かしい街案内 ありがとうございました。
南区は 以前住んでいた町で横浜の下町です。
桜の時期に 中村川から 大岡川にかけて 小舟でクルージングをしました。
くせ毛のアンさんへ (kamy)
2017-06-19 11:15:50
まだ貧血気味で、センター病院へ検査に行ってます。
でも大分良くなってきています。
アンさんのブログに中村川が載っていました。
結構細い川と思いますが、、20人乗りぐらいの小舟が上がってくれるのですね。
川の上が高速道路でビックリですけど。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。