教圓寺坊守だより

宇島の浜風とともに…

ありがたい3日間でした

2016年05月26日 | Weblog

三日間の降誕会法座でした。

あっという間に終わった感があります。

85歳という年齢を感じさせない足利先生の有り難く且つ軽妙なご法話に引き込まれ、

一席40分があっという間に終わり、

音声(おんじょう)休みににはみなさんお楽しみの餅まき。

そして後席の40分間もあっという間に・・・

有り難いありがたいお取次ぎでした。

先生、ありがとうございます。

お参りのみさなさま、ありがとうございます。

お餅つきのみなさま、ありがとうございます。

 

平成31年の9月に、再び足利先生のご出講お願いしました。

その時は、88歳です。

みなさん、お身体大切にして、ご法縁に遇わせていただきましょう。

なんまんだぶ・なんまんだぶ・・・・・

 

 

 

お内陣のお荘厳仏華は若坊守といっしょに生けこみさせていただきました(*^_^*)

 

「はい!若坊守さん!まいてちょうだい!」のリクエストにお応えして

楽しく餅まきをしてくれました。

おつかれさま!でした(*^_^*)

 

 

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

降誕会がつとまります

2016年05月23日 | Weblog

本日より25日昼席まで、

親鸞聖人降誕会法座がつとまります。

ご講師は 尼崎市 足利孝之先生です。

御年85歳の足利先生は、長年、教誨師(*)をつとめられ、そのご体験の中からの「おあじあい」もお話してくださいます。

    *教誨師・・・矯正施設において収容者・受刑者の徳性の育成や精神的救済を目的として行われる   活動である。 教誨を行う者のことを教誨師(きょうかいし)という。(ウィキペディアより)

3日間の法座期間中、毎座、親鸞さまご降誕のお祝いの餅まきがあります。

今朝も6時より町内のみなさんが集まり、餅まきの準備中です。

賑やかです。

楽しそうです。

みなさまも是非、おさそい合わせてお参りくださいませ<m(__)m>

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

子どもの日 母の日

2016年05月07日 | Weblog

連休前半に孫たちがやって来ました。

施設の母もいっしょに「子どもの日・母の日」同時開催!

おさなごのはしゃぐ声、笑い声、泣く声までも・・・・・

施設暮らしの母にとっては、いささかクタビレタものの、心地よい時間だったようです。

ありがとう!

 

 

若院夫婦がピザでもてなしてくれました。

Yくんもお手伝い上手でしたね(^^♪

 

 

「おばあちゃんを藤の花見に連れて行きましょう」・・・・と若院夫婦。

私(娘)の代わりに「早めの母の日」サービスしてくれました。

その上、手作りミニアルバムまで作ってくれて・・・

ありがとう そのこさん(*^_^*)

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

仏教婦人会法座です

2016年04月24日 | Weblog

明日25日〜27日まで

仏教婦人会法座がつとまります。

講師は 佐賀県神埼郡 田中信勝先生です。

先生は 仏教婦人会総連盟講師であり、機関誌「めぐみ」の巻頭文を毎号寄稿されています。

仏婦会員に関わらずどなたでもお参りくださいませ。

 

法座前清掃は仏婦会員さん、法友会有志の方々約60名の参加をいただいて

本堂、庫裡、納骨堂、境内、駐車場等・・・隅々まできれいに掃除をしていただきました。

 

また、掃除終了後は役員さんたちで、バザー会場準備。

毎年開催しているので、「今年は品物が少ないよーーー」との声もありましたが、

掘り出し物のあるようですよ(*^_^*)

 

また、バザー収益金一部は毎年「東日本大震災支援金」として送らせていただいていましたが、

今年は「熊本大分地震義捐金」とさせていただきます。

みなさまのご協力よろしくお願いいたします<m(__)m>

 


この記事をはてなブックマークに追加

お花見日和

2016年04月02日 | Weblog

先月24日に開花宣言した教圓寺の桜・・・

ここ2,3日の温かさで一気に咲き始め・・・

本日、絶好の花見日和!

明日からまた雨模様らしいので、急遽、実家の母を迎えに行き、

ささやか花見女子会❀をいたしました。

 

 

裏庭の花々もいつの間にか咲き誇っていました(*^_^*)

 

 

昨年、仏婦役員さん退任記念に植樹した「こぶし」の苗木も!

まだまだ背丈は低いままながらも・・・・一輪!花を咲かせていました!

感動!

「こぶしの会」のみなさーーーん!見に来てくださいーーーい(*^_^*)

 

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

はなまつり

2016年03月30日 | Weblog

 

 

4月8日はお釈迦様のお誕生日です。

それに先がけ、5日(火)11:30〜13:00

スーパー細川さん店頭をお借りして「はなまつり行事」をします

例年のごとく日曜学校の子どもたちとともに・・・

今年は初めて善正寺日曜学校のお友だちとの合同開催です(^^♪

ちょうど、お昼時・・・・

スーパー細川さんにお買いものに来られた折にはぜひお立ち寄りください。

美味しい甘茶と飴ちゃんを差し上げます。

一緒にお釈迦様のお誕生をお祝いいたしましょう(^^♪

なんまんだぶ・なんまんだぶ・・・・


この記事をはてなブックマークに追加

ドキドキドライブ(>_<)

2016年03月27日 | Weblog

Kさんに誘われ、お山のてっぺん近くまでドキドキドライブでした。

到着地にはミツマタの花・花・花・・・・が迎えてくれており、一同感動!!!

老母も元気よく森林浴(*^_^*)

ありがとうKさん、

次回は夏椿(沙羅)鑑賞会ね(^_-)

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

彼岸会でした

2016年03月27日 | Weblog

福岡市早良区の角道宏先生の尊い御法縁でした。

多くのみなさまのお参りありがとうございました。

来月は仏婦法座ですね。

さらにたくさんの方々のお参りお待ちしております<m(__)m>

なんまんだぶ・なんまんだぶ・・・・

 


この記事をはてなブックマークに追加

趣味をもつこと、続けること・・・

2016年03月09日 | Weblog

実家の母がこちらに来て早や半年以上になりました。

豊前弁・中津弁にも少しは耳に馴染んできたようです。

在宅で看れない?見れない?みれないのが娘としては少々心痛みますが・・・

母も母なりに?娘のことを慮ってか、

今の施設で・・・と言い聞かせつつ過ごしてくれています。

何よりも食事が楽しみで・・・・(体重も増加中???)

 

また、50年来の趣味の俳句も最近はポツポツ→どんどん出来上がり、

毎月投句して、入選・佳作欄に掲載されるのが何よりの楽しみとなっています。

私にも作句を勧めるのですが、もっぱら投稿代筆係りに徹しています^_^;

作句ペースが摑めたのか?毎月掲載させていただき、よろこび・励みとなっているようです。

(ボツ!の月は少々ご機嫌ナナメ(>_<)

趣味があってよかったね・・・・(*^_^*)

続けててよかったね・・・(^^♪

 

また、以前より、顔彩を使ってのちょっとした絵を描いていましたが、

今は、水彩画のようになる色鉛筆を使い、はがきの片隅に挿絵を・・・

お手本を見て描いては、弟夫婦や、知人に手紙をしたためているようです。

趣味があってよかったね・・・・(*^_^*)

続けててよかったね・・・(^^♪

 

他にも、入院中〜施設入所中に教えてもらった切り紙細工もまたまた復活

「空き箱あったら持ってきてちょうだい!」のリクエストに応えたら・・・

趣味があってよかったね・・・(*^_^*)

 

おっと!母の趣味をよろこんでばかりいてはいけませんでした^_^;

私は今の母の歳になったとき、何をして過ごすだろう・・・???

と、考えると、私も今のうちに居ながらにしてできる趣味を見つけておかなくては・・・と

母から刺激を受けています。

 

最後に「娘馬鹿」ながら・・・掲載句・短歌を少しばかり・・・

  「み堂まで花嫁の道石蕗(つわ)明り」

  「目の合っただけで友だち冬薔薇」

  「退院の決まらず白靴揃えある」  (「切ない」・・・・との評あり、切ない・・・)

  「玉音にあふれし涙押さえつつ大地を叩きし遠き日想ふ」

  「天の川世界の子らの手をとりて遊べる橋を見たきものかは」

 

 

  

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

御正忌報恩講お参りありがとうございました

2016年03月03日 | Weblog

22日から始まった報恩講も26日に無事ご満座迎えました。

お参りの皆々様

引き受けの宝来町の皆々様

ありがとうございました。

 

 

 

 講師は山口県よりおこしの森田義見先生

 

 

恒例となった竹灯篭でライトアップ

灯篭用の竹が少なくなり…来年はどうしたものか…?と。

 

 

子ども報恩講

15名のお友達と、保護者の方々のお参りありました。

 

 

 

23日  24日 おとき コールほうりんバザー

お斎のテーブルセッティングは毎年悩みのタネです〜

今年はこんな風に並べましたが…。

 

 

23日夜席はコーラス演奏会🎶

 

昼席から夜席までお参りできた母も、

総代さんと一緒に「旅ゆくしんらん」  の全員合唱🎵を楽しみました。

 

 

若院二人で御伝鈔拝読

 

 

 

25日は保育園のお斎 

 

 

みなさま楽しんでくださった 花 花 🌸🌼🌺

と、おひな様🎎

 

 

 

 

 

 

 

 

 

26日

御満座迎え、夜は反省会で労をねぎらいあいました。

 来年引き受けの恵比須町総代さんとガッチリ握手。

 

炊事軍曹のE子さんの発声で「バンザーーーイ」三唱

 お疲れさまでした。

宝来町みなさま、今年一年間、よろしくお願いいたします<m(__)m>

 

 

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

御正忌報恩講最終準備でした

2016年02月21日 | Weblog

明日からいよいよ教圓寺御正忌報恩講が始まります。

本日は、引き受けの宝来町のみなさま、他地区総代さんがいっしょに

最終清掃、記念品準備をしてくださいました。

ありがとうございました<m(__)m>

毎年、「何にしよう???」と悩みの種の記念品ですが、

若坊守の発案により、上記の写真のものになりました。

ハテさて?中身は???

お参りされた方々にお配りしますのでお楽しみに・・・(^^♪

また、記念品の帯封も若坊守のハンドライティングによるものす(^^♪

若坊守、がんばってます。

(あまり、頑張りすぎて身体壊さないでね・・・)

 

ではでは、明日からの報恩講、

みなさまのお参りおまちしております<m(__)m>

なんまんだぶ・なんまんだぶ・・・・・・・・・・


この記事をはてなブックマークに追加

鐘楼欄干工事終了しました

2016年02月21日 | Weblog

 

先般より取り掛かっていました「鐘楼欄干取り換え工事」

無事終了しました。

修復部分、今は幾分、色合いが違いますが・・・

これから年月を経て、全体との調和がとれていくことでしょう。

それまでに、私どもの子孫、それ以上の世代に引き継がれ存続していくことを願います。

150年以上前に、穀田屋さんという薬種業の方の御懇念で創建されたものですから・・・。

大事に、大切に、末永く保存させていただきましょう。

なんまんだぶ・なんまんだぶ・・・・

 


この記事をはてなブックマークに追加

春到来

2016年02月07日 | Weblog

立春を迎え、春!なのですが・・・・

寒波がまたまたやってきましたね。

昨夜は、「同じ轍は踏まない!」ということで

各所の蛇口から水をちょろちょろチョロチョロ・・・・出しての就寝でした(ーー;)

思ったはほどの寒波ではなかったようですが・・・

今晩、もう一度チョロチョロ作戦実行でしょう。

 

そんな中、

Sさんが、菜の花が咲いてましたので・・・と。

また、裏庭でお寺の蕗の薹第2弾!&カリフラワー

やっぱり春は来ていました(*^_^*)

 


この記事をはてなブックマークに追加

ラッピング(*^_^*)

2016年02月07日 | Weblog

長女の次男1歳の誕生日会に招かれ・・・

絵本をおみやげに持っていきました。

ラッピング、ハテさてどうしたものか・・・?と若坊守に助けを求めましたら・・・

チョチョイのチョイ!はい!出来上がりました!・・・・と(*^_^*)

モールで一筆書きのようにクルマ完成!

お兄ちゃん用にはお釈迦さまハンコでシールも手作り(*^_^*)

さすがです(*^_^*)アリガトウです(*^_^*)

 

先日、マーヤの会のHさんから頂いた大根醤油漬けが美味しかったので私も挑戦^_^;

瓶詰して、ちょっとデコレーション・・・・

ま、私がすれば・・・・この程度ですが・・・(ーー;)

若坊守のおかげで少しはデコレートする気もわいて?きた坊守です(^^♪

 

ちなみにこの「大根醤油漬け」レシピは・・・

 

大根 1キロ

砂糖 100g

酢 50cc

醤油 200cc

だし昆布 適量を細切り

鷹の爪 お好みで

 大根を皮つきのまま大きくサイコロに切り(お好みの大きさ)

 上記の材料に漬け込み翌日には出来上がり!!!

 

醤油によって味は違うでしょうが・・・

今回は普段と違う醤油で漬けましたが・・・少々醤油辛かったようです^_^;

お試しあれ・・・・・・


この記事をはてなブックマークに追加

寒波の後に・・・

2016年01月25日 | Weblog

先月の寒波、積雪の凄まじさを体感後しました・・・

特に被害なかったね・・・安心していましたが・・・

ふと気になり庫裡の奥の方へ行って見ると…

アラタイヘン!水道管破裂していましたーーーーー(その日のうちに気づいてよかったです)

慌てて水道工事のご門徒さんに連絡!

とりあえず応急処置はしていただき、断水も数時間で回避・・・。

数時間とはいえ、日頃は蛇口捻れば水が出て当然・・・のことの有り難さを痛感。

水道管修復の工事後、安心もつかの間・・・

客殿の風呂場の蛇口(サーモスタット)がヤラレテいたのを発見・・・・・・

22日からの御正忌報恩講までに修理を!・・・・と、お願いしております(>_<)

 

 

 

その、御正忌報恩講にそなえて、宝来町のホリオさん、ヨシムラさんが白菜漬け作業に見えました。

早いようですが、お荘厳の餅つきの日の漬物です。

お二人とも80歳過ぎのご婦人です。

御正忌引き受け!ということで気合い入れてくださっています。

ありがたいことです

御身体をおいといつつ、よろしくお願いいたします

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加