教圓寺坊守だより

宇島の浜風とともに…

おかえりなさい

2016年11月28日 | Weblog

先週、若坊守と新発意 母子が帰って来ました(^^♪

初めて教圓寺本堂にてお参り・・・

迎えるジィジはもうメロメロ^_^;

待ってました!と抱っこのバァバ

タカおじちゃんも抱っこ・・・

バァバ作の トッポンチーノでとても抱き易く(*^_^*)

島原から帰ってきて、早や1週間を迎えます・・・

ご門徒の方々にも ずいぶんごあいさつできました(*^_^*)

 

明日からは法友会法座がつとまります。

改めて、 新発意披露&ごあいさつ&表彰式があります(*^_^*)

併せて、門徒作品展も開催されます。

多数の趣味の品々が出品されています。

みなさまどうぞお参りのうえ、ご鑑賞くださいませ。

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

はじめまして・・・

2016年11月11日 | Weblog

先月誕生した教圓寺新発意ちゃんに会いに・・・

長崎まで行ってまいりました。

毎日のように写真ではみていたものの・・・

生(なま)新発意ちゃん!

「は・じ・め・ま・し・て」

それはそれは可愛い可愛い 新発意ちゃんです・・・(ジジババ馬鹿っぷり)

園子お母さん!よくぞがんばりましたね(^^♪

ありがとう<m(__)m>

これからも、ずっとずっとよろしくね・・・<m(__)m>

みんなで「仏のこども」に育てていきましょう・・・ね(*^_^*)

30年ぶりに、哺乳瓶でミルクをあげました・・・

(我ながら・・・この感覚、忘れてはいませんでした^_^;)

 

11月下旬には宇島に帰ってくる 新発意を、

ご門徒の皆々さまも首を長ーーーーくして待ってくださっています。

みなさま、よろしくお願いいたします<m(__)m>

 


この記事をはてなブックマークに追加

冬支度です

2016年11月03日 | Weblog

10月末から急に冷え込んできました。

「寒いから・・・」と緊急?電話あり、

冬布団を慌てて引っ張りだして母のところへ持参しました^_^;

 

昨日より、境内の松の剪定・銀杏の枝落としにM造園さんが来てくださっています。

この風景を写真に撮ると、

「あー、もう冬が近づいてきてる・・・」と思います。

教圓寺風物詩ですね・・・(*^_^*)

気を付けて作業してくださいね<m(__)m>

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

新発意(しんぽち)誕生

2016年10月15日 | Weblog

平成28年10月14日 17時50分

若院夫婦に、新発意(しんぽち)が誕生しました。

  *新発意・・・いつか寺を継いでいくこどもを「新発意」(しんぽち)といいます(某ブログより拝借^_^;)

 

これから、教圓寺寺族・ご門徒・有縁の皆みなさまの温かい眼差しの中、仏の子どもとしてすくすくと成長してくれることを願います。

新発意ちゃん!(←これは名前ではありません^_^;名前は未だついていません・・・)

ようこそ生まれてきてくれましたね・・・

有り難う・・・・

 


この記事をはてなブックマークに追加

うけつぐ伝灯 伝えるよろこび

2016年10月09日 | Weblog

西本願寺 伝灯奉告法要にお参りさせていただきました。

 

10月末の上毛組団体参拝はすでに満杯^_^;でしたので、

小団体を結成し・・・・(^^♪  一般参拝者席にてお参りさせていただきました。

5年前の大遠忌法要にもお参りした気の置けないメンバーさんたちとの参拝。

つい5年前・・・されど5年前・・・

また違った感動・感激の中、皆でお念仏申しました。

有り難いご縁でした。

なんまんだぶ・なんまんだぶ・・・

 

この御勝縁のときに、次女が本山にお世話になっている・・・ことも有り難いことでした。

先般の私ども宛の手紙にも

「私にとって、初めての法要。何をしていいいのやらさっぱりわかりませんが、

本願寺で働かせている間に、このような良きご縁にあわせていただいたことを喜び、

頑張っていきたいと思います。」

・・・・・とあり、うれし涙の親ばかな母^_^;

よかったね・・・なんまんだぶ・・・・

 

帰宅後、入所の母のところへ京都の土産話と共に、ipad持参。

8日の法要インターネット中継を一緒に観ました。

背筋を正してネット中継参拝する母

内陣出勤の僧侶の方々に混じって次兄発見!(^^♪

「私も元気じゃったら参りたい!・・・・と思うちょった・・・」と母(*_*)

「・・・・・・誰が連れて行けるかねぇ?・・・」と小声の私^_^;

うーーーーーーーーーん、

高齢の母と共に参拝ツァー計画立てますか?・・・・ね・・・・・^_^;

思案中・・・・・・・の昨日~今日です^_^;

 

≪おまけ≫

西本願寺周辺は人・人・人・・・でしょうから・・・と、

若坊守の母さまに教えていただき、

東本願寺別邸の枳殻邸にて優雅な昼食をさせていただきました。

みんな大満足(^^♪

 

本願寺に着いたら、境内一角に「あかり」という昼食・休憩所・お土産などの建物がありました^_^;

次回、個人的に参拝のときはここを利用してもいいかな?と思いました。

ご参考までに・・・(*^_^*)

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

残暑お見舞い申し上げます

2016年08月23日 | Weblog

お盆が過ぎれば・・・・

昔は^_^;きっと、不思議なくらい・・・

涼しくなったものです。

・・・・が、近年はそれが当てはまりません(>_<)

でも、ほんの少しずつ、ほんとに少しずつ、秋は近づいているようです。

そう願いたいです。

猛暑の中、ちょっと足をのばして豊前から小倉方面に行く途中に綺麗な蓮畑があるようです。

暑いけれども、ちょっと足をのばしてみましょうか???

そのちょっとがなかなか実行できない私・・・

テンプレートだけでも変えてみました^_^;


この記事をはてなブックマークに追加

虫の音

2016年08月15日 | Weblog

14日 15日 は、教圓寺盆踊り大会です。

両日ともに抽選会あり、賑います。

また、例年、踊りの数が10!もあったのですが・・・

今年は曲数を減らし、みなさん馴染の踊りに絞りましたので、

昨日も多数の方々に、踊りの輪に入っていただきました。

 

本日は大抽選会もあります。

みなさまのお越しをおまちしています(*^_^*)

 

 

コースほうりん浴衣コンサートは本堂内でしました。

例年(戸外にて)に比べ^_^;みなさまにしっとり・・・と聴いていただいたようです。

歌う方も聴く方も・・・・汗ビッショリでしたが・・・(>_<)

 

浴衣コンサート後、

抽選会の名前を書き込む人たちです。

何が当たるかな?当たるといいですね~(^^♪

 

 

 

第一日目終了ーーーー後、

役員さんたち、ビールでプチ慰労会・・・・

みなさんが帰られ、静かになった頃・・・・

「虫の音」 が聞こえました。

この猛暑の中、なんだか涼やかな気持ちになりました(*^_^*)

秋!が近づいているのを教えてくれたのでしょうか?

まだまだ猛暑は続くようですが・・・・(ーー;)

確実に、秋も近づいてはいるのです・・・ね(^^♪

今しばらく猛暑との闘い?です。

みなさま、くれぐれもお大事に<m(__)m>

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

お盆を迎えます・・・

2016年08月07日 | Weblog

8月に入り、ますます猛暑厳しくなりました。

そんな中、盆前大掃除をしていただきました。

猛暑酷暑の中、70名近くのご門徒さまが来てくださり、

本堂、境内、庫裡等々、隅々まできれいにしていただきました。

本当にありがとうございます。

 

 

 

また、盆踊りにそなえて、やぐら組み立ても同時進行でした。

毎年のことながら、猛暑の中のご協力にただただ頭がさがります。

有り難いことです。

盆踊り大会は・・・

8月14日・15日 夜8時~

  14日はコールほうりん浴衣コンサート

  また、両日ともに抽選会があります。

 

 

コーラスKさんからの差し入れの「でんすけスイカ」が大人気でした。

美味でした。汗だくの身体にスイカの水分糖分がスーーーーーーっとしみこんでいきました。

ゴチソウサマでした

 

掃除後、みなさんが帰られた後、庫裡を巡ると・・・・

それはそれは清々しく気持ちよかったです。

お盆が迎えられます

ありがとうございます

 

 

 

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

消しゴムはんこ de はがきを作ろう

2016年07月31日 | Weblog

若坊守が講師となり、消しゴムはんこ作りを開催しました。

次世代に向けて、少しでも若い方々にお寺に足を運んでいただくきっかけになれば・・・という思いも込めて案内をしておりました。

当日は子どもたち5名+老若男女 =20名近く参加あり、

若坊守先生も指導にあちこち動き回っていました。

坊守も少しはお手伝いになるように・・・と午前中に付け焼刃で若坊守からマンツーマン指導受けましたが・・・

それほどのお手伝いはできず・・・(ーー;)

その代り?若院・次男が子ども相手にスタンプ遊びをしていました。

 

講習前の準備の様子(^^♪

 

先ずはお勤めと法話

 

若坊守先生の説明・指導

早速、みんなで消しゴムはんこに取り掛かり・・・

約1時間後・・・・

出来上がり・・・♪みんなちがって、みんないい~♪

 

早速、〇〇ショップで消しゴムはんこの材料買って作るね!というお友だちもいたようです。

また、こんな楽しい会ができればいいですね・・・

若坊守先生!よろしく(*^_^*)


この記事をはてなブックマークに追加

暑い暑い夏法座でした

2016年07月29日 | Weblog

猛暑をはるかに超え、酷暑の中の夏法座でした。

この暑さでは・・・と、危惧しておりましたが、日中のカンカン日照りの中、

ご年配のお同行さんたちがお参りくださいました。

ようこそようこそ・・・・よりも、頭が下がる思いでした。

ありがとうございました。

36歳の松月先生、

涼しげな表情で、穏やかな口調で、尚且つ力強いお取次ぎ・・・有り難いご縁でした。

あまり額の汗も拭わず、暑さをものともせず・・・のお姿ですね・・・と言うと・・・

「こう見えても?私も背中は汗でビッショリでしたよ・・・」とお夜食の時にコッソリと^_^;

「暑い!暑い!と思ったら汗だくになるんです。

気合いを入れると、何故か顔には汗をかきませんねぇ・・・」とも。

恐れ入りました・・・・・<m(__)m>

 

日に日に暑さが増すようです。

皆々様もくれぐれもお身体お大事に日々お過ごしくださいませ<m(__)m>

なんまんだぶなんまんだぶ・・・・


この記事をはてなブックマークに追加

早や6年が・・・

2016年07月23日 | Weblog

先日、7月21日は前坊守の7回忌でした。

6年前の7月21日は夏法座初日でした。

6年前も暑い暑い日でした。

突然の訃報にも関わらず、ご門徒の方々が初日昼席後、迅速に動いてくださり、

通夜、葬儀準備が粛々と行われたのを思い出します。

本当に有り難いことでした。

この度の7回忌法要もそれはそれは猛暑の一日でした。(年々暑さが増すようです・・・)

奇しくも前々住職(38歳で往生)の80回忌でもあったようです。

法要勤行の後、住職挨拶で初めて知りました^_^;

不思議なご縁を感じました。

親戚のみならず、ご門徒の方々、保育園の先生たち、有縁のみなさまのお参りをいただき、

猛暑の中のご法事を無事につとめさせていただきました。

ありがとうございました。

なんまんだぶ・なんまんだぶ・・・

 

 

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

小さきあこに

2016年06月20日 | Weblog

仏教壮年会法座が二日間つとまりました。

講師は築城組の加来諭先生でした。

30歳という若さですが、落ち着いて、ハッキリとした口調で、

わかりやすく、丁寧に丁寧にお取次ぎしてくださいました。

 

 

また、二日目の13時からは「初参式」が開催され、

7名の赤ちゃん(お兄ちゃんも含む)が受式してくれました。

 

   母なれば ちいさきあこに つたえなん

       みひかりのうちに  生くるよろこび

             (大谷範子前お裏方御詠)

 

 

 

「小倉の長女母子も帰省中ですので、このご縁に遇わせていただきました。

 来年は、内孫がお参りさせていただく予定です(*^_^*)」・・・・と住職。

 

 

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

よろこびの散華の中で・・・

2016年06月01日 | Weblog

実家の本堂修復落慶法要のご縁に遇わせていただきました。

前住職である父(平成11年往生)のたっての願いであった大修復工事でした。

長い長い年月をかけての事業でした。

住職(兄)はじめ、寺族、門徒さんの筆舌に尽くしがたいご苦労・ご心労に感謝しつつ法要にお参りさせていただきました。

今は私の近くに居住している母も、

「生きてこのご縁に遇えるとは思いもしなかった・・・

 ありがとう、ありがとう・・・なんまんだぶ・なんまんだぶ・・・」と。

立派に修復された本堂内陣でのおつとめ、散華の中、涙・涙・涙の有り難いご法縁でした。

ありがとうございました。

なんまんだぶ・なんまんだぶ・・・・

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

ありがたい3日間でした

2016年05月26日 | Weblog

三日間の降誕会法座でした。

あっという間に終わった感があります。

85歳という年齢を感じさせない足利先生の有り難く且つ軽妙なご法話に引き込まれ、

一席40分があっという間に終わり、

音声(おんじょう)休みににはみなさんお楽しみの餅まき。

そして後席の40分間もあっという間に・・・

有り難いありがたいお取次ぎでした。

先生、ありがとうございます。

お参りのみさなさま、ありがとうございます。

お餅つきのみなさま、ありがとうございます。

 

平成31年の9月に、再び足利先生のご出講お願いしました。

その時は、88歳です。

みなさん、お身体大切にして、ご法縁に遇わせていただきましょう。

なんまんだぶ・なんまんだぶ・・・・・

 

 

 

お内陣のお荘厳仏華は若坊守といっしょに生けこみさせていただきました(*^_^*)

 

「はい!若坊守さん!まいてちょうだい!」のリクエストにお応えして

楽しく餅まきをしてくれました。

おつかれさま!でした(*^_^*)

 

 

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

降誕会がつとまります

2016年05月23日 | Weblog

本日より25日昼席まで、

親鸞聖人降誕会法座がつとまります。

ご講師は 尼崎市 足利孝之先生です。

御年85歳の足利先生は、長年、教誨師(*)をつとめられ、そのご体験の中からの「おあじあい」もお話してくださいます。

    *教誨師・・・矯正施設において収容者・受刑者の徳性の育成や精神的救済を目的として行われる   活動である。 教誨を行う者のことを教誨師(きょうかいし)という。(ウィキペディアより)

3日間の法座期間中、毎座、親鸞さまご降誕のお祝いの餅まきがあります。

今朝も6時より町内のみなさんが集まり、餅まきの準備中です。

賑やかです。

楽しそうです。

みなさまも是非、おさそい合わせてお参りくださいませ<m(__)m>

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加