ブログを完全移転します。

二つ目のブログを立ち上げて三ヶ月半ほどたちました。

こちらを阪神タイガースブログ、もう一つの方を主にランニングと料理、姫のことを書くブログにしていたんですが、やっぱり二つはしんどい。というか一つでも最近書けてない......

ということで、こちらのブログを2007年の大晦日で閉めて、もう一つのほうへ完全移転することにしました。

あちらのブログでは、シーズンに入ったら阪神ブログ専門になっていたこちらのブログでの経験を反省し、それなりに内容にバランスをとって書いていこうと思います。

これまでこちらに来ていただいていた皆様、ありがとうございました。最近はほんまに書く頻度が激減していましたが、それでも見に来ていただく方々がたくさんいて申し訳なく思っていました。これからはあちらのブログの方でお目にかかれたらと思います。

もうご存知の方も多いと思いますが、完全移転先のブログは

ぜうピ!!.ver 2

になりますので、今後ともよろしくお願いします。

なお、こちらのブログは今までの記事それぞれに愛着がありますのでオープンしたまま置いておきます。

では、今後ともよろしくお願いします。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

島野さん、ありがとう、そしてご苦労様でした。



今日は早朝からハーフマラソン参加のため電車に乗ってたら、『島野さん急死』の見出しが飛び込んできました。

尼崎駅で乗り換えの時、スポーツ紙を購入。食い入るように記事を読んで......

色んなことがあった人(審判への暴行とか)でしたが、後半は名参謀ぶりを発揮し、2003年には星野さんと阪神をリーグ優勝に導いてくれました。星野さんの奥様の遺影を抱いていた島野さんが忘れられません。


体調が悪いことは聞いていたんですが、最近は秋季キャンプにも顔を出したりしていたと聞いていたのでまさかの思いが強いです。

若手選手の育成にもまだまだ手腕をふるって頂けると思っていただけに、ショックでした。人としても素晴らしい人と聞いていましたし。残念です。

寂しいことですがこうやって世代交替が進んでいくのかもしれませんね。

ランキングに参加してるの思い出しました。
ポチっとお願いします。
  にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


コメント ( 0 ) | Trackback ( 2 )

球児、大リーグ挑戦へ

阪神の藤川、大リーグ挑戦を熱望=近い将来の入札制度利用訴える−プロ野球
(時事通信) - goo ニュース


前回の交渉時に、井川がポスティングでヤンキースに行った時と同じ代理人を立てた時点ですでに憶測が飛んでましたが、2回目の交渉で意思表示に至ったよう。

球団側は『井川は特例』と言ってるようだが、そんなことで納得するわけないですよね。あの時点でこういう選手が出てくることを想定して認めないと、今さら『特例』言うて『そうですか』なんて言う選手いませんよ。

さて、当然球児が出て行くと困るわけですが、しかしあの直球がどこまで大リーグに通用するか、一野球ファンとしては見てみたい所。そうなると旬の今なんでしょうが。

もちろん来シーズンは投げてもらいますから、大リーグ挑戦は来季終わってから。さて、どうなるんでしょうね。

ランキングに参加してるの思い出しました。
ポチっとお願いします。
  にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ


コメント ( 0 ) | Trackback ( 3 )

決めた! 日本代表、北京五輪出場!!

今日も緊迫した試合が中盤まで続き、胃の痛い試合。
ダルもいつもと違い、なんとかごまかしながら守っている感じ。
デッドボールをファールとされた日本の4番、新井が意地で打った先制点を、ダルと守備で守り続ける展開。
しかし打線は初回の先制点の後は今ひとつ打てない。

そんな中6回裏になんと逆転のツーランを許した時は正直止まってしまいましたね、思考が。

ところがその直後の7回表に、ノーアウト満塁でのスクイズで追いついた後、得点重ねて7-2。
ほぼ試合の行方は決まった感じ。

8回には球児も登板し三者凡退。

9回表には三たび日本の4番新井が今日4打点目となるツーランホームランで台湾の息の根を止め、更にもう1点取り、ついに二ケタ得点。

最後は日本の守護神、上原がしっかり抑えて北京行きを決めました。

やっぱり日本代表選手たちのいいプレーが守備、攻撃、走塁で随所に見られ、本当にいい野球を見せてもらえました。

来年8月のオリンピックはシーズンがどうのこうの言わずに12球団がみな協力して金メダルをとりに行ってもらいたいもんです。

しかし、いいチームでしたね、この代表チーム。
まったく同じメンバーにはならないでしょうけど、同じようなチームをまた作ってもらいたいですね、星野さんには。
どんなチームができるか、これも楽しみです。

コメント ( 4 ) | Trackback ( 27 )

よっしゃ! 韓国に勝って五輪王手!!

ここ一週間出張でアメリカへ。先日の浜ちゃんトレード記事はむこうから書いてました、涙しながら......

さて、週末を完全に潰しての移動でようやく今日帰国。帰ってきたら野球にとにかく拒絶反応を示す家族が、チャンネルを五輪予選にあわしていました。飛行機の中で土曜日の朝刊を見ながら、『フィリピンには勝つやろ。今日の韓国戦開始までに間に合うやろか。』とそんなことばかり考えながら悶々と十数時間のフライトを過ごしてきました。

さて、試合の方は細かいことは皆さんおわかりと思うので書きません。

とにかく久しぶりに野球で熱くなりました。こういう緊迫した試合の醍醐味はやっぱり守備ですな。

成瀬、川上、岩瀬、上原。どう考えても打たれるわけない継投でもあの緊迫した試合。

ほんまたまりませんな。正直、チビリそうになりながら見てました。

球児にも投げて欲しかったが、岩瀬が頑張ってる場面で星野さんは『球児に行きたかったが、10回を考えて温存した。岩瀬がやってくれると思っていた。』泣けますな。

とにかくしびれました。あれだけの投手陣でも追い込まれる場面も数多くあり、『心臓に悪いちゅうねん!』言いながら見てました。でもこれが一戦必勝の試合でしか味わうことの出来ない感覚。いい意味で楽しみました。

そうそう、その緊迫した試合の終盤、男前矢野が大役を果たしてくれました。

明日は最終台湾戦。『明日も野球やで。ガリレオなしやで。』の言葉に嫁さんがかなり怒ってましたが、そんなもん関係ありません。韓国戦勝ったからいうて浮かれてたら台湾に足元すくわれますからね。

明日も気合い入れて応援です。こんなとこで負けてたら金メダルなんてあり得ませんからね。

金メダル、ほし〜の!!

コメント ( 0 ) | Trackback ( 17 )

よっしゃ!

コメント ( 4 ) | Trackback ( 3 )

浜ちゃんのトレードついに決まる! 吉野まで......

ただ今、アメリカ出張中ですが、時差ボケ対策でしばらく寝ないでおこうとネット見てたら、このニュース。ずいぶん前から取りざたされていたけど、いざ決まってしまうとね。

現状確かに浜ちゃんもレギュラー厳しい状態ですが、やっぱ人気の生え抜き選手はね。トレードでの戦力補強も必要ですが、近い将来外野のポジションはまた3つになるでしょうから、そういう意味ではまだチャンスはあったと思うんですが。

驚いたのは吉野。こちらもダイエーとの日シリでの活躍の後はきびしい状態が続いていましたがトレードに出されるとは思ってませんでした。

まあ同じ関西球団へのトレード。活躍を期待するしかないでしょうね。

さて、オリックスさんから阪神に来るのは阿部健太投手と平野恵一内野手。失礼ですが阿部投手は知りませんでした。調べてみると松山商からドラフト4巡目で2002年に当時近鉄に入団。1年目に2勝したらしいがその後は勝利なし。今季も1軍登板はなかったらしい。近鉄時代に投手コーチだった久保コーチの下で再生を目指すとのことだが、即戦力投手獲得のための浜ちゃん放出。吉野との力差を考えてもどうなんだろうか。まあ、まだ若いからこれからの伸びに期待といったところなのか。しかし少なくとも即戦力先発候補にはならんと思うけど。

一方の平野内野手。こちらは昨季ファールフライをダイビングキャッチしにいって大怪我して長期離脱。その前はシーズン100試合以上出て、2割後半の打率を残していたようだが、怪我のあとはいまいちの様子。今季も58試合で.216。内外野守れるらしいのだがこちらも果たして......

うーん、もちろん来期にならんとわからんが、今回のトレード、どうなんだろうか。

ランキングに参加してるの思い出しました。
ポチっとお願いします。
  にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
コメント ( 2 ) | Trackback ( 5 )

オフネタいろいろ。

昨日会社の友人から『Originalやのに全然書いてない。ずっとトレード1号の記事のまま。』と言われてしまったので、ここ1週間ぐらいの阪神のオフネタをピックアップしてみます。

まずはもちろん新井。


報道されてる通り15日に宮崎での1回目の交渉。4年総額10億円の提示だったようですが、金額以上にアニキの存在が大きそうな様子。前向きに考えるとのコメントも出ており、阪神入団は確実な様子ですな。

以前からアニキは自分自身のことを『4番タイプではない』と言っており、交渉の際に沼沢本部長『内野でクリーンアップ』との起用法も話した様子。05年はアニキの40本に対し43本で本塁打王、2年連続100打点以上を記録している実績からも『ファースト、4番』というオーダーもありとのこと。まあそう言うのは来年までとっておきましょう。

次はこれまたFAネタ、福留。


14日に東京へ出向いての読売さんとの交渉に続き、昨日は大阪で阪神との1回目の交渉。4年総額20億円を提示したらしい。福留はメジャーも視野に入れている様子だし、これに関しては私もいまいち乗り気ではないですね。私自身、読売さんの『各チーム主力寄せ集めチーム』が気に食わないのに、新井がきてもし福留が来ると、3、4、5のクリーンアップがFA組になってしまう。これでは『読売2号』と言われても仕方がないですね。この際、読売さんを読売さんでなくす為に福留があっちに行くのもいいんやないですかね。それで4位ぐらいに沈んでもらって大笑いする。考えただけでも楽しい絵じゃないですか。まあ、FAは正式なシステムですからあかんわけやないんですけどね。特に大騒ぎすることなく静かに動向注目ですな。

では身内ネタも。


今年開幕一軍入りでスタートしたルーキーの清水。特打でサク越えを連発した様子。打撃が酷評されていただけに、成長を見せてくれてますね。筋トレで肉体改造、パワーアップしたらしく、狩野に先を越されてますが、ポスト矢野は何人おってもいいですからね。お互い競争してもらいましょう。



こちらは元ポスト矢野候補、浅井。ついに捕手をあきらめ、もともと力のあるバッティングをいかすため外野手転向。これで右翼は林ちゃん、広大の故障組、微妙な立場の濱ちゃんに浅井が加わった感じですかね。14日には147キロの高速マシンを1メートル手前に出してのフリー打撃で唯一のサク越えを記録したらしい。思えば以前球界最速クルーンから最終回に勝ち越しタイムリーを打ってましたから、速い球には対応がうまいということでしょうか。

捕手としては今ひとつでしたが、これが飛躍につながるとおもしろいですな。

ということで、これからもちょくちょくアップしていきますのでよろしく。

ランキングに参加してるの思い出しました。
ポチっとお願いします。
  にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

2007オフ、トレード1号成立

日本シリーズも中日さんの圧勝で終わり、後はアジアチャンピオンシリーズ、日本代表北京五輪予選を残すのみとなりました。
球児が代表の練習試合で社会人近畿選抜相手に3者3振をやったらしいけど、まあ当然と言った所でしょうか。

さて、すっかりサボり気味のこちらのブログ。今日は久々の阪神ネタでございます。

と言っても、なんとも複雑な話題。
今オフの阪神のトレード1号が昨日成立。
日ハムさんの元エース、金村と個人的に期待していたヤスとのトレード。

金村はここ2年あかんかったけど、かつては4年連続2ケタ勝ってたピッチャー。
31歳という年齢を考えるとポテンシャルはまだあるということでしょう。
以前から名前は出てましたしね。

その交換相手になったのがヤス。
今年も中継ぎ、先発もやって頑張ってくれててんけどね。

まあ、冷静に見るとお互いにプラスになりうるトレードだったんやろうけど、やっぱりどの選手であっても阪神を出て行くのは辛いですな。

お互い新天地での活躍を期待ですね。

しかし今オフはこれだけでは終わらないでしょうし、まだまだ気になりますな。

ランキングに参加してるの思い出しました。
ポチっとお願いします。
  にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 4 )

落合監督、えらい!!!

今年初めてセ・リーグでも導入した意味のわからんプレーオフ制度。
中日さんが、一年戦ってペナントを手にした読売さんを下して日シリの出場権を手にしました。

その勝った中日さん。胴上げも無し。落合監督のインタビューも良かったですな。
『ペナントを制したのは巨人。私達はたまたまこういうシステムがあって、日本シリーズへの出場権を得ただけ。』
こんな内容でしたかね。言葉の端々に『こんなシステムいかがなもんかな』的な感じが伝わってきたのは私だけでしょうか。

日シリの先にはアジアチャンピオンシリーズ。何がチャンピオンなんですかね。
たかだかたまたまあったプレーオフなんていう普段の3連戦よりちょっと長い直接対決で負け越したから、一年戦ってきてリーグ優勝したチームが日本一を戦うことすら許されなくて、でアジアチャンピオンの可能性も消されて.......

ほんまに腹立つぐらいくだらん!!

誰かこのシステムつぶしてくれー!!!

色々ありますが、やっぱり私はリーグ優勝したチームが日本一、アジアチャンピオンを目指すべきだと思います。
今年は読売さん。それは間違いないこと。それがこんな下らんシステムで........

なんか手はないですかね、このシステムをなくす方法.......
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ