えつこのマンマダイアリー

♪東京の田舎でのスローライフ...病気とも仲良く...ありのままに、ユーモラスに......♪

折り紙 ~ポチ袋いろいろ~

2008年10月14日 | クラフト

 今回もいつもの折紙教室で習ったポチ袋シリーズです。A・Bはオリジナル作者がどなたかわかりません。CはBの応用で、My師匠のオリジナルアレンジです。(★画像をクリックすると、大きい画像や別の画像が見られます。)

------------------------------------------
 <後日追記> (2016.2.18)
 私がポチ袋として扱っておりますが、これは本来は伝承折り紙としてのたとう折りの一種のようです。ここに折り方を掲載していても問題はないと判断し、掲載を続けます。
 折り紙の著作権に関して私が講じている措置については、こちらの記事(「お知らせ ~このブログの折り紙記事について~」)をご参照ください。
------------------------------------------


A 「一文字たとう」
①             ②             ③

①□十文字に折り目をつける ②中心線まで折り返す

④             ⑤             ⑥

④一旦開く(要は一辺の8分の1の幅に端を折り返した状態にする)
⑤片方を中心線に合わせて谷折りし、もう片方を少し重なるように谷折りする。
⑥白い折り返し部分が中央になるように三つ折りし、白い部分の袋の中に片方を入れ込む

できあがり!




①             ②             ③        


①△十文字に折り目をつける ②三角形の頂点を中心に合わせて谷折りにする
③裏返して中心線まで谷折りする

④             ⑤             ⑥


⑦             ⑧               できあがり!

⑦両端を合わせたときに中に少し折り込めるくらいの長さ(三つ折りのお札が入る程度)に裏へ折り返す
⑧片方の端をもう片方の中に少し折り込む


Bの④まで同じように折る(ただし、ここでは表裏逆に折り紙を使っているので注意!)
③             ④             ⑤

④⑤⑥左側だけBと同じように折り、右側は蛇腹になるように折り返す

⑥             ⑦             ⑧  

⑦⑧左右を折り重ね、左に折りたたむ

  できあがり!



 A・Bを和紙で折ってみました。



 なお、他にもポチ袋を載せているのでご参照ください:
*「折り紙 ~シンプルポチ袋~」
*「折り紙 ~鶴つきしおり&ポチ袋~」
*「折り紙 ~ポチ袋/風車~」


 次回は着物の形の簡単なポチ袋をご紹介します。お楽しみに!


『手芸』 ジャンルのランキング
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 初秋の高原(3) ~玉村豊男ワ... | トップ | 永年勤続ご褒美海外旅行(18)... »

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばん (トクメイ希望)
2010-04-26 22:54:02
はじめまして。ぽち袋の折り方をみせていただきました。感謝します。体調が今一歩とのこと。どうぞお大事にしてください。私は伊勢白山道さんのブログを読み始めて、体調もろもろよくなってきました。よければ一度のぞいてみてください。
トクメイ希望さんへ:ありがとうございます! (takuetsu@管理人)
2010-04-26 23:58:38
トクメイ希望さん、ようこそおいでくださいました! 初コメントとお見舞いメッセージをありがとうございます。

伊勢白山道さんのブログ、ちょこっと覗かせていただきました。今まで見たことのないタイプのブログでびっくりです。哲学的と申しますか、何といいますか...。
コメントの数が500いくつとか、目が丸くなってしまいます。大勢の方の心の支えとなっていらっしゃるようですね。
もう少しめまい&ふらつきが落ち着いたら、ゆっくり拝読したいと思います。ご紹介ありがとうございました。

またお越しくださいませ。
ありがとうございます。 (soona)
2010-05-08 05:15:30
はじめまして、こんにちは。ネットで折り紙の袋の作り方を探していてたどりつきました。とてもステキな折り方、気にいって、息子の友達のプレゼントのラッピングに利用させていただきました。どうもありがとうございます!
soonaさんへ:まぁ! (takuetsu@管理人)
2010-05-08 08:50:33
soonaさん、初めまして、ご訪問&コメントありがとうございます!

ポチ袋を応用してプレゼントのラッピングに? わお、それはすばらしいですね。自分の記事で世界が広がるのを知るのは、とっても嬉しいことです。

投稿時刻を見て、あれ?海外にいらっしゃる方かな?と...。

今後ともよろしくお願いしますね。
@ぽいうy (・・・)
2013-04-02 15:28:37
折り方が分かりやすかったです。      
今後ともよろしくお願いします
・・・さんへ:ありがとうございます! (takuetsu@管理人)
2013-04-02 15:44:55
・・・さん(タイトルは文字化けでしょうか?)、ご訪問&コメントに感謝いたします。

少しでもお役に立てたようで、よかったです。昔の記事なので(今は違う紹介方法をとっています)、わかりやすいかどうか自分ではよくわかりませんが...。

どうぞまたいらしてください。こちらこそ今後ともよろしくお願いいたしますm(__)m
活用させていただきます! (げん)
2015-04-20 04:40:32
はじめまして。
ポチ袋の折り方を検索していてこちらにたどり着きました。簡単なので不器用な私でも作れました(笑)

在米なのですが、お金を誰かに渡す時には裸では嫌なので(こちらの人は平気でそのまま渡してしまいます)、このポチ袋で日本人らしい心遣いをプラスしようと思います。

どうもありがとうございました!
げんさんへ:こちらこそありがとうございます! (takuetsu@管理人)
2015-04-21 22:25:32
げんさん、初めまして。ようこそお越しくださいました。

アメリカでもお役に立てて、こちらこそ嬉しいです。ありがとうございますm(__)m
私もアメリカにいたことがあります。アメリカ人はプレゼントのラッピングはしますが、確かにお金は包みませんね。
日本伝統の折り紙、中でもポチ袋に入れて渡すという文化が広まればいいなぁと願っています。

またいらしてくださいね。
(発熱で寝ていたので、お返事おそくなりました。ごめんなさい。)

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。