えつこのマンマダイアリー

♪東京の田舎でのスローライフ...病気とも仲良く...ありのままに、ユーモラスに......♪

折り紙 ~三角のしおり~ 

2008年01月28日 | クラフト

 

 この記事をお読みになる前に、必ずお読みください:
 【後日追記】(2016.2.18)
 先日こちらで触れたように、この記事がこの折り紙の著作権に抵触しないかどうかを確認するため、作者である小林一夫さん「御茶ノ水 おりがみ会館」館長)に連絡いたしました。氏は著作権に関して独自の見解をお持ちで、くだんの「日本折紙学会」「日本折紙協会」とは無関係だそうです。本来なら折り方を掲載することは著作権に抵触する行為とお考えですが、「広まってこそ折り紙」との考えの下に折り紙の普及活動をなさっている由、掲載継続を快く許可してくださいました。
 氏の寛容なご判断に心から感謝するとともに、この記事をお読みくださるみなさまも、現代作家さんの折り紙を普及するに当たって、著作権に留意されますようお願い申し上げますm(__)m
 なお、掲載継続に当たり、内容を一部再編集したことをご了解ください。
 

 

                                 

 今回の折り紙は、ある雑誌↓に宇井野京子さんが「やさしいしおり」として紹介されていた「三角のしおり」です。
  

 この「やさしいしおり」をぜひ折ってみたかったのですが、折り方が載っていなかったのでネットで検索...でもなかなか見つからず...このエッセイが「美濃和紙」作家の家田美奈子さんを紹介するものだったので、このしおりも家田さんか執筆者の宇井野さんの作だろうと思い込んでいたのです。
 でも、ネットサーフィンするうちに、折り紙作家の小林一夫さんの「三角のしおり」という作品だとわかりました。氏はNHKの番組「まる得マガジン」でお馴染みの方です。氏がその番組中で紹介されていたので、ここで紹介しても構わないのではないかと考え、ご紹介します(『NHKまる得マガジン 伝えたい! 季節の折り紙』が出版されましたが、現在売り切れです)。
 (★7.5cm角の折り紙で折りました。★画像をクリックすると、大きい画像や別の画像が見られます。)
 



             3枚を一度に中へ折り込むのですが...

 ですが...折り目を予めつけないで折り込むときれいにできないので、私は以下のように折ることにしました。




                 
                  できあがり

            
(裏画像は、しおりを裏から見た画像)   千代紙で折ると少し厚みが出ますが、高級感はあるかも...。

 見た目はすぐに外れそうな気がしますが、どっこい、そうでもないのです。5枚くらいセットにしてポチ袋にでも入れれば、ちょっとしたギフトにもなるかしら?
               
                 (裏画像も見てね)

 ポストイットも大変便利ですが、こんなしおりを使いながら読書するのも、心が豊かになれそうですよね。みなさまもお試しくださいませ。

                                      

 【後日追記】(2015.5.10)
 読者の方から「英字の紙でも作って掲載してください」というリクエストをいただいたので、早速トライしてみました。
 新聞だとインクで手にも本にも着色してしまうし、ちょうど英字柄の100均折り紙(4色36枚入り)が手許にあったので、それで折ってみました。

                
 [右] こちらの過去記事で紹介したポチ袋をお揃いで作りました。これにしおりを入れ、保管用に、ギフト用にしたらいいかしら?

 鳩時計さん、いかがでしょうか? 素敵なアイディアをくださり、ありがとうございましたm(__)m 今後ともどうぞよろしくお願いします。

 

 【後日追記】(2016.2.3)
 この記事は8年前に初掲したものですが、最近のこの記事で触れたように、先月末に「ハムスター速報」で紹介されたのをきっかけに、ツイッターでRT(リツイート)が繰り返され、あっという間に何万人という規模で拡散されてびっくり仰天、いや、びっくりポンか…w(☆o◎)w 他の紹介サイトや英語のサイトでも紹介されたようで…w(☆o◎)w 拡散してくださった方々に改めてお礼を申し上げます また、多くの人に広がったことにより、新しいアイディアが次々と生まれているようで、私はむしろそのことが嬉しいです(*^▽^*)v 

       
 この記事の読者(上述の鳩時計さん)が、以前コメント欄でこんな提案をしてをしてくださっていました:「三角しおりに合うデザインを考え消しゴムハンコで作り、三角しおりに押して楽しみたく提案しました。」
 さらに、今回の広がりの火つけ役になってくださった方が、実際にスタンプを押して作ってくださっているのを拝見して、私も作ってみたのがこれ(↑)です。100均の「FABRIC PAPER ―ぬの紙―」という折り紙(本物の布と見紛う出来栄えですよ)を使い、落款(らっかん)をつけてみました。この篆刻(てんこく)についてはこちらの過去記事をご参照ください。私の作品ではありません(^_^; 梅のスタンプは嫁いだ娘が残していったものです。残り物には福がある(*^▽^*)

  今後、どんなふうに情報が広がっていくかわかりませんが、一人でも多くの方が楽しんでくださり、また新しいアイディアが生まれることを期待しています。
 そして、この広がり、盛り上がりを、オリジナル作家の小林さんもごきっと喜んでくださると思います。伝承折り紙の一つになっていくといいですね(#^.^#) 

 

『クラフト』 ジャンルのランキング
コメント (92)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 一人大喜利(14) | トップ | 本日の一品(34) ~里芋... »

92 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (pocopoco)
2008-01-29 21:32:32
ここで紹介される折り紙はいつも簡単なのにセンスがあってすてきですね。また折ってみました。(あ、バラだけは難しかった!あれは折れなかったです)
作ってみてから気付いたけど、あらら、この本、スープの…。
カラフルなしおりをつけていただいて、本もさぞうれしいことでしょう。
pocopocoさんへ:本、わかりましたね! (takuetsu@管理人)
2008-01-30 00:02:00
pocopocoさん、こんばんは。コメントありがとうございます!

いつも折ってみてくださり、ありがとう! 嬉しいです。
福山ローズは、私のあの写真で折れたら天才かも?!

本、pocopocoさんならすぐ気づいてくださるだろうなーと思っていたのですが、よかった! えへへ。
実は、後日また登場するのですよ。クラムチャウダー作ったもので。
Unknown (りかちゃん)
2008-01-30 17:47:48
たくさん折ってまずは家族全員に
昔沢山買ってあった折り紙・千代紙がおかげさまでいろいろと生かされています。 ありがとうございます
りかちゃんへ:おぉ、早速! (takuetsu@管理人)
2008-01-30 22:57:35
りかちゃんもいつも試してくださり、ほんとにありがとう! 家族全員に? 素敵なお母さんですね。喜んでくださったかしら...。
たとえうちの息子に作ってやっても、喜ばないんじゃないかしらん。娘にはセットであげると言ったのに、「1つで充分」だって。んもー!
すごい! (koko)
2008-12-23 11:41:09
簡単なのにすっごくすてきですね!たくさん作りました~!
kokoさんへ:ありがとうございます! (takuetsu@管理人)
2008-12-24 22:38:57
kokoさん、初めまして(ですよね? 最近ボケているので、違っていたらごめんなさい)。ようこそいらっしゃいました。
&たくさん作ってくださったとのこと、よかったです。ちょっとしたプレゼントにもよいですよ。

他にもいろいろ折紙を載せています。どうぞまたお越しくださいませ。
助かりました~ (Rie)
2009-01-14 12:08:34
やさしいしおりの記事を「翼の王国」(ANA機内誌)で読んでどう折るのか気になっていました!
参考にしていろんな折り紙で折って楽しみたいと思います。プレゼントにもいいですね☆
ありがとうございます。
Rieさんへ:ようこそ! (takuetsu@管理人)
2009-01-14 20:49:16
Rieさん、初めまして! ようこそお越し下さいました。

あぁ、宇井野さんのこの記事は「翼の王国」に載っていたんでしたっけ。このページだけ切り取って(我が家には定期的に送られてくるので)しばらく置いておいたので、出典がどこだか忘れておりました。

同じ記事をご覧になり、記憶に留めていらしたのですね。なんか親近感が湧いてしまいます。
どうぞ、いろいろな形でご活用くださいませ。

またいらしてくださいね。コメントありがとうございました。
ありがとうございました (豆)
2009-10-31 22:13:50
こんにちは。
おりがみのしおり、早速作って友達にあげたところ、大変喜ばれました。
本当にありがとうございました。
またちょくちょくサイトを拝見させて頂きますね。
これからも頑張ってください。
豆さんへ (takuetsu@管理人)
2009-10-31 23:22:20
豆さん、初めまして。ようこそいらしてくださいました。1年半以上前の記事にコメントを入れてくださり、大変嬉しいです。

このしおり、折り方を知ってしまうと「なんだ、こんなに簡単なのか!」と思いますが、ぱっと見ではなかなか折り方がわからず、かつしゃれていますよね。
お役に立てて嬉しいです。

またお越しくださるとのこと、ありがとうございます お待ちしておりますね。
しおりも作ってみました~ (ゆきだるま)
2009-11-24 21:53:29
今日は三角しおり 作ってみました

友達にもプレゼントします
本当に楽しい えつこさんのブログに出会えて
よかったです

いつかバラにも・・と
目標が出来て うれしい弾む気持です
新しいこと 挑戦する気持 久々にワクワク気分です ありがとうございます

一言 お礼を・・
ゆきだるまさんへ:こちらこそお礼を... (takuetsu@管理人)
2009-11-25 23:09:37
ゆきだるまさん、再訪ありがとうございます しおりも作ってみてくださったとのこと、私も嬉しいです。

また、このブログで「久々にワクワク気分」になってくださったなんて、感謝感激、涙が出そうなくらいに嬉しいです。こちらこそお礼申し上げます。

私の記事で福山ローズを折ることができたら、ぜひご一報くださいね。がんばって載せてみたものの、初めてチャレンジする人があれで折れるのかどうか気にかかっております。
はじめまして! (クリまま)
2010-01-10 23:41:05
いいアイデア!
試してみて、よかったら、子ども達(小学生)にも
広めたいです!
クリままさんへ:ぜひぜひ! (takuetsu@管理人)
2010-01-12 09:15:15
クリままさん、こちらにもコメントくださっていたのですね。留守していて、お返事が遅くなってごめんなさい

小林一夫さん作のこのしおり、簡単でしゃれていていいですよね。一見複雑そうに見えるのもいいです(#^.^#)
ぜひぜひいろいろな方に広めてくださいませ。
しおり (しおり)
2012-05-20 21:13:00
このしおりの作り方
かんたんでとってもわかりやすくつくれました!
本当にありがとうございました!
しおりさんへ:こちらこそ! (takuetsu@管理人)
2012-05-20 22:26:13
しおりさん、初めまして。古い記事にアクセスしてくださり、またコメントを寄せてくださり、こちらこそ感謝しております。
少しでもお役に立てて嬉しいです。
すごいッU+203C (玲奈)
2012-06-19 18:01:23
すごいですね!参考にさしてください。友達が小説をすごく読むので、小さなプレゼントにしたいと思います。
玲奈さんへ:初めまして! (takuetsu@管理人)
2012-06-19 21:46:14
玲奈さん、ようこそお越しくださいました!

読書好きのご友人にはピッタリのプレゼントですね。きっと喜ばれると思いますよ。彩り豊かに作ってあげてくださいませ。
ありがとうございました。
初めましてー (YuuZuu)
2012-10-17 13:15:46
しおり、あっという間にできてとってもよかったです!
写真付きの説明もとても分かりやすかったです。
折り紙なので、カラフルにできるからまたイイ☆

ブログで紹介させていただきました(*・▽・*)/
http://fanblogs.jp/enjoylifepclvlq/archive/19/0
YuuZuuさんへ:リンクありがとうございます! (takuetsu@管理人)
2012-10-17 21:24:05
YuuZuuさん、初めまして。コメントありがとうございます!&わざわざブログにリンクを張ってくださったのですね。先ほど拝見しました。感謝感激です。
少しでもお役に立てて嬉しいです。他にもいろいろな折り紙を紹介しています。よかったらあちこち覗いていってくださいね。
Unknown (小5ホームズ)
2013-01-18 14:47:33
福山ローズ楽しかったです
小5ホームズさんへ:それはよかった(*^▽^*) (takuetsu@管理人)
2013-01-19 00:16:57
小5ホームズさん、初めてのご訪問&コメントをありがとうございます!

そうですか、福山ローズに成功したのですね。楽しんでくださり、私もとても嬉しいです。福山ローズは折れるようになるとはまりますよね(*^_^*)
他のものにも挑戦してみてくださいね。
はじめまして (ままきゃん)
2013-08-15 11:39:08
こんにちは。はじめまして。

突然お邪魔して申し訳ありません。
偶然お見かけして、しおりを折ってみました。

不器用な私でもとっても簡単で、可愛くできるので
とっても重宝しています♪

事後報告になり申し訳ありませんが
ブログで紹介させていただきました。
よろしかったでしょうか?(不可の場合は取り下げますね。)

それでは、暑い日が続きますすね。
お身体くれぐれもご自愛ください
ままきゃんさんへ:ありがとうございます! (takuetsu@管理人)
2013-08-16 00:14:53
ままきゃんさん、初めまして(#^.^#)  ご訪問&コメントありがとうございますm(__)m また、この記事をリンクしてくださったとのこと、こちらこそお礼申し上げますm(__)m ご丁寧にお知らせくださり、それにも感謝です。

三角のしおり、お役に立てたようでよかったです。ご覧のように、なかなかの人気のようです(*^_^*) オリジナル作者の小林一夫氏に感謝ですね。直接お礼が言えないのが残念ですが...。

またお立ち寄りください。
ありがとうございました。 (嵐龍)
2013-09-15 16:31:44
とても勉強になりました。
とても楽しかったですww
本当にありがとうございました(笑)
嵐龍さんへ:こちらこそありがとうございます! (takuetsu@管理人)
2013-09-18 18:17:10
嵐龍さん、初めまして、ようこそお越しくださいました。温かいコメントを入れてくださり、感謝ですm(__)m

留守にしていた&ネットにアクセスできない場所にいたので、返信が遅れました。ごめんなさい。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
Unknown (杏)
2014-01-04 19:26:21
初めまして。コメント失礼します。

こんなに、素敵なしおりがあるんですね~
より綺麗に折れる折り方も写真と一緒に紹介しあって、オリガミは得意じゃない私にも作れました!

簡単なので大量に作ってしまい…(笑)
本が好きなのでこれは嬉しい発見です。
読書がより楽しくなりそうです

丁寧な紹介ありがとうございました~
杏さんへ:私も嬉しいです(#^.^#) (takuetsu@管理人)
2014-01-04 20:34:36
杏さん、初めまして、ようこそお越しくださいました。6年近く前の記事ですが、ご訪問&コメントくださり、嬉しく思います。

そうですか、大量に作られた? 楽しんでいただけたようで何よりです。私も大量に作ってしまいました。なぜかはまりますよね?

これからの読書のお供として活躍することを願っています。
ありがとうございましたm(__)m
英字もいかがですか。 (鳩時計)
2015-05-10 13:50:21
近くの大学図書館で、無料配布の論文集で、
三角しおりを作っています、
洋書でも、作ってます。

こちらのある持参が、英字の三角しおり
折っていただけますか、
画像掲載もお願いしたいです、
勝手な言い分でごめんなさい。
鳩時計さんへ:アイディア拝借! (takuetsu@管理人)
2015-05-10 16:45:18
鳩時計さん、初めまして。コメントありがとうございますm(__)m

素敵なアイディアですね。早速試して記事に追記しますね。ありがとうございましたm(__)m
有難うございます (鳩時計)
2015-05-12 15:52:58
早速画像も掲載されて、嬉しいです。
気が付いたことも、お伝えします、
硬い紙でしおりを作った場合のことで、

アドバイスを受けました、
とんがった部分が、触れた時に、
痛いこともあるかも知れませんね、

このアドバイスにこたえて、ハサミで、
折りたたんだ3か所をハサミで、
3ミリほど切りました、

尖がったところもなく、
優しく感じました、管理人さん
takuetsuさん、好きに書き込みさせて

いただいております。有難うございます。
鳩時計さんへ:Good advice ! (takuetsu@管理人)
2015-05-12 18:10:05
鳩時計さん、再びコメントありがとうございますm(__)m

なるほど~...私は硬い紙であまり作らないので気づかなかったのですが、確かにそうですね。硬いと折りにくいし、硬い紙はいきおい厚い紙が多いので、厚いとページの紙の方がしおりの重みに負けてしまって使いにくいと思うのです。
でも、鳩時計さんのおっしゃるように、3つの角を少し切り落とすと折りやすいですし、手に優しい感じになりますね。

良い助言をありがとうございましたm(__)m こうして、記事を利用してくださった方が感想や助言などを寄せてくださることが、私のやり甲斐につながります。今後ともどうぞご自由に書き込みなさってください(#^.^#)
コメントうれしいです。 (鳩時計)
2015-05-13 11:21:19
早速取り上げていただき、
ありがとうございます。

また、書かせていただきます、
カレンダースタンプを、この
三角しおりに押すことでした、

しおりの三角の裏側は、四角です、
そこに1月から12月までの
スタンプを押す、

2個のしおりで、1から12までと、
4個分がとれます、
三角しおりのおかげで、

いろいろアイデアを浮かべております、
管理人さんに感謝です。
鳩時計さんへ:こちらも楽しくなります(*^_^*) (takuetsu@管理人)
2015-05-14 08:53:14
鳩時計さん、またコメントありがとうございます、嬉しいです。昨日から腰痛が出ていて、お返事が遅れましたm(__)m

なんだか楽しそうですねぇ。いろいろアイディアが出てきてそれを試してみるのは、本当にウキウキ楽しいですよね。
鳩時計さんの姿を想像していると、私も嬉しくなっちゃいます(*^_^*) ありがとうございます。
また何か浮かんだら教えてください。私も試してみます。
今日は、大学図書館 (鳩時計)
2015-05-18 08:55:37
おはようございます、
こちらの大学図書館から
書き込みしております、
管理人さんの腰の様態回復を
願っております。
鳩時計さんへ:お見舞いありがとうございます! (takuetsu@管理人)
2015-05-21 19:11:01
鳩時計さん、お勉強中?にコメントを入れてくださり、ありがとうございますm(__)m 返信遅れてごめんなさい。

ご心配をおかけしましたが、お蔭様で、まだ完璧ではありませんが回復してきました。ぼちぼち復帰しますので、どうぞお待ちくださいね。

画像掲載のお尋ね (鳩時計)
2015-05-25 17:39:05
今日も大学図書館です、月曜日市立図書館が
お休みです、こちらのコメント投稿で、画像の掲載を
可能でしょうか、思いつきでお尋ねしました。

お忙しい中ごめんなさい、こちら北海道の東は、
これから春のようです、少しずつ暖かくなってます。
鳩時計さんへ:URLなら... (takuetsu@管理人)
2015-05-25 21:38:14
鳩時計さん、こんばんは。またお越しくださり、ありがとうございますm(__)m

道東にお住まいなのですね。いいなぁ。2回観光で訪れたことがありますよ。東京とは気候が1ヶ月違うのですね。

それはさておき、コメント欄に直接画像を貼ることはできないと思いますが、URLを貼りつけることはできますよ。可能なら、一旦ウェブに載せた画像のURLを貼りつけてみてください。
何を見せてくださるのでしょうか? 楽しみにしてよいですか?
画像のurlの質問です。 (鳩時計)
2015-05-26 18:52:46
こんばんは、urlの貼り付けは可能と思います。
適切なサイトを見つけられずに、urlをお知らせ
出来ないでいます。
snsの登録はあるのですが、
個人名などが公開されると思いました。
もう少し調べてみます。
管理人さんからのもし、適切なサイトで、
御助言いただければ幸いです。
鳩時計さんへ:私も詳しくはないのですが... (takuetsu@管理人)
2015-05-26 23:06:17
鳩時計さん、悩ませてしまってごめんなさいねm(__)m

えっと、私の経験内でお伝えすると...私がこのブログにアップした画像には、全部URLがついているわけで、それを他のウェブサイトに貼りつけると、その画像だけが現れる(画像だけにリンクされる)ようになるみたいですが。つまり、このブログ自体はリンクされないということです。

ただし、いろいろな場所でそれを試したことがあるわけではないので、これがどういう場所にも当てはまるかどうかは、私にもわかりません。

鳩時計さんの質問の動機は、私に何か見せてくださりたい画像があるということですよね?
その目的が叶うだけでよいのでしたら、このブログの左帯の下方にある「メッセージを送る」ボタンをクリックして、メールをお送りいただくこともできますよ。メールに貼りつけるか添付してくだされば、見ることができると思います。

ご検討ください。
有難うございます (鳩時計)
2015-05-28 08:50:52
管理人さんコメント有難うございます(*^_^*)
鳩時計さんへ:別途... (takuetsu@管理人)
2015-05-28 17:57:04
鳩時計さん、コメントとメールをありがとうございますm(__)m 別途そちらでお話しいたしましょう(*^_^*)
ご当地しおり (鳩時計)
2015-06-14 13:16:37
観光土産などで見かけます、観光地図柄のしおり、京都であれば舞妓さん、それを少し発展させて、ご当地付箋を考えてみました、我が街には、紙店さんが「◯◯ふせん」街の名前、札幌であれば時計台の付箋、札幌土産の◯◯恋人の包装紙の上に時計台デザインの「札幌付箋」届いた札幌出身の花子さんは、付箋に書かれた、メッセージ「花子も帰っておいで」お兄さんの顔思い出して、実家に電話しる風景想像してみました、長文でごめんなさい。m(_ _)m
鳩時計さんへ:今度は付箋ですか... (takuetsu@管理人)
2015-06-14 22:46:46
鳩時計さん、こんばんは。いつもご訪問くださり、ありがとうございます。

しおりから付箋に世界が発展しているのですね。いいですね。新しいものを創り出すときって、わくわくしますよね。

今は、ネットから無料でデザインがダウンロードできますから、そういうのを利用して自分でしおりや付箋を作ることができるのではないでしょうか。
いろいろ想像を巡らせ、創造してくださいませ。
しおりで、アルバトロス (鳩時計)
2015-06-26 11:17:16
折り紙ではありませんが、
紹介いたします。
オートのしおりです、
本を閉じるたびに、
自動的にに挟んでくれます。
商品ですので、管理人さんの
判断で、取り上げてください。

https://hands.net/goods/450491301162/
鳩時計さんへ:おもしろいですねぇ! (takuetsu@管理人)
2015-06-26 17:13:29
鳩時計さん、いつもこの記事へのコメントをありがとうございますm(__)m

しおりのアルバトロス? 現物を見るまで、想像もできませんでした&使い方の説明を見ても、すぐにはピンときませんが、とにかく簡単な仕組みなのに便利そうなしおりですよね。初めて見ました。

鳩時計さんはしおりがとてもお好きなのですね。きっと読書家でいらっしゃるのでしょう。
これからも、読書をますます楽しくできるようなグッズを見つけてご紹介くださいませ(#^.^#)
タイトルバンクが夏 (鳩時計)
2015-08-07 13:25:50
背景が夏になりましたね、
季節感大事ですよね。
鳩時計さんへ:四季 (takuetsu@管理人)
2015-08-07 18:01:59
鳩時計さん、ご無沙汰しております。お元気でしたか? コメントありがとうございますm(__)m

このテンプレートは初めて使ってみました。やはり季節感は大事ですよね。
これほどの猛暑は辛いですが、四季折々の自然が楽しめる日本は、やはりすばらしいと思います。

そちらは涼しいのでしょうね。その分、冬が大変ですか...。隣の芝生です(^_^;
連鶴をお知らせくださる (鳩時計)
2015-08-25 20:13:23
今日5年ぶりくらい会えていない方に
幸せのおすそ分けを頂く、
その方は、今お店オナー、
忙しく毎日を、過ごしている。
お店の心づかいのゴマのアイスクリームと、
シフォンケーキを頂きました。
笑顔がステキで、かつて働いていたお店で、
連鶴を教えていただいたことを思いましたした。
明日の幸せと思えた今日の夕方、
えつこママにも幸せが届きますように。
そして、皆様にも。
鳩時計さんへ:ご無沙汰してごめんなさいm(__)m (takuetsu@管理人)
2015-09-05 12:45:57
鳩時計さん、10日も前にコメントをくださっていたのに、お返事が遅くなって本当にごめんなさいm(__)m
夏風邪を久々に引きましたが、えらい目に会いました(^_^; まだ完治はしていませんが、一応終息しつつあります。

久々に再会された方から身も心も温まるおもてなしを受けられたのですね。よかったですね。私にもおすそ分けしてくださり、ありがとうございました。
日々の何気ない出来事に感じられる小さな幸せ…それを大事にしていらっしゃる鳩時計さんだからこそ、小さな幸せを見逃さず、幸せになれるのでしょうね。
私もそんな暮らしを目指したいです。
Unknown (鳩時計)
2015-11-03 15:22:52
三角しおりに似ている、紙のクリップです。
お世話になっております、nhk朝の番組
まちかど情報室で紹介されています。
http://www.max-ltd.co.jp/topic_file/news20150826.pdf#search='%E6%A0%AA%E5%BC%8F%E4%BC%9A%E7%A4%BE+%E3%83%9E%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9+%E7%B4%99%E3%81%A7%E3%81%A7%E3%81%8D%E3%81%9F%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%97'
鳩時計さん:あら、ほんとだ! (takuetsu@管理人)
2015-11-05 18:15:50
鳩時計さん、コメントをいただいていたのに、返事が遅れてごめんなさいm(__)m いつもありがとうございます。

ほんと、三角のしおりに似てますね。こんなのがあるとは存じませんでしたw(☆o◎)w 15枚も束ねられるとは、なかなかの優れものですね。
でも、これ、三角のしおりにヒントを得たのかもしれませんね(#^.^#)
三角しおりのスタンプ (鳩時計)
2015-11-19 18:28:08
三角しおりに合うデザインを考え消しゴムハンコで作り、三角しおりに押して楽しみたく提案しました。
鳩時計さんへ:いろいろ広がりますね (takuetsu@管理人)
2015-11-21 23:21:55
鳩時計さん、こんばんは。
また返信が遅れてごめんなさいm(__)m

三角のしおり一つでこれだけ世界が広がるなんて、楽しいですね。プレゼントしても喜ばれると思いますよ。
作りました! (うしろだ)
2015-11-27 20:55:37
はじめまして!
しおりの作り方を検索していたらこちらにたどり着きました。
カンタンに作れて見た目も良いですね。
固い紙やプラスチックを挟むと紙に段がついたり抜け落ちたりするし、
ふせんではのりが残ったり折れてしまったりするのが気になっていました。
これなら読書がより楽しくなりそうです。
うしろださんへ:ありがとうございます! (takuetsu@管理人)
2015-11-27 21:17:01
うしろださん、初めまして。ようこそお越しくださいました。
お役に立てて嬉しいです。
また、この記事をリンクしてくださったのですね。ありがとうございますm(__)m

ちょっとした工夫でいろいろなものが生まれますね。創造の世界はすばらしいです(#^.^#)
うしろださんの創造の世界も素敵です。いろいろとご活躍くださいませ。

三角しおりで福引 (鳩時計)
2016-01-07 17:36:50
三角しおりを使って、福引を思いつきました。
三角しおりの内側に見えない場所に、
数字を書いておきます、当選番号は、後日(即日)
発表して、商品プレゼント、図書カード。
または、今年の運勢、しおりから占う今年の
運勢、サンプル「123番の方は、今年のしおり
運勢は、南に向かって北の本棚を探し、
興味の本を手に取る、その本の編集者に
注目してみましょう」
サンプル2「124番のあなたには、今年の本の運勢
大吉です、本を読むことで、人生が開けています。
人生の伴侶と、幸福な時間が過ごせます。」
鳩時計さんへ:今年もよろしくお願いします! (takuetsu@管理人)
2016-01-07 19:35:18
鳩時計さん、新年早々のコメント、ありがとうございますm(__)m 今年もどうぞよろしくお願いいたしますね。

三角のしおりで福引ですか…いろいろできますねぇ。
以前鳩時計さんがご紹介くださったDELPの三角紙クリップのセットを、昨日ホームセンターで見かけました。でも、自分で「三角のしおり」を作って使う方が楽しいなぁと思ってしまいました(^_^;
とってもわかりやすい! (きばりん)
2016-01-31 17:49:49
はじめまして。
ツイッターRTからリンクたどってきました。
なんて便利なんでしょう!
そしてついついいっぱい作ってしまいました。
こちらのサイトをブログで紹介したいと思います。
これからもどうぞよろしくお願いします。
きばりんさんへ:こちらこそ! (takuetsu@管理人)
2016-01-31 20:27:51
きばりんさん、ようこそお越しくださいました。早速コメントまで入れてくださり、ありがとうございますm(__)m

一昨日からツイッターやまとめサイトからご訪問くださる方が急増し、驚いておりますw(☆o◎)w ツイッターの威力はすごいですね(^_^;

このしおり、簡単で便利で可愛くていいですよね。作者の小林一夫さんに感謝です。

折り紙お好きですか? この他にもいろいろな折り紙記事を載せています。よろしければ覗いていってください。

こちらこそ、今後ともごひいきに…(*^_^*)m(__)m

はじめまして。 (とも@いたちん)
2016-02-05 15:51:42
はじめまして、こんにちは。
facebookの記事から、こちらのサイトへ辿り着きました。
リツイート数凄いですね!
思わず一つ折ってみました♪簡単で楽しい!
それと!!稲城市住みなんですね!?
雪の写真見てだいたい地域が分かります♪
僕は長峰在住です。
また覗きに来させて頂きます♪
とも@いたちんさんへ:稲城市民 (takuetsu@管理人)
2016-02-05 20:26:55
とも@いたちんさん、初めまして。ようこそいらっしゃいませ。コメントも入れてくださり、ありがとうございますm(__)m

しおり、折ってくださったのですね。一つ作るとまた作りたくなるのが、このしおりのいいところです。簡単で便利なのが一番ですね(#^.^#)

それはそうと、そうですか、長峰なんですね。しょっちゅうバスで通過しておりますよ。きっとどこかですれ違っていますね(*^_^*) 

今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

素敵です (えり)
2016-02-07 01:56:15
はじめまして。フェイスブック→Twitterと経て、こちらのページにたどりつきました。
本も雑誌も好きですが、楽譜を仕事で使うのでこれはとても助かります。
ブログでご紹介させてくださいませ。
まずはとりあえず自分で折ってみます。
本当にありがとうございました。
しおり (しま)
2016-02-07 08:15:13
素敵なしおりですね。私も早速作りました。
“落ちない”ということで受験をする私には弦担ぎになると思いました。ありがとうございました。
Facebookでもシェアさせていただいてもよろしいですか?
えりさんへ:こちらこそよろしくお願いしますm(__)m (takuetsu@管理人)
2016-02-07 10:35:26
えりさん、初めまして。あちこち経由してようこそお越しくださいました(#^.^#)

そうですね、楽譜にも使えますね。曲ごとに色を変えれば、わかりやすい目印になりますね。
趣味でピアノを弾くので、私もこのアイディアをいただきます。ありがとうございますm(__)m
えりさんは作曲もなさるのですね。すばらしい! 生まれ変わったら作曲家になりたいと思っている私は(本当ですよ)、えりさんが心底羨ましいですし、尊敬します。

そして、ブログでご紹介くださるとのこと、嬉しいですし、光栄です。どうぞよろしくお願いいたします。

このしおりを使って、素敵な演奏を!!!
しまさんへ:こちらこそよろしくお願いしますm(__)m (takuetsu@管理人)
2016-02-07 10:40:51
受験生のしまさん、初めまして。お勉強中にようこそおいでくださいましたm(__)m

なるほど、“落ちない”ということでげん担ぎですね。この名付け親の方=ツイッターで最初に紹介してくださった方にも感謝ですね。
きっと大丈夫、このしおりでリラックスして臨んでくださいね。応援しております。

因みに、「験を担ぐ」が正しいようですよ。むずかしい読みですよね。前向きな受験生でいらっしゃると感じましたので、敢えてこの場でご指摘しました。気を悪くなさったらごめんなさいねm(__)m

厳寒の折、体調に気をつけて!
Unknown (しま)
2016-02-07 13:55:24
“げん”は試験の“験”なんですね…間違いは正さないといけません。ご指摘ありがとうございます。
実は今のところ試験は一段落ついて、先週の試験の結果であと一回(一校)受けるか決めるところです。
久しぶりの休息に“しおり”がとても印象的でした。そして気を抜かず頑張らないといけないと実感しました(^^)!
しまさんへ:Good luck ! (takuetsu@管理人)
2016-02-07 16:32:37
しまさん、度々ありがとうございますm(__)m 
弦かつぎだと弦楽器奏者ですね(#^.^#)  

そうですか…貴重な休息のひとときのお役に立ててよかったです。
結果が良好であることを、私もお祈りしていますね。そして、春から新しい世界でご活躍ください。
はじめまして (AKIKO)
2016-02-11 23:45:52
Facebookからお邪魔しました!
とても簡単で実用的なので、早速作って使ってみました。私は楽譜に使います♪
Facebookとブログでリンクさせていただいております~。
AKIKOさんへ:お世話になりますm(__)m (takuetsu@管理人)
2016-02-12 16:06:16
初めまして。ようこそいらっしゃいませm(__)m

このしおりを作ってくださった上、早速FBとブログでご紹介くださり、とても嬉しいです。ありがとうございますm(__)m
他にも、楽譜に使いますとおっしゃってくださった方がいますが、確かに楽譜にも便利ですね。

AKIKOさんのブログも拝見しました。ピアノばかりか、ドラムも演奏されるのですね。かっこいい!
私は大好きだったピアノの練習を受験のためにやめてしまいましたが、今では後悔しております。もう少しがんばっておけばよかったと。それでも、拙いなりに、今でも趣味で楽しんでおりますし、コンサートには時々足を運びます。。
これからも、素敵な演奏者&指導者としてご活躍ください。
そして、今後ともどうぞよろしくお願いします。
再びありがとうございます! (岩下春江)
2016-02-16 19:21:07
えつこさま
先日は、メールで失礼しました。コメント欄が開くことが分かりましたので、こちらから。
えつこさまのお名前と、メッセージの内容をブログで紹介させて頂きました。
とっても素敵なお返事ありがとうございました。
http://iwaonn.blog.fc2.com/blog-entry-755.html
こちらのブログです。リンクできるでしょうか?
岩下さんへ:はい、拝見しました! (takuetsu@管理人)
2016-02-16 21:27:17
岩下さん、こちらにコメントを入れてくださったのですね。ありがとうございますm(__)m

はい、ちゃんとリンクされていますよ、拝読しました。なんだかこちらこそ面映いです(^_^; 面映くて、そちらにコメントを入れ損ねてしまいまして…(^_^;

やりとりさせていただいた文章からはもちろんのこと、なんといっても、プロフィールの写真から醸し出される岩下さんの「一瞬にして他の人をハッピーにしちゃうオーラ」は強烈ですよ~(#^.^#)  羨ましいほどです。
これからも、周りの方々を幸せにしてさしあげてくださいね!

初めまして (Ayagata)
2016-02-17 15:45:58
ニュースアプリを見ていてこちらの記事にたどり着きました。簡単そうだし、素敵な手作りしおりはつい真似したくなっちゃいますね♪
さっそく実践、そして私のブログでも紹介させていただきました。
勝手ながらこちらの記事のURLも掲載させていただきましたので、掲載不可の場合はお手数ですがお申し出くださいませ。

http://ayagata.blog.fc2.com/blog-entry-26.html
Ayagataさんへ:ご厚意に感謝… (takuetsu@管理人)
2016-02-17 23:32:11
Ayagataさん、初めまして&いらっしゃいませm(__)m
早速拝見いたしました。ご厚意に感謝いたします。

私自身はご紹介いただいてOKなのですが、一昨日までとすこし事情が変わりまして…
昨日の記事をご覧いただきましたでしょうか?
「お知らせ ~このブログの折り紙記事について~」http://blog.goo.ne.jp/takuetsu1958/e/3e049d33bfcff89ec9dad8391eef1bbb

方向転換を迫られまして(^_^; 只今オリジナルの作家の小林一夫さんに、この記事の掲載続行が可能かどうかについて、問い合わせ中です。回答によっては、記事の内容を変えたり、取り下げたりする可能性がありますが、それをご承知の上でリンクしていただくのでしたら、私は構いません。
ごめんなさいね。色よいお返事をいただけるとよいのですが…(^_^;

ところで、もうちょっとで新しい命がご誕生なのですね。リラックスして臨めるといいですね。私の娘も2人産みましたよ。2人目のお誕生が明後日です(#^.^#)
ご安産をお祈りしております。
拝見いたしました (ayagata)
2016-02-20 22:12:36
えつこ様
記事拝見いたしました。とりあえず了解を得られたということでリンクはそのままとさせて頂いてもよろしい、ですよね? もし何かございましたらお手数ですがご連絡をお願いいたします。私も気をつけておきますね。
著作権問題は色々と難しいですから私もブログをやる上でヒヤヒヤすることもあるんですが、折り紙にも著作権があるという発想に結びつかなくて…(・・;) 色々考えなければいけないなと改めて思いました。

ブログ読んで頂いてありがとうございます(^ ^)もう生まれてくるはずなので、この数日ちょっと頑張ってきます(笑)
Ayagataさんへ:ご健闘を祈ります! (takuetsu@管理人)
2016-02-20 22:51:52
ayagataさん、大事なお仕事の直前に、冗長な記事を読んでくださり、ありがとうございましたm(__)m
私の記事をきっかけに、私のように今まで配慮に至らなかった方々が配慮するようになってくだされば嬉しいです。私の体験が生かされるということですものね。

いよいよ秒読み段階ですね。それでも、このような余裕のあるayagataさんのことゆえ、きっと大丈夫! 
めでたく大事を乗り切られ、時間や気持ちに余裕が戻ったときに、万が一私のことを思い出してくださったら、ご報告くださいますか? 「生まれましたよ~」って。Goog luck !!!
壁紙、春ですね。 (鳩時計)
2016-03-04 15:43:56
壁紙変わりましたね。
春ですね、明るい雰囲気
ありがとうございます。
鳩時計さんへ:春到来 (takuetsu@管理人)
2016-03-04 22:19:40
鳩時計さん、いつもコメントをありがとうございますm(__)m

ここ東京は、待ちに待った春がようやく到来しつつあるようです。毎年この時季にこのテンプレートにするんですよ。黄色は元気が出る色ですね。
桜前線も上陸 (鳩時計)
2016-04-26 15:42:59
3月から新幹線も北海道に上陸、桜前線も4月に道南松前から上陸です、今年も欲張りな北海道人人気独り占めにしたいですね。
三角しおりにお世話になっている北海道住民です。
鳩時計さんへ:楽しんでくださいね (takuetsu@管理人)
2016-04-26 21:18:18
鳩時計さん、ご無沙汰しております。お元気ですか?

最も寒い地方も、ようやく桜前線通過中なのですね。はかなく美しい日々をお楽しみくださいませ。

こちらは、ようやく首や肩がよくなってきました。年を取ると、治りが悪くなりますね(^_^;
桜前線も足踏み (鳩時計)
2016-04-29 13:46:13
桜前線も雪では、足踏みしていますね、寒い北海道です。
鳩時計さんへ:もう少し…(#^.^#) (takuetsu@管理人)
2016-04-29 18:50:21
鳩時計さん、こんばんは。

そうですね、北海道の天気予報を見て驚きました。まるで真冬並みの天気ですね。
東京も、開花宣言の後に花冷えの日がありました。
はかなくも麗しい季節はもうすぐですね。
桜前線終着ですかね (鳩時計)
2016-05-08 19:02:46
北海道東にも、桜前線到着です、
桜前線日本縦断お疲れ様です、
秋は、紅葉前線の南下の始まり
大雪山旭岳です、
秋は先端です。
8月下旬を予定しております、
3ヵ月後は、秋の始まり、
冬の準備です。
鳩時計さんへ:ようやくですね (takuetsu@管理人)
2016-05-10 15:48:31
東京よりひと月はん遅れて到着なんですね。お楽しみくださいね。
それでもって、紅葉は8月下旬に始まるんですね、びっくりw(☆o◎)w
寒い土地に住んでいると、過ごしやすくも短い季節を、より貴重に感じることでしょうね。
向こう数ヶ月、過ごしやすくよいことがありますように…。
はじめまして。御教示お願いします。 (はぴねす)
2016-06-13 22:51:50
こちらに載っているしおりを実際作り、使ってみたらとても便利でしたので、家族や周囲の皆さんにプレゼントしてみたくなりました。
問題ないでしょうか?
はぴねすさんへ:わざわざありがとうございます! (takuetsu@管理人)
2016-06-13 23:17:41
はぴねすさん、初めまして、ご訪問&お断りのメッセージに感謝しております。

もちろん問題ありません、どうぞ周りの方々にプレゼントしてさしあげてください。喜ばれてこそ折り紙だと思いますし、作家の小林さんもそう思っていらっしゃることと思います。
そして、プレゼントされるときに、もし思い出してくださったなら、「小林一夫さんという、お茶の水にある『おりがみ会館』の館長さんの作品だ」ということをおっしゃってください(#^.^#) m(__)m
ありがとうございます! (はぴねす)
2016-06-14 20:28:39
早速のレス、ありがとうございました。
折り紙は苦手でしたが、このしおりだけは楽しく作れました。
本の帯を切りとって、作ってみたり、楽しく工夫してみたいと思います。小林様の名前も覚えておきます。
本当にありがとうございました。
はぴねすさんへ:お楽しみください! (takuetsu@管理人)
2016-06-14 22:31:03
はぴねすさん、再びメッセージをありがとうございます。

そうですか…このしおりが、苦手だった折り紙が好きになるきっかけとなるといいですね。ご自分なりの工夫を楽しまれ、ご自分の世界を広げていかれることを願っております。
こちらこそ、ありがとうございましたm(__)m
変わりましたね。 (鳩時計)
2016-07-02 18:43:04
壁紙変えましたね、
前の壁紙もステキでしたが、今回も。
少しのお気遣い嬉しいです。
鳩時計さんへ:ありがとうございますm(__)m (takuetsu@管理人)
2016-07-03 23:14:48
鳩時計さん、いつもご覧になっていてくださり、本当にありがとうございますm(__)m

この壁紙は、毎年この時季になると使っているものなので、たまには違うのにしようかと思い、あれこれ探したのですが、結局これに落ち着きました。
でも、気に入ってくださり、嬉しいです。またご意見をくださいね。

そちらもようやく初夏というところでしょうか? これから短い夏ですね。お元気で。
わが街の古本市 (鳩時計)
2016-08-14 09:55:05
8月7日8日古本市でした。
道東の街にも短い夏が来ました、
大入りの古本市盛況でした。
私の年間最大のイベント終了です。
本を通じて「三角しおり」にもお知り合い、
幸せです、有難うございました。
鳩時計さんへ:返信遅れてごめんなさいm(__)m (takuetsu@管理人)
2016-08-28 08:51:14
鳩時計さん、随分前にコメントをいただいていたのに、こんなに返信が遅れて本当に失礼いたしましたm(__)m いつもありがとうございます。”私の過酷な記念日”(^_^;にコメントを入れてくださっていたのですね。

古本市ですか…素敵な響きですね。新興住宅地にある我が家の周りにはそういう類のものがないのが淋しいです。あっても、周りに景色に馴染まないかもしれないですね。
新しいものに囲まれているせいか、レトロなものにも惹かれます。大事になさってくださいね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。