あいあいネットワークofHRSのブログ

人間関係づくり・人間力育成の授業

2013年4月15日 島根県松江市立第一中学校 学年研修会

2013-04-14 17:24:39 | コーディネーション

レジメ(携帯用)    松原第七中学校の書籍

松江第一中学校の一年生の先生方、模擬授業ごくろうさまでした。18時過ぎからの研修でしたのに、私が部屋へ到着したときに、すでにスタンバイして待って下さっていた皆さんとお会いしたときに、何かすごく感動してしまいました。今日は、午前中に松江一中に入りまして、じゃがハウスや冠り物を奈良井先生や明日の授業者の先生方といっしょにつくっていたのですが、先生方の熱心につくっておられた姿を見まして、「全部つくってしまおう!」と意気込んで前がかりになっていた私の姿勢が、急にゆるんできたのですね。「これは、つくってもらったほうがいい」と感じたのです。案の定、一軒のじゃがハウスを完成させたジャガーさんは、「愛着が湧いてきた」とコメント欄に書いて下さいました。実は、じゃがハウスづくりもファシリテーションだったのです。「できるように道筋をつくる」ことだったのです。

模擬授業は明日の授業公開に向けての、ステップになりましたね。楽しみです。

***************************************************************************************

Aiainet

 

あいあいネットワーク of HRS 

ホームページURL:http://aiainet-hrs.jp/

学校の先生119番URL:http://aiainet-hrs.jp/10sensei119/index.htm

(mail:info@aiainet-hrs.jp)

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2013年4月11日 大阪... | トップ | 2013年4月16日 島根... »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ジャガー)
2013-04-15 19:42:53
深美先生、今日もありがとうございました!じゃがいもハウス作りからお手伝いさせてもらって、愛着がわいてきました。指導案を見ていて、疑問だったことにも答えてもらえてスッキリしました!
明日はがんばりますのでよろしくお願いします。
(深美です・・・今日は自分のじゃがいもハウスを完成させましたね。つくっていただいたハウスは、これから何年も松江一中の1年生で使われていくことでしょう。明日の授業、がんばってください。)
Unknown (ジャガコ)
2013-04-15 21:08:38
模擬授業はいつも面白くてのめり込んでしまいます。ウチに帰ってぼーっとしてる時に思ったのですが、何でもキャッチもジャガイモも、周りのみんなが応援してるんだけど、ボールを受けるのも、相手を決めるのも、投げるのも、ジャガイモになりきるのも、結局は一人で決めて、一人で表現するんですね。そういう意味では授業の中で、教え合いといいながら、実は答を教えてもらうだけだったり黙って座っていれば授業が終わったりするのより、随分一人一人が考えたり、行動したりする訓練になるんだ[E:sign03]と思ったんですけど…深読みですか?
(深美です・・・今日は、評価から認知に戻る部分が非常に弱いというお話をさせていただきました。つまり、自分の心の動きをとらえることが弱いということなのですね。そういう訓練をされずに答えだけを与えられた人は、子どもであろうが、大人であろうが、その答えは実は答えではないのです。おっしゃるように、考えて、行動して、感じて、また考える。これこそが人間の成長の王道であると言えます。知識は人間の成長を支えるだけの力はありません。人間の大きな目標のもとに、ついてくるものなのです。班での学習も、「教え合い」とは言わず「学び合い」と言いませんか?)
今日もありがとうございました。先生の模擬授業を... (明日のジャガミ)
2013-04-15 23:02:09
今日もありがとうございました。先生の模擬授業を受ける回数が増えるにつれ、足りない自分がそのまま出せてる様な気がします。エクササイズのなかで、自分の性分がよくでてるなぁ…と今日もおもいました。自分を知ることのおもしろさと、気づかせてもらうありがたさをこのプログラムから感じます。50過ぎても、人間変われるんだという気になっています。明日の授業、若手に引っ張ってもらいなが頑張りますね。
(深美です・・・私自身も、50歳を越えてこの世界に入ったときに、私が師と思っているマザーアースエデュケーション〔http://www.mee-cante.com/aboutus/index.html〕の松木正さんという方の研修を受けていました。研修の中で、どんどん出てくる自分自身の姿にとまどったことが度々でした。そんな経験から気づいたことなのですが、「変わった」のではなく「成長した」ということなのですね。50年間生きてきて、一度も感じることができなかった心の動きを自分自身で理解することができたのです。この一歩を引き出してくれたのが、松木さんのエクササイズだったのです。私は、この世界に出会えて良かったと思っています。)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。