大好きな花とお茶のDiary

大好きな花に囲まれて、のんびり暮らす私の
日々♪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

春到来~

2008年02月06日 | Weblog
寒い寒いといっても、暦ではもう「春」なのですね

眠っていた草木や虫達も目を覚まし、花が咲き木々も芽吹いてくる季節

寒くて下ばかり見て歩いていたけど

空を見上げると

桜の木にも、ちゃんと小さな芽が膨らんでいました




何だか嬉しくなって、お花屋さんでフリルたっぷりのチューリップを買ってきちゃいました

名前は「ファンシー フリル」

幾つになっても、ピンク色とフリルが大好き

さすがに、お洋服は抵抗があるのでせめてお花だけでもラブリーに




プリザーブドフラワーも、思いっきりラブリー
バレンタインも近いから、ハートにピンクにリボンに・・・自分へのプレゼント



1クリックお願いします。
にほんブログ村 花ブログ プリザーブドフラワーへ

有難うございます
コメント (20)
この記事をはてなブックマークに追加

ロイヤルミルクティー

2008年02月04日 | お茶の教室
寒~い日に飲みたい「ロイヤルミルクティー」

ミルクティーでなくて、ロイヤルがつくだけで何となくリッチな気分♪

ミルクティーというと、濃い目の紅茶にミルクを注ぐサッパリタイプで・・・
ロイヤルミルクティーは、濃厚なタイプ・・・って感じがしませんか。
(私だけだったりして

日本の歴史の中でも、小説家の尾崎紅葉さんが大変な紅茶好きだったそうで
晩年の日記の中に「紅茶ミルク」の作り方が書いてあったそうです。

「二合の牛乳の中に煎じた紅茶の葉と砂糖を加えたもの」

まさしく私のロイヤルミルクティー
モーニングティーにもおすすめです。



<ロイヤルミルクティーの作り方>

①くみたての水を鍋に入れて火にかけます。
(水の量は、作る量の半分が目安)
②ティースプーンで分量の茶葉を入れて茶葉を開かせます
③牛乳と好みの量の砂糖を入れて(水の量と同じ)沸騰する寸前に火を止め3分ほど蒸らします
④ストレーナーで漉して出来上がりです

より美味しく作るポイント
紅茶の茶葉はアッサム・ケニア・ウヴァがむいています
茶葉の量は、目安ではなくきちんと量るといいですよ
(1杯分がティースプーン1杯)


1クリックお願いします
にほんブログ村 花ブログ プリザーブドフラワーへ
皆様のおかげでランキング上位キープ中です
ありがとうございます。


ミルクティー色のプリザーブドフラワーもステキでしょ。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

越前がに~水仙

2008年02月03日 | Weblog
冬の味覚の王者・・・越前海岸で摂れた「越前がに」をいただいてきました。

水槽の中で、うごめいているカニさんをお店のご主人が捕まえて調理するという
贅沢な食べ方。・。・もちろん、お値段も贅沢(ちなみに、こちらはご馳走になりました)



まず登場してきたのが、生でいただくカニさん・焼きがに・かにみその3種盛り。
甘い~ジューシーそして焼きがには、ふんわりお口の中でとけていきそう。



ほっかほかのカニミソは、スプーンですくっていただきました。
きっと、日本酒が好きな方にはたまらない酒の肴でしょうね。



どーんと1匹湯であがった越前ガニも登場~



テレビでよく見る、こんなシーン撮ってみたかったの



他にも、突き出しのお刺身にご飯・味噌汁・漬物・デザートがついてきましたよ。
もう大満足の私

ちなみに、越前海岸は日本海側で水仙が唯一自生している場所で冬から早春にかけて水仙のじゅうたんのように咲きほこります。

「越前水仙」または「雪中花」と呼ばれているそうですが、冬の厳しい日本海に咲くこの可憐な姿・・・「雪中花」の名前がぴったりですよね。




1クリックお願いします

にほんブログ村 花ブログ プリザーブドフラワーへ
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

冬の京都を歩く

2008年02月03日 | Weblog
冬の京都のお寺は、普段は公開されていない文化財を特別公開していました。

まず、出向いたのが「六波羅蜜寺」空也上人(くうやしょうにん)という醍醐の第二皇子により開かれたお寺です。宝物館へ足を運びますとあまりの迫力と厳かさに思わず鳥肌がたつほどの数体の仏像・・・まるで私に語りかけているかのような
仏像があり、しばしそこに立ちすくんでいました。

次に訪れたのが、五重の塔で有名な東寺。今回はこの国宝の五重塔の内部を特別公開していました。

現在の塔は正保元年(1644)徳川家光が古来の工法で再建したそうですが、これが360年前の姿なのかと思わせる柱や天井の極彩色の文様が美しく荘厳でした。ボランティアの方達が、内部の説明などもしてくれたので歴史が苦手な私にも良くわかりました。有難いですよね



そして、知恩院の三門(国宝 徳川二代将軍秀忠により建立)高さ約24メートル、横幅約50メートルのダイナミックな三門。今回の特別公開ではこの楼上内部に入ることができました。かなり急な階段を上がっていくと楼上からは京都市内を一望できる絶景。楼上内部には宝冠釈迦如来像、十六羅漢像が並び、柱や天井を極彩色の天女や飛龍が彩っていました。



   

それから「相国寺」に「知積院」

   
相国寺の枯山水庭園「龍淵水の庭」   知積院の「名勝庭園」
   
水が落ちると琴の音を奏でる水琴   素晴らしい襖絵の数々
   
(カメラ撮影不可でしたので画像をお借りしました知積院の襖絵
京都画壇を代表する画家・堂本印象の華やかな襖絵です)
 


語りつくせない素晴らしい文化財に触れてきて、とても幸せなひと時でした。

お寺の床は氷のように冷たく、体中が凍るかと思えるような寒さでしたが、なぜか心はポカポカ今でも菩薩様の優しいお顔が目を閉じると浮かんできます。

私もこれから、年を重ねるごとに菩薩様のようなお顔に近ずけるように精進していかないとな~っと思うのでした



寒い寒いといっても、確実に春はすぐそこまでやってきているようですね。

1クリックお願いします
にほんブログ村 花ブログ プリザーブドフラワーへ
いつも、有難うございます
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

京都sweets~☆

2008年02月01日 | お菓子とお茶
先ほど、京都から帰ってまいりました。

想像していたとおり、真冬の京都は底冷えのする寒さ。

でも、この寒さがかえって普段ぬるめの生活にどっぷり浸かっている私には
背筋がピンとして色々考えさせられる旅でした。

今の時期にしか見られないという普段は非公開の、各お寺の名宝を見てまわったり
桜や紅葉で賑やかな季節とは違った冬独特の静けさの中で、ゆっくりと庭園を
眺めたりと今回は、京都の街中を楽しむというよりは静かにお寺を巡っておりました。
こちらは、また後日紹介させてくださいね。

お寺を見て周っていたといっても、食いしんぼうの私・・・京都でのsweetsは、しっかりお持ち帰りしてきました。

まずは、マカロンで有名な「パテイスリーKANAE」のマカロン☆



発売したばかりの「バレンタインセット」を買ってきましたよ。
ホワイトチョコやカフェオレ・ローズやラベンダーなど10種類。
息子は、苺ミルクを食べて「美味しい~」と絶賛してました

(私は、ホワイトチョコが美味しかった)

  

それから、前回行ってお休みだった「オ・グルニエドール」
色々な雑誌で、高い評価を得ている京都のケーキ屋さん。
今回は営業していました

京都らしく間口が狭いので、つい通り過ぎてしまいそうなお店です。
でも、中に入っていくと何ともロマンチックな空間女性なら歓声をあげてしまうような店内です。

驚くのは、ショーケースの中・・・普通にケーキが並んでいるのではなく
とても立体的に、それぞれのケーキがまるで宝石のように輝いています

もう見ているだけで、幸せな気分
(画像がなくて、ごめんなさい)



出来れば、全種類買っていきたかったのですが・・・長い帰りの道のりを考えて
日持ちのする焼き菓子系をお土産に買ってきました。



これから、子供達とちょっとづつ分けて楽しもうと思います。


1クリックお願いします
にほんブログ村 花ブログ プリザーブドフラワーへ

ブログお休みの間も、沢山のクリックいただいていました。
ありがとうございます



冬の京都は、雪もちらちら舞いおりて綺麗でした。

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

珈琲の香り漂うアトリエ☆

2008年01月28日 | 珈琲
私の大好きな場所・・・それはこちらの「小屋」

最初は、珈琲の焙煎器が2台置いてあるだけの焙煎小屋だったのだけど・・・



カフェでアレンジ教室を開く事になり、元の教室のお荷物を少しづつ運びこみ
いつのまにか、ここでプリザーブドの作品を作る私のアトリエになってしまいました。

それほど大きくない小屋ですが、これがまた心地良い空間なの。

 

珈琲豆を焼いたり・・・

アレンジメントを作ったり・・・


コーヒーの香りを楽しみながら、創作意欲もUP・・・ってことは
ないな~

さて、明日から冬の京都に行ってまいりまーす
美味しい物見つけてきますね


1クリックお願いします

にほんブログ村 花ブログ プリザーブドフラワーへ

いつも、温かいお気持ちのクリックをありがとうございます
コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

一足早く春を先取り~桜茶

2008年01月27日 | お菓子とお茶
冬の寒さの中休み・・・・今日はお日様も射して幾分暖かな一日でした

こんな日は、「春」を感じてみたくて桜餅を作ってみましたよ。
(レンジでチンして出来る簡単な桜餅の作り方を見つけたの)

でも、不器用な私・・・お団子のようにまんまるになってしまった。
ご近所に、おすそわけしようと思っていたけど悩む~

お茶は、もちろん「桜茶」
塩漬けの八重桜が茶碗の中で、ふ~んわりと開いていくのを見ていると気持ちも
優しくなってきます。

ちょっと寒いけど、お外のテーブルでティータイム
ひざかけを用意してお日様の当たる場所にテーブル移動・・息子もこたつの中から
飛び出して一緒に桜茶いただきました。

久々に外の空気もいっぱい吸ってリフレッシュできたみたいです。
明日から、また頑張ろう~。



カフェの中庭にある桜の木・・・まだまだ花は咲かないけど毎日この木に癒されています。桜の気のパワーかしら



1クリックお願いします。
にほんブログ村 花ブログ プリザーブドフラワーへ

毎日、たくさんのクリックいただいています。
ありがとうございます




コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

手作り柚子茶

2008年01月26日 | お菓子とお茶
大好きな柚子の香りを詰め込んだ「柚子茶」を作りました~

私は、どうもコトコトと煮たジャム作りや、じっくりと時間をかけて出来上がる
保存食作りが好きみたいです。

そして、出来あがった物をどんなふうに使おうかって考えるのがまた楽しい
時間。

季節の香りを感じながら煮るジャム作りなどは、本当に幸せを感じるひととき。



今日作った柚子茶はね、柚子を熱い湯とタワシでよく洗い水分をふき取り表面の皮だけを細かく切って使います。
これを、保存容器に入れ上からハチミツを入れて1週間位なじませれば美味しい柚子茶の出来上がり。

(果実部分は、柚子ポン酢にしたり柚子シャーベットに使えばOK)

柚子茶も好きだけど柚子の皮を食べるのがもっと好きなので少し大きめに切って食感も楽しんでます。小さい頃からママレードの皮だけをすくって食べていたのが大人になった今でも変わらないみたい



ハチミツの甘さと柚子の酸味のマリアージュ
心も体も、ほんわり温かくなりました。

1クリックお願いします。
にほんブログ村 花ブログ プリザーブドフラワーへ
いつも温かいお気持ちありがとうございます


アジアン系のカゴにアレンジ~
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

リメイクアレンジ

2008年01月25日 | お花の教室
12月末のレッスンで行った「お正月アレンジ」

お正月という事で、着物の帯をイメージしてデザインしました。
でも、せっかくのプリザーブドフラワー・・・通年飾っていただきたいので
お色直しをしました~




お着物の「和」のスタイルが、まるでドレス姿の「洋」のスタイルに変身☆
黒いフレームに、デコラティブなリボンシールを貼りました。

こちらは、会員のN様の作品です。ステキでしょう~


お正月アレンジを作った方で、このようにリメイクしたい方は次回のレッスン時に作品をお持ちになってきてくださいね

1クリックお願いします
にほんブログ村 花ブログ プリザーブドフラワーへ

皆様のおかげでランキング上位キープ中です。
ありがとうございます
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

キャラメルマフィン

2008年01月24日 | お菓子とお茶
今日は、昨日作った「カラメルアップル」と「キャラメルクリーム」を生地に混ぜこんだマフィンを作りました~まずは、キャラメルクリーム作り。

キャラメルクリームって、結構簡単に出来ちゃうんですよ。
プリンを作る時のカラメル作りの要領で作り、そこに生クリームを混ぜるだけなの。

冷蔵保存で1ヶ月位日持ちするので、作っておくと重宝します。
キャラメルマキアートやキャラメルティー・・・チーズケーキに混ぜ込んだり
アイスクリームにかけたりね(って・・またアイスが食べたくなってしまう


たっぷりのキャラメルークリームにカラメルアップル~苦味と甘みのハーモニー♪
キャラメル好きには、たまりません

    

アメリカ生まれのマフィンには、やっぱりコーヒー
こちらにも、キャラメルを入れてホイップした生クリームにシナモンをトッピング。

プリンのカラメルが苦手な子供達もこのマフィンは大好き~♪
「ママ美味しいね」の言葉を聞くと、またまた頑張ろう~ってお菓子作りに燃える単純な私です。



1クリックお願いします。
にほんブログ村 花ブログ プリザーブドフラワーへ



毎日、たくさんのクリックをいただいています。
ありがとうございます
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

カラメルアップル~♪

2008年01月23日 | お菓子とお茶
冬になると何故だか食べたくなる冷たいアイスクリーム。・。・寒~い日に、温かいお部屋で食べていると、とっても幸せな気分になるの

特に好きな食べ方が、熱いエスプッレソをかける「アフォガード」
そして、ほろ苦く甘酸っぱい「リンゴのカラメル煮」の出来たてアツアツをそえていただくのが大好き☆

(MI LIFEのくまちゃんがアップルパイを、ベリーの美味しい時間♪のベリーさんがカラメルアップルケーキを紹介されていたので、無償にリンゴが食べたくなってたの)

バニラアイスに、カラメルいっぱいかけて・・あったか~い紅茶といっしょにね



リンゴのカラメル煮は、一度に沢山作っておきます。
パウンドケーキやアップルタルト、フレンチトーストに添えたりと使い方は色々。

そして、半分をさらに煮込み「くるみ」「レーズン」「シナモン」を入れてリンゴのジャムも作ってしまいます。

朝食の何でもないトーストが、このリンゴジャムをつけるだけでワンランクアップするのよ。



りんごのカラメル煮の作り方

リンゴ4個 グラニュー糖100g 無塩バター60g

グラニュー糖を鍋に入れて火にかけ、カラメル色になるまで混ぜずに待ちます。
濃いカラメル色に色ついたらバターを加えて溶かします。
そこに、一口大に切ったリンゴを加え好みの固さまで煮込んで完成です。

(ジャムにする時には、柔らかくなるまでさらに煮込みます)

明日は、リンゴのカラメル煮を使って何か作ろうかな~♪


雪の降りそうな、こんな日は雪のようにふんわり白いアレンジを作りたくなります。

1クリックお願いします
にほんブログ村 花ブログ プリザーブドフラワーへ

皆様のおかげで、ランキング上位キープ中です。
ありがとうございます
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

お気に入りのイタリアン~ゼフィーロ

2008年01月22日 | カフェめぐり
最近、よく出かける仙台で必ず出向くお気に入りのイタリアンレストランがあります。

仙台市国分町にある「ゼフィーロ」
素敵なセンスをお持ちのオーナーに、シェフはとっても可愛い女性です。

オーナーみずから、テーブルのお花をいけています(お聞きしたら、お花の教室にも通われているそう)
お花とキャンドルの灯りで、店内はとってもいい雰囲気です

    

お料理は、女性シェフだけあって盛り付けも味つけも、とても気配りがされているのを感じます。

右側のフライは、私の大好きなトリッパ。・。・こんな揚げ物系のトリッパは初めてでしたが、とっても食べやすくて美味しかったですよ。



ワインの種類も豊富なので、ぜひ飲みながらいただきたいお料理です。



デザート盛り合わせもこ~んなにほぼ私一人で食べちゃいました。
カロリー撮り過ぎ~でも、美味しかった☆



ゼフィーロ

住所:宮城県仙台市青葉区国分町3-8-7
電話番号:022-227-8835
営業時間:12:00~13:30 18:00~02:00
定休日:水曜日

店舗HP http://r.gnavi.co.jp/t048300/
オーナーブログ http://blog.livedoor.jp/zefiro_blue/

ゼフィーロさんから徒歩数分で、花時間でもおなじみのフラワーアーティスト
「森春雄」さんの新しいお店があります。

森春雄さんが五感でセレクトした花だけを置いてあるというだけあって、とってもアートな空間ですよ。



1クリックお願いします
にほんブログ村 花ブログ プリザーブドフラワーへ

皆様のおかげで、ランキング上位キープ中です。
感謝の気持ちでいっぱいですありがとうございます。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

サワードリンク仕込み中~

2008年01月21日 | お菓子とお茶
お家で、いつも作っているお気に入りのサワー(酢)ドリンク・・・今回はカフェ用に大量に仕込み中~。

まずは、「ベリーベリーサワー」
ラズベリー・ブルーベリー・苺・ブラックベリーが入った甘く爽やかなドリンク。

黄色い小粒の「金柑サワー」。・。・ハチミツもたっぷり入れて金柑独特のいい香り。

スチューベンたっぷりの「ブドウサワー」美しい紫色のドリンクは、イタリアンにも合いますよ




今日は、今月のアレンジにもぴったりな「ベリーベリーサワー」を試飲~ベリーがグラスの中で、プカ~プカ~と浮かんだり沈んだり。・。・見ていて楽しくなってしまいます




お酢は、アンチエイジング・ストレス・更年期障害・むくみ・高血圧などなど沢山
の改善効果がありますから出来るだけ摂取したいですよね~何とクレオパトラも密かに続けていた美容法が、お酢を毎日飲むことだったといわれています。

さて~今度は何のフルーツで仕込もうかな~

1クリックお願いします
にほんブログ村 花ブログ プリザーブドフラワーへ

皆様のおかげで、ランキング上位キープ中です。
ありがとう~

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

2月アレンジレッスンのお知らせ~

2008年01月20日 | お花の教室
2月のレッスンは、このような温かみのあるファーのバックを使ったアレンジです。持ち手がパールなのもキュートでしょう~

バッグの色は、チョコレート色とラズベリー色の2色・・・中のお花の色は、変更可能です。




ラズベリーのバッグには、カラフルなマカロンキャンドル(香りつき)を、チョコレート色のバッグにはGODIVAのチョコをつけようかな~って思っています。



そして、レッスン後は美味しいマカロン(私のいちおしマカロン仕入れてきます)と香りの良いフランス紅茶で楽しみましょう~



日程 2月9日(土)10時30分~
   2月13日(水)10時30分~
   2月16日(土)10時30分~

料金 6000円
場所 カフェ店内

今回は、カフェのオープン月と重なるために先着15名で締め切らせていただきます。ごめんなさい

1クリックお願いします
にほんブログ村 花ブログ プリザーブドフラワーへ

皆様のおかげで、ランキング上位キープ中です。
ありがとうございます
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

食べるsweets tea~☆

2008年01月19日 | お菓子とお茶
今月のアレンジ教室のTea Timeに出させていただいているのは、
イチゴを使った食べても美味しいsweets tea~


苺とミントがたっぷり入った、ストロベリーティー
ようやく芽ぶいてきた新芽の小さなミントの葉を入れて、苺と紅茶と一緒にお口の中へ~爽やかで甘酸っぱい「春」の気分です。



もう一つは、ストロベリティー(市販のフレーバーティーの茶葉)を煮出し、牛乳・砂糖を入れて濃いめのミルクティーを作ります。
茶葉を漉して、カップに入れ上にマシュマロと刻んだピスタチオをトッピング。

スプーンでマシュマロをすくいながら、いただきます。
春が待ちどおしい今の時期に、ぴったりの「ふんわり苺Tea」

ピスタチオがなければ、他のナッツを入れてね





今月の生花レッスンのアレンジです~苺&お花摘みに出かけたようなアレンジにしてみました~カーネーションが苺色で可愛いのよ




1クリックお願いします
にほんブログ村 花ブログ プリザーブドフラワーへ

ブログを見に来て下さる皆様のおかげで、昨日はランキング1位をいただきました。本当に有難うございます
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加