我想一個人映画美的女人blog

新作&DVD映画レビュー&温泉&ゴシップ+コスメたまーに日記
12周年✨ありがとです❤️TBは受付送信共にやめました

ゴーストバスターズ/GHOSTBUSTERS

2016-08-23 00:59:08 | 劇場&試写★6以上

 

 

80年代の大ヒットコメディ「ゴーストバスターズ」のリメイクは、全員女性の新生ゴーストバスターズ

前シリーズ 監督のアイヴァン・ライトマンは本作では製作を担当、「ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン」

デンジャラス・バディのポール・フェイグが監督

 

 

エンドロールの最後に、監督&脚本家で

オリジナルの脚本を手がけ、ゴーストバスターズメンバーとして出演した

ハロルド・ライミスに捧ぐ。とありました(2014年2月に他界)

 

 

キャストはSNL(サタデーナイトライブ)関係の俳優陣が揃う。

 メリッサ・マッカーシー、クリステン・ウィグのコンビ

 

「サタデー・ナイト・ライブ」で活躍のケイト・マッキノン、レスリー・ジョーンズ。

 

天才科学者ホルツマンを演じたケイト・マッキノンって、あちらではもうジャスティンビーバーのモノマネでも有名なコメディエンヌ。

映画出演は本作が初みたいだけど、魅力爆発でダントツ面白かった。

実際にレズビアンらしい。

レスリー・ジョーンズの方もあちらではSNLですでに大人気

 

 

男性版、電話番の美形の筋肉バカキャラにクリス・ヘムズワース。

おバカすぎじゃろ!エンディング近くでは美味しいとこ持ってった

 

市長には、アンディ・ガルシア。(オリジナルの市長は物分かり良かったけどこちらは、、、、)

 

パッとしないオタクな悪人。

見たことないなと思って名前も下の方で調べるのも一苦労したこの人も、SNLのコメディアンだ。

 

ハロルド・ライミス以外のオリジナルメンバーは全員カメオ出演が嬉しい

(電話番のアニー・ポッツまで!)

 

おばけを信じないキャラでビル・マーレー。一番出てたけど扱いが 笑(画像なしなので映画でお確かめを)

 

 ダン・エイクロイドはタクシーの運ちゃんでちょこっと

アーニー・ハドソンもお父ちゃんでちょこっと。

 

プラス、ライブのシーンではオジーオズボーンまで!

 

 

オリジナルを限りなくリスペクトしたリメイクの成功例

 

7/10(78点)


ニューヨーク。名門大学で真面目に教鞭をとる物理学教授のエリン。ところが、彼女がかつて書いた心霊現象に関する本がネットに出回り、それがバレて最終的 に大学を追われるハメに。原因はエリンの昔なじみで女性科学者のアビー。今も天才で変人の女性エンジニア、ジリアンをアシスタントに心霊研究を続けていた。そんな3人はたまたま調査に向かった屋敷でついに本物の幽霊と遭遇、それがきっかけで幽霊退治専門の会社“ゴーストバスターズ”を立ち上げることに。 そこへニューヨークの街を知り尽くす地下鉄職員のパティと、受付係としてボンクラだけどイケメンのケヴィンを加え、いよいよ本格的な幽霊退治に乗り出すゴーストバスターズだったが…。

 

 

オリジナルのファンは、今回の女性だけのリブート版ってことで懸念してたようだけど、

面白ければそれも吹き飛んじゃう。

とにかくこの4人がキレイめの女優とかではなく、サタデーナイトライブ関係のコメディアンたち

って所がいいね。

メリッサ・マッカーシーなんてただのおデブの毒舌おばさんなんだけどなんか毎度可愛いし。

上にも書いた通り、ケイト・マッキノンにも笑わせてもらったし。

 

ちゃんと、このアイコンも出てくる

 

これだけオリジナルキャラもほぼ全員総動員して

レイ・パーカー・Jrの主題歌をそのままオープニングでドカンとかけ、ノリノリ。

オリジナルは当時見たきりだったから、ちゃんとこれ観る前日に復習しておいたんだけど、

シガーニーとビル・マーレイが恋愛みたいな関係とかすっかり忘れちゃってたし、やっぱり面白いなーと思った。

 

この、オリジナルの魂に乗り移るっていうの、シガーニーの案らしい。

 

オリジナルのオープニングは、図書館に出た幽霊。

本作では豪邸おばけ屋敷ツアーで出てくる。

オリジナルの方ではあっという間にゴースト達を捕まえて(すぐに成功してじゃんじゃん捕まえる)

さっさと金儲けして商売にしちゃうまでのテンポが早くて良かったけど

こちらのリメイクでは、捕まえるまでに時間かけすぎなのと、商売にしてるってよりも

昔二人が書いた本の通りだったということで喜んでいて商売っ気出す雰囲気ではない。

ゴーストバスターズメンバーが全員女性っていう代わりに、受付が今回、クリス・ヘムズワースという

一見、完璧で電話受付の仕事に応募なんてするはずないようなイケメンがきちゃう

けど見た目に反してめちゃ間抜けな男。っていうのが面白い

(こんなバカいないだろうってほどバカ 笑)

 

メインの悪魔との戦いのシーンも、ライブ会場になっちゃってて

そのシーンがイマイチつまんなかったな。(オジーオズボーンは2秒の出演)

ビームを交差したら敵をやっつけられるというよくわかんない原理もまぁ深く考えずで

敵が想像したものに変身して最後それとの戦いになるというところで

マシュマロマンを想像して出てくるのが、そこ大幅に変わってた。

でもちゃんと出してきた(風船のおばけという形ですぐいなくなったのが残念)

出さなかったらファンが激怒する。

しかしなぁ、やっぱりラスボスがマシュマロマンじゃないと!ってことで減点しちゃった。

 

もちろんリメイクだけどそのままやらずに変えてもいいと思う。

ベースは一緒で面白かったからなんにも問題なし。

何も考えず大画面で楽しみたい夏の娯楽大作

オリジナルを観てから見た方が、カメオ出演に気付くし楽しいからオススメ。

 

 

エンドロール後にもちょこっとあるよ

(オリジナルのあの名前が、、、、)

 

【映画予告編】ゴーストバスターズ (2016) - メリッサ・マッカーシー,メリッサ・マッカーシー,ケイト・マッキノン 原題:GHOSTBUSTERS  

  公式サイト 

 GHOSTBUSTERS         2016年     アメリカ      115min

8月19日より、公開中〜

 

 

 

監督、ひょうきん。

 

オリジナルキャストの皆さんと。ハロルド・ライミスも本作観れたらよかった。

 

 

トロント映画祭での二人。「ヴィンセントが教えてくれたこと」でも共演した仲

続編もあるかな?

 

 

『映画』 ジャンルのランキング
Comments (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« シャネル2016秋⭐️限定REDコレ... | TOP | ロスト・バケーション/THE SH... »

6 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
SPY/スパイ (ボー)
2016-08-24 08:49:02
ポール・フェイグ監督、メリッサ・マッカーシー主演の「SPY/スパイ」、おもしろそうなんですけど、ビデオスルーなんですねえ。
ボーさん (mig)
2016-08-24 11:21:44
観ましたよ!そしてスルーというのも以前記事にしました。
twitterで感想ツイートしたけどすが消したのでレビューアップしまーす
こちらにも (yukarin)
2016-08-26 16:52:30
女性が主人公でいまいちテンションが上がらなかったんだけど、観てみたら面白かった! やはり観てみないとわからないよね。

クリス・ヘムズワースがおバカキャラで笑えたわー。
エンドロールのダンスもいい!!
ケイト・マッキノンて...映画初めてなの?
私もダントツで面白かった!!
yukarin☆ (mig)
2016-08-27 00:09:43
あはは、やはりyukarinは男性の方がいいんだね 笑
わたしは女子だらけでも平気♪
クリスが今回踊ったりかなり押してたよね、監督気に入ってるんだろうね。
ケイトさんはやっぱり頭も切れるし、コメディアンだから上手いんだろうね!
おもしろかった! (NAO)
2016-09-10 14:04:30
オリジナルを観た世代には、あのカメオ出演は嬉しかったですね!
まさか、オジーまで出るとは(笑)

4人のキャラが明確に出ていて、飽きずに観ることが出来ました♪
クリス・ヘムズワースのおバカキャラは最高でしたね(笑)

続編、、、あの終わり方だと、ありそうかも^^
NAOさん☆ (mig)
2016-09-12 01:00:59
そうそう、やっぱりオリジナルを見直して正解。
カメオがわからないと面白さ半減ですよね。
ただ、全員どうでもいい役でのカメオが惜しい。
もう少し意味のある役でもよかったろうに。

やっぱ続編あるのかなー

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics